はがせるジェルネイルの口コミ調査!おすすめはどれ?

はがせるジェルネイルの特徴や、おすすめの商品をご紹介します。手軽にキレイなネイルが楽しめる「はがせるジェルネイル」は、ネイルに費用や手間をかけたくない、忙しい女性の味方です。ペリッとはがせる感動を、ぜひアナタも体験してみて下さい!

はがせるジェルネイルの口コミ調査!おすすめはどれ?のイメージ

目次

  1. はがせるジェルネイルが口コミで大人気!
  2. 口コミで分かる・マニキュアの欠点とは?
  3. 「はがせるジェルネイル」は、マニキュアの欠点を克服する!
  4. 「はがせるジェルネイル」をおすすめする理由とは?
  5. 「はがせるジェルネイル」の口コミは?
  6. 「はがせるジェルネイル」の塗り方は?
  7. 「はがせるジェルネイル」のUVライトについて、もっと詳しく!
  8. 「はがせるジェルネイル」は、どれがおすすめ?
  9. はがせるジェルネイルのおすすめ(1)HOMEI
  10. 「ウィークリージェル」が口コミで人気な理由
  11. 「はがせるジェルネイル」ウィークリージェルは長く持つ?
  12. はがせるジェルネイルのおすすめ(2)ペラベース
  13. 「はがせるジェルネイル」ペラベースの口コミは?
  14. ペラベースは剥がれやすいが、爪へのダメージは少ない
  15. はがせるジェルネイルのおすすめ(3)クイックピール
  16. 「はがせるジェルネイル」クイックピールの口コミは?
  17. まとめ:「はがせるジェルネイル」おすすめはHOMEI!

はがせるジェルネイルが口コミで大人気!

アナタは「はがせるジェルネイル」をご存知ですか?
マニキュアのような簡単な塗り方で、ジェルネイル並の仕上がりが得られる、口コミで大人気の商品です!
マニキュアの仕上がりに満足できない人や、手間をかけずにプックリしたジェルネイルを楽しみたい人から、絶大な人気を誇っています。

今までマニキュアでネイルしていたり、サロンで定期的にジェルネイルしてもらっていた人も、続々「はがせるジェルネイル」のトリコになっています。

口コミで分かる・マニキュアの欠点とは?

使ったことのある人なら分かると思いますが、マニキュアは、手軽な塗り方ができる反面、色々な欠点を抱えています。
マニキュアの塗り方に不満をもつ人の多くが、はがせるジェルネイルに移行しています。まずは、マニキュアの欠点をまとめて見直してみましょう。

(1)乾くまで時間がかかる

まず、マニキュアを塗ったとき、乾くまで行動が制限されてしまうことがイヤ、という口コミが多いです。服も着替えられないし、水仕事もできないし、本を読むこともスマホを使うこともできない・・・たった数分のガマンですが、これが意外と大きなストレスになるのです。

(2)ネイルアートやアレンジにテクニックが必要

ネイルを塗ったあと、乾く前に上へもう一つの色をかさねたり、ストーンを置いたり、マーブル模様にしたり・・・マニキュアには様々なアレンジ方法がありますが、習得するにはそれなりの訓練が必要です。特に、利き手ではない手でアレンジを施すのは至難の技!ネイルが乾く前に素早く作業しなければならないので、非常に神経を使います。

(3)欠け・はがれが目立つ

一生懸命キレイに塗ったネイルも、マニキュアの場合、2日経てばどこかしらに欠け・はがれが目立つようになります。たった数日で仕上がりが損なわれてしまうことが悲しい、という口コミは多いです。手先をよく使う仕事をしている場合は仕方が無いのかもしれませんが・・・諦めきれないですよね。

(4)除光液で爪が傷んでしまう

ネイルオフするたびに、爪が白く薄くなっていく人は多いようです。口コミでも、「頻繁にネイルオフを繰り返していたら、爪が白くカサカサになってしまった」という意見があります。
ネイルオフに使う除光液は、爪に大きなダメージを与えます。剥がれやすいマニキュアは、その分除光液を使う頻度も多いので、余計に爪が傷んでしまうようです。

「はがせるジェルネイル」は、マニキュアの欠点を克服する!

