ツーブロックの後ろ髪は刈り上げ?かぶせる?【メンズヘアスタイル】

ツーブロックの後ろ髪について、詳しくご紹介していきます。メンズのヘアスタイルとして人気を誇っているツーブロックですが、その後ろ髪は刈り上げが良いのか、かぶせるのが良いのか迷うこともあるでしょう。ヘアスタイルに悩んでいる方も含めて、ぜひ参考にしてください。

ツーブロックの後ろ髪は刈り上げ?かぶせる?【メンズヘアスタイル】のイメージ

目次

  1. ツーブロックは男性に人気のヘアスタイル
  2. ツーブロックの後ろ髪
  3. ツーブロックの後ろ髪は人それぞれ
  4. ツーブロックの後ろを刈り上げる
  5. ツーブロックの後ろをかぶせる
  6. ツーブロックの後ろの高さ
  7. ツーブロックの後ろ髪を刈り上げるやり方
  8. ツーブロックの後ろ髪をかぶせるやり方
  9. ツーブロックの後ろ髪をかぶせる範囲
  10. ツーブロックの後ろ髪をかぶせる範囲で知的さをアピール
  11. 後ろ髪も含めた人気のツーブロック 束感アップバングヘア
  12. 後ろ髪も含めた人気のツーブロック ダウンバングスタイル
  13. 後ろ髪も含めた人気のツーブロック 太束ナチュラルヘア
  14. 後ろ髪も含めた人気のツーブロック オールバックスタイル
  15. 後ろ髪も含めた人気のツーブロック かぶせアップバング
  16. 後ろ髪も含めた人気のツーブロック 七三分けスタイル
  17. ツーブロックの後ろはバックカットが人気
  18. ツーブロックの後ろ髪の刈り上げはセットも簡単
  19. 自分なりのツーブロックを楽しもう
  20. 【まとめ】ツーブロックの後ろ髪について

ツーブロックは男性に人気のヘアスタイル

メンズのヘアスタイルには、ショート、ロング含めてさまざまなヘアスタイルがありますが、その中でも特に人気が高いのがツーブロックでしょう。

ツーブロックは女性受けも良く、後ろを刈り上げたり、サイドを刈り上げたりすることで、より強く男性らしさを強調することができます。

zawa167さんの投稿
26869272 1766531040320674 6342660114771607552 n

ツーブロックにしてしまえば、毛の量も減るので、髪を洗うのも楽になりますし、セットのやり方もそれほど難しくはありません。

ツーブロックと一緒にパーマをかけるのも人気のヘアスタイルであり、パーマ風ツーブロックも近年人気を呼んでいるヘアスタイルの一つです。

ツーブロックの中にもいろいろなヘアスタイルがあり、それぞれの男性によって楽しみ方も変わってくるものです。

saku_lippsさんの投稿
26866003 160466097937382 546115537046863872 n

ツーブロックの後ろ髪

同じツーブロックでも、後ろ髪を刈り上げるスタイルと、後ろ髪をかぶせるスタイルで好みが別れることもあります。

かつては、ツーブロックと言えば、後ろを刈り上げて、後ろ髪をなくすスタイルが一般的でしたが、現在では後ろ髪をかぶせるスタイルも人気を呼んでいます。

刈り上げるタイプとかぶせるタイプのどちらが良い悪いという問題ではなく、人それぞれの好みの問題であり、お気に入りのヘアスタイルを構築していくことが大切です。

美容室でツーブロックにしてもらう場合はどちらでも構いませんが、自分でバリカンを使ってセルフカットをする場合には、断然刈り上げスタイルの方が、楽にできます。

どちらもそれほど簡単ではありませんが、かぶせるスタイルを自分でやろうとすると、上手くかぶせる部分の髪を残せずに、結局刈り上げスタイルになってしまうということも少なくありません。

セルフカットに慣れている方は別ですが、そうではない方で、後ろ髪をかぶせるスタイルのツーブロックを楽しみたいという方は、美容師さんにやってもらうと良いでしょう。


◆関連記事:山崎賢人の髪型はこちら

山崎賢人の髪型55選!ショート・パーマ・前髪の作り方も解説!

