風俗は浮気?男が風俗に行く理由5選とその対処法!

女性が悩む彼氏の、夫の風俗通い。風俗は浮気なのか?女性は風俗を浮気だと考え、男性は風俗を浮気だとは位置付けていない人が多数。男性は愛する彼女や妻がいるのにどうして風俗通いをやめないのか...?男性が風俗に通う理由を分析します。

風俗は浮気?男が風俗に行く理由5選とその対処法!のイメージ

目次

  1. 【風俗は浮気か?】風俗通いをする男の理由を考える
  2. 【風俗は浮気か?】風俗の種類
  3. 【風俗は浮気か?】風俗通いを知ってしまった女の気持ち
  4. 【風俗は浮気か?】衝撃!風俗に通う男の理由
  5. 【風俗は浮気か?】理由①ただ抱きしめてほしい
  6. 【風俗は浮気か?】理由②家庭に安らぎがない
  7. 【風俗は浮気か?】理由③セックスレス
  8. 【風俗は浮気か?】理由④集団心理
  9. 【風俗は浮気か?】理由⑤性癖を隠している
  10. 【風俗は浮気か?】男は正当化する
  11. 【風俗は浮気か?】男性だから仕方ないはおかしい
  12. 【風俗は浮気か?】対処法①信頼回復は話を聞くところから
  13. 【風俗は浮気か?】対処法②抱きしめてあげよう
  14. 【風俗は浮気か?】対処法③分かり合えないのなら別れる
  15. 【風俗は浮気か?】浮気とは種類が違う

【風俗は浮気か?】風俗通いをする男の理由を考える

大好きな彼が風俗に行っている...
これは浮気と同じで大変なショックでしょう。

もちろん世の中には営業している風俗店があって、それなりに流行っていることを知っていても、まさか自分のパートナーが...と悲しくなってしまうはずです。

自分では物足りないのか?

男性の風俗店通いはしばしば女性の自信消失にもつながります。
では、パートナーがいるのに外で性欲解消をする男性の理由はなんでしょう?
男性の本音を聞いてみます。

■参考記事:彼氏が風俗に行っててショック、どうする?コチラも参照!

彼氏が風俗に行っていたことがわかりショック!許すべき?

【風俗は浮気か?】風俗の種類

まず、風俗が浮気や不倫なのか?という話の前に、風俗の種類を知っておきましょう。
一口に風俗と言ってもいろいろあります。
女性には分かりにくいと思いますので、ここでは比較的ポピュラーな「ソープ」「ピンサロ」「デリヘル」について説明します。

ソープ

ソープはいわゆる「ソープランド」の略で、風俗の中で一番料金が高いのが「ソープ」です。
ソープにはセックスが含まれており、そのためソープは他の風俗と比べて料金が高いのです。
本番行為(セックス)は法的に禁止されているのでは?と思うかもしれませんが、ソープは一緒にお風呂に入るサービスが主流で、ソープの浴室内は「自由恋愛」空間。

ソープの浴室内で行われている事(セックス)は、客とソープ嬢の間の自由意志と見なされるようです。
法律の抜け穴を上手に利用しているのがソープだと考えると良いでしょう。

ピンサロ

ピンサロとはピンクサロンの略で、風俗の中でもフェラのサービスをするのがピンサロになります。
ピンサロはソープと違って本番行為は禁止。

ピンサロはただフェラをするだけなので、基本的にピンサロの女性は服を脱ぎません。
しかもピンサロは個室ではなく、ブース。間仕切りのようなものがあるだけなので、本当にただヌキに行くところというのがピンサロの位置づけでしょうか。

ピンサロはシャワーもないので、射精して終わり、さようならというちょっと流れ作業的な感じがありますが、おかげで料金は低く設定してあります。

デリヘル

デリヘルはデリバリーヘルスの略。
ヘルスはピンサロとソープの間で、本番なしでフェラや素股、手コキなどの性的サービスをするのがヘルス。
デリヘルは本番なしでホテルや指定された場所に出向いて性的サービスを提供するものです。

デリヘルのほかにホテヘル(ホテル出張)やファッションへルス(店舗型)もあります。
デリヘルは自宅でもいいので、独身男性なんかはデリヘルを自宅に呼ぶ人も多いようです。

