コストコのホットドッグのフードコートでの作り方・おいしい食べ方は?

コストコではフードコートも人気ですが、一番人気はやはりホットドッグですね!値段もお得なコストコのホットドッグのソーセージやパンにはどんなものが?!美味しい作り方や食べ方は?!この記事では気になるコストコのフードコートのホットドッグについてお伝えします。

コストコのホットドッグのフードコートでの作り方・おいしい食べ方は?のイメージ

目次

  1. コストコではフードコートのホットドッグを制覇せよ!
  2. コストコフードコートの一番人気のホットドッグ!
  3. コストコのホットドッグの値段は?!
  4. コストコのホットドッグに使われているパンは?!
  5. コストコのホットドッグに使われているソーセージは?!
  6. 気になるコストコのホットドッグのカロリーは?!
  7. コストコのホットドッグの美味しい食べ方とは?!作り方は?!
  8. コストコのフードコートではホットドッグ以外にも人気商品が!
  9. 【コストコフードコート①】宇治抹茶ソフトクリーム
  10. 【コストコフードコート②】スムージー
  11. 【コストコフードコート③】クラムチャウダー
  12. コストコでは買い物だけではなくフードコートも楽しもう!

コストコではフードコートのホットドッグを制覇せよ!

食料品でも日用品でも、他のお店で購入するよりも、1割から2割ほど安い値段で購入することができるうえに、ここでしか購入することが出来ない楽しい雑貨類も多いことから、多くの人たちの心を鷲掴みにしているのがコストコですよね!

毎日の生活に必要なものをいろいろと選びながら買い物をするのもコストコの楽しみなのですが、買い物のほかにぜひ寄りたいのがフードコートです。



ショッピングセンターによっては、フードコートのメニューがしょぼかったり、値段が高いわりにまずいメニューしか食べられないフードコートも多いのですが、コストコではレストランではなくてはフードコートなのに、お得なお値段でおいしい食事が食べられると評判です!

そのコストコのフードコート中でも、一番人気のメニューが何と言ってもホットドッグです!!

この記事では、コストコのフードコートで絶対に欠かすことが出来ないホットドッグについていろいろとまとめてみました。

コストコフードコートの一番人気のホットドッグ!

コストコのフードコートには、人気の高いメニューがいろいろとあるのですが、その中でもずば抜けて人気のメニューに、ホットドッグがあります。

開店と同時にお店に入って、まずはおやつにホットドッグで腹ごしらえをしてから、長い買い物の旅に出る…

そんな人も少なくないようですね!

いったいコストコのホットドッグはなぜそんなに人気があるのでしょうか?!その人気の秘密を探ってみました。

コストコのホットドッグの値段は?!

コストコのホットドッグの人気が高い理由の1つに、その値段があります。

普通、他のお店やイベントなどで食べるホットドッグの値段でどのくらいで消化?!

安いホットドッグで250円くらいの値段から、高いなと感じるものだと400円くらいの値段がするものもあります。

しかもこのお値段にはドリンク代は入っていません。ドリンクは別に買わないといけないのです。

ところがコストコのホットドッグは、パンもソーセージもたっぷりとしたボリュームがあるのに、フリードリンクもついてなんとお値段税抜180円!!

しっかりとした食べごたえがあるのに、ドリンクもついてこのお値段でお腹いっぱい食べられるとあれば、やはり人気が出るのもわかりますね!

コストコのホットドッグに使われているパンは?!

コストコで販売されているホットドッグは、パンがおいしいと評判です。

ホットドックを販売している他のお店によっては、ソーセージにはある程度の気合いを入れていても、パンには油断しているお店も多いのですよね。しかも値段が安くなればなるほど、材料への手作り感へのこだわりども減っていくのが定番…

しかしその辺もさすがはコストコ!

ドリンク付き180円という値段ながら、しっかりとパンにも手抜きをしていません!

コストコのフードコートのホットドッグで使われているパンは、店舗のパンコーナーでも購入することが出来ます。

店舗の方のパンコーナーにホットドッグバンズ5本入り158円というのがありますが、そちらのパンがフードコートのホットドッグで使われているパンになります。

コストコのホットドッグをお家で手作りしたいという人もいますよね!手作りするにはまずはパンが大切です。

お家でホットドッグを手作りして再現したい場合には、ぜひホットドッグバンズをお買い求めください。

コストコのホットドッグに使われているソーセージは?!

フードコートのホットドッグに使われているパンが店舗の方で販売しているのであれば、ソーセージはどうなのでしょうか。

お家でホットドッグを手作りで再現するのであれば、ソーセージも重要になります。手作りに必要なソーセージもコストコで販売しているのでしょうか?!

コストコのフードコートのホットドッグで味わうことができる、ボリュームたっぷりでおいしいソーセージの正体は、どうやら冷凍ソーセージとして販売されている、カークランドシグネチャーのポークディナーフランクのようです。

1.72kg14本入ってお値段は1048円というお値段は、やはりコストコ奈良ではですよね♪

あの長くてガッツリとした食べごたえのあるソーセージは、全長22cmもあります。

さすがにソーセージも食べごたえがある訳ですよね♪

もしもお家でコストコ風のホットドッグを手作りで完全再現したければ、こちらのソーセージもお忘れなく!!

