不倫をやめたい!不倫をしっかり断ち切る方法解説!

あなたの周りでも、不倫をしている人はいるかもしれません。もしかしたらあなたが不倫をしているかもしれませんね。不倫をしている人は、もう不倫をやめたいと思っている人もいるかもしれません。今回は不倫をやめたいときに、しっかりと立ち切る方法を紹介させていただきます。

不倫をやめたい!不倫をしっかり断ち切る方法解説!のイメージ

目次

  1. 不倫をやめたい。答えが出たら
  2. 不倫をやめたい。不倫は悪なの?
  3. わかっているのに不倫をしてしまうのはなぜ?
  4. 不倫をやめたい?悩んでいる人の特徴◎信じてしまう
  5. 不倫をやめたい?悩んでいる人の特徴◎相手が好き
  6. 不倫をやめたい?悩んでいる人の特徴◎既婚者だと知らなかった
  7. 不倫をやめたい?悩んでいる人は◎将来を考える
  8. 不倫をやめたい?悩んでいる人は◎価値のある人なのか考える
  9. 不倫をやめたい?悩んでいる人は◎とことん付き合ってみる
  10. 不倫をやめたい?悩んでいる人は◎恋愛以外にも没頭してみる
  11. 不倫をやめたい。断ち切る方法◎不倫相手の本性を見抜く
  12. 不倫をやめたい。断ち切る方法◎新しい恋をする
  13. 不倫をやめたい。相手が別れてくれないときは◎別れを告げる
  14. 不倫をやめたい。相手が別れてくれないときは◎決めてもらう
  15. 不倫をやめたい。相手が別れてくれないときは◎我儘を言う
  16. 不倫をやめたい。相手が別れてくれないときは◎連絡を絶つ
  17. 不倫をやめたい。相手が別れてくれないときは◎キープにする
  18. 不倫をやめたい。相手が別れてくれないときは◎引っ越す
  19. 不倫をやめたい。相手が別れてくれないときは◎家族に相談
  20. 不倫をやめたい。でもなんだかモヤモヤするときは

不倫をやめたい。答えが出たら

ここ最近テレビドラマや映画のモチーフにもされる不倫ですが、ドラマや映画のようにキレイなものはほとんどありません。大抵が泥沼の人間関係を生み出してしまうものです。

あなたが既婚者で未婚の人と不倫関係にある場合や、あなたは未婚だけど相手が既婚である場合など、立場の違いはあるかもしれませんね。でもあなたが不倫をしていて、この記事をみつけたのであれば、不倫関係が潮時なのかもしれません。

もしもあなたが不倫をしていて、不倫をやめたいという答えがでたなら、新しい生活を始めるための一歩を踏み出しましょう。やめたい、断ち切る努力はしたいと思っているけど、別れ方がわからないという人や、気持ちを断ち切ることができないという人は、この記事を参考にしていただければ幸いです。

不倫をやめたい。不倫は悪なの?

そもそも不倫は悪なのかという問題ですが、不倫というのをひとつの愛のカタチだとするのであれば、人を愛することや好きになることは悪いことではないと思います。恋愛をすることは自由ですよね。

でも結婚となると考え方が変わってきます。結婚をするということは、本人同士の意志があれば結婚をすること自体はできます。でも結婚するにはお互いの家族や親族を巻き込んでお互い家族になっていきましょう、という儀式のようなものだと思うのです。

結婚をすると不貞行為の禁止というものが法律的に認められるので、結婚したら不倫や浮気をしてはいけません。でもそういう法律的なところだけではなく、精神的に結婚相手に悪い事をしているということを理解しなくてはいけないと思います。

結婚している相手にも、不倫相手にも良い顔をしようとしているのは、優しさではなく我儘です。どちらからも愛されたい、嫌われたくないというエゴとしか思えません。

そういうことから、不倫が悪だとは決めつけることはできませんが、既婚者の男女が結婚相手か不倫相手か、どちらと将来を共にするかを決められない状態であるならば、その不倫はリスクが高いということは言えそうです。

わかっているのに不倫をしてしまうのはなぜ?

