マフラーの巻き方特集【メンズ編】おしゃれ男子必見!

男っぽいメンズのマフラーの巻き方や、おしゃれな人のメンズマフラーのコーディネートが気になる人必見です。男っぽいメンズマフラーの巻き方、メンズマフラーを使ったコーディネートの仕方、メンズマフラーのデザインの選び方を解説します!

マフラーの巻き方特集【メンズ編】おしゃれ男子必見!のイメージ

目次

  1. メンズマフラーの男らしい巻き方が気になる!
  2. 男らしいメンズマフラーの巻き方【バック巻き編】①
  3. 男らしいメンズマフラーの巻き方【バック巻き編】②
  4. 男らしいメンズマフラーの巻き方【バック巻き編】③
  5. 男らしいメンズマフラーの巻き方【バック巻き編】④
  6. 男らしいメンズマフラーの巻き方【バック巻き編】⑤
  7. 男らしいメンズマフラーの巻き方【ワンループ巻き編】①
  8. 男らしいメンズマフラーの巻き方【ワンループ巻き編】②
  9. 男らしいメンズマフラーの巻き方【ワンループ巻き編】③
  10. 男らしいメンズマフラーの巻き方【ワンループ巻き編】④
  11. 男らしいメンズマフラーの巻き方【ワンループ巻き編】⑤
  12. 男らしいメンズマフラーの巻き方【ニューヨーク巻き編】①
  13. 男らしいメンズマフラーの巻き方【ニューヨーク巻き編】②
  14. 男らしいメンズマフラーの巻き方【ニューヨーク巻き編】③
  15. 男らしいメンズマフラーの巻き方【ニューヨーク巻き編】④
  16. 男らしいメンズマフラーの巻き方【ニューヨーク巻き編】⑤
  17. 男らしいメンズマフラーの巻き方【スーツ編】①
  18. 男らしいメンズマフラーの巻き方【スーツ編】②
  19. 男らしいメンズマフラーの巻き方【スーツ編】③
  20. 男らしいメンズマフラーの巻き方【スーツ編】④
  21. 男らしいメンズマフラーの巻き方【スーツ編】⑤
  22. 【おわりに】おしゃれなメンズマフラーの巻き方で男らしい冬コーデ

メンズマフラーの男らしい巻き方が気になる!

暖かいだけでなく、コーディネートにおしゃれに色をプラスできるファッションアイテムのマフラーは巻き方を工夫すると毎日のファッションが楽しくなります。メンズマフラーは男性らしい巻き方で首元に巻くことでよりおしゃれに見えます。

男性らしいメンズマフラーの巻き方にはいくつかの方法があります。ちょっとしたコツを掴むだけでメンズマフラーをつけた時の印象が変わります。おしゃれで男っぽいメンズマフラーの巻き方をご紹介します。

■参考記事:マフラーの巻き方はいろいろ、コチラも参照!

マフラーの種類と巻き方完全解説!首巻きはこんなにあるの?

男らしいメンズマフラーの巻き方【バック巻き編】①

メンズマフラーのバック巻きは男性の定番のマフラーの巻き方です。名前の通り、首の後ろで結んで巻いた巻き方がバック巻きになります。首にしっかり巻くことができるだけでなく、簡単な巻き方なので素早く巻くことができます。

赤いメンズマフラーを主役にした真冬の着こなしはレイヤードして服を着込むことで暖かさをキープできるメンズコーディネートです。赤のマフラーをバック巻きして、カーキのモッズコートを合わせます。インナーに薄いデニムジャケットと厚手のデニムジャケットを二枚重ねて着ることで風を通しません。

男らしいメンズマフラーの巻き方【バック巻き編】②

ニット素材の長いメンズマフラーをくるくると首元に巻き、バック巻きしたメンズコーディネートです。ブルー、グリーン、イエローが入ったニットマフラーは長いのでバック巻きした時に首元にボリュームが生まれます。マフラーのボリューム感を上手に生かしたコーディネートです。

くるくると首に巻きつけたバック巻きは、長いマフラーを使うとかなりのボリュームができます。首元にボリューム感があるコーディネートの場合は、Iラインのアウターや、体のラインがスッキリする着こなしを心がけましょう。マフラーと同系色のニット帽を合わせるても素敵なコーディネートに仕上がります。