気になるコストコのホットドッグのカロリーは?!

ダイエットしている人や、体型を気にしている人にとっては、美味しくてボリュームがあるコストコのホットドッグのカロリーが気になるという人もいますよね。

ホットドックのカロリーはどのくらいあるのでしょうか。

カロリーについて調べた人はいないのか、ちょっと調べてみたら、コストコのホットドッグのカロリーを計算した人がいました。

そちらの情報によると、ホットドッグのカロリーは560カロリーだとのこと。

年齢や仕事や運動状況によって変わってきますが、成人女性の1日の摂取カロリーの平均が約2000カロリーだと言われているので、ランチとして食べるのならOKなカロリーですが、おやつとして食べたらカロリーオーバーになりそうですね!

コストコのホットドッグはとてもおいしいのですが、カロリーオーバーにならないように気をつけてくださいね!!


◆関連記事:チュロスもおすすめ

コストコのチュロスが冷凍もフードコートも美味しい!食べ方は?

コストコのホットドッグの美味しい食べ方とは?!作り方は?!

コストコのフードコートでのホットドッグの人気の一つには、自分で好きなような作り方や食べ方ができる、というのがあります。

フードコートのホットドッグの作り方や食べ方っていったいなんだ!作り方や食べ方っていったって、ケチャップとマスタードを好きなだけかけたら、あとはガブリとかぶりつくだけじゃないの?!という人!!

そうじゃないんですね♪

コストコのフードコートで人気のホットドックの写真をいろいろと見ていると、ご紹介したパンとソーセージの他にも、ケチャップとマスタードの他にも、何か野菜らしいものが乗っていることに気が付きませんか?!

実はコストコのフードコートにはホットドッグを好きな作り方に出来るキッチンと呼ばれる場所があるんです!

キッチンと言っても、お鍋や包丁が並んでいる訳ではないのですが、そこではキャベツとタマネギを好きなだけトッピングできるんです♪

ホットドッグの作り方というのは、そのキッチンでの作り方になる訳ですね!

ここで自分の好きなように手作り感が出せるのも、コストコのホットドッグの食べ方が人気の秘密なんです!

生のタマネギは辛いから苦手、という人もいるでしょうが、少量であればそれほど辛くはないので大丈夫です。

ケチャップやマスタードも好きなようにかけられるので、お好みの作り方で自分だけのホットドッグを作って、好きな食べ方で自由に食べる!これがコストコのホットドッグの醍醐味ですよね!

コストコのフードコートではホットドッグ以外にも人気商品が!

コストコのフードコートでは、一番人気が高いメニューはホットドッグですが、ホットドッグ以外にもいろいろなメニューがあります。

ホットドッグ以外のコストコのフードコートで人気のメニューにはいったいどのようなものがあるのか、ここから少し見ていきましょう。


◆関連記事:フードコートの人気メニューはこちら!

コストコフードコート人気メニュー13選一覧!非会員でも使える?

【コストコフードコート①】宇治抹茶ソフトクリーム

コストコのフードコートで人気のメニューに、宇治抹茶ソフトクリームがあります。

値段は200円なのですが、結構ボリュームがあって、おやつとしては満足できる両ですね。

コストコのソフトクリームは、他に北海道牛乳ソフトと、牛乳と抹茶のミックスの3種類があります。

ちょっと歩き疲れた時にいかがですか?!

【コストコフードコート②】スムージー

コストコのフードコートで人気のメニューには、スムージーがあります。

スムージーに使われるフルーツは、その時によって変更があるようで、少し前まではマンゴーでしたが、最近では日本ではちょっと珍しいラ・フランスが使われているとのこと。

日本では、ラ・フランスというのはちょっと高級なフルーツというイメージがあります。しかもコストコのフードコートで使われているのは、山形県産という国産品!いったいどんなお値段なのかと思いきや、1杯200円とお求め安い値段です!!

ぜひ一度味わってみてはいかがでしょうか?!

【コストコフードコート③】クラムチャウダー

コストコで人気の高いメニューには、クラムチャウダーもあります。コストコのクラムチャウダーは寒い冬限定メニューですが、冬には大人気になります!!

クラムチャウダーというと、魚介の臭いが苦手だという人もいますが、コストコのクラムチャウダーは、全くクセがなくて、誰でも飲みやすいのが特徴です。

あっさりとした日本人好みの温かい味わいで、寒い日には体を温めてみてはいかがでしょうか。

コストコでは買い物だけではなくフードコートも楽しもう!

この記事では、コストコで人気の高いフードコートのホットドッグについていろいろと見てきました。

コストコではお買い物も本当に楽しいのですが、フードコートも本当に楽しくておいしくて、絶対にはずすことはできません!

ぜひコストコに行ったらフードコートも思う存分堪能して、ホットドッグを味わい尽くしてください♪

もっとコストコについて知りたい方はこちら

コストコのぶどうは皮ごと食べれる!レッドシードレスグレープが人気!
コストコのジップロックおすすめ7つ!値段やサイズは?コンテナが人気?
コストコのくまのぬいぐるみの値段やサイズは?通販で買える?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