サバサバ系女子の特徴と落とし方!サバサバ系女子と恋愛成就させる!

時折耳にする「サバサバ系女子」。同性からなりたい存在として人気のサバサバ女子は男子からみても魅力的な女子。そこで「サバサバ系女子」をイイな、と思ったときに知っておきたいその特徴と、サバサバ女子を落とす時にやってはいけないタブーをお教えします!

サバサバ系女子の特徴と落とし方!サバサバ系女子と恋愛成就させる!のイメージ

目次

  1. サバサバ系女子に恋をした! 心したい特徴とタブー
  2. 【サバサバ系女子の特徴①】 むやみに群れない
  3. 【サバサバ系女子の特徴②】根拠のない噂話が嫌い
  4. 【サバサバ系女子の特徴③】過度のリア充自慢は嫌がる
  5. 【サバサバ系女子の特徴④】決め付けられることが嫌い
  6. 【サバサバ系女子の特徴⑤】サバサバ系の友達が多い
  7. 【サバサバ系女子の特徴⑥】下ネタを自分から振らない
  8. 【サバサバ系女子の特徴⑦】自分の恋愛話はしたがらない
  9. サバサバ系女子にアプローチ! やってはいけないタブーは
  10. 【サバサバ系女子の落とし方①】過度なLINEはNG
  11. 【サバサバ系女子の落とし方②】ギャップをいじらない
  12. 【サバサバ系女子の落とし方③】友達利用の根回しはNG
  13. 【サバサバ系女子の落とし方④】売り込みすぎはNG
  14. 【サバサバ系女子の落とし方⑤】底の浅い盛り話はしない
  15. 【サバサバ系女子の落とし方⑥】自分の世界は譲らない
  16. 【サバサバ系女子の落とし方⑦】友達関係に口出ししない
  17. 【サバサバ系女子の落とし方⑧】ヤキモチと束縛は自重
  18. 【サバサバ系女子の落とし方⑨】趣味に口出ししない
  19. 【サバサバ系女子の落とし方⑩】押せ押せ、はNG
  20. サバサバ系女子の彼女とハッピーな毎日を!

サバサバ系女子に恋をした! 心したい特徴とタブー

サバサバした態度や人との付き合い方で、男女問わず人気のあるいわゆる「サバサバ系女子」。友達や同僚にいればなおさら、うまくいけば彼女にできたらいいなぁと思う人も多いハズ。

でも「サバサバ系女子」であるがゆえに「脈ありなのかどうなのかわかりにくい」、といった悩みや「どういうふうに告白したらいいかわからない」といった悩みも多いよう。

そこでそんな「サバサバ系女子」との恋愛成就を願う男子や、自身が「サバサバ女子」になりたいなと思う女子にも役立つ「サバサバ系女子」の特徴とそんな彼女たちへのアプローチの仕方をご紹介します!

【サバサバ系女子の特徴①】 むやみに群れない

サバサバ系女子の特徴の1つとしてまず挙げられるのが「むやみに群れない」こと。特に同性同士でいわゆる「つるむ」状態になることを嫌う傾向にあります。

その理由として挙げられるのが「自分の意見や価値観に絶対の自信を持っている人が多い」ということ。そういうことから「少数派」になることを必要以上に怖れないので、「むやみに群れて」集団行動をとる必要性がないのです。

shriyasaranthedivaさんの投稿
20582636 1555306977917794 3385286093061488640 n

むしろそうした意味なくつるむ人たちからは、一線を画そうとする傾向があります。

そのため、サバサバ系女子から好感をもたれたいと思っている人は、自分が普段行動を共にする人たちのことを一度じっくり考えてみることも必要かもしれません。

【勘違い系サバサバ女子にありがちなパターン①】

例えば食事に行く、という際でも「何でもいい」といいながら誰かが「じゃイタリアンにでも行く?」と提案すると「えー、イタリアンの気分じゃないんだけど」とすかさず文句をいう自称サバサバ女子。

実はサバサバしているのでもなんでもなくただ単に主体性がないだけ、ということも。こういう女子との恋愛では相手にべったりとなることも多いので、特にサバサバ女子との交際を希望する異性とはうまくいかない傾向が。

【サバサバ系女子の特徴②】根拠のない噂話が嫌い

サバサバ系女子の嫌がることの1つが根拠のない噂話ばかりの会話。それがリアルでの会話であれ、LINEトークなどであれ、噂話ばかりしている相手のことを内心良くは思わないサバサバ女子は多いものです。