男らしいメンズマフラーの巻き方【バック巻き編】③

短いメンズマフラーや長いメンズマフラーバック巻きは首元にメンズマフラーの先端がこないので前から見た時にすっきりしています。バック巻きのメンズマフラーをスカーフ風にコーディネートにプラスしておしゃれを楽しみましょう。

緑と青のニットのメンズマフラーをバック巻きしたスタイルに、キャップを合わせた、マフラーとキャップのリンクコーディネートです。冬はマフラーやキャップ、手袋の色を揃えると統一感のあるコーディネートになります。

男らしいメンズマフラーの巻き方【バック巻き編】④

長いニットのマフラーを首にくるくると巻き、バック巻きしてマフラーの端を前に少しだけたらした巻き方です。長いグレーのマフラーは幅が広めなタイプを選ぶことで、首元にマフラーのボリュームができます。グレーのマフラーと同じ色のグレーのセーターをインナーに合わせ、MA1をアウターとして着込んだコーディネートです。

今年もトレンドのMA1は暖かいだけでなく、男っぽくファッションに取り入れやすいアウターです。MA1はボリュームのあるアウターなので、太って見えることが心配な場合はボトムスに足がスッキリ見えるスキニーやストレートパンツを合わせて、コーディネート全体が膨らんで太って見えないように注意しましょう。

男らしいメンズマフラーの巻き方【バック巻き編】⑤

短いカラフルなマフラーをバック巻きしたスタイルです。マフラーは季節や寒さによって長いマフラーと短いマフラー、薄手のマフラーと厚手のマフラーを上手に使い分けて季節や温度に合ったファッションを楽しみましょう。

水色、赤、グレーが編み込まれた短いニットマフラーにデニムジャケットを合わせたコーディネートです。メンズマフラーの色がカラフルなので、デニムジャケットのインナーやボトムスは黒で統一したメンズマフラーが主役のコーディネートです。

■参考記事:メンズのマフラー、人気ブランドは?コチラもチェック!

マフラーメンズブランドおすすめランキングTOP25!【男性必見】

男らしいメンズマフラーの巻き方【ワンループ巻き編】①

バック巻きと同様に簡単に巻ける巻き方、ワンループ巻きのメンズマフラーのコーディネートです。ワンループ巻きは、マフラーを二つに折った状態で首に巻きつけ、マフラーの端っこを輪っかになった部分に入れる巻き方になります。

水色の短いメンズマフラーをラフに巻いたワンループ巻きになります。グレーのスーツ姿に水色の短いマフラーがアクセントになっています。飾らずに簡単にワンループ巻きしたマフラーとスーツのコーディネートはシンプルでおしゃれな着こなしです。

男らしいメンズマフラーの巻き方【ワンループ巻き編】②

メンズマフラーのワンループ巻きは紳士的なスタイルで、男子にぴったりのマフラーの巻き方の一つです。飾らずにあえてシンプルな巻き方にすることで、マフラーのデザインがコーディネートを盛り上げてくれます。

ダークグレーとライトグレーが混ざった短いメンズマフラーを、ワンループ巻きにして、紫のスーツに合わせたおしゃれなコーディネートです。紫のスーツは日本ではあまり馴染みのない色のスーツですが、グレーのマフラーを黒やグレーのスーツやアウターに合わせたコーディネートならシンプルでかっこいいコーディネートに仕上がります。

男らしいメンズマフラーの巻き方【ワンループ巻き編】③

長いニットのメンズマフラーをワンループ巻きにした巻き方ならマフラーが主役のコーディネートになります。定番のボーダー柄のメンズマフラーなら、無難な色でなく遊び心のある色を選びましょう。カラフルなボーダーのメンズマフラーは暗く、ワンパターンになりがちな冬の着こなしを男らしく華やかにしてくれます。

カラフルなメンズマフラーが合わせにくいと感じる時にはグレーのメンズマフラーがおすすめです。落ち着きのある色味のグレーは一見くらいイメージがありますが、黒やダークカラーに比べると明るい色で、メンズファッションに合わせやすいカラーです。短いグレーのマフラーをワンループ巻きして、Pコートに合わせた紳士的で真似しやすいコーディネートになります。

