不倫カップルのLINE5選!言い訳がひどすぎる...

恋人に飽きがきていたり、嫌な面があれば不倫してしまうカップルもいるでしょう。してはいけないうしろめたさを抱えてする浮気は格別の時間です。しかし、中には不倫カップルの言い訳がひどすぎるものもあるようです。そこでそんな不倫カップルの言い訳をご紹介します。

不倫カップルのLINE5選!言い訳がひどすぎる...のイメージ

目次

  1. 不倫カップルには特別な時間
  2. 旅行は不倫カップルだけの時間
  3. 不倫カップルの唖然とするLINE①「一晩中仕事の打ち合わせ」
  4. 不倫カップルの唖然とするLINE②「夫と別れたいための嘘」
  5. 不倫カップルの唖然とするLINE③「平日の夜は飲み会」
  6. 不倫カップルの唖然とするLINE④「お金を返しに行く」
  7. 不倫カップルの唖然とするLINE⑤「友達の彼女から相談」
  8. 泥沼化する不倫カップルたち
  9. 不倫カップルには厳しい制裁を!
  10. 見ている側は面白い!不倫カップルの苦しい言い訳

不倫カップルには特別な時間

特定のパートナーがいるのにも関わらず、他の異性に目を向けてしまうこともあるでしょう。恋人に不満を持っていたり、関係が長く続くとどうしても飽きがきてしまいます。特に色んな女性と関係を持ちたい男性は不倫してしまう場面も少なくありません。「不倫や浮気は男の甲斐性」などと言われていますが、当事者である不倫されている側からしたらたまったものではないですよね。

そんな不倫を繰り返すパートナーは薄々不倫していることを勘付いていても証拠などがなければ動くことができません。なんとしてでも懲らしめてやりたいものですが、中々そう上手く事は進まないでしょう。

旅行は不倫カップルだけの時間

不倫された側には強烈なダメージを与え、瞬時に泥沼な関係を作り出す不倫ですが、不倫カップルの本人たちにはそんな気持ちなど知ることはありません。不倫カップル同士、仲良く、そして刺激的な時間を二人で過ごすことができればそれで良いのです。むしろ特別な時間を二人で過ごすことに生きがいを感じている状態ですから、もう頭の中はお花畑状態と言っても言いほどでしょう。

不倫しているということは家族がいる状態のため、外で堂々と会うこともできません。そうなると必然的にホテルなどの密会できる場で会うことが主となります。しかし、お互いの都合が付けば伸び伸びと旅行に行くこともできるでしょう。恋人を尻目に密かに行う不倫旅行は楽しくて仕方ありません。

しかし、そんな気の緩みが不倫カップルの最大の欠点となり、知らぬ間に落とし穴にはまっていることになるのです。恋人に不倫がバレてしまったときの言い訳はいざ目の前にすると頭も体もパニック状態で見苦しい姿に見えるでしょう。

不倫カップルの唖然とするLINE①「一晩中仕事の打ち合わせ」

不倫カップルがそのやましい行いを知られたとき、回避するためにはまず見苦しい言い訳を使う他ありません。不倫して言い訳をするのは男女共通して何かしらの言い訳を使います。それも、通常では考えられない苦しい言い訳を使うこともあるため、さらに不倫していた事実を深めてしまうだけです。

上記のやりとりは妻子ある身の男性が不倫相手の女性を連れて旅行に行った様子が伺えます。何とも見苦しい言い訳で夫婦間に泥沼化が勃発しそうですが、一晩中ホテルで仕事の打ち合わせなんてことはまずありえません。

しかもただのホテルだけでも怪しいのにラブホテルの方から出てきてしまってはもう何を言ってもただの戯言のように聞こえてしまうでしょう。例え仕事の打ち合わせをしていたとしても、常識的に考えればそんな場所でそんな時間に行うことはまず考えられません。

不倫カップルの唖然とするLINE②「夫と別れたいための嘘」

不倫カップルの見苦しい言い訳は不倫や浮気をしたことがない人にとって絵空事のようなものです。咄嗟の判断で言い訳を考え、瞬時に辻褄が合うように事情を話さなければなりませんが、打ち合わせしていない戦闘力0の状態ではまず相手が納得するようなアイデアは浮かばないでしょう。

不倫カップルはそれだけで罪の存在ですが、こちらの言い訳はまさかの嘘のLINEです。自分の夫と別れたい場合、離婚についての話を進めていくのが一般的なやり方です。しかし、この言い訳はまるで自分には一切非はないと言わんばかりの言い訳と見て取れます。これでは言い訳にならない言い訳と言われても仕方ありません。


◆関連記事:不倫がばれたらどうすればいいの?

不倫がバレたときに女性がすべき行動5選!相手の奥さんに謝る?

