コストコのポップコーンの作り方とアレンジ紹介!電子レンジでできる!

電子レンジで調理ができて、美味しいと評判のコストコの「マイクロウェーブポップコーン」 大容量で低価格なのでリピート買いをする人が多い人気商品です。 そんなコストコの「マイクロウェーブポップコーン」の値段や作り方、アレンジメニューの作り方を紹介します。

コストコのポップコーンの作り方とアレンジ紹介!電子レンジでできる!のイメージ

目次

  1. コストコの人気商品「マイクロウェーブポップコーン」
  2. 自宅で簡単に作れるコストコの「ポップコーン」
  3. 「マイクロウェーブポップコーン」はコストコのブランド商品
  4. コストコのポップコーンは高品質で安心
  5. 「コストコ・マイクロウェーブポップコーン」は値段が安い!
  6. コストコ「マイクロウェーブポップコーン」のレンジでの作り方
  7. コストコ「マイクロウェーブポップコーン」のカロリーは?
  8. コストコ「マイクロウェーブポップコーン」のアレンジ
  9. ポップコーンアレンジメニュー「キャラメル味」
  10. その他のポップコーンアレンジメニュー
  11. コストコ「ポップコーン」まとめ

コストコの人気商品「マイクロウェーブポップコーン」

週末になると多くの家族連れやカップル、友人同士の買い物客で賑わうスーパー「コストコ」
「コストコ」は食料品や日用雑貨、デザートなどのスイーツが有名ですがお菓子も豊富な種類が揃っています。

「コストコ」で販売しているお菓子はどれも大容量で人気があります。

「コストコ」に行ったことがある人は必ず目にしたことがある大きな箱のパッケージが特徴の「マイクロウェーブポップコーン」

初めてみると箱のあまりの大きさに買うのを躊躇してしまう人もいる「ポップコーン」ですが、一箱の中に44袋も入っていて、作り方は簡単でレンジでチンするだけです。

値段も驚くほど安く賞味期限も長いので長期保存が可能な商品です。

自宅で手作りの「ポップコーン」が作れて、なによりも美味しいと評判でリピート買いする人が多い商品です。

自宅で簡単に作れるコストコの「ポップコーン」

自宅で手作りのポップコーンの作り方って手間が掛かってちょっと大変というイメージがありますが、コストコの「マイクロウェーブポップコーン」の作り方は簡単で電子レンジでチンするだけです。

レンジで簡単に調理ができ、出来立ての温かくて美味しい手作りポップコーンを食べることができます。

作り方が簡単なので小さいお子様のおやつや、お酒のおつまみにしたり、大人数が集まったときなど忙しくて時間がないときにもすぐに作ることができるので色々な場面で活躍する商品です。

たくさんあって味に飽きてしまったときには簡単に手作りアレンジもできます。

■参考記事:コストコの食品でホームパーティーはいかが?

コストコのパーティー料理のおすすめは?メニューやレシピも解説!
コストコワインおすすめランキング!値段や安くて美味しい!

「マイクロウェーブポップコーン」はコストコのブランド商品

正式な名称は
【KIRKLAND Signature「MICROWAVE POPCORN」〜MOVIE THEATER BUTTER〜】

カークランドシグネチャー「マイクロウェーブ ポップコーン」〜ムービーシアターバター味〜
と言い【カークランドシグネチャー】はコストコのプライベートブランドです。

【カークランド】ブランドの商品は値段が安く高品質の商品が揃っていると評判です。

コストコのポップコーンは高品質で安心

コストコのプライベートブランド【カークランド】の「マイクロウェーブポップコーン」は品質にも優れていています。

①100% whole grain(100%全粒穀物)
②No artificial ingredients(人工的な成分不使用)
③Gluten-free(グルテンフリー)

になっているので、小さいお子様でも安心して食べることができます。

「コストコ・マイクロウェーブポップコーン」は値段が安い!

ポップコーンはスーパーなどで売っている袋に入った商品は値段が100円以上、映画館などでは場所によりますが、大体600円から700円位、テーマパークなどでは1000円以上が当たり前になっています。

コストコのポップコーンの値段は
一箱 1498円 44袋入りで、1袋あたりの値段は34円という驚きの安さになっています。

外箱はかなり大きく、ずっしりとしていて4キロぐらいの重さがあります。

一袋あたりの値段は安いですが、量が多過ぎるときは友人同士で購入してシェアする人も多いようです。

コストコ「マイクロウェーブポップコーン」のレンジでの作り方

パッケージにはレンジの調理時間は500Wで2分30秒と書いてありますが、その時間だと袋が膨らまないことが多いようです。

加熱時間が短いようなら30秒ずつ時間を追加していくと上手に膨らみます。

ポップコーンのはじける音の間隔が1秒から2秒ぐらいになるまで加熱するのが目安になっていて、大体3分~3分30秒ぐらいが丁度よい時間になっています。

ポップコーンの袋が大きく膨らんだら出来上がりです。

加熱時間が短いと弾けていない豆がかなり残ってしまい、加熱時間が長すぎると焦げ付きの原因になって苦みのある味になってしまいます。

出来上がりのポップコーンの袋は熱くなっているので、取り扱いには注意が必要です。

袋を開けるとバターの香りが広がって軽い塩味のポップコーンは「ムーブシアターバター味」という名前の通り映画館で食べるポップコーンの味がします。

一袋90グラム以上あるので食べ応えもあり、これで34円はたいへんリーズナブルな値段です。

コストコ「マイクロウェーブポップコーン」のカロリーは?