男らしいメンズマフラーの巻き方【ワンループ巻き編】④

グレーとブルーの短いメンズマフラーを合わせたカジュアルなコーディネートです。グレーとブルーの組み合わせはメンズコーディネートに合わせやすいカラーのマフラーです。短いマフラーを選ぶことで、首回りがすっきりしたコーディネートになります。

男らしいメンズマフラーの巻き方【ワンループ巻き編】⑤

メンズマフラーで他と違うデザインを選びたい場合は、ドット柄がインパクトのカラーです。ドット柄と聞くと女の子らしいデザインのマフラーを想像してしまいますが、色やデザインにこだわって選べば、男っぽい着こなしに合わせやすいマフラーです。

カラフルなドットのマフラーはドット柄にインパクトがあるので、ワンループ巻きでささっと首元に巻く巻き方がおすすめです。ドットの短いマフラーに紫や緑、グレーを使ったデザインは他にはないユニークなデザインです。さらにインパクトのある色を選ぶなら、赤や青、ピンクが混じったとってもカラフルなドット柄のマフラーをコーディネートにプラスしてみましょう。

男らしいメンズマフラーの巻き方【ニューヨーク巻き編】①

おしゃれなマフラーの巻き方の定番スタイルがニューヨーク巻きです。ニューヨーク巻きは一見難しそうに見えますが、一度やってみると以外と簡単なマフラーの巻き方です。短いマフラーでも長いマフラーでもニューヨーク巻きをすることができます。

首にマフラーをかける時に、片方だけ長めにセットします。長めにセットしたマフラーの方を首に一度巻きつけます。マフラーの端と端が前にくるので、その部分を一度くるっと結んで完成です。長いメンズマフラーを使ったニューヨーク巻きはインパクトのあるスタイルです。

男らしいメンズマフラーの巻き方【ニューヨーク巻き編】②

ニューヨーク巻きを少しだけアレンジした巻き方なら、一工夫を感じる巻き方になります。ニューヨーク巻きの通り片方を長めにたらし、首にかけ、長い方のマフラーを首元にくるっと回すところまではニューヨーク巻きと一緒になります。

巻いた後に、短いマフラーの方をつまみ、小さな輪っかを作りましょう。その輪っかの穴にもう片方のマフラーの先を通せば完成です。一見難しいマフラーの巻き方に見えますが、慣れてしまえば簡単な巻き方です。

男らしいメンズマフラーの巻き方【ニューヨーク巻き編】③

ニューヨーク巻きに少しだけアレンジを加えた巻き方なら、2色使いのマフラーの色が引き立ちます。グリーンとブルーの2色をマフラーの位置によって使い分けたマフラーは、両方の色が上手に配分されています。

シンプルなワントーンカラーのマフラーでもニューヨーク巻きにアレンジを加えたスタイルなら、マフラーが引き立ちます。薄いグレーと白のシンプルなチェックのマフラーをニューヨーク巻きのアレンジにしてコートに合わせたコーディネートは紳士的な冬の着こなしです。

男らしいメンズマフラーの巻き方【ニューヨーク巻き編】④

短いマフラーをニューヨーク巻きや、ニューヨーク巻きにアレンジを加えたスタイルなら、Vネックのセーターに入れて、セーターにボリュームを出すスタイルにしてもかっこいい巻き方になります。Vネックのセーターの襟元を生かし、メンズマフラーをセーターに入れると首元がより暖かくなります。

男らしいメンズマフラーの巻き方【ニューヨーク巻き編】⑤

ニューヨーク巻きは短いマフラーなら、マフラーが首元にきれいにまとまり、長いマフラーならあマフラーの柄を生かしたコーディネートになります。赤を中心に暖色がストライプに並んだメンズマフラーマフラーをニューヨーク巻きに巻くことで、色のコントラストを全面に出したコーディネートに仕上がります。

■参考記事:イタリア流、ピッティ巻きのやり方もチェック!

ピッティ巻きが一番おしゃれなマフラーの巻き方!徹底解説します!