不倫はリスクが高いとわかっていても、不倫をする人がいなくならないのはなぜでしょうか。

ひとつは結婚していても、他の人を好きになってしまうことがあるからです。既婚者の男女は他の人を好きになってはいけないという法律をつくったとしても、誰かを好きになってしまうということがあるものです。なぜかというのは、たぶん理屈ではないところで、人を愛したいという思いが生れてしまうからでしょう。

でも既婚者の多くは、もしも結婚相手以外の男女を好きになったとしても、理性でその感情を抑えたり、妹のように可愛いと思っている、弟のように可愛いと思っていると、気持ちを変換させていくものです。

しかし中にはその理性が働かなくなって、不倫をしてしまうという人がいるのです。

もうひとつは、そういう脳のつくりであるという人です。個人的には病気のひとつなのだろうと思っているのですが、危ない恋が好きな人、刺激的な恋愛を好む人という人もいます。

男性でも女性でも、恋愛に刺激を求めるタイプの人は、結婚という安定した愛をはぐくんでいくだけでは物足りないと感じてしまいます。そのためゲームをするのに近い感覚で不倫をしてしまうのです。

不倫をしてしまう人にもイロイロなタイプがいるようですが、一度始めてしまった不倫をやめよう、断ち切ろうと思いきるというのも大変なものです。不倫はやめたほうがいいと思いながらも、なかなかやめることができない人の特徴をみていきましょう。

今回は未婚の人が既婚の人と不倫をしている場合で、未婚の人からみた不倫についてまとめていきます。ときに既婚者が悪い人であるようにとられる表現をつかってしまうかもしれませんが、どちらかが悪いというわけではありません。

不倫をやめたい?悩んでいる人の特徴◎信じてしまう

既婚者との不倫をやめたい、断ち切りたいと思いながらもなかなか不倫をやめられないのは、相手の言葉を信じてしまうからという理由があります。男性であっても女性であっても、あなたが未婚で不倫相手が既婚者である場合、既婚者である不倫相手の言葉を信じすぎてはいないでしょうか。

結婚相手とは仲が悪いとか、もう潮時だとか、いつか離婚をするつもりだという言葉を信じてしまい、「いつか相手との関係を断ち切る決断をしてくれる」と思い込んでしまうのです。

しかし残念ながら、いつかはいつかです。その言葉が本当なのかどうかを、不倫相手に問いただすことができないというのも不倫をやめたいと思いながら続けてしまう人の特徴です。

不倫をやめたい?悩んでいる人の特徴◎相手が好き

不倫は悪いことだということは十分に理解ができているのに、不倫相手と別れることができない男女の理由には、それでも相手のことが好きだからという特徴があります。

この原因は相手のことを信じているからという理由にもつながるところがあります。「あなたのことが一番好き」だと言ってくれる相手の言葉を信じてしまっているから、相手のことを嫌いになることができないという特徴でもあります。

どんなに相手のことが好きでも、相手があなたへ好きだという愛情表現をしてこなければ、あなたもそのうち覚めてしまうはず。あなたが好きでいるということは、不倫相手があなたに愛の言葉をささやいているからでしょう。既婚者の男女である不倫相手の言葉は、本当にあなたのことが好きなのかどうか、言葉を疑ってみることも大切かもしれません。

相手のことが好きだから不倫を断ち切ることができないというのは、少し理性のかける言葉でもあります。あなたにとってもマイナスであることを認識する必要もあります。

■参考記事:既婚者を好きになってしまったら…?

既婚者を好きになった女子が取るべき行動11選!不倫すべき?

