コストコパスタはガロファロとバリラどっちがおすすめ?感想を調査!

コストコでお得にお買い物をしたいという方でしたら、絶対に注目してほしいのがコストコのパスタです!時間がない時にでもサッと準備ができるパスタは、ストックがあると重宝しますよね。今回は、そんなコストコのパスタの代表、ガロファロとバリラについてご紹介します!

コストコパスタはガロファロとバリラどっちがおすすめ?感想を調査!のイメージ

目次

  1. コストコのパスタがお買い得!?
  2. コストコのパスタ『ガロファロ』の値段や種類は?
  3. コストコのパスタ『バリラ』の値段や種類は?
  4. コストコに売っている、オーガニックパスタって?
  5. コストコでパスタを買うならどっち?感想はこんな感じ!
  6. コストコ商品でアレンジ!手作りパスタレシピ【プルコギパスタ】
  7. コストコ商品でアレンジ!手作りパスタレシピ【ムール貝パスタ】
  8. コストコ商品でアレンジ!手作りパスタレシピ【濃厚カルボナーラ】
  9. コストコ商品でアレンジ!手作りパスタレシピ【サーモンパスタ】
  10. コストコのパスタ【まとめ】

コストコのパスタがお買い得!?

大容量でお買い得な商品が多数ラインナップしている、見ているだけでも楽しいコストコは、アメリカに本社を構える倉庫型のホールセールのお店です。

普段は目にしないような量の単位で、日用品や消耗品、食品などが販売されているコストコは、お得なお買い物が大好きな主婦を中心に人気と注目を集めていますね。

コストコでお買い得な商品は何なのか気になる!コストコでお買い物するのであれば、せっかくだからお買い得な商品を購入したい!というのが利用者の方の望みだと言えるでしょう。

そんなコストコでお得にお買い物がしたいという方におすすめしたいのが、今回ご紹介するコストコのパスタです!

コストコには数多くの輸入パスタや、日本でも馴染みのある日本のメーカーのパスタなどが販売されているのですが、コストコで販売されているパスタの代表と言えば”ガロファロ”と”バリラ”という輸入のパスタになります。

本場イタリア産のガロファロやバリラは、お買い得な商品なのに美味しいと話題になっていますね。

そんなコストコで購入できるガロファロやバリラですが、実際にコストコでパスタを購入したいと思った時にどちらを選んだら良いのかと迷ってしまうかもしれませんね。

そんな方のために、今回はコストコで購入できるパスタの代表、ガロファロとバリラについて徹底的に迫って見たいと思います!

また、コストコのパスタや、コストコの人気のお惣菜を活用したパスタレシピもご紹介していますので、コストコのパスタをお得に活用したい!という方は是非読んで見て下さいね。

【関連記事】コストコについて知りたいあなたはこちら!

コストコ店舗一覧!【完全保存版】
コストコは高い?年会費のデメリットは?得か損か徹底調査!

コストコのパスタ『ガロファロ』の値段や種類は?

ではまず、コストコで購入できるパスタの代表1つ、ガロファロについて見ていきましょう!

ガロファロパスタは、パスタの本場であるイタリア産のパスタということですので、ガロファロパスタがまずいわけが無い!というような信頼がもててしまいますね。

コストコで購入できるガロファロパスタですが、いくつか種類があります。


コストコで購入できガロファロの種類としては、一番ベーシックなガロファロスパゲティにペンネタイプのパスタ、そしてオーガニックタイプのガロファロパスタなどもあるのです!

日本のパスタに比べるとガロファロパスタは太さがあり、乾麺にはこながしっかりとまぶされていますので、表面に少しザラつきがあります。

このザラつきがまずいのでは?!という声もありますが、実際はガロファロパスタは味が美味しいと評判のパスタなのです。

しかし、ガロファロパスタは麺に太さがありますので、茹で時間は”11分”と長めの設定です。

パスタの芯が残っていても、柔らかくしすぎてもまずいパスタに仕上がる原因になってしまいますので、この指定された茹で時間はきちんと守ることをお勧めしたいですね。

では、ガロファロパスタの気になるお値段ですが、ガロファロパスタは500g入った袋が8個もセットになってお値段は約900円です!

