好きでやりがいのある仕事をしているのに、気が付かない間に疲れているあなたへ

好きでやりがいのある仕事をしているのに、気が付かない間に疲れているあなたへ

日々の忙しさに追われているときは、自分が疲れていることに気が付かない場合があります。 以前私は、心身のバランスを崩し仕事を辞めてから、自分の疲れに気が付いたことがありました。 疲れを放置している状態で仕事を続けていると、好きな仕事も嫌いにな

記事の目次

  1. 1.疲れていることに気が付くための方法
  2. 2.心身を整える
  3. 3.疲れの原因と向き合う
  4. 4.選択肢を広げてみる
  5. 5.まとめ

日々の忙しさに追われているときは、自分が疲れていることに気が付かない場合があります。

以前私は、心身のバランスを崩し仕事を辞めてから、自分の疲れに気が付いたことがありました。

疲れを放置している状態で仕事を続けていると、好きな仕事も嫌いになってしまうこともあるかもしれません。それは避けたいですよね。

この記事では、今の私が『あのときにこうしとけば良かった』と思うことを踏まえながら、「今の仕事は好きでやりがいがあるけど、ちょっと疲れているかも…」と感じているあなたに向けてお伝えします。

疲れていることに気が付くための方法

出典: https://girlwork.tokyo/wp-content/uploads/2020/12/seawoman-1024x683.jpg

出典:pixabay

まずはあなたが今疲れているかを知るためにも、自身のコンディションをチェックしてみましょう。

心身は繋がっていることもあり、体の状態から心が疲れていることに気がつくことができます。

以下に挙げる3つの方法は、疲れを感じる前から予防としても定期的にやっていただきたいことでもあります。

心身の状態をチェックする

当時の退職する前のことを振り返ると、

  • 腹痛
  • 頭痛
  • ひどい肩凝り
  • 喘息・風邪をひきやすい
  • 朝起きたくない・起きられない
  • やる気が出ない・無気力
  • 食欲がない

などの症状がありました。

今思うと、このような症状が出たときはすでに疲れを通り越している状態だったと思います。

こうなる前に、日頃から自分の心身のケアを行うべきだったのです。

  • 『皆さんの心身の状態はどうですか?』
  • 『上記のような症状は出ていないでしょうか?』

自分自身にぜひ一度聞いてみてくださいね。

信頼できる人と近況報告する

自分1人ではなかなか客観的に自分を見ることができないこともありますよね。

次のページ

心身を整える

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事
Copyright (C) Lovely