ツーブロックの後ろ髪は人それぞれ

ツーブロック自体が人気のヘアスタイルであり、メンズ用のヘア雑誌でも、ツーブロックのモデルの方が数多く登場してきます。

後ろ髪もサイドも含めて、刈り上げるか、かぶせるかは本人の自由であり、ヘアスタイルの一つとして多くの男性に親しまれています。

ツーブロックと同時にパーマをかけたいというのであれば、断然刈り上げスタイルの方が良いでしょう。

かぶせるスタイルでもパーマをかけることはできますが、かぶせる部分の仕上げが難しい面もあります。

刈り上げスタイルの場合、頭の上部に残った髪に対してパーマをかけていけば良いので、パーマ自体もかけやすくなりますし、パーマをかけた後の持続性という点でも、長期間にわたって同じヘアスタイルを楽しむことができるようになります。

ツーブロックの後ろを刈り上げる

ツーブロックと言えば、サイドも後ろも刈り上げるという男性が多いでしょう。

刈り上げることによって、頭部にスッキリ感が出るだけでなく、男らしさも強調することができますし、髪を洗うのもセットするのも簡単に行うことができます。

セルフカットのやり方としても刈り上げの方がシンプルであり、刈り上げたい部分までバリカンを通していけば、比較的すぐにツーブロックヘアを完成させることができます。

yuta05070730さんの投稿
26221903 2053407658264832 6411383414028500992 n

ツーブロックは女性受けが良いヘアスタイルとしても知られていますが、特に刈り上げスタイルを好む女性は多いです。

パーマと合わせて後ろの刈り上げスタイルを完成させていけば、より男性としての雰囲気やオーラも増していき、女性からもモテやすくなっていくでしょう。

サイドや後ろをほぼ坊主に近い形で刈り込んでいくスタイルも人気のヘアスタイルであり、頭皮が見えるくらいになってくると、よりダンディーな印象を与えることも可能です。

ツーブロックの後ろをかぶせる

近年、ツーブロックのヘアスタイルに流行をもたらしているのが、後ろやサイドに髪をかぶせるタイプのツーブロックです。

まだ人気としては、刈り上げスタイルの方が支持を得ていますが、かぶせるスタイルも徐々にその人気を高めています。

髪をかぶせる高さや範囲は人それぞれですが、いずれにしても完全に髪を刈り上げるのではなく、かぶせる余裕を持たせておくことで、オシャレなヘアスタイルを楽しもうとする男性も増えてきています。

blue_emikoさんの投稿
26367041 862626267232409 4065418877624909824 n

ツーブロックにすることで、ヘアスタイルに男らしさを引き出した上で、髪をかぶせることによる知的さやワイルドさを強調できるところに、多くの男性が惹かれています。

髪をかぶせる高さや範囲を変えることで、独自のオシャレ感を引き出すこともできますし、個性という点においては、刈り上げのツーブロックよりも個性を引き出せるでしょう。

ツーブロックの後ろの高さ

ツーブロックの後ろの高さに関しては、これも人それぞれ好みが別れてくるところでしょう。

後ろ髪を10cm程度刈り上げて、完全に後ろを坊主の状態に近づける人もいれば、それほど刈り上げることはなく、襟足がなくなる程度のみの高さでそろえるといった男性もいます。

ツーブロック自体を楽しむことが目的であり、高さにはこだわらないという男性も多いのが実情です。

seeek_yamaguchiさんの投稿
26865885 161776824545271 8524211181370474496 n

後ろをかぶせるためには、ある程度ツーブロックの後ろの高さを高くして、かぶせている感を出すこともポイントです。

後ろ髪をかぶせるスタイルで、あまり刈り込みの高さを出さないと、かぶせているというよりも、ナチュラルヘアに近い形になってしまうので、かぶせている感が出にくくなってしまいます。

そういった点の難しさもあるので、かぶせるスタイルを楽しみたい場合には、美容師にお願いしてカットしてもらうと良いでしょう。

ツーブロックの後ろ髪を刈り上げるやり方

それでは、ツーブロックの後ろ髪を刈り上げるやり方について見ていきましょう。

美容室に行って、美容師さんにカットしてもらう場合には問題ありませんが、自分でセルフカットをする場合には、基本となるやり方を覚えておくことが大切です。

ツーブロックを刈り上げるスタイルでカットしていくやり方としては、バリカンのアタッチメントを替えていくことがポイントとなります。

まずは、12mmのバリカンで刈り込みを入れていき、その後、9mm、6mmといった形で短いアタッチメントのバリカンを使用していくことで、きれいに刈り込みを入れていくことができます。

