デートがめんどくさい理由と改善法9つ!ドタキャンする彼氏の本音は?

デートがめんどくさい理由と改善法9つ!ドタキャンする彼氏の本音は?

恋心が冷め ている訳ではないのに、なぜかデートをめんどくさいと思う彼氏。
次第に間隔が空くようになり、ついには約束していたデートをドタキャンするように。
いったいどうして?
男心が分からないあなたに、デートがめんどくさい男の理由とその改善法を教えます。

記事の目次

  1. 1.デートがめんどくさい 理由を考える前に
  2. 2.デートがめんどくさい理由①
  3. 3.デートがめんどくさい理由②
  4. 4.デートがめんどくさい理由③
  5. 5.デートがめんどくさい理由④
  6. 6.デートがめんどくさい理由⑤
  7. 7.デートがめんどくさい理由⑥
  8. 8.デートがめんどくさい理由⑦
  9. 9.デートがめんどくさい理由⑧
  10. 10.デートがめんどくさい理由⑨
  11. 11.デートがめんどくさい理由 まとめ

デートがめんどくさい 理由を考える前に

好きな人と同じ時間を過ごせるデートを楽しみな人は多いはず。
特に女性にとっては「どんな所へ行くのかな」「何を食べるのかな」と色々期待してしまいますよね。

だけど女性にとって、楽しいはずのデートを男性がめんどくさいと感じることがあるようです。最悪めんどくさいからと、デートをドタキャンすることも。

「めんどくさいってなに?信じられない!私のことが嫌いなの!?」そう思う女性がいるのも仕方ありません。

だけど男性の「めんどくさい」の裏には、様々な理由が隠れているのです。今回はそんな「めんどくさい」の理由を調べてみました。あなたの想像していなかった男性の気持ちがわかるかもしれませんよ。

▼関連記事:コロナ自粛中のデートはどうする?

自粛中のデートはどうしてた?新型コロナウイルスに負けないカップルになろう!	 | Lovely[ラブリー]のイメージ
自粛中のデートはどうしてた?新型コロナウイルスに負けないカップルになろう! | Lovely[ラブリー]
新型コロナウィルスの影響による自粛中は、みんなどのようにデートしていたのでしょうか?ソーシャルディスタンスを保ち、濃厚な接触を避けながらのデートは気を使いますが、上手に工夫しながら新型コロナに負けないカップルを目指しましょう!

男性と女性の違い

男性のめんどくさい理由が理解できないのは、男性の生きている環境に対して理解が不足しているからかも知れません。

男性は社会的な動物と言われ、会社をはじめとするさまざまな組織、人間関係に組み込まれ、そのしがらみの中で生きています。そしてその関係は、恋をしたからと言って、切り捨てたり、蔑ろにはできないものなのです。

学生時代とは違い、大人のデートには時間もお金も必要。男性にとっても色々なことを犠牲にしなければなりません。ドタキャンをするからと言って、彼女への気持ちがないものと思い込み、安易に別れを選ぶのではなく、まずはこのことを頭に入れてから、男性がデートをめんどくさいと思う理由とその改善法を読んでみてください。

デートがめんどくさい理由①

趣味に時間を使いたい→デートめんどくさい

この理由でデートをめんどくさいと感じる男性は、快活で社交的なタイプが多いかも。
大人のデートでは、予約や下見などでデート当日以外にも準備が必要な場合があります。そのため学生時代の気軽なデートと比べて、男にとってめんどくさいもの。

さらに、友達との遊びなどで多忙な彼氏なら、余計にめんどくさいと感じる可能性もあります。仕事が忙しい彼氏なら休みの日でも、仕事関との付き合いなどもあり、デートとの調整が大変です。

付き合いはじめの頃は、仕事や友人とのスケジュールを調整し、あなたとの関係を深めて行けると考えるのですが、デートの回を重ねるごとにだんだんそれかしんどくなり、ついにはめんどくさいと感じるようになるのです。
ドタキャンになってしまうのも、彼が直前までスケジュール調整を試み、断念した結果なのかもしれません。

このタイプの改善策

このタイプの彼氏と付き合って行く方法を考える前に、『彼でいいのか?』を考えるべきかもしれません。
このタイプの男性は、将来結婚することになっても、友達や趣味関係の付き合いはやめません。誘いを断ることができないのです。
彼には、どちらが大事といった優先順位はつけられない。でも、決してあなたのことが好きじゃない訳ではないのです。
もしあなたが今、彼と正式に付き合う前の段階で、受け入れ難いと思うなら、早い段階で交際を断る、別れるといった決断をした方が良いかもしれません。

受け入れられると思うなら、思い切って彼の友達や趣味を受け入れることです。
普段から積極的にその話題に触れ、チャンスがあれば友達や趣味の集まりに一緒に連れて行ってもらいましょう。これなら、彼はあなたとのデートをめんどくさいと思う理由がないはずです。
男にとって、自分の仲間や趣味を認めてくれる彼女は、最高にありがたいものなのです。

デートがめんどくさい理由②

実は疲れている→デートめんどくさい

最近よく『ブラック企業』という言葉が使われますね。
そこまでじゃなくても、現在多くの若いサラリーマンが、残業や休日出勤で、疲れています。
これだけ社会問題になっていても、なかなか残業を断ることができない。
『なにもそんな時期に恋愛などしなくても…』とも思えますが、あなたもご存じのように、出会いは時を待ってはくれません。

どれほど仕事がきつくても、目の前に素敵な女性が現れれば、何とかしてデートの時間を捻出し、交際したいと考えるのが男というもの。

しかし、人の心は体力の限界に負けてしまい勝ちです。彼がデートに対し前向きになれず、時にめんどくさいと感じるとしても、決してあなたを好きじゃない訳ではありません。

大人のデートとなれば、彼氏の方があなたをエスコートしなければならない。これも、疲れた彼にはデートをめんどくさい、しんどいと感じさせる要因となっています。
『こんな状態ではとても無理だ…』と、泣く泣くデートをドタキャンする彼氏。
デートを断る電話をしたあとの落ち込みは、あなた以上かもしれませんよ。

このタイプの改善策

このタイプの男性がやっかいなのは、自分が疲れていることを、なかなかあなたに白状しないことです。ふたりで会っているときは、逆に無理して元気に振る舞おうとする。

しかし、内心ではあなたに、慰めてほしいのです。
もしあなたが今、彼氏と正式に付き合う前で、仕事内容をよく知らないなら、まずは彼に「どんな仕事なの?忙しい?」とさりげなく聞いてみてはどうでしょうか。
最初は普通の仕事の説明でも、次第に残業や休日出勤の話に及ぶようになるかも。

彼氏が疲れている、ということが分かったなら、外でのデートはなるべく避け、あなたか彼の部屋でゆっくり過ごすデートをあなたから提案してみましょう。これなら、彼がデートをめんどくさいと感じる理由はなくなります。
無理に外食などしなくても、それも立派な大人のデートです。
あと、彼が仕事の都合などでドタキャンして来ても、決して怒ったりしないこと。
優しく理解のあるあなたに、彼がますますメロメロになること、間違いなしです。

▼関連記事:仕事が忙しい彼氏との付き合い方!

次のページ

デートがめんどくさい理由③

関連記事

人気の記事