不倫をやめたい?悩んでいる人の特徴◎既婚者だと知らなかった

既婚者との不倫をやめたい、と思っていても断ち切ることができないのは、とことん好きになってから相手が既婚者だと知ってしまったという場合です。

相手を深く知る前であったり、深い関係になる前に相手が既婚者であることを知っていれば理性で自分の気持ちを抑えておけたかもしれません。

しかし既婚者である相手が知らず知らずか、悪意を持ってか、あなたに自分が既婚者であることを伝えずに付き合っていた場合、好きだと相手に気持ちを伝えた後だと、もう気持ちを抑えることができないことがあります。

体の関係を持ってしまった後ではなおさらでしょう。男性の場合もですが、女性の場合は特に体の関係を持ってしまった後に、相手が既婚者だと知ったら、とても深く傷つくことになります。

体の関係になる前に、相手が既婚者ではないか、不倫をしようとしているのではないかと疑うことは大切です。スタイルの良い人や異性の扱い方が上手な人には、特に注意が必要です。

不倫をやめたい?悩んでいる人は◎将来を考える

不倫をやめたい、不倫の関係は潮時なのではないかと思っている人が、あと一歩踏み出すことができないときには、不倫相手との将来を考えてみてください。今は2人でいてとても楽しいと思います。でも1年後や2年後、10年後はどうでしょうか。

既婚者である不倫相手は、パートナーと離婚をして、あなたとの結婚を真剣に考えてくれるでしょうか。今は必ず別れるから、と言っているかもしれません。でもいつ別れてくれるのか、わかりますか?

1年後、2年後ならまだいいかもしれません。あなたが28歳だったとしたら10年後は38歳です。そのときまで不倫関係が続いていたら、38歳まであなたは結婚できないということです。運よく10年後に相手が離婚してあなたと結婚してくれればいいですが、そのタイミングで既婚者である不倫相手の男女にフラれてしまったら、38歳にして彼氏や彼女がいない状態になってしまいます。

そんな将来で、本当に大丈夫ですか?あなたの1年2年、5年10年を、その相手に使っても後悔はしないでしょうか。あなたの将来のことを、しっかりと考えてみてください。

不倫をやめたい?悩んでいる人は◎価値のある人なのか考える

今はきっと、既婚者であっても不倫相手のことが大好きで仕方がないと思うので、考えることができないかもしれませんが、不倫相手の男女があなたにとって、本当に価値のある人なのかを考えてみてください。

どうして相手のことが好きになったのでしょうか。そしてどうして、不倫をやめたほうがいい、潮時だと思うようになったのでしょうか。もしかしたら、相手の嫌な部分などがみえたからではないでしょうか。

既婚者である男女が不倫をしているとき、不倫相手に対しては都合の良いことばかり言うことが多いです。結婚相手とは仲が悪い、冷めてしまっている、もう結婚生活も潮時だ、などあなたを繋ぎとめるために、イロイロな嘘をいうクズもいます。

そんな嘘に、気が付いたのではないでしょうか。あなたに嘘をつくような人が、あなたにとって本当に価値がある人でしょうか。ただあなたに甘え、あなたの優しさに甘え、あなたをいいように利用しているだけではないでしょうか。

女性も男性も、誰か1人の人を誠実に愛してくれる人のほうが、ずっと素敵です。不倫相手より見た目が良くなくても、不倫相手より収入が少なかったとしても、不倫相手よりはあなた1人を愛してくれる人のほうが、あなたにとってずっと価値のある素敵な人だとは思いませんか?