「マイクロウェーブポップコーン」一袋のカロリーは約500キロカロリー。

ポップコーンを食べたいけどカロリーは大丈夫なの?と心配な人もいると思います。

特にダイエット中の人は食事などのカロリーの他に、おやつのカロリーも気になる問題です。

「マイクロウェーブポップコーン」のカロリーは一袋で約500キロカロリーあるので、
500キロカロリーというと軽い食事をするのと同じくらいのカロリーがあります。

カロリーが気になる人は食べ過ぎないように注意が必要です。

出来上がったポップコーンを小分けにして食べたり、大勢で食べたりすればカロリー摂取を抑えられます。

「マイクロウェーブポップコーン」は賞味期限が10か月ぐらいあるので急いで食べきらなくても大丈夫ですし、トウガラシなどを振りかけアレンジして食べると脂肪燃焼効果があります。

コストコ「マイクロウェーブポップコーン」のアレンジ

自宅で簡単に手作りポップコーンが作れるコストコの「マイクロウェーブポップコーン」ですが、ひと箱に44袋もあるので飽きてしまう人もいると思います。

塩味に飽きてしまったら自宅で簡単に手作りアレンジメニューが作れます。

お店などで売っているポップコーンは色々なフレーバーがあり手作りは難しそうと思われがちですが、キャラメル味やカレー味、チーズ味のポップコーンが簡単に作れます。

簡単に作れる手作りアレンジメニューをいくつか紹介しますので、手作りのアレンジメニューでいつもと違うポップコーンの味を楽しんでみて下さい。

ポップコーンアレンジメニュー「キャラメル味」

テーマパークなどで大人気の「キャラメル味のポップコーン」

一度は食べたことのあるポップコーンで子供から大人まで幅広く人気があります。

キャラメル味のポップコーンのレシピはキャラメルソースを作って「マイクロウェーブポップコーン」に絡めるだけなので簡単です。

手作りのキャラメルソースの作り方は簡単で、グラニュー糖とお水とお湯を用意するだけです。

グラニュー糖 50グラム
水      10cc
お湯     20cc

①小さめのなるべく厚手の鍋にグラニュー糖と水を入れて強火で加熱する。
 
 ※このときにスプーンなどで混ぜるとグラニュー糖が結晶化してしまうので
  混ぜるのは絶対NGです。

②鍋を軽く傾けながら揺らしグラニュー糖を溶かしていきます。

③強火のまま加熱して全体がきつね色に変わり始めたら火を止める。
 
 ※色が変わり始めたら素早く作業しないとキャラメルソースが固まってしまうので注意する。

④あらかじめ沸騰させておいたお湯を鍋の中に少しずつ入れながら混ぜていく。
 ※お湯を入れると跳ねるので火傷に注意する。


出来上がったカラメルソースにポップコーンを絡めるだけでキャラメル味のポップコーンの完成です。

鍋で絡めるのが難しいときにはフライパンでカラメルソースを温めながらポップコーンを混ぜると手早く仕上がります。

その他のポップコーンアレンジメニュー

その他のおすすめアレンジメニューは

①チョコレート味
 お好きなチョコレートをフライパンで加熱して溶かしてポップコーンを絡めるだけです。

②チーズ味
 粉チーズを振りかけるだけの簡単アレンジレシピです。
 濃厚なチーズ味が好みの人は使いやすいピザ用チーズをフライパンで加熱して
 ポップコーンを絡めれば出来上がりです。

③唐辛子
 辛い物が好きな人におすすめの唐辛子を振りかけるだけのポップコーン。
 唐辛子には脂肪燃焼効果があるので、ダイエット中の人にもおすすめです。

④黒コショウ
 シンプルでスパイシーな味がする黒コショウ味のポップコーン。
 ミル付きの黒コショウで挽きたての黒コショウを使うと風味豊かなポップコーンになります。

コストコ「ポップコーン」まとめ

コストコの人気商品「マイクロウェーブポップコーン」を紹介しました。

友達同士で購入してシェアもできる大容量で低価格、高品質の「マイクロウェーブポップコーン」はおやつにはもちろん、おつまみなど家族みんなで楽しむことができます。

たくさんあって味に飽きてしまったらアレンジすることもできます。

色々なアレンジメニューはパーティーなどでも喜ばれるおすすめメニューです。

コストコに行ったら是非一度買い求めてみてください。

コストコの食品についてもっと情報を知りたいアナタに!

コストコミックスナッツのおすすめ特集!ノンソルトが大人気!値段は?
コストコピザの焼き方・切り方!保存方法やカロリーも解説!
コストコのマッシュポテトのアレンジレシピ・作り方特集!【必見】
コストコデリカおすすめ人気ランキングTOP17!【お惣菜】

関連するまとめ

新着一覧
最近公開されたまとめ