彼氏の束縛どこまでOK?心理を理解して上手に付き合おう!

彼氏に束縛されている・・・束縛は多少であれば彼氏の愛を感じられても、度を過ぎると彼氏が怖くなったり、信用できなくなったりしてしますよね。彼氏と良い関係を続けていくために、束縛する彼氏の特徴や心理を知って、その対処法を見ていきましょう!

彼氏の束縛どこまでOK?心理を理解して上手に付き合おう!のイメージ

目次

  1. 彼氏に束縛してほしい?
  2. どこまでOK?束縛彼氏の特徴
  3. 彼氏が束縛する心理5つ
  4. ひどい束縛をやめてもらうには?
  5. 逆に、彼が可愛いと思う束縛って?
  6. あまりにもひどい束縛はお互いのためにならない

彼氏に束縛してほしい?

あなたは彼氏に束縛してほしいと思いますか?彼氏がクールな人とかドライな人な場合は、「少しぐらい束縛してほしい!」と思うこともありそうですよね!

しかし、「少しぐらいの束縛」というのは、「私に興味をもう少し持って!」というレベルではないでしょうか?あまりに激しい束縛をされると、窮屈で辛い気持ちになってきますよね。

束縛する彼氏の特徴や心理を紹介していきますので、この記事を見ることでこれからどんな風に束縛彼氏と付き合っていけばいいのかが分かると思います。

どこまでOK?束縛彼氏の特徴

付き合っているのですから、ある程度の縛りがあることは理解できますよね。しかし、どこまでが許されるもので、どこからが辛いものになるのでしょうか。それはきっと彼女のさじ加減でもあると思います。

まずは、束縛彼氏の特徴を見て「ここまでは分かる。でもここは全然理解できない!」という自分の基準を判断していきましょう!

同時に、あなたの彼氏がどれほど束縛心が強いのかもチェックしてみてくださいね!

①思い通りにならないと不機嫌になる

自分だけを見ていてほしい束縛彼氏は、彼女をコントロールできないと不機嫌になります。

異性がいる飲み会に行くと不機嫌になる、自分の気に入らない服を着ていると不機嫌になる、といった行動は束縛彼氏の典型例です。

束縛彼氏が不機嫌になるときは、どこでも構わずなるため、周りの目も気になってくるでしょう。特に友達の前とか、デート中に外で不機嫌になられると疲れますよね。

②過度なヤキモチを妬く

「今あの男の人見てたでしょ」なんて、ちょっとのことでヤキモチを妬かれてしまうと「何をしても怒られる」と感じてしまいますよね。

ひどい場合は芸能人をカッコイイと言っただけで「は?」とキレられることもあるでしょう。

だんだんと何でヤキモチを妬くのか分からなくなるため、「この人には何も言えない。」と思ってしまうことも。

▼関連記事:彼氏がヤキモチを妬く瞬間とは?

彼氏がヤキモチをやく瞬間9選!彼女にヤキモチをやく心理とは?

③男性関係を制限してくる

束縛する彼氏は、男性関係を必ず制限してきますよね。男友達と話しているところを見られたら、もう絶対的にアウトです。

他にも、男友達の連絡先が登録されているだけで、全く使っていなかったとしても「消せ!」と言われることもあるでしょう。

自分が彼氏だから、人の交友関係に口出してもいいと勘違いしている束縛彼氏もいるようです。

会社の男の人とどうしても関わらないといけないときも、束縛彼氏に見られたら「怒られる」と思ってしまいますよね。

④いちいち会いたがる

このいちいち会いたがるというのは、彼女が忙しいにも関わらず会いにきてしまう行動を指します。

彼女が友達と一緒に遊んでいるのに「今から行っていい?」となぜか来てしまったりとか、「迎えにきたよ!」と頼んでもないことをしてくれることもあるでしょう。

束縛彼氏がいちいち会いたがるというのは、不安な気持ちがあるから。彼女が傍にいない間中不安なため、会って安心したいと思っている可能性が高いです。

⑤細かいことに口出ししてくる

「さっきの言葉はまるで相手が好きみたいだね」とか、「今日はなんだかいつもより気合が入っているけど誰と会うの?」とか細かいことをチクチク言ってくる男性は要注意です。

自分に自信がない束縛彼氏は彼女が他の男のところに行くのではないかと内心常にびくびくしているのです。

⑥彼女のスケジュールをすべて把握したがる

彼氏以外と会う時は必ず彼氏に報告をしなきゃいけない・・というのはまだかわいいもの。「いつ、どこで、誰と」まで言わないと怒られる、もしくは行かせてもらえないというのは束縛彼氏の特徴です。

また、帰りの時間まで聞いてきて、その時間に彼女から連絡がないと電話してくる、なんて彼氏は重症です。

⑦彼女の露出にうるさい

「そんな洋服着るな!」とか「露出して他の男にアピールしたいのか?」と束縛彼氏は、そこまで露出をしていなくても口を出してくることがあります。

ちょっとスカートの丈が短いだけで、「着替えて!」なんて言われたことありませんか?