同性でも嫌がるこの行為、まして男子が例え飲み会などのアルコールの入った席でもぺらぺら話しているのを見れば興ざめ。恋愛成就どころか「この人と私は相性が最悪」との烙印まで押されてしまいかねません。

逆に言えば、ノリで人の噂話をしないサバサバ系女子は、裏表のない性格もあって交際相手としてだけでなく友達や同僚に持てたらうれしい存在。

狙うサバサバ系女子がいるときは、噂話の場には近寄らないほうが無難です。

elitemerchantsolutionsさんの投稿
20582633 343663679422529 2209417050638516224 n

【勘違い系サバサバ女子にありがちなパターン②】

勘違い系サバサバ女子に多いのが、実は人の噂話が大好き、というパターン。この手の女子は特に敵に回すと怖い存在。

交際がうまくいっているうちはいいものの、やっぱり相性が悪いな、と思って別れ話などを切り出そうものなら「どこがサバサバ女子だよ」と言いたくなるほど相手の悪口に終始することも。

【サバサバ系女子の特徴③】過度のリア充自慢は嫌がる

サバサバ系女子は他人と比較して自分の立ち位置を把握する必要を感じていない人が多いので、友人や知人がSNSでどれだけリア充自慢をしてきても始めのうちはスルーですませる人がほとんど。

感想を求められても無難に「良かったね」「いいね」ですませますが、相手がそれに物足りず「もっと何か(言うこと)ないの?」と言ってきたり、「もしかして妬んでる?」とか言われるに至っては、そういう相手と距離を置いたり、友達付き合いをやめたりすることも。

そうしたサバサバ系女子との恋愛成就を願って「ちょっと嫉妬させてみようかな」と他の女子との写真をアピールしてみたりしても逆効果になるだけ。下手な裏工作ならしないほうがマシです。

jaffacak35さんの投稿
20482374 108576679826992 7906649623563862016 n

【勘違い系サバサバ女子にありがちなパターン③】

自称サバサバ女子にSNSなどでのリア充自慢は絶対にNG。表面上は「良かったじゃない」などと大人な対応を見せていても内心は嫉妬メラメラ、な人が多く、こちらが忘れている頃にしっぺ返しをされることも。

恋愛関係も同じことで、交際がうまくいっているうちはいいものの、別れたりした後に「別にいいんだけど~」と言いながら交際していた当時のことを今カノの目に触れるような形で言ったり、写真をのせたりすることも。

【サバサバ系女子の特徴④】決め付けられることが嫌い

「自分は自分」を貫けるのがサバサバ系女子のいいところ。なので、「こうあるべき」などと決め付けられることを特に嫌います。

恋愛成就してめでたく付き合いがスタートしても、それまでの彼女で培った経験値が通用するとは思わないほうが賢明。むしろ「こうしたら(女の子は)喜ぶもんでしょ」という態度が見え隠れした時点でサバサバ系女子からすれば一気に冷めてしまうもの。

サバサバ系女子との付き合い方のコツとしても「押し付けがましいことはしない」のが鉄則です。

littlelisafitさんの投稿
20482637 326775537764604 1314872914473910272 n

【勘違い系サバサバ女子にありがちなパターン④】

自称サバサバ女子とサバサバ系女子の違いの大きなポイントの1つに、自分がされて嫌なことを人にするかどうか、が挙げられます。

サバサバ系女子は人に決め付けられるのが嫌な分、人に対しても自分から決め付けるような行為や言動はしないものなのですが、自称サバサバ女子には「自分がされるのは嫌でも人に対しては平気で決め付けるような行為をする」人が多く含まれます。

そうした自称組とのうまい付き合い方としては、とにかくもう「逃げの一手」に越したことはありません。万が一恋愛関係に陥ったとしても彼女としてやっていくのはこちらに忍耐が要求されます。

【サバサバ系女子の特徴⑤】サバサバ系の友達が多い

類は友を呼ぶ、ではありませんがサバサバ系女子の友達には同じくサバサバ系女子が多いもの。そうした彼女たちの付き合い方は、周囲からすればさっぱりしすぎていると捉えられることもありがち。

ですが、いざ何かあったときには頼りになる、というのも彼女たちの友情の特徴。結局のところは「押し付けにならないようにお互いを尊重しあっている」からこその付き合い方といえます。