不倫カップルの唖然とするLINE③「平日の夜は飲み会」

LINEの言い訳は当事者だけが見ているものではありません。ときには全く知らない相手にその苦しい内容が見られている場合もあるのです。不倫カップルたちは二人のみで密会することが多いため、どうしても二人だけの世界にいる感覚に陥ります。そんなところも不倫カップルの落とし穴と言えるべき点であり、いつどこで苦しい言い訳をせざるを得ない状態に直面するか分からないのです。

例えば上記の人はやましい行いをLINEという形で残してしまっています。不倫でありがちな飲み会を利用した言い訳をすれば事なきを得るだろうと思っているようです。しかし、全く知らない他人にこんな内容のLINEを見られていると考えるだけで恐ろしいものです。

LINEはパスワードなどをかけることもできますが、今までパスワードをつけていなかった人が急につけ出すとなればそれだけで怪しさMAXです。参加しない飲み会、ありもしない飲み会の参加者をパートナーに訊かれた場合は苦しい言い訳をする姿が目に浮かびますね。

不倫カップルの唖然とするLINE④「お金を返しに行く」

不倫カップルの言い訳は様々なものがあり、見ている分には非常に面白いものです。恋人がいる人は明日は我が身と考えている肝が据わった人もいるかもしれませんが、当事者であっても客観的に見てみると後がなくなった人間の絞り出すような言い訳はつい笑ってしまうかもしれません。

本当に様々な不倫カップルの言い訳がある中で次の言い訳も面白いものになっています。不倫カップルに良くありがちな相手の名前を変える行動はバレにくいと思っていても案外気づかれてしまうものです。女性の名前を会長と登録し、お金を返しに行くと言っているところが必死さを感じられます。

ただお金を返しに行く相手にノリノリで向かう姿は誰が見てもおかしく感じるものです。こんな不倫カップルはいざ不倫がバレると旅行や遊びに行った際も怪しい言い訳をかますことでしょう。

不倫カップルの唖然とするLINE⑤「友達の彼女から相談」

不倫カップルの苦しい言い訳、次は実際のLINEでのやりとりです。生々しい雰囲気が伝わってくる様子があり、見ている側もワクワクとした気持ちになれるのではないでしょうか。不倫カップルは誰にも見られていないと変な自信を持ち、もし発覚しても言い訳をすれば泥沼な関係から回避できるだろうと考えています。

こちらのLINEは男性側が不倫、または浮気している様子が伺えます。友達の彼女というワードを出し、いかにもそんな下心を持って会っていたわけではないと否定しています。相談を受けるにしてもそんな悩んでいる相手に端から見て手を組んで見えるほど密着する必要はないですし、冷静を装っている風に見えますが、最後のLINEの文のハテナマークに動揺が見えてしまっています。

また、初めの文である「それはアレだよ」というようなあからさまに隠そうとしている態度もさらに勘ぐりたくなってしまうところであり、この流れでは泥沼化にまっしぐらです。

泥沼化する不倫カップルたち

不倫カップルはそのときは楽しくても裏にどんなリスクがあるのかを理解していません。理解していないからこそ不倫という行動ができるのですが、実際にバレそうになったとき、そしてバレて泥沼な関係になることを軽視しています。旅行は不倫カップルにとっての数少ない癒しの時間でもありますが、一歩間違えればひとたび泥沼な空気を味わうことになる怖さを分かっていません。

特に機械の発達が著しい現代では不倫を知る術はいくらでもあります。その中でもLINEというツールは例え旅行などで遠くにいたとしても不倫がバレてしまうこともあるのです。パスワードをかけているから安心と考えていたり、旅行に行く際は出張や友達と行ってくるなどと言い訳を盾にして使いますが、パートナーもそんな馬鹿ではありません。

不倫カップルには厳しい制裁を!

不倫カップルの言い訳には今この瞬間もLINEで行われているかもしれません。「ちょっと遊んだだけ」とまた言い訳を持ち出すかもしれませんが、そんな泥沼の雰囲気にしたのは紛れもない不倫カップルたちそのものです。

確かに結婚した後は一人の相手と生涯を共にする契約があるため、浮ついた気持ちになってしまうこともあります。ケンカが絶えない夫婦や相手に不満を言っても直してくれないなど、不倫に繋がる理由は夫婦によって様々です。

結婚しても遊びたい気持ちが抑えられず、旅行にホテルに密会に不倫相手とやりたいことは山ほどあるでしょう。しかし、そんな言い訳を繰り返していれば次第にパートナーは聞く耳も持たなくなります。言い訳はしょせん言い訳にしかなりません。不倫した相手の言い訳を聞くフリをしている間に何らかの制裁を与えようと作戦を練っているかもしれません。

見ている側は面白い!不倫カップルの苦しい言い訳

不倫カップルの苦しい言い訳をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。当事者でなければ中々見られない現場だからこそ、表に出てくると面白いですよね。しかし、特定の相手がいながら行う不倫はそのときは楽しいものの、罪でしかないので言い訳を必死で考えるような泥沼な関係にはならないようにしたいですね。

もっと不倫について知りたいアナタはこちら

不倫男女のLINEを覗き見!生々しくてドン引き...
フェードアウトしたいの?男のLINEの返信で分かる恋愛心理!
カップルのLINEのやりとり・内容公開!すぐ別れる?長続きする?

関連するまとめ

新着一覧
最近公開されたまとめ