不倫をやめたい?悩んでいる人は◎とことん付き合ってみる

不倫をやめたいけれど、断ち切ることができないという男女は、不倫関係をそのまま続けて、とことん付き合ってみるという方法もあります。

人間というのは不思議なもので、どんなに興味があることや楽しいことでも、飽きがきます。既婚者が不倫をする理由の中には、結婚相手のことが嫌いなわけではなく、飽きたからというくだらない理由もあります。でも人間にはそういうところがあるのは事実です。

ですから不倫相手と、そのまま飽きるほど付き合い続けてみるというのも、不倫相手への気持ちを断ち切る方法にはいいのかもしれません。

ただしこの方法はかなりリスキーです。あなたが不倫相手に飽きるのが1ヶ月後なのか10年後なのかわかりません。

できれば1年後には別れようという目標をつくって、その日までは思いっきり楽しむというほうがよさそうです。不倫相手は遊び相手だと割り切ることができればいいですね。あなたはあなたで、新しい出会いを探したり、自分磨きをする時間も少しずつ増やしていけると良さそうです。

不倫をやめたい?悩んでいる人は◎恋愛以外にも没頭してみる

不倫相手を好きだという気持ちを断ち切る方法がわからないという人は、恋愛以外のことにも没頭してみるという方法もあります。

あなたが既婚者である不倫相手のことが好きなのは、不倫相手の男女のことを考える時間が、1日の大半を占めているからではないでしょうか。不倫相手のことを考えない時間をつくるということも、とても大切なことです。

仕事に没頭するのもいいですし、趣味に没頭してみるというのもいいですね。一人でできることをするのもいいですが、できれば友達や仲間と一緒にできることを始めてみるといいでしょう。

新しく趣味の教室に通ってみるというのはおすすめです。一人だと何かに没頭しようとしても、不倫相手のことを考えてしまうということがあります。その点、誰かと一緒に何かを始めると、不倫相手のことを考えなくても良い時間が生まれます。

そんな没頭する時間をつくっても、まだ不倫相手のことが好きでしょうか。まだ不倫相手があなたにとっての1番でしょうか。一度試してみてくださいね。

不倫をやめたい。断ち切る方法◎不倫相手の本性を見抜く

不倫相手との関係を断ち切る方法は、不倫相手の本性を見抜くという方法があります。

不倫相手の男女と別れ話をしても、なんとなく相手に丸め込まれてしまったり、相手に潮時だと伝えてもわかってくれなかったりして、ずるずると関係が続いてしまって断ち切ることができないという人もいますよね。これはあなたがまだ、既婚者である不倫相手の本性を見抜けていないからです。あなたはまだ、不倫相手があなたを愛している優しい人だと思い込んでいるのです。

でも実際に不倫相手があなたとの関係を断ち切ることをしないのは、どうしてでしょうか。体の関係が続けたいから、お金の関係を続けたいからなんてことはないでしょうか。

本当にあなたを愛しているのであれば、結婚相手とはしっかりと離婚をしてあなたと付き合うというのが、本当に愛してくれていることだとは思いませんか?

不倫相手との関係を断ち切るには、あなたが不倫相手の本性をしっかりと見抜いて、毅然とした態度をとることが大切です。

不倫をやめたい。断ち切る方法◎新しい恋をする

不倫をやめたい、もう不倫も潮時だと感じた男女が不倫を断ち切る方法は、新しい恋をすることです。

既婚者である不倫相手は、離婚できないから不倫という方法であなたとの関係を続けています。あなたが新しい恋をして、恋人ができたことを理由に関係を断ち切ると伝えれば、不倫相手はあなたを繋ぎとめる権利はありません。

新しい恋をするには、友達との付き合いを今以上に大切にするようにしましょう。今までは友達と遊びに行くことよりも、不倫相手と会うことを優先していた人も、友達と遊びに行くことを優先するようにしていきましょう。

飲み会や集まりにも、面倒くさいと思わずに積極的に参加してみてください。出会いがすぐにあるわけではないかもしれませんが、イロイロな人と出会ったり話したりすることで、あなたの中の価値観が変わってくることもあります。

不倫をやめたい。相手が別れてくれないときは◎別れを告げる

不倫の関係はもう潮時だから別れたい、でも既婚者である不倫相手が別れてくれないときの別れ方は、それでも相手に別れを告げるという別れ方があります。

既婚者である不倫相手より、未婚のあなたのほうが、ずっと身軽です。不倫相手のほうがずっとあなたとの関係を続けていくことへのデメリットがあるのです。

あなたが真剣に別れたいと告げれば、多くの場合不倫相手はわかってくれるはずです。しかし別れを告げるときに、最後だからと体の関係をもったりするのはNGです。またダラダラと関係を続けていくことになる可能性が高いでしょう。

別れを告げるときには、カフェのテラス席など、ちょっとオープンなところのほうが別れ方が上手くいくそうです。

■参考記事:不倫からの別れ方。キッパリ別れるには?