このように、マニキュアには欠点が多くあります。キレイな爪をキープする方法として考えたとき、見返りよりもリスクのほうが大きいのがマニキュアです。ネイルを剥がさないようにするため、行動が制限されてしまうのはストレスになってしまいますよね。

私たちが欲しいのは、
「爪に塗ったらすぐに乾くネイル」
「一度塗ったら1週間くらいキープできるネイル」
「オフするとき、爪にダメージがかからないネイル」
です。
「そんな都合のよいネイルがあるわけ無い・・・」と思っていませんか?実は、あるんです!それが、今回ご紹介する「はがせるジェルネイル」です。

「はがせるジェルネイル」をおすすめする理由とは?

「はがせるジェルネイル」とは、マニキュアの手軽さと、ジェルネイルの上質な仕上がりの2つを兼ね備えた、画期的な商品です。
塗り方は普通のマニキュアとほぼ同じ。専用のUVライトで固まらせれば、1週間~2週間くらいはキレイなネイルが続きます。ネイルオフするときは、爪でペリッとはがすだけ。楽チン&キレイなネイルが叶う、おすすめ商品です。

「はがせるジェルネイル」の口コミは?

「はがせるジェルネイル」を使った人の口コミは、全体的に見て非常に好意的です。塗り方やはがし方を失敗してしまった人も時々いますが、テクニックを磨けばその悩みを解決します。

「小さな置き型UVライトで簡単に硬化できる!」
「両手合わせて、たったの15分くらいでジェルネイルが仕上がる!」
「ジェルネイルをペリペリ剥がすときが気もちいい!」



このように、初心者でも、コツさえ掴めば簡単にジェルネイルを楽しめるようになります。大きな費用がかかるのは、初回にUVライトやLEDライトを買うときだけ。あとは、ジェルネイルだけを買えばいいので大変経済的です。
サロンへ行く手間も省けて、超コスパが高い。しかも仕上がり長持ちと、はがせるジェルネイルは様々な魅力にあふれています。

「はがせるジェルネイル」の塗り方は?

はがせるジェルネイルの塗り方に必要なのは、「はがせるジェルネイル」とUVライトです。
HOMEIのジェルネイルを使うなら、推奨器の「コンパクトジェルライト」がおすすめ。USB接続で通電しながら使います。非常に小さな機器なので、置き場所にも困りません。

(1)はがせるジェルネイルを塗る前の下処理

はがせるジェルネイルの塗り方のまえに、キレイな仕上がりのための下処理を施しておきましょう。
まずは爪の甘皮処理。100均でも手に入る甘皮処理の道具で、爪の周りをていねいに整えておきましょう。
そして、はがせるジェルネイルを塗る直前に、石鹸で手を洗います。爪周りの油分を取り去っておくと、はがせるジェルネイルの持ちが格段にアップするそうです。

(2)はがせるジェルネイルを爪に塗る

はがせるジェルネイルの塗り方は、マニキュアと同じでOKです。少量ずつハケにとって、薄めの層を何回もかさねる塗り方にしましょう。ムラ無くキレイに仕上がります。
ただし、マニキュアと違うのは、ここでUVライトを使うこと。
少量のジェルネイルを塗ったら、UVライトで硬化。爪が乾いたら、また少量のジェルネイルを塗って、また硬化。この作業を、2~3回繰り返します。

UVライトの硬化は、ライトが消えるまでの45秒ほどです。1分にも満たない短時間で爪が乾くので、ストレスもありません。UVライトが消えたら一度爪を触ってみて、ベタつくようならもう一度UVライトを使いましょう。

【宅配便送料無料】UVライト CX111 ハイパワー タイマー付 ジェルネイル・UVレジン 硬化 UVランプ ネイルジェル ペディジェル 高速 保証付 高速硬化 説明書付 ネイルライト ネイルランプ レジンライト レジンランプ ステンレスプレート
1,922円
楽天で詳細を見る

「はがせるジェルネイル」のUVライトについて、もっと詳しく!