最初から短いバリカンでカットしようとすると、カット部分にムラが出てくることもあるので、徐々に短いスタイルのバリカンに変更していくやり方を実践していくと良いでしょう。

ツーブロックの後ろ髪をかぶせるやり方

刈り上げるタイプのツーブロックカットのやり方は、比較的シンプルですが、かぶせるタイプのセルフカットのやり方は、やや難易度が上がります。

いずれのケースにしても、三面鏡を用意して、しっかりと後ろ髪を確認しながらカットしていくようにしましょう。

感覚だけに頼ると、ヘアスタイルに無駄やムラが出てきて、かっこいいヘアスタイルが完成しなくなってしまうので注意が必要です。

yamamoto__kazuhikoさんの投稿
26868616 1790870464540691 4401152635747434496 n

後ろ髪をかぶせるタイプも、刈り上げる時と同じように、徐々にバリカンの長さを短いものへと替えていきましょう。

その上で、バリカンを持っている手とは反対の手で、後ろの残したい部分の髪を持ち上げた状態で刈り込んでいくことになります。

ヘアピンを使って残しておきたい部分の髪を止めておくのも良いでしょう。

そうすることで、かぶせる部分と、刈り込む部分に分けることが出来て、上手くセルフカットしていくことができます。

かぶせるタイプのやり方としては、かぶせる部分をカットしてしまわないように、慎重にバリカンを動かしていくことがポイントです。

ツーブロックの後ろ髪をかぶせる範囲

それぞれのカットのやり方について簡単にご紹介してきましたが、今度はツーブロックで後ろ髪をかぶせるタイプの範囲について見ていきましょう。

ツーブロックに際して後ろ髪の高さを調整したり、刈り上げたり、かぶせたりといったことは本人の好みによるところが大きいですが、どこまでかぶせるのかという範囲も人それぞれの好みによって変わってきます。

shimojidayoさんの投稿
26869557 1670019043056546 6593977781044903936 n

襟足まで残して、後ろ髪全体をかぶせるのか、ほとんどかぶせる部分は残さずに、後ろ髪の半分以上を切った上で、少しだけかぶせるのかによってもその人の印象はだいぶ変わってきます。

そういった意味では、どこまでの範囲をカバーさせるのかというところも注目すべき点であり、自分をセルフプロデュースしていく上では、しっかりと計画を練ってヘアスタイルを構築していくと良いでしょう。

最近では、かぶせるヘアと刈り上げるヘアの中間ヘアがトレンドになっている部分もあり、微妙なかぶせ方をするヘアスタイルが海外を中心に人気を呼んでいます。

次第に日本でも、この中間ヘアが勢いを増してくると見られています。


◆関連記事:顔がでかくても大丈夫!

顔がでかい男に似合う髪型は?でかい顔の基準とは?

ツーブロックの後ろ髪をかぶせる範囲で知的さをアピール

ツーブロックのかぶせる高さや範囲を変えることで、知的さもアピールしていくことができます。

刈り上げタイプのツーブロックと比べて、かぶせるタイプのツーブロックには、男性が持つ知的さをアピールできるというメリットもあります。

そういった中で、どこまでかぶせるのかといった範囲によって、その知的さ度合いに変化をつけていくことも可能です。

mamgreengreenさんの投稿
26867386 177240026366300 2491275675302887424 n

比較的長めにかぶせることで、より知的さもアピールしていくことができますし、大人の男性としての落ち着きもアピールしていくことができます。

刈り上げタイプのツーブロックに比べて、男性らしい力強さやダンディーさは減っていきますが、その分、人としての聡明さを打ち出していくことができるようになっていきます。