不倫の別れ方!きれいに別れるコツと辛い気持ちの乗り越え方11選!

不倫をやめたい。相手が別れてくれないときは◎決めてもらう

不倫相手に潮時だから別れたいといっても、どうしても別れてくれないときの別れ方は、相手に決めてもらうという別れ方もあります。

この別れ方は、場合によっては復縁になってしまうこともありますが、もし良いほうに転べばラッキーなんていう思いでは使わないほうが良い方法です。何と言われようが別れるつもりだけど、最後にちょっと相手をいじめてやろう、くらいの気持ちでぶつけてください。

既婚者である不倫相手に決めてもらうのは、あなたか結婚相手のどちらかです。「自分のことが好きなら、今すぐに離婚をして」と伝えてみてください。「わかった、いつか離婚するから」「そのうち離婚するから」というのは嘘だと思うべきです。「いつか」ではなく、「今すぐ」離婚をするかどうかを決めてもらってください。

ここまで追い詰めれば、不倫相手があなたとの関係を続けたいと考えていても、別れるほうを選択するでしょう。残念ですが、既婚者の不倫相手というのは、あなたよりも結婚相手を選ぶ場合がほとんどです。

不倫をやめたい。相手が別れてくれないときは◎我儘を言う

不倫を断ち切るために別れ話を切り出したけれど、相手が別れてくれないときの別れ方は、とことん我儘を言うという別れ方もあります。

いったん別れ話をとりさげますが、「じゃあそのかわり」と、欲しいものを買ってもらったり、行きたいところへ連れていってもらいましょう。今まで我慢をしていた人は、ちょっと高めのものなどをおねだりしてみてもいいかもしれませんね。

女性であれば、既婚者の不倫相手の前でさんざん泣くという方法も有効です。涙は女の武器ともいいますが、クズのような男の前では、たくさん泣いて相手を困らせてしまいましょう。

不倫相手にどんどん我儘を言っていけば、さすがにこれは潮時だと相手も思うでしょう。あなたから別れ話を切り出さなくても、相手から別れ話を切り出してくれますよ。

不倫をやめたい。相手が別れてくれないときは◎連絡を絶つ

別れたいのに、しつこく連絡をしてくる不倫相手との別れ方は、連絡を絶つという方法があります。ただし、突然連絡を絶ってしまうと、後々めんどうが起こることがあるので、徐々にフェイドアウトしていくという方法が、別れ方としてはおすすめです。

最初はメールの回数を減らしていくというのがいいでしょう。「最近、趣味のスクールに通い始めたから」など理由をつけてメールの回数を減らし、電話の回数も減らしていきます。そして「忙しいから」という言葉とともに、フェイドアウトという別れ方が良さそうです。

あなたの気持ちとしては、別れる、潮時だと感じた瞬間に、相手の携帯を着拒してしまいたいですよね。とてもよくわかりますが、その別れ方はよくありません。

相手からすればあまりにも突然で、理由が全くわからないことから、余計に連絡を多くとってきたり、いつもはメールや電話だけだったのに、職場を訪ねてきたり、家の近くまできたり、なんてことがあるかもしれません。