男らしいメンズマフラーの巻き方【スーツ編】①

男性にとって欠かせないスーツスタイルにマフラーを合わせたコーディネートをチェックしていきましょう。グレーの紳士的なビジネススーツにモスグリーンのマフラーをニューヨーク巻きのアレンジスタイルで巻いたコーディネートは大人の余裕を感じる着こなしです。

男らしいメンズマフラーの巻き方【スーツ編】②

カジュアルでデザイン性の高いスーツジャケットにマフラーをワンループ巻きしたコーディネートは薄手のマフラーを使うことで、マフラーがネクタイの変わりになっています。スーツジャケットのインナーを黒にして、スーツを主役にしたコーディネートです。

男らしいメンズマフラーの巻き方【スーツ編】③

スーツスタイルにタイダイ柄のマフラーをワンループ巻きしたコーディネートです。スーツに長いコートを合わせた冬のスタイルに、紫のギンガムチェックのシャツがいいアクセントになっています。シンプルなスーツのコーディネートですが、そこにタイダイ柄を合わせることで、遊び心のある着こなしに仕上がっています。

スーツにインパクトのあるデザインなら、マフラーはシンプルなデザインを合わせて引き算しましょう。グレーのチェック柄のスーツはブリティッシュなトラッドスタイルのおしゃれなデザインです。スーツが主張のあるデザインなので、マフラーはグレーの無地を合わせ調整しましょう。

スーツの胸ポケットに入った青のハンカチと、マフラーの縁の色を青でマッチされせいるところがかっこいいスーツコーディネートです。ブラウンのスーツのインナーにはピンクのシャツを合わせて着こなしに華やかさをプラスしましょう。

男らしいメンズマフラーの巻き方【スーツ編】④

ニットのメンズマフラーをスーツの中に入れてコーディネートしたスタイルです。縁の部分にギンガムチェックが入ったスーツスタイルに、ニットのメンズマフラーを合わせています。ニットのマフラーに紫やグレー、黒が入っているので首元が華やかになります。

シンプルなスーツスタイルには、カラフルなマフラーを合わせてマフラーのデザインを引き立てましょう。マフラーの端をスーツの中に入れ込むことることでスッキリした印象になります。赤、白、黒が交互に使われたメンズマフラーをくるくると首に巻き、マフラーの片方の端だけ出したおしゃれな着こなしは、シンプルな着こなしをマフラーがおしゃれに格上げしています。

男らしいメンズマフラーの巻き方【スーツ編】⑤

スーツスタイルにマフラーを合わせる時は、シンプルに首に巻いただけの巻き方でもおしゃれに見えます。スーツは男性にとってもっともおしゃれな正装服です。スーツが体に合ったサイズであれば、それだけで男性らしい着こなしになります。

ブルーがメインのスーツスタイルにチェックのメンズマフラーを巻いたコーディネートは、マフラーをシンプルに首に巻いたスタイルにすることで、気取らないおしゃれなスーツコーディネートに仕上がっています。スーツと同系色のネクタイを合わせて、全体の色を青でまとめているところも素敵です。

【おわりに】おしゃれなメンズマフラーの巻き方で男らしい冬コーデ

防寒アクセサリーとして、秋冬に欠かせないマフラーは寒い季節のメンズファッションをよりおしゃれに盛り上げてくれます。マフラーの色に合ったコーディネートや巻き方にすることで、メンズマフラーの良さが引き立った着こなしになります。普段モノトーンのファッションを好むなら、マフラーはカラフルでデザインにインパクトがあるタイプを選び、マフラーで着こなしに遊び心をプラスしましょう。

シンプルなマフラーを巻く時には、コーディネートに明るい色やユニークなデザインをプラスすることでおしゃれな男性ファッションに仕上がります。マフラーの巻き方を毎日のコーディネートで変えて、コーディネートがワンパターンにならないように一工夫すれば簡単におしゃれを楽しめます。メンズマフラーで冬のファッションにおしゃれなスパイスを加えてみましょう!

冬のメンズコーデについてもっと情報を知りたいアナタに!

ダッフルコートのメンズ着こなしとおすすめブランド!【おしゃれ】
コーディガンメンズコーデ・着こなし紹介!秋冬から春まで使える!
ジョガーパンツメンズコーデ・着こなしと選び方も解説!【おしゃれ】
人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