彼女が他の男性に持っていかれそうな要素を作っていることが許せないのでしょう。露出を制限し、下手したら自分好みのスタイルに変えてくることもあるのでは?!

⑧強がりで口調も強い

自分への自信のなさが裏返って強い口調に出ることもあります。彼女に自信のないところを見せて嫌われることを恐れ、強がってしまうのでしょう。

強がりの彼氏というのは束縛彼氏以外にも、俺様彼氏なんて呼ばれることもあります。いずれにせよイイ男とは言えません。

⑨連絡の頻度が高すぎる

束縛彼氏の特徴と言えば、連絡の頻度の高さでしょう。もう携帯を見るのが怖くなるほどたくさんのLINEや着信履歴で埋め尽くされているという経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか。

それも連絡の内容は機嫌の悪いことの方が多いですよね。会ってもいないのに疲れを感じさせるのって、束縛彼氏の大きな特徴だと思いますよ!

⑩彼女の携帯チェックを欠かさない

束縛彼氏から毎回携帯を見られて恐怖を感じていませんか?束縛彼氏は、携帯に彼女の全てが詰まっていると考えるところがあるようです。

そのため、携帯を見ることで2人の間には秘密がないという状態にしたいのでしょう。会うたび「はい、携帯見せて!」と言ってくるなんてことも。

断ると怒るので、見せるしかないのですが、そこで男性の影があるともっと怒られてしまうでしょう。束縛彼氏はこの行動を悪いと思ってないのもまた大きな問題なのです。

▼関連記事:束縛彼氏の特徴についてもっと知りたい方はこちらもチェック!

束縛男の特徴11選!こんな彼氏は要注意!

彼氏が束縛する心理5つ

束縛彼氏の心の中が知りたいと思ったことはありませんか?束縛してくる気持ちが分からないと思えば思うほどその心理が気になりますよね。

彼氏のことが好きで、彼氏の気持ちを分かってあげたいという気持ちも少なからずあると思います。

きっと彼氏の気持ちが分からないとこのままダメになるということも感じるでしょう。どんな心理があるのかチェックしていきましょう!

独占したくて仕方がない

束縛彼氏の心は、独占欲に満ちています。彼女ができると彼女を「俺のものだ!」と思う気持ちが強くなり、全てを独占しないと気が済まない気持ちになるのでしょう。

その気持ちを感じたことがありませんか?束縛彼氏は、彼女の心の中まで全部独占したいと思っているようですね。

しかし、彼女も1人の人間で意思があります。そのため、思い通りにはならないのです。そこがまた彼氏の独占欲を煽っているのでしょう。

▼関連記事:独占欲が強い人の心理とは

独占欲が強い男性・女性の心理とは!独占欲を克服するには?

不安を埋めてほしい

彼氏の束縛が激しいときは、彼氏は不安な気持ちで心がザワついているのかもしれません。落ち着かない気持ちになり、どうにかその不安を埋めてほしいという心理になっているのでしょう。

その不安というのは、彼女にしか埋められないという考えもあるのではないでしょうか。だからこそ彼女のことを束縛してしまうのだと思いますよ。

ただ些細なことや毎回毎回に不安になられると「そこまで信用されていないんだな。」という気持ちも出てきてしまいますよね。

彼女を愛している

束縛彼氏は100%と言っていいほど彼女のことを愛しています。愛し方が尋常ではないと感じるでしょうが、心から愛しているのでしょう。

しかし、嫉妬や不安、ヤキモチが強く出る愛情のため受け取るほうは戸惑いを感じてしまいます。

束縛彼氏の愛情が強すぎる分、「私はそこまで愛せない」と思ってしまいませんか?それを彼氏が感じると尚更、束縛が激しくなることがあるので要注意ですよ!

支配して思い通りになってほしい

彼氏が束縛してしまう心理には、支配したいという思いがあります。どこか彼女のことを下に見ているのかもしれません。

実際に彼氏に束縛されているとき、「かなり見下されている。」ということを感じませんか?

束縛彼氏の中には「女のくせに!」とか「女は言うこと聞け!」という男尊女卑タイプっていますよね。癖の強い束縛彼氏です。

恐らく、そうゆう環境で育っているため、「女は支配して思い通りにさせればいい!」という思いがあるのでしょうね。

裏切られるのが怖い

裏切られるのが怖くて束縛してしまう彼氏もいます。この場合は、過去の恋愛に問題があるのではないでしょうか。

彼氏から、「前の彼女に浮気された。」というのを聞いたことがありませんか?もし聞いたことがあるなら、束縛する心理に「裏切られたくない。」というものがあります。

裏切られるのを恐れるあまりに、ついしてしまう束縛ですが、自分は前の彼女とは違うのだから信じてほしいと思ってしまいますよね。

ひどい束縛をやめてもらうには?