こうしたサバサバ系女子との恋愛成就のポイントとしては、女々しさの大安売りは禁物。べたべたした付き合い方を強要すればサッサと見限られてしまいます。

【勘違い系サバサバ女子にありがちなパターン⑤】

勘違い系サバサバ女子に多いのが、やたらと男子や異性とつるみたがる一方で「私ってサバサバしてるからか、女子同士より男同士みたいな付き合い方のほうが合ってるんだよね」などとうそぶく人。

そのわりにグループの男子が交際相手の彼女を連れてきたりすると、たちどころに機嫌を悪くしてヒステリー気味になったりすることも。

自分の友達グループに「サバサバ系女子かな?」と思う彼女がいる場合は、まずは落とし方や付き合い方を考えるよりも、じっくり観察してみることが大切。

【サバサバ系女子の特徴⑥】下ネタを自分から振らない

サバサバしている=男っぽい、と勘違いしている男子には、飲み会の席などでむやみやたらと下ネタを次から次へと披露してくるタイプが多いものです。

けれど本物のサバサバ系女子は特に下ネタが好きとか、下ネタに動じないとかいうわけではなく、その場の雰囲気を考えて、事を荒立てたり、しらけさせたりしないように軽くスルーしているだけの人が多いだけのこと。

下ネタを自分から振ってくる女子の場合は「ほらほら私こんなにサバけた女なのよ」アピールが強いだけの人が多いので、合コンなどでそうした女性と遭遇した場合は、相性うんぬんよりまずは警戒したほうがいいかも。

jniasgmndさんの投稿
17333974 158649491321345 6348803507142787072 n

【勘違い系サバサバ女子にありがちなパターン⑥】

自称サバサバ女子はむしろ「こんなに(男子の前でも)下ネタ話せちゃう私」と自己評価しているのかも知れませんが、飲み友達程度ならまだしも、彼女にした場合はあなたぐるみで「(あんな下品な彼女連れてこられるようじゃ)お前との付き合い方考えるわ」と言われてしまうかも。

【サバサバ系女子の特徴⑦】自分の恋愛話はしたがらない

サバサバ系女子の場合自分のテリトリーがはっきりしている人が多く、そこに第三者が踏み込むこともまた踏み込ませることも良しとしない人が多いです。

なので自分から過去現在に関係なく自分の恋愛関係や彼氏彼女エピソードなどの自慢話や打ち明け話をすることは少なく、場合によっては「秘密主義」と見えてしまうことも。

izocianatkaさんの投稿
20347637 323111461480782 34775547036827648 n

【勘違い系サバサバ女子にありがちなパターン⑦】

それに対して自称サバサバ女子に多いのが、彼氏との付き合い方や狙った相手の落とし方などの恋愛相談に乗っている風に見せかけて、結局は自分の恋愛成就の自慢話に持っていくパターン。

得てしてその手の恋愛話は自分のサバサバ度アピールに都合の良いように盛りまくっていることが多く、実際は相談しても何の手助けにもならないだけなので、この手の人にうっかり彼との付き合い方に悩んでいるなどといった弱みのしっぽをつかませないことが大事です。

サバサバ系女子にアプローチ! やってはいけないタブーは

仲間内で友達として付き合ううちに「彼女いいな」と思うようになることはよくあること。そんな相手がサバサバ系女子だった場合のアプローチの際に注意してほしいサバサバ系女子に対するタブーあるあるをご紹介します。

ぜひ参考にして見事恋愛成就にこぎつけてくださいね!

【サバサバ系女子の落とし方①】過度なLINEはNG

自分の時間を大切にするサバサバ系女子との付き合い方の鉄則として、相手の時間を拘束しないのは当然のこと。その1つとしてLINEやツイッターなどを使った相手への連絡を過度にしすぎないことは常に念頭においておくべき注意点です。

「自分が送ったLINEに既読がついたのに返信がない」だとか、「自分への返答前にツイッターの更新をしてる」といったようなことにイチイチ疑問をぶつけたりいらいらした態度をとったりすると、「この人とは考えが違うから相性が悪いに違いない」と判断されてしまい、実る恋愛も実らない結末を迎える結果にもつながりかねません。

相手が気になるのは当然。でもネットストーカーのように見られでもしたら、彼女との付き合い方に支障が出るだけでなく、周囲からの評価も下がってしまうかも。

afoxitwasさんの投稿
20582670 823801454450475 6022727262158192640 n

【勘違い系サバサバ女子との見分け方①】自分のLINEへの返答にはうるさい

それに対して自称サバサバ女子にありがちなのが、人のLINEやツイッターに対しては自分の気持ち次第で接するクセに、自分のLINEやツイッターが無視されると逆ギレする態度です。