ソープやピンサロは営業時間があり、法律で営業時間に制約があるのですが、デリヘルは時間の制約がなく、遅い時間でも利用できるのがデリヘルの特徴。
デリヘルは本番行為禁止なので店の監視がないからといって強要したり乱暴を働くと問題になります。
近くにデリヘル嬢の送迎をするドライバーもいるので、デリヘル嬢の安全は店側がある程度保証してくれます。

【風俗は浮気か?】風俗通いを知ってしまった女の気持ち

彼氏や夫が風俗通いをしていると知ってしまった女性の気持ちはどうでしょう?

女性にも風俗理解派と、風俗=浮気/不倫と見なす人がいます。
理解派は浮気ととらえず、「男ってそんなもん」と半ばあきらめているか、結婚後セックスが面倒になって「それなら特定の人と浮気するより風俗へ行ってくれた方が楽だわ」という意見があります。
かなりドライですが、これも女性の正直な意見です。

風俗を浮気や不倫だと位置づける人は、まず「パートナーが他の女性と性的関係を持っている事」それ自体に嫌悪感を抱き浮気と見なします。
そして

「私がいるのにどうしてプロの人と浮気(不倫)をするの?」

と裏切られた気持ちと、自分の自信を無くしてしまう悲しい気持ちに襲われます。
風俗=浮気(不倫)と位置付ける女性は、裏切られたという気持ちが強く、精神的なバランスを崩してしまうこともしばしば。
これはプロだから素人だから浮気(不倫)になるならないの問題ではありません。

素人と浮気(不倫)しているわけではないのだからプロなら浮気(不倫)にならないというのは男性の身勝手な言い訳。
大切なのは女性がどう感じるかです。
そうは思いませんか?

【風俗は浮気か?】衝撃!風俗に通う男の理由

では、風俗に通う男性の気持ちとその理由はどうなのでしょうか?
ここでは男性のリアルな心の叫びをまとめています。

男性側の意見を聞いていくと、少し理解できる気持ちと、女性の気持ちを理解しようとしない男性の身勝手な言い分にイラっとする気持ちが混在するかもしれません。

でも、まずは男性のリアルな気持ちを知っておくことは大切です。
知ったうえで、女性の気持ちも理解してもらう。
結局は男女の関係なんてお互いのコミュニケーションなのですから、

「私の気持ちは」
「僕の気持ちは」

と一方通行の独りよがりではどうしようもないのです。
それでは、ひと時我慢して男性が風俗に通う本当の理由を聞いてみましょう。
性欲解消以上に「風俗は浮気じゃない!」という彼らなりの理由があるようです。

【風俗は浮気か?】理由①ただ抱きしめてほしい

男性が風俗に通う理由の一つに「セックス以上の癒しを求めている」という理由があります。

彼女や妻は現実。
彼女たちにも現実があって、ストレスや悩みを抱えています。
そしてそれは男性も同じこと。

女の子たちは彼氏や夫に自分の愚痴を聞いてほしいし、自分のちょっとした事も共有したい。
でも、男性は仕事で疲れていて話を聞く余裕はないし、そうすると女の子は「分かってもらえない」と悲しくなる。

そんな事が重なると、女性は男性に優しくできなくなり、男性は優しくしてもらえない現実の女性から虚構の女性に癒しを求めます。
これがただ「抱きしめてほしい」から風俗に通う男性の理由。

【風俗は浮気か?】理由②家庭に安らぎがない

既婚男性によくある風俗通いの理由に「家庭に安らぎがない」というものがあります。
子育てで忙しい妻は仕事から帰ってきた夫を優しく迎える心の余裕がなく、帰ってきても愚痴ばかり。

ちょっと手伝おうとしたら

「もう!どうしてそんな変なやり方するの?もっとちゃんとこういう風にしてよ!仕事が増えるじゃない」

と言わんばかりの剣幕で。
もはや夫は妻に対して腫れ物に触るような感覚です。

家族の為にがんばって仕事して帰ってきているのに。
職場では上司に怒られ、部下は言う事聞かないし、家に帰ればさらにストレスが溜まる。

「もう私ばっかり家事やって疲れる!」

という妻の言葉を聞けば、「じゃあ俺のストレスは誰が受け止めてくれるんだよ!」
と逆切れしたくなる気持ちをグッとこらえて、いい父、いい夫で居続けるために風俗の女性に安らぎを求めるのです。