これはかなりのお買い得商品ですね!

コストコのパスタ『バリラ』の値段や種類は?

続いてご紹介するのは、コストコで購入できるパスタの代表2つめ、バリラです!

このバリラのパスタも、ガロファロのパスタ同様本場イタリア産のパスタですので、そのクオリティはお墨付きです。

バリラと言えばこの紺色の印象的なパッケージがトレードマークになっているのですが、実はバリラのパスタは本場イタリアで一番売れているパスタなのだそう!

本場で愛されている味ということですから、それはまずいわけが無いですね。

バリラのパスタも種類が充実していて、ショートパスタやラザニア、健康志向の人におすすめのグルテンフリーのものなどもラインナップ。

その中でも一番オーソドックスなバリラ No5というパスタは、太さは日本のメーカーのパスタとほぼ同じくらいになりますので、初めて輸入のパスタを購入するという方にも馴染みやすいパスタになっています。

そんなバリラのパスタNo5のお値段は、1kgのパックが3つセットでお値段998円!こちらもなかなかのコスパですね。

コストコに売っている、オーガニックパスタって?

今回ご紹介したガロファロのパスタの種類にもラインナップされている、オーガニックのパスタ。

このガロファロ以外にも、パスタを製造しているメーカーではオーガニックパスタというのを販売しているところがいくつか見られます。

オーガニックと聞くと、それだけでなんだか体に良さそうという気がしてしまいますが、実際にオーガニックパスタはどのようなメリットがあるのでしょうか?

そもそもオーガニックというのは、「有機」という意味を持つ言葉なのです。

オーガニック商品を謳っているものは、化学薬品を使用せずに製造された、環境や体に優しい商品ということになるのです。

しかし、オーガニックというのは実は化学薬品が一切入っていないということを保証するものではありません。

製造の過程ではオーガニック商品の場合は化学薬品を使用しませんが、商品化する工程の間になんらかの原因によって化学薬品が混じっている可能性もゼロとは言えないということは覚えておきたいですね。

しかし、製造段階ではオーガニック商品は化学薬品を使用していませんから、体に有害なものが取り込まれるリスクが低くなるというメリットが他の商品と比べてあると言えます。

コストコでパスタを買うならどっち?感想はこんな感じ!

今回ご紹介させて頂いた、コストコで購入できるパスタの代表、ガロファロパスタとバリラパスタ。

コストコでパスタを購入したいと思ったときには、一体どちらを購入するのがおすすめだと言えるのでしょうか?!

まずは、ガロファロパスタの特徴を思い出して見ましょう。

ガロファロパスタは麺が太めのモチモチとした食感が特徴で、すこし麺にザラつきがあるのが気になるという方も。

このザラつきをまずいと思ってしまう人はガロファロパスタは避けた方がいいのかもしれませんが、このザラつきがあることで麺がソースをしっかりとキャッチしてくれて美味しいという感想もあるようです!

お値段は、100gあたりで換算すると約22円です。

一方バリラパスタの方は、麺の特徴は日本で出回っているパスタにほぼ近い食感ですので、癖がなく馴染みやすいパスタだと言えます。

麺がつるっとしていますので、ペペロンチーノなどのソースがメインでないパスタに適していますよ。

ザラつきのあるパスタがまずいと感じる方は、癖のないバリラパスタがおすすめですね!

お値段は、100gあたり約33円。

コスパ的にはややガロファロの方がお安くなっていますが、あとは太めのモチモチ麺が好きか、細めのつるっとした麺が好きかという好みで決めるのが良いでしょう!

コストコ商品でアレンジ!手作りパスタレシピ【プルコギパスタ】

では最後に、コストコでお得にゲットしたパスタを使って手作りパスタに挑戦してみましょう!