後ろ髪も含めた人気のツーブロック 束感アップバングヘア

ここからは、おすすめのツーブロックのヘアスタイルについて具体的にご紹介していきます。

最初にご紹介するのは、「束感アップバングヘア」です。

束感アップバングヘアは男らしさを最大限に引き出すことができる、人気のヘアスタイルです。

トップ部分に重さを出すことで、ツーブロック感を出せるのと同時に、男らしいかっこ良さもアピールできるヘアスタイルとして、多くの男性から重宝されています。

naaco0405さんの投稿
26300563 537699746589343 6910533445038899200 n

束感アップバングヘアのセットのやり方としては、ドライヤーでトップ部分を根元から立たせていくようにしてください。

その後、やや強めのワックスでトップを立たせた状態をキープしていきます。

前髪に関してはそれぞれの好みで構いませんが、立てておでこを見せるような状態にしていくと、より顔のかっこ良さを引き立てていくことができます。

ocean_naosukeさんの投稿
25018365 176371459616164 4238445543564509184 n

後ろ髪も含めた人気のツーブロック ダウンバングスタイル

続いてご紹介するおすすめのツーブロックヘアは、「ダウンバングスタイル」です。

束感ダウンバングスタイルとも言ったりしますが、こちらもシンプルながらに力強さのあるヘアスタイルとして、多くの男性から人気を獲得しています。

ワイルドな雰囲気を出したい男性や、より男らしさを強調したい方におすすめのヘアスタイルです。

xta.tsu.0328xさんの投稿
17493996 1855073078068481 9080318465910243328 n

ダウンバングスタイルのセットのやり方としては、ワックスを髪の下から上に持ち上げるように馴染ませていくことで、全体的に毛束感を作っていきます。

前髪は基本的におろすスタイルで、おでこを隠していきましょう。

前髪をやや遊ばせることで、ツーブロックの男らしさと合わせて、自身のヘアスタイルを引き立てていくことができます。

全体のバランスを重視してセットしていくと効果的です。

macky_arteさんの投稿
16585218 1787908144866862 1025528737338228736 n

後ろ髪も含めた人気のツーブロック 太束ナチュラルヘア

続いてご紹介するのは、「太束ナチュラルヘア」です。

ツーブロックの中でもよりナチュラル感を強調したヘアスタイルであり、高さ的にもそれほど高さを出すことなく、ちょっとした刈る上げを楽しめるスタイルとなっています。

束感を出すことで、髪全体の力強さも演出できますし、ヘアセットした時にボリューム感があって、素敵な印象を与えることができます。

sputnik_salonさんの投稿
13686876 623476004497918 274111679 n

太束ナチュラルヘアのセットのやり方としては、ナチュラルな形で構いません。

ワックスをつけますが、それほど髪をいじるというよりは、髪全体を整えていくというイメージで、髪に馴染ませていくと良いでしょう。

ワックスで髪を動かしたり、いじったりするのではなく、自然な形のヘアスタイルを楽しんでいきましょう。

kkasakoさんの投稿
12728687 182054928831555 1699699684 n

後ろ髪も含めた人気のツーブロック オールバックスタイル

続いては、オールバックスタイルについて見ていきましょう。

オールバックスタイル自体も男性に人気の髪型ですが、そのオールバックスタイルとツーブロックを組み合わせることで、よりダンディーさを強調していくことができます。

オールバックスタイルでは、刈り上げの高さを変えることで、かぶせるスタイルにすることもできます。

かぶせる範囲についても、適宜自分の好みの範囲を指定していきましょう。

code0802さんの投稿
10724977 991993194155672 525847648 n

オールバックスタイルのセットのやり方としては、ドライヤーで髪全体を整えてから、ワックスを使って一気に髪全体を後ろ側に持っていきましょう。

この時に、トップ部分にはある程度の毛束感が残るようにセットしていくことがポイントです。

サイド部分の毛に関しても、後ろに流れるように整えていき、最後にスプレーで全体を固めれば完成します。

後ろ髪も含めた人気のツーブロック かぶせアップバング

続いては、「かぶせアップバング」について見ていきましょう。

アップバングスタイルに関しては、刈り上げツーブロックとしても人気を誇っていますが、かぶせるスタイルでも多くの男性から支持されています。

刈り上げの高さを変えることで個性を引き出すこともできますし、どの範囲をかぶせるのかといった楽しみもあるヘアスタイルです。

nobu.barさんの投稿
26864503 398431537236521 5640468296571551744 n

かぶせアップバングのセットのやり方としては、ワックスを手にとって、トップの流れをサイドから反対側に流していくようにつくっていくと効果的です。

トップ部分はやや立たせ気味にして、ボリューム感を演出すると素敵なヘアスタイルができ上がります。

fujiishota.menさんの投稿
26429521 2025337294420974 6734835571434192896 n

後ろ髪も含めた人気のツーブロック 七三分けスタイル

「七三分けスタイル」も、男性に人気のヘアスタイルとして指示を集めています。

七三分けだけでも十分なヘアスタイルですが、さらにツーブロックを加えることで、個性的な髪型を演出していくことが可能となります。

髪の高さ、範囲、毛量など、いろいろな組み合わせで楽しめるのが七三分けスタイルであり、大人の男性としての魅力も引き出していくことができます。

hiroginza_aoyama_officialさんの投稿
26354321 211473539414703 1009547718080593920 n

七三分けスタイルをセットしていくには、ヘアスムースを利用して、分け目部分から丁寧にかきわけていくと良いでしょう。

普段から七三分けのスタイルを構築しておくことで、分け目部分から手ぐしでスムーズにスタイリングしていくことができますので、日常的にメンテナンスしておくと良いでしょう。