【風俗は浮気か?】理由③セックスレス

セックスレス

これは恋人間、夫婦間の大きな問題です。
特に日本人夫婦はセックスレスが当たり前...というように大きな問題になっています。
子供ができたころからだんだん妻の意識が子供によりそそがれるようになり、夫への関心が薄れていくと、セックスレスが始まります。

女性は子供の事で頭がいっぱいで、夜は疲れているのでセックスをしたくない。
男性は仕事で疲れて帰ってきて、せめて夜は妻と仲良くなって癒されたい。
これは性的欲求以上のものがあります。

でも、セックスどころか触ろうとしたら妻が嫌がる。
じゃあ、優しくしようとしたら妻の心もほぐれるかな?と思って優しくアプローチしてもあからさまに嫌な顔をする。
そんな事が重なると、もはや男性は妻に触れること自体が怖くなります。
じゃあどうするか?

結果「風俗」です。
風俗嬢は「あからさまに嫌な顔」をすることはなく、「断る」事もしませんから。

■参考記事:セックスレスを回避するには?コチラも参照!

セックス頻度のベストは?セックスレスの原因と回避する方法!
アラフォー夫婦がセックスレスにならないための注意点は?

【風俗は浮気か?】理由④集団心理

男って困ったもので、なぜか

「みんなで風俗に行く」

というシチュエーションになることがあります。
会社の同僚とお酒を飲みにいって話が風俗の事になり、そのままみんなで風俗へGO!
若い男の子が「行った事ないです」なんて言おうものなら、

「じゃあ連れてってやる」

と変な男気。

こういう状況になると行きたくなくても「イヤです」とは言えません。
それが男性です。

これは風俗に限った事ではありません。
「パチンコ行くぞ」
「キャバクラ行くぞ」

先輩面して後輩に「親切心」でこういうことを教えたがる男性が多いので困ってしまいます。
でも、後輩は「NO」が言えず、そのままハマってしまう人もいれば、あまり好きではないけど、誘われたときは行く...となる人もいます。
これは体育会系男子に多いような気もしますが、こういうこともあるので、浮気や不倫という前にこういう状況が良くありませんね。

【風俗は浮気か?】理由⑤性癖を隠している

さて風俗に行く男性心理の最後は「性癖」に関してです。
彼女や妻とはきわめてノーマルなセックスをしているけれど、それは特殊な性癖を打ち明けたらバカにされそうで、軽蔑されそうで...だから風俗でちょっとアブノーマルな性癖を解放するという男性もいます。

例えば男性がSだったりMだったり。
ゲイじゃないけど、お尻を攻めてもらいたい人もいれば、赤ちゃんプレイがしたい男性も。
性癖はその人の個性ですから、どうしようもありません。
さらけ出して彼女や妻に受け入れてもらえれば良好な関係が築けるのでしょうが、まず

「断られたらプライドずたずた」

という男性のプライドの高さも邪魔をして、性癖をずっと隠し通している人もいるようです。
解放できるのは風俗だけ。
プロのお姉さんたちは、嫌な顔せず付き合ってくれますからね。

【風俗は浮気か?】男は正当化する

風俗利用を男は正当化します。

「男だし」

これはもう典型的な男性の意見です。

でもそれは前時代的で、男社会の意見ですよね?
こういう人たちに

「女性も性欲はあるわ。私もプロの人とセックスしたい、だってプロなら浮気にならないでしょう?」

と言ってみてください。
きっと目を丸くして全否定されるでしょう。
なぜ女性は性欲を抑制することが正しく、男性は「男だから」という理由で風俗通いを浮気でないと正当化するのでしょうか?

【風俗は浮気か?】男性だから仕方ないはおかしい

風俗の女性は「仕事」で男性に優しくしているのですから、いつでも男性の求める女性像。
男性は現実の女性と虚構の女性を区別し、使い分けています。

これが浮気か?と言われれば当人同士の主観になってしまいますが、では男性は女性の話を聞いてくれているでしょうか?