こうした自称サバサバ女子と下手にSNSでつながるとヒドイ目にあうことも多々あるので、極力スルーするのが一番です。

サバサバ系女子だからといって弱音や愚痴がないわけではないのは当たり前ですが、自称サバサバ女子に限って、そうした自分と周囲との付き合い方などの悩みや不満、ひいては一方的な恨みつらみまで「王様の耳はロバの耳」的なSNSアカウントで撒き散らしていたりするのはよくある話。

自分だけでやっている分にはまだいいですが、時々うっかり表の顔のアカウントと紐付いていることに気付かず、仲間内での炎上騒ぎを起こしたりするのもこの手のタイプのあるあるの1つ。

■関連記事:LINEテクニックに関してはこちらもチェック!

LINEを使った恋愛テクニック!男女共通これで落とせる!
好きな人とLINEが続かない理由11選!どうすれば会話が続くの?
付き合う前のLINE・メール頻度のベストと盛り上がる話題11選!

【サバサバ系女子の落とし方②】ギャップをいじらない

サバサバ系女子というとどうしても男っぽい、と思われがちなため、実は料理上手であったりオーガニックに凝っていたり、あるいは彼や彼の周囲にちょっとした気配りを見せたりするとたちどころに「ギャップ萌え」になる人が多いよう。

sonia2304さんの投稿
23967334 1790098884624393 1563229909466218496 n

けれどサバサバ系女子本人からしてみれば、それは狙ってしていることでもなんでもないので、ことさらにその点をもてはやしたり、ほめまくったりされても居心地悪かったり、なんだか腑に落ちないことだらけになってしまいます。

可愛い、と思ってもむやみやたらと口に出したりせずに、言うべきときに言うだけにとどめるようにしましょう。

【勘違い系サバサバ女子との見分け方②】ギャップ萌えをあざとく狙う

自称サバサバ女子の中にはギャップ萌え現象を逆手にとって、あざとくそれを狙ってくるタイプの人も存在します。看破するのもなかなか大変ですが、意外と女子同士にはすぐ見破れるものなので、気になる女子のギャップ萌えがホンモノかどうか気になるようであれば、周囲の女性陣の反応を見てみるのも1つの手。

白けているようだったら「作り物」の可能性大です。

【サバサバ系女子の落とし方③】友達利用の根回しはNG

気を許した友達を大事にするのがサバサバ系女子。なので自分に近づくためにその友達を利用したりされると百年の恋も冷めまくる、という人もいるよう。

だんだん仲良くなった過程でどうやったらうまくいくか相談する、程度ならまだしもあきらかに自分に気を引くための当て馬代わりに使うなどといったあざとい手に出た場合は、どんなに他のことでの相性がよくても、切って捨てられることは覚悟しないといけません。

【勘違い系サバサバ女子との見分け方③】友達の忠告に耳を貸さない

えてして男女問わず友人が多いのがサバサバ系女子の特徴ですが、何かの折に友達が忠告してくれてもそれに耳を貸さないようであれば、自称サバサバ女子の可能性大。

それでなくても相手の立場に立てない女子とはなかなか相性二重丸とはいかないものです。

【サバサバ系女子の落とし方④】売り込みすぎはNG

恋のライバルが出現したり、自分より何かと相性良さげな相手が周囲にたくさんいたりしてやきもきさせられるなんてことも恋愛成就への過程ではよくあること。

何とかライバルたちに差をつけて自分との相性の良さをアピールしたい、があまりにライバルのことをディスったり、告げ口に近いような過去の話をしたりするのはNGです。

サバサバ系女子にとって、卑怯だったり姑息だったりは最大のNGの1つ。間違ってもそんな手を使った自己アピールはしないことです。

lenka0x0さんの投稿
20582850 844257719066272 8250197512040742912 n

【勘違い系サバサバ女子との見分け方④】ライバルを貶めたがる

自称サバサバ女子の場合は、恋のライバルが出現したとたんにひそかに戦闘モードに突入する人が多く、周囲がそれにまきこまれて迷惑することもしばしば。

自分のアピールの為にライバルを貶めたりするのもよくある話で、それを「別にどうでもいい話なんだけど」を枕詞にひたすら話続けることも。この手の自称サバサバ女子に「私たち相性いいかもね」とロックオンされたらひたすら逃げの一手に出るしかありません。