無理にワックスなどを使う必要もありませんので、ヘアスムースで形を整えていきましょう。

ツーブロックの後ろはバックカットが人気

さまざまなヘアスタイルが人気を博しているツーブロックですが、何といってもバックカットが流行りを見せていますね。

その名のとおり、後ろ髪を切るスタイルですが、何ミリまで薄くするのか、高さはどこまで刈り上げるのか、かぶせる場合は、どの範囲に髪をかぶせるのかといったところに、大きな注目が集まっています。

seeek_yamaguchiさんの投稿
26871955 952124094934994 2548256667116503040 n

バックカット次第で、大人の落ち着きを表現できたり、男らしい力強さを表現できたり、知的さを表現できたりと、さまざまな個性を発揮していくことができます。

外見で全てが決まるわけではありませんが、自分自身を表現する方法の一つとして、バックカットへのモチベーションを高めていくと良いでしょう。

ツーブロックの後ろ髪の刈り上げはセットも簡単

ツーブロックの後ろ髪の刈り上げスタイルであれば、それほどセットに時間をかける必要もなく、簡単に整えられるというメリットもありますね。

特に、社会人の方など、朝の忙しい時間帯に髪のセットに時間をとられるのは億劫だという方もいるでしょう。

そういった方であれば、刈り上げスタイルは最適な髪型となります。

formage_hairさんの投稿
26872730 1623532774393003 2586996541981982720 n

基本的に、トップ部分に毛束を集めて、立たせれば良いだけなので、数分で髪をセットすることができます。

髪を洗う際や乾かす際にも、サイドや後ろ部分の毛量を少なくしておくことで、簡単にヘアケアを行うことができます。

見た目的にも、時間短縮という点でも、刈り上げスタイルのツーブロックはおすすめです。

自分なりのツーブロックを楽しもう

ツーブロックの中にも、いろいろな種類、ヘアスタイルがあります。

大切なのは、自分自身がヘアスタイルを楽しむことであり、自分の気持ちを尊重してあげることです。

人からの意見や批判は二の次においておき、まずは自分が納得いくかどうかで決めていくと良いでしょう。

seiichi1027さんの投稿
26868854 175833379848920 7952251391584501760 n

その上で、刈り上げスタイルにするのか、かぶせるスタイルにするのか、かぶせる場合の範囲や高さはどうするかといったことを決めていくと良いでしょう。

これまでは刈り上げスタイルを楽しんでいたという男性が、かぶせるスタイルにチャレンジするのも悪くありません。

いろいろなヘアスタイルを体験してみて、最高の髪型を作り上げていくと良いでしょう。

ppmaruqqさんの投稿
26864830 785735888278873 2777118582213967872 n

【まとめ】ツーブロックの後ろ髪について

ツーブロックの後ろ髪について、具体的なヘアスタイルも紹介しながらご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

刈り上げスタイル、かぶせるスタイル、中間スタイルなど、さまざまなスタイルがありますが、自分が気になるスタイルを見つけて、ぜひチャレンジしてみましょう。

hiroginza_kandaさんの投稿
26307351 149001202561458 3570662254560935936 n

かぶせるスタイルでも、かぶせる範囲を変えることで、だいぶ印象も変わってきます。

ツーブロック自体が女性受けが良く、モテやすい髪型と言われているので、異性の注目を集めるという点でもおすすめの髪型です。

ぜひ、自分なりのお気に入りのヘアスタイルを見つけて、ツーブロックを大いに楽しんでいきましょう。

muneyukinagataさんの投稿
26868946 143846599621353 5736441449629614080 n

ツーブロックに関する情報についてもっと知りたいアナタヘ

ツーブロックをセルフカットでやる方法!失敗しないコツは?
宮迫博之の髪型がイケメン!セット方法は?ツーブロック画像あり
子供の髪型をツーブロックにする切り方!アレンジ方法も!【男の子】

関連するまとめ

たつお
たつお
みなさんに楽しく読んでもらいたいです!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