別れたい不倫相手との連絡を絶つときには、徐々に慎重に連絡をフェイドアウトしていくようにしてください。

不倫をやめたい。相手が別れてくれないときは◎キープにする

別れたいと思っている不倫相手が別れてくれない、そんなときにはちょっと危険な方法ですが、別れるのをやめてみるという方法もあります。別れ方ではないのかと思うかもしれませんが、少なくともあなたが潮時だと思って不倫相手から気持ちが離れている状態なのであれば、相手を友達としてみることもできると思うのです。

言葉は悪いですが、次の恋人をみつけるまでのキープとして関係を続けるという方法もあります。

ただし潮時の不倫相手をキープにするというのは、デメリットもたくさんあります。ふとした瞬間に、また不倫関係に戻ってしまうこともあります。

そうならないために、あなたの中で潮時不倫相手にルールをつくることができれば最高です。できれば体の関係はもう持たない、というルールを守ることができるといいでしょう。女性の場合はとくに、体の関係を持ってしまうと相手のことが好きかもしれないと錯覚をしてしまいます。気をつけてくださいね。

不倫をやめたい。相手が別れてくれないときは◎引っ越す

どうしても別れてくれずに、連絡も多い不倫相手との別れ方には、引っ越して電話番号も変えてしまうという別れ方もあります。

ちょっと大がかりな別れ方ではありますが、不倫相手との関係はもう潮時、すぐにでもしっかりと別れたいと思っているのであれば、新しい生活を始めてみるというのも良い方法です。ついでに転職をしてみるというのも気持ちが新たになっていいかもしれません。新しい出会いもあるかもしれませんよ。

潮時の不倫相手とあなたがどういう関係なのかで、どこまで断ち切らなければいけないのかは変わってきます。

不倫相手が同じ会社の人であれば、やはり転職はしたほうがいいでしょう。家を知っている人なら引越しをした方がいいです。電話番号は知っているという人が多いと思うので、携帯やスマホは新しいものに変更しましょう。

すっぱり新しいものに変えて、あなたにとって新しい生活をはじめるという別れ方です。

不倫をやめたい。相手が別れてくれないときは◎家族に相談

不倫をやめたいけれど、不倫相手が別れてくれないというときには、最終手段として家族に相談して、家族に協力をしてもらうという方法もあります。

どうしても別れたいという場合は、家族に不倫相手をあわせてしまうのです。あなたには強気な不倫相手も、あなたの家族にはそれほど強くいうことはできません。なぜなら、不倫相手は既婚者で、あなたの家族からすれば最低のクズだからです。

もしもあなたが、まだ不倫相手へちょっと未練があったとしても、不倫相手があなたの家族にボロクソに言われているなさけの無い姿をみれば、「どうしてこんな人を好きになってしまったんだろう」と、100年の恋もいっぺんに冷めてしまいますよ。

家族にとことん言われた不倫相手も、二度とあなたに近づこうとは思わないでしょう。家族を巻き込んでしまいますが、後腐れなく別れることができる別れ方かもしれません。

不倫をやめたい。でもなんだかモヤモヤするときは

今回は不倫をやめたいあなたが、不倫をしっかり断ち切る方法について解説させていただきました。不倫を始める事になったきっかけは人それぞれだと思いますが、どうして不倫が続いてしまっているかは、なんとなくパターンがあるようです。

しかし客観的にみて、不倫の関係はあなたにとってデメリットしかありません。なによりも、あなただけを愛してくれる人と出会うチャンスを、不倫相手と関係が続いている間は失っているのです。

今回の記事が不倫やめたい人にとって、何か参考になる情報があれば幸いです。

さらに不倫に関する情報が知りたいあなたへ!

不倫の終わりはいつくる?不倫が終わる瞬間5選!
不倫経験のある女性は4割以上?罪悪感はどのくらいあるの?
不倫が楽しい理由とは?楽しい不倫を長続きさせる方法は?
不倫が辛い7つの理由とは?辛い気持ちを軽くする5つの方法を紹介!

関連するまとめ

鈴子
鈴子
もうすぐ冬ですね。イベントの準備が大変です♪

新着一覧

最近公開されたまとめ