【サバサバ系女子の落とし方⑤】底の浅い盛り話はしない

付き合い始めや付き合う前に相手によく思われたくて「自分を自分で誇張する」ことはありがちですが、むやみやたらと盛りすぎたり、笑えないほどに盛りまくったり、あるいはすぐに「盛ってるな」とわかるような底の浅い自分の売り込みは逆効果。

軽薄な人、あるいは鼻持ちならない人とジャッジされたら挽回は難しくなってしまいます。

【勘違い系サバサバ女子との見分け方⑤】現金な振る舞いが多い

相手の肩書きなどに釣られることなく、自分の物差しで相手との距離感や相性を計るのがサバサバ系女子ですが、自称サバサバ女子には、目の前に「上物」が現れると、ある意味わかりやすいほどにコロッと態度を変える人が少なからずいます。

そうした自称組がサバサバを自認しているのは周囲をけん制したり、うまくいかなかったときの言い訳のためだけ、ということが多いので気をつけましょう。

【サバサバ系女子の落とし方⑥】自分の世界は譲らない

どんなに相性のいい相手でもすべてが自分とぴったり同じ、というわけにいかないのは友人関係・恋愛関係問わず同じこと。

むしろ恋愛成就して付き合いが順調であればあるほど、うっかり気を抜いて相手の世界や趣味、考え方といったものの中で自分と違う面を指摘しがちになってしまいます。

でも、そこで相手が自分と違う=間違っているわけではないのは当たり前。それを簡単に全否定するようなことは絶対に避けましょう。

またそれとは逆に安易に相手に合わせてばかりいるのもNG。「主体性のない人だな」と判断されてしまい、自主性や自立心に富むサバサバ系女子からは物足りない相手と思われてしまいます。

get.out.look.upさんの投稿
20589408 155213281721436 7616558139298545664 n

【勘違い系サバサバ女子との見分け方⑥】自分の世界をけなされるとすぐ逆ギレ

それが友達であれ、彼であれ、相手の世界や価値観を尊重できるのがサバサバ系女子なわけですが、自称サバサバ女子は、相手の世界や価値観を尊重したとしても、自分の価値観や世界をけなされたり否定されたりすると、たちどころに逆ギレする傾向が強い人が多いようです。

自分が大切にしているものを否定されたりけなされたりするのは誰でも気持ちのいいものではありませんが、だからといってそれにすぐ噛み付くようであれば、第三者には「どっちもどっち」と片付けられてしまいます。

【サバサバ系女子の落とし方⑦】友達関係に口出ししない

めでたく恋愛成就して付き合いがいざ始まっても、それまでの自分の生活リズムやペースを変えることがないのがサバサバ系女子の特徴。

「たまには友達付き合いより(彼である)自分を優先してくれよ」と心の中で思ったとしても、それをみだりに口にはしないことが大切です。

恋人同士ならすべてを分かち合いましょう、などという考えの人ならいざ知らず、「じゃ、私もそうするからあなたも自分の友達関係はすべて私より優先順位を下にしてよね」と言われたら困りますよね?

【勘違い系サバサバ女子との見分け方⑦】彼氏彼女になったとたんに依存する

勘違い系サバサバ女子がしがちなミスの1つに、恋愛成就でめでたく彼氏彼女の関係になったとたんに相手にべったり依存してしまうことがあります。

もちろんそれを「こんな(甘えたの)面を見せてくれるのは俺にだけなんだよな」と考えられる相手ならば、ある意味では「割れ鍋に綴じ蓋」のたとえよろしく相性次第ですが、普通サバサバ女子に魅かれる理由は、依存心が強くない、と思っているからこそ。

長く付き合いを続けたいと思っているなら男女問わず、いくら心許した相手でもべったり依存は避けたいものです。

【サバサバ系女子の落とし方⑧】ヤキモチと束縛は自重

相手の世界を尊重して変に束縛したりしないのがサバサバ系女子のいいところ。そんなサバサバ系女子との恋愛成就を願うなら、男の側からの過度のヤキモチや干渉は禁物です。

サバサバ系女子に限らず、「自分がされて嫌なことは相手にもしない」のが恋愛成就の鉄則。特に自立心の強いサバサバ系女子にそうした態度を見せてしまうと他の点でどんなに相性のいい相手でも「自分には無理」と切り捨てられてしまう可能性が高くなってしまいます。

courtney_jean96さんの投稿
20482531 267001483783313 1710146416946446336 n

【勘違い系サバサバ女子との見分け方⑧】こじらせ系女子でもある

自称サバサバ女子には意外と隠れこじらせ系が多く、そもそもサバサバを自称するようになったのも周囲との付き合い方が下手だったり、相性の良い友達が見つけられなかったり、恋愛成就にこぎつけることができなくて「サバサバ女子」という鎧を着込むようになっただけ、という特徴がある人がよく見受けられます。