はがせるジェルネイルは、UVライトかLEDライトで硬化することができます。ジェルネイルの種類によって、硬化できるライトが異なるので注意が必要です。
UVライトとLEDライトは、それぞれ異なる特徴をもちます。

(1)UVライト・・・機器の価格は安いが、ジェルネイルを硬化させる時間が遅い
(2)LEDライト・・・機器の価格が高いが、ジェルネイルを硬化させる時間は早い

最近はLEDライトも価格が下がってきています。ジェルネイルを早く乾かしてストレスを無くしたい!という人には、少々高くてもLEDライトをおすすめします。乾く速度が早いほうが、ホコリなどもつきにくいため仕上がりもよくなります。

「はがせるジェルネイル」は、どれがおすすめ?

さて、「はがせるジェルネイル」が優秀なことはわかりましたが、一体どの商品を選べばよいのでしょう?
一番有名なブランドとして「HOMEI」がありますが、他にも、「はがせるジェルネイル」はいくつか種類があります。それぞれの口コミを見ると、塗り方や仕上がりに幾分違いが見られるようです。

そこでここからは、主要な3ブランドの「はがせるジェルネイル」を徹底比較!口コミを見比べながら、一体どの「はがせるジェルネイル」が一番優秀なのか、検討したいと思います。


一番長持ちするのはどれか?
塗り方が簡単なのはどれか?
爪が傷まないのはどれか?
さっそく、詳しく見ていきましょう!

はがせるジェルネイルのおすすめ(1)HOMEI

【HOMEI ウィークリージェル】【はがせるジェルネイル】【ジェルネイル】【ジェル】【セルフネイル】【1本でベース+カラー+トップが完結】LA、NYでもネイルサロンを展開している人気のネイルサロン「MARIE NAILS(マリーネイルズ)」監修カラーも13色発売。全29色展開。
1,080円
楽天で詳細を見る

まず始めにおすすめするのは、HOMEI「ウィークリージェル」です。マニキュアのように簡単な塗り方ができ、名前の通り、1週間以上にわたって美しいジェルネイルを保つことが出来ます。
もちろん、はがすときも指でペリっとめくるだけ。手間がかからず、仕上がりもキレイな事から、口コミで大人気です。

「ウィークリージェル」が口コミで人気な理由

一週間ではがせるジェルネイルが便利!

一般のジェルネイルは、3週間から1ヶ月ほどネイルをキープできます。
ウィークリージェルの持ちはその半分にも満たないですが、その欠点が、かえって「丁度いい」と口コミで評判を得ています。

なぜかというと、HOMEI「ウィークリージェル」を落とす時期と、伸びた爪を切るタイミングがピッタリ合うからです。普通のジェルネイルはキレイなデザインが長期間残ります。そのため、たとえ爪が伸びても切ることが出来ない場合が多いのです。
その点、HOMEI「ウィークリージェル」なら、爪が伸びる期間とジェルネイルをはがすタイミングがピッタリ一致します。ネイルを適度な頻度で塗り替えて、サロン級の仕上がりをキープすることが可能なのです。

「はがせるジェルネイル」ウィークリージェルは長く持つ?

HOMEI「ウィークリージェル」の口コミを見ると、1週間~3週間ほどキレイなジェルネイルをキープできたという人が多いです。中には、1ヶ月以上持たせたという達人もいました!
しかし、デスクワークや家事などをする機会の多い女性だと、持ち期間は短くなる傾向にある用です。
特に爪に注意を払わず、いつもどおりの生活を続けていたら6日間で8割のジェルネイルが取れてしまった・・・そんな口コミもあります。


「はがせるジェルネイル」だからこそ、一度爪の端がはがれてしまうと、あとは一気に全体がポロッと取れてしまいます。普通のジェルネイルと違い、自然にはがれた爪にダメージが残らないのは嬉しいのですが・・・

HOMEI「ウィークリージェル」を長持ちさせるためには、少し爪に気を配って生活することをおすすめします。

はがせるジェルネイルのおすすめ(2)ペラベース

1番目に紹介したHOMEI「ウィークリージェル」と違い、ペラベースは下地とジェルの2本使いの塗り方になります。
初心者は、必要アイテムが全部そろった「ペラベースキット」がおすすめです。ペラベース(下地)×1・カラージェルネイル×2(レッド&ピンクベージュ)・LEDライトがついています。

(1)ペラベース(下地)を爪に塗って、1~2分ほど乾燥させる
(2)上からカラージェルネイルを塗る(内蔵のジェルネイルでも、他メーカーのジェルネイルでOK!)
(3)LEDライトを1分当てて乾かす

ペラベースは、下地を塗る分、HOMEI「ウィークリージェル」よりも所要時間が増えてしまうのが難点ですが、それ以外の塗り方は同じです。

【送料無料】ペラベース 3.5ml【あす楽対応】アセトン サンディング不要 ジェルネイルのベースコート!! はがせるジェルネイル【 ベースジェル ネイル下地 】【即納】
2,808円
楽天で詳細を見る

「はがせるジェルネイル」ペラベースの口コミは?