聞いてくれないから癒されたいからホストクラブに行くと言えば、浮気ではないと男性は許すのでしょうか?
お互い様の事を「癒されたいから」という理由で正当化されるのは明らかにおかしいでしょう。

でも男性はなかなか頑固で、責められると「俺は悪くない、浮気じゃない」という主張しかしません。
それではどう対処法をとればよいのでしょう?

【風俗は浮気か?】対処法①信頼回復は話を聞くところから

ではパートナーが風俗に通うことへの対処法はあるのでしょうか?

まず、問題になっているという事は、お互いに傷ついているからです。
これでは自分の主張をお互いに繰り返すだけの堂々巡りになってしまいます。

風俗が浮気(不倫)かはひとまず置いておいて、なぜ風俗に行くのか、風俗に何を求めているのか話を聞いてあげることが対処法です。
そして聞いたうえで妻の気持ちを伝えましょう。

伝えるという事は一方的に主張することではありません。
男女問わず、自分の気持ちは十分言っている!という人に限ってきちんと伝えていないことがあります。
浮気や不倫をせめて喚き散らすことは「伝える」事にはなりません。
お互いにまずは気持ちをさらけ出しましょう。

【風俗は浮気か?】対処法②抱きしめてあげよう

もしも、パートナーが本当に癒しを求めているだけなら、抱きしめてあげるという対処法もあります。
まずは歩み寄りです。

男性側の心がほぐれたら、女性側の気持ちもくみ取ってもらえます。
まずはお互い余裕がないので、どちらかが一歩引くことが問題解決の一歩です。

いくら自分の気持ちを言っても男性側が理解しようとせず、風俗は浮気ではないと正当化しようとばかりするのなら、いったん引いて受け止めてあげるのも(納得いかないかもしれませんが)一つの対処法です。

男性側に気持ちの余裕ができたら、女性側の気持ちを聞いてもらいましょう。
人間、否定されると攻撃します。
風俗は浮気!行かないで!と頭ごなしに行っても、反撃されてなお傷つくのがオチです。

【風俗は浮気か?】対処法③分かり合えないのなら別れる

実は風俗に通っていることが問題なのではなく、男女の価値観のズレが問題なのです。

男性は風俗を浮気(不倫)ではないとし、正当化する。
女性は裏切り行為で浮気だと言って男性を責める。

これでは対処法どころか着地点がありません。

お互いに気持ちをさらけ出し、なぜ風俗に行きたいのか、なぜ浮気するのかをまず話す事が対処法です。

その理由如何によっては女性側にも考える余地があります。
例えば、自分には答えられない性癖だったり、仕事の付き合いだったりするなら、理解はできないけど責めるばかりも難しいことだってあります。

でも、ただ単に「風俗に行きたい。だって男なんだもん」のような理由ではいくらなんでも納得がいきません。
浮気を許すどころか、お互いに理解しあうこともできないでしょう。
この場合、今後ずっとパートナーが風俗通いをして性病の危険と隣合わせで生活をするのか、そのパートナーとは分かり合えないときっぱり別れるかどちらかしか対処法はありません。

別れるときは必ず苦しみます。
でも、別れない苦しみも辛いものです。

【風俗は浮気か?】浮気とは種類が違う

では、風俗は浮気なのでしょうか?

男性側の意見なら、「これは浮気ではない」というでしょう。
でも、浮気か、浮気でないのか男性の意見をきいているわけではありません。

他の女性と恋愛している...という点だけを考えるのなら風俗は「浮気」ではないのかもしれません。

でも、「裏切り」という点から考えれば、女性の気持ちが重要なのであって、女性が裏切られた、傷ついたというのならそれは「浮気」です。

女性が傷ついている事に変わりはありません。
したがって、男性側の「これは浮気じゃない。男の生理だ」という意見に女性が折れる必要はないのです。

浮気についてもっと情報を知りたいアナタに!

セックスレスと浮気の関係は?セックスレス夫婦必見!
浮気はどこから?どこからが浮気か男女の本音を調査!
浮気をする男の特徴・心理15選!行動でわかるの?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