岡山デートスポットおすすめ23選!カップルで行きたい定番と穴場

岡山デートスポットおすすめ23選!カップルで行きたい定番と穴場

まず、岡山県って知ってますか?意外と知られていないのが岡山県です。そんな岡山も実はデートスポットがたくさんあります。遊ぶところももちろん、ランチやディナーや居酒屋を楽しめるところもたくさんあります!そんな岡山のデートスポットを紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.岡山デートスポットおすすめ23選!:はじめに
  2. 2.岡山のお土産って?
  3. 3.岡山定番デートスポット
  4. 4.岡山デートスポット【穴場】
  5. 5.岡山デートスポットおすすめ23選!:まとめ

岡山デートスポットおすすめ23選!:はじめに

西日本は中国地方に位置する、岡山県。「晴れの国岡山」とも言われているくらい、雨が少なく気候が穏やかな県です。

因みに晴れの国というのは、雨量が少ないのではなく、雨の日が少ないという特徴から「晴れの国」と名付けられたそうです。また、雨が少ないことから災害が少なく、他県から移り住みたい県としても上位に入っているのも特徴的です。

そんな岡山でデートをしてみよう!ということで、岡山の定番のデートスポットや穴場のデートスポット、遊ぶところやランチやディナーができるところを紹介していきたいと思います。

また、岡山の夜も楽しい、ということで、居酒屋やバーなどがどこに集結しているかなども紹介していきたいと思います。

岡山のお土産って?

岡山は歴史的な風景や美しい自然、そして豊かな食文化が楽しめる地域として知られています。

岡山を訪れた際、その土地ならではの風味や文化を存分に味わうことができる絶好の機会!まずは、岡山の魅力を象徴するお土産や、地元で人気の品々を紹介します。

きびだんご

まず、岡山県のお土産って聞くと何を思い浮かべますか?岡山県といえば…で、思い当たるのが桃太郎ですよね。

桃太郎といえば、きびだんご。そうなんです、きびだんごって、実際に売られているんです。しかも、岡山県でいちばん有名なお土産として。

マスカットきびだんごや、チョコきびだんごなど、味のバリエーションも様々で、見ていると色んな種類が欲しくなってしまいます。

清水白桃

次に、清水白桃です。桃太郎といえば、桃ですよね。その名の通り、桃が有名です。

通常の桃は、ピンク色だと思いますが、岡山県の桃については白色が特徴です。清水白桃は高級品で県内に住んでいる人はなかなか食べることがありません。

県外の人への贈呈品などで、差し上げるというケースが多いです。

ピオーネ・マスカット

そして、ピオーネやマスカットなどの葡萄類が有名です。

ピオーネは県内でも大変人気な果物ですが、スーパーなどで売っているのも値段が高く、特別なときにだけ買い求めるという人が多いのではないでしょうか?

最近では、「瀬戸ジャイアンツ」という名称の葡萄が流行ってきています。皮まで食べれるように品種改良した葡萄で、おすすめの一品です。

ままかりの酢漬け

そして、岡山で有名なのがままかりの酢漬けです。岡山は雨の日が少ない為、また、冬でもそんなに寒くなかったりと穏やかな気候のところが多いので、野菜やフルーツ、魚が美味しいです。

お土産としても、岡山県内でもランチやディナーとしてでも人気なままかりの酢漬け、ぜひ買ってみてほしい一品です。

岡山定番デートスポット

次のページ

岡山デートスポット【定番】岡山城

通話料無料・24時間相談できる「恋ラボ」

・通話料無料!
・キャンセル料一切なし!
・初回限定1,000円オフクーポンあり!

恋ラボはexcite(エキサイト)が運営する恋のカウンセリング専門サービスです。

恋ラボの魅力は相談にかかる費用の安さ。通常、電話相談は通話料+相談料がかかり、約10分電話しただけでも3000~5000円ほどかかってしまいます。

ですが、恋ラボの運営元exciteが提供する「エキサイト通話アプリ」を利用すれば通話料無料で相談可能です。

また、初回のみ使える1,000円クーポンを利用すれば恋愛カウンセラーのプロのアドバイスが受けられます。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談


また、電話相談が苦手な方に向け、チャットやメールでの相談もできるのも恋ラボの特徴です。

料金表(税込)

電話相談 110円~/1分
チャット相談 110円~/1分
メール相談 1,100円~/1通

・友達には相談しづらい悩み
・相談しても思うようなアドバイスを周囲からはもらえず一人で悩んでいる

そんなときは恋ラボの経験豊富な恋愛のカウンセラーに相談してみましょう。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談



Related article /

関連記事
Copyright (C) Lovely