彼氏からの束縛に耐えられないけど、彼氏との付き合いは続けていきたいと思っていませんか?彼氏と続けていくためには、束縛をどうにかしてもらわないといけないですよね。

ある程度の束縛は彼女なので許そうと思う気持ちを持つことも必要だとは思います。しかし、せめてひどい束縛だけでもやめてくれたら助かるのではないでしょうか?

どうやってひどい束縛を彼氏にやめてもらえばいいのかを見ていきましょう!

あなただけという愛情をみせる

彼氏に対して、「私はあなただけだよ!」というのを言葉でも態度でも示してください。束縛する彼氏は、愛情表現がいくらあっても足りないと思っておいたほうがいいかもしれないですね。

毎日しっかりと愛情を注ぐのです。あなたの愛情に満足し、安心してくれたら彼氏はきっとあなたのことを信用してくれるでしょう。

その信用があれば、束縛は軽減されるはずです。ということは、束縛がひどいと悩んでいるのは信用がないからかもしれないですね。

なんだかちょっと悲しいですが、信用は今から作っていけばいいのではないでしょうか。彼氏と長続きするためにも、愛情を伝えて信用を築いていきましょう!

自信を持たせる

彼氏に自信を持たせることも大事です。「私の彼氏はあなただよ!」とか「私が必要としているのはあなたしかいないんだよ!」ということを教えてあげてもいいと思います。

彼氏は自分が彼氏なんだという自信を明確に持つことができれば、束縛が必要ないということに気づいてくれるはずですよ!

彼氏にたくさんの自信を持たせましょう!彼氏が育ってくると、あなたも彼氏への愛情が増すと思います。今よりもっとラブラブになれるかもしれないですよ♡

時にははっきり言う

束縛されることを我慢しすぎていませんか?許しすぎていませんか?あまりにも束縛が激しいのに全て受け入れてしまうのは、よくないことです。

束縛を受け入れて、彼氏の言うとおりに行動していると自分の考えていることって分からなくなりませんか?自分を支配されてしまうので、自分を見失う感覚になっているのですよ。

そうなってしまうと、残念ですが良い付き合いはできなくなってしまうでしょう。彼氏と良いカップルになるためにも、時には「束縛がきつい。」ということをはっきり伝えてもいいのです!

彼氏とよく話し合う時間を設けて、自分の意見も出していったほうがいいのです。そのとき、「あなたはどうしたいかな?」と彼氏の意見も聞く態度を見せるのをお忘れなく!

逆に、彼が可愛いと思う束縛って?

彼氏に束縛されたとき、「可愛いな。」と感じることもありますよね。束縛されることで胸キュンしたという経験も何度もあるはずです。

ただ、どんな束縛が可愛い束縛なのでしょうか?

拗ねてるレベルの束縛

彼氏が拗ねてるレベルの束縛は可愛いと思いませんか?男友達の話をしたときに、「ふぅん」と反応が薄く、顔を見たら拗ねてたぐらいなら可愛すぎですよね!

愛されていることも感じられるため、この束縛は許容範囲になりますね!

理由が分かる束縛

彼氏がなぜ束縛をしてくるのか、その真意が分かるものなら可愛いと思えるのではないでしょうか?「そっかそっか。」という気持ちになれるので問題のない束縛です。

そして理由が分かる束縛は「ごめんね?」というと許してくれると思います。素直な束縛になるので、愛が深まるのも感じられるでしょう!

機嫌がすぐに治る束縛

機嫌がすぐに治る束縛も可愛い束縛ですよね!機嫌がすぐに治るということは、たいした束縛ではないでしょう。

そうゆう束縛には、「大事にしてくれているんだな。」ということも感じられますよね。

あまりにもひどい束縛はお互いのためにならない

束縛がひどい彼氏との付き合いは、考えなければならない課題がとても多いように感じますよね。束縛というのは、愛を深めるときに邪魔なものでもあるでしょう。

ひどすぎる束縛は、彼氏のためにもあなたのためにもなりません。辛い付き合いをするのではなく、幸せな付き合いができるカップルを目指してくださいね!

もっと束縛について知りたいあなたへ!

▼関連記事:束縛ってなに?なぜ束縛されるの?

束縛の意味とは?彼氏が束縛してくるのはなぜ?

▼関連記事:ヤンデレ男子は束縛男子?

ヤンデレ男子の特徴7つ!彼氏にすると束縛が強くて大変?

▼関連記事:束縛彼氏かどうか診断してみよう!

束縛彼氏の特徴と心理!自分の彼氏はどうなのか診断しよう!

関連するまとめ

mii.3310
mii.3310
こんにちは!ネイリスト歴9年目、日々の接客の中で、色んな方と恋愛トークをしています! 記事を通して、1人でも多くの方の悩みに寄り添えたらと思います!

新着一覧

最近公開されたまとめ