そうした自称サバサバ女子との付き合い方としてはヘタに「でも(本当は)サバサバしていないよね」と相手の弱点を指摘したりせずスルーしておくことが一番です。

【サバサバ系女子の落とし方⑨】趣味に口出ししない

恋バナより自分の趣味の話に熱くなる人が多いのもサバサバ系女子に多く見られる特徴です。その趣味も単なる余暇の過ごし方の1つ、程度ではなく熱中しているものが多いため、その趣味に関して下手に口出ししたりすることは絶対にNG。

自分の趣味とカブる場合は問題ありませんが、落とし方の一環として付け焼刃でその趣味を自分でするのは、「底の浅い軽薄な人間」と判断されてマイナス効果になることも。

yazminbaldiviaさんの投稿
20482727 1495596037165239 480997368913723392 n

【勘違い系サバサバ女子との見分け方⑨】自分の趣味を押し付けてくる

それに対して自称サバサバ女子に多いのが「自分のことが好きなら自分の趣味や考え方も丸ごと肯定してよ、受け入れてよ」という態度に出るタイプです。

確かに恋愛初期の段階では相手のことを理解したいがために、相手の好きなものを自分も好きになってみようとすることはありがちですが、それが過度になれば本来は彼女の方もだんだんそうした相手の態度が重荷になるし、彼の方も息苦しさを感じざるをえなくなることも。

そういった点も考えず、ただ盲目的に押し付けてくる相手の場合は、根本的な相性が合うのかどうかを考える必要があるのかも。

【サバサバ系女子の落とし方⑩】押せ押せ、はNG

狙ったサバサバ系女子の彼女となんとかいいムードになってきたところで、「よし、ここでたたみかけるぞ」と思う人もいるのでは。

でもここまで何度も繰り返したようにサバサバ系女子は自分のペースや自分の世界を大切にする人が多いので、こちらの都合でどんどん推していっても、その積極性にほだされるワケもなく、むしろ「こんなに強引な人との付き合い方はよくよく考えないとダメかも」とドン引きされる原因になりかねません。

darigar13さんの投稿
20633516 307305946346769 3537508023318609920 n

落とし方としては、ちょっとじれったくてもジッと彼女のペースに合わせることが大切です。

またサバサバ系女子の場合は、相性的にも相手のことを「ちょっといいかも」と思っていても、その時に相手に脈がなさそうと自己判断したらスッと身を引いてしまう人が多いので、恋愛成就のためには下手なかけひきで相手に嫉妬させようとする作戦などには出ないのが一番です。

detroit_on_campusさんの投稿
20482194 467788826928841 8943975480718000128 n

【勘違い系サバサバ女子との見分け方⑩】自分に脈のない男には案外冷たい

自称サバサバ女子の場合は、自分が憎からず思う相手に脈がないと判断すると、身を引くというよりは相手に冷たくする傾向が強く出てしまう人が多いようです。

そうした態度がより周囲の人間をドン引きさせていると気付くこともなく、相手を貶めることで自分を浮揚させようとする態度が垣間見えた場合は、友達としても付き合い方はよくよく考えたほうがベター。

サバサバ系女子の彼女とハッピーな毎日を!

サバサバ系女子の特徴と、そんなサバサバ系女子との恋愛成就のためにおさえておきたい落とし方、さらにNGな行為をご紹介してきましたがいかがでしたか?

サバサバ系女子最大の魅力は自分の世界観を大事にしている点と、同じように相手の価値観を尊重する点。そんなサバサバ系女子とうまく付き合っていくには、まずあなたが相手の価値観や世界観を大切にしてあげる姿勢を示すこと。

そうすれば、お互いに心地よい交際を長く続けていけるでしょう。ぜひあなたもまずはサバサバ系女子を理解してあげることから始めてみてくださいね。

さらに片思いを成就させる方法を知りたいあなたへ

片思いを成就させる!恋を叶える10の恋愛テクニック!
好きな人と付き合う方法!片思いを絶対に叶えるにはこれ!【禁断】
好きな人の誕生日にすべきこと13選!片思いから両想いに!

関連するまとめ

egg star☆
egg star☆

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