手作りパスタレシピの1つ目は、コストコで大人気のお惣菜から、プルコギビーフを使用したパスタです。

プルコギビーフといえば、コストコのお惣菜コーナーに無くてはならない存在とも言えるほど、長年愛され続けている商品ですね。

そんなプルコギを贅沢に使用したパスタを作ってみませんか?

手作りプルコギパスタの作り方は、まずはプルコギをフライパンで少し赤身が残るくらいまで炒めます。

そして、少し芯が残るアルデンテ状態に仕上げたパスタをプルコギを炒めたフライパンに投入し、塩コショウでシンプルに味を整えれば完成です!

プルコギ自体にしっかりとした甘辛い味がついていますので、余分な調味料は必要なし!

たっぷりのプルコギを、美味しいイタリアンパスタとともに召し上がれ♪

コストコ商品でアレンジ!手作りパスタレシピ【ムール貝パスタ】

お次は、コストコの冷凍ムール貝を使用した、たっぷりムール貝のパスタのレシピです!

ムール貝パスタの作り方は、まずは真空パックされてムール貝を湯煎などで解凍しておきます。

全てのムール貝が開けば、しっかりと火が通った合図ですよ。

ムール貝を解凍している間に、パスタはアルデンテ状態に茹でておきましょう。

ムール貝とパスタの用意が整ったら、フライパンにムール貝を汁ごと全て投入し、そこへパスタも一緒いれてしばらく炒めていきます。

味つけは、冷凍ムール貝の汁がガーリックバターソースになっていますので、塩コショウのみでOKです!

味が整えば、イタリアンパスタと地中海の香りが融合したムール貝パスタの完成です♪

コストコ商品でアレンジ!手作りパスタレシピ【濃厚カルボナーラ】

コストコには、チーズも様々な国の様々な種類のものが多数ラインナップしています。

コストコでお気に入りのチーズを購入したら、贅沢にカルボナーラで味わってみませんか?

コストコのチーズで作る手作りカルボナーラのレシピは、まずはパスタをアルデンテ状態に茹でます。

ここでしっかりと茹ですぎてしまうと、べちゃっとしたまずいカルボナーラになってしまいますので、アルデンテ状態ですぐに火から下ろしましょう!

パスタが茹で上がったらフライパンに移し、パスタが軽く浸るくらいに牛乳を入れます。

そこへ、とろみがつくまでチーズを溶かしていけば、簡単カルボナーラの完成です♪

チーズとともに卵黄も加えると、さらに本格的な味わいになりますよ。

コストコ商品でアレンジ!手作りパスタレシピ【サーモンパスタ】

最後に、こちらもコストコで長年愛されている人気商品の定番、アトランティックサーモンフィレを使った手作りパスタです!

アトランティックサーモンフィレは生食として頂けるものですが、保存の際に中途半端に余ってしまうこともあるでしょう。

そのようなサーモンは火を通してフレーク状にし、パスタにしてしまいましょう!

アルデンテ状態にゆでたパスタをフライパンに入れ、そこへフレーク状にしたサーモンとブロッコリーなどのお好みの野菜を加え、酒、醤油を適量加えて味付けしましょう。

最後に塩コショウで味を整えれば、和風の鮭パスタの完成です♪

生のサーモンい火を通してフレーク状にする際は、しっかりと身がほぐれるまで火を通してくださいね。

生の状態が残っていると、食感が良くありませんのでパスタに使用した時にまずいパスタになってしまいますよ!

コストコのパスタ【まとめ】

いかがでしたでしょうか?

コストコの人気パスタ、ガロファロとバリラの魅力は伝わりましたでしょうか?

スーパーで購入するよりも圧倒的に安いお値段で手に入れられるコストコのパスタを、あなたも是非活用してみて下さいね!

【関連記事】コストコの食べ物について気になるあなたはこちら!

コストコ惣菜(デリ)おすすめ人気ランキングTOP13!【必見】
コストコのやわらか焼きイカはおすすめの冷凍食品!レシピも解説!
コストコフードコート人気メニュー13選一覧!非会員でも使える?
コストコのスイーツ人気ランキングTOP17!【最新版】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