ペラベースは、HOMEI「ウィークリージェル」と比べると「持ちがよくない」というマイナスの口コミが目立ちます。

「ちょっとしたことですぐ剥がれてしまう」
「1日ですべてのジェルネイルが取れてしまった!」
「最長でも3日しか持たない・・・」

総合的な口コミを見るに、日常的にジェルネイルを使いたい人には、ペラベースは不向きなようです。1日2日の短期間、キレイなジェルネイルで過ごしたい人にはおすすめできます。

ペラベースは剥がれやすいが、爪へのダメージは少ない

「剥がれやすい」ということは、その分爪にかかる負担が少ないということです。
13種類の植物オイルを配合するペラベースは、爪への優しさでは他のブランドの追随を許しません。剥がすときもストレスフリーで、爪をまったく傷めずにツルッと剥くことができます。

1番目に紹介したHOMEI「ウィークリージェル」は、剥がすときに「爪の表面まで剥がれる」という口コミがあります。その点、ペラベースは「ジェルネイルのみをはがせる」と人気なのです。

はがせるジェルネイルのおすすめ(3)クイックピール

クイックピールは、「ベース&トップ」と「クレンザープレップ」、そしてLEDライトをセットにして使う必要があります。ペラベースよりも更にアイテムが1点増え、手間もそれだけかかります。

ただし、基本の塗り方はウィークリージェルやペラベースと同じです。
(1)下処理で、クレンザープレップで爪の油分を除去する
(2)ベース&トップを爪に塗り、下地にする
(3)クイックピールジェルネイルを爪に塗る
(4)LEDライトを当てて乾かす
(5)ベース&トップを上に重ねて、仕上げ

「ベース&トップ」「クレンザープレップ」を買い忘れた人も問題なく使えた、という口コミもあるので、まずは1点で、試しに使ってみるのもアリだと思います。
爪の油分は石鹸で落ちますし、トップコートは市販のものでも構いません。

「はがせるジェルネイル」クイックピールの口コミは?

口コミでも話題に上がりますが、クイックピールは、たった数時間で剥がれてしまうこともあるようです。最長で1日2日、という評判を見る限り、ウィークリージェルやペラベースよりもさらに剥がれやすい品質である可能性が高いです。

口コミの総合的な評価も低く、あまりおすすめできる商品ではありません。しかし、気分転換でジェルネイルを楽しみたい人は、試しに使ってみてもよいでしょう。
ただし、ベース&トップやくクレンザープレップなど、併売品もまとめて取り揃えるのは、よくよく検討してからのほうが良いでしょう。

まとめ:「はがせるジェルネイル」おすすめはHOMEI!

ここまで、3種類の「はがせるジェルネイル」をご紹介しました。
剥がしやすさ・持ち・仕上がりなど、総合的な口コミを見る限り、一番のおすすめはHOMEI「ウィークリージェル」です。手軽にジェルネイルを楽しみたい人にも、日常的にジェルネイルをしたい人にもおすすめできる、上質な「はがせるジェルネイル」です。

使用方法をよく読んでから、丁寧にネイルしてみましょう。1~2週間、キレイで本格的なジェルネイルが楽しめますよ!

もっと「ジェルネイル」についての情報が欲しいアナタへ!

ジェルネイルの持ちの平均は?剥がれる原因と持ちを良くする方法は?
ジェルネイルキットのおすすめランキングTOP9!セルフならこれ!
ジェルネイルの落とし方!自宅で簡単オフしちゃえ!
セルフジェルネイルのやり方・デザイン!初心者も簡単に自宅でできる!
新着一覧
最近公開されたまとめ