別れても好き!この気持ちどうすればいいの?想い続けるべき?

別れても好きな元彼。忘れなければと思えば思うほど、気持ちは強くなっていくもので、いったいどうすれば良いのかわからなくなってしまいます。このまま別れても好きな元彼のことを想い続けるべきなのでしょうか。それともきっぱりと忘れるべきなのでしょうか。

別れても好き!この気持ちどうすればいいの?想い続けるべき?のイメージ

目次

  1. 別れても好きな元彼!
  2. 別れても好きな理由は?
  3. 【別れても好きな理由①】浮気が原因で別れた
  4. 【別れても好きな理由②】喧嘩して別れた
  5. 【別れても好きな理由③】フラれた
  6. 【別れても好きな理由④】新しい彼氏ができない
  7. 【別れても好きな理由⑤】別れてから好きになった
  8. 別れても好きな人への、未練を消す方法を考えよう
  9. 【別れても好きな人への未練を消す①】新しい彼氏を作る
  10. 【別れても好きな人への未練を消す②】連絡手段を消す
  11. 【別れても好きな人への未練を消す③】悪口を書き出す
  12. 【別れても好きな人への未練を消す④】暇な時間をなくす
  13. 【別れても好きな人への未練を消す⑤】思い出し続ける
  14. 別れても好きな人と復縁する選択も!
  15. 【別れても好きな人と復縁する①】素直に気持ちを伝える
  16. 【別れても好きな人と復縁する②】友人に助けてもらう
  17. 【別れても好きな人と復縁する③】友達から始める
  18. 【別れても好きな人と復縁する④】イメージチェンジする
  19. 【別れても好きな人と復縁する⑤】謝罪する
  20. 自分の本当の幸せを基準に考える

別れても好きな元彼!

男性と付き合うと、高い確率で別れがくるものです。大好きな人だったはずなのに、いつしか愛情がなくなってしまったり、喧嘩をきっけにしたりして、男女は別れていきます。

普通であれば、別れた元彼のことなど忘れて、多くの人が新しい恋を探そうとするものです。新しい彼氏が見つかっても、見つからなくても、元彼のことを考える時間は徐々に少なくなっていくでしょう。

しかし、なかには元彼のことが忘れられず、未練タラタラで毎日を過ごす女性もいます。忘れなければと思っても忘れられない。そのようなはっきりとしない自分の心に、イライラすることもあるでしょう。

運命の人と思っていた相手との別れは、なかなか現実として受け止められないものです。しかし、このままずっと引きずるわけにもいきません。いったいどうすれば良いのでしょうか。

別れても好きな理由は?

運命の人と思っていた相手であっても、多くの場合、別れればいつか、元彼への未練はなくなっていくものです。しかし、なかにはいつまで経っても元彼への未練を忘れられない人がいます。未練の長さは人によって違うものなのですが、なぜこのような差が出てきてしまうのでしょうか。

実はこのような差が生まれるのは、しっかりとした理由があります。この理由を紐解いていけば、なぜ差が出てきてしまうかということや、元彼への未練を無くす方法など、様々なことがわかってくるため、しっかりとこの理由を把握しておくことが大切です。

【別れても好きな理由①】浮気が原因で別れた

運命の人と思っていた彼氏ですが、付き合っている中で浮気していたことが発覚してしまうこともあるでしょう。女性としてはそれを許す人もいますが、絶対に浮気だけは許せないという人も多いはずです。そのような人は浮気が発覚した時点で、今の自分の気持ちに関係なく、別れという選択をしてしまいます。

しかしこのような別れ方をすると、元彼への未練を引きずることになるかもしれません。なぜなら、元彼と別れた原因は浮気であって、元彼のことが嫌いになったわけではないからです。

浮気をされて怒りという感情が出てくるのは、男性のことを好きでいる証拠でしょう。心は簡単に方向転換できるものではありませんから、浮気されて別れたとしても、すぐに男性のことを嫌いになれるわけではありません。その結果、元彼への未練を引きずるという状態が完成するのです。

【別れても好きな理由②】喧嘩して別れた

運命の人と思って付き合っていた彼氏。運命の人というくらいですから、毎日ラブラブの生活を続けていたはずですが、付き合いが長く続いていくと、喧嘩することも多くなってしまいます。

喧嘩をすると頭に血が昇り、言ってはいけない言葉を思わず言ってしまうものです。感情的になっているのですから、仕方がありません。

しかし中には、一回の喧嘩が取り返しのつかない喧嘩になってしまい、そのまま別れることになってしまった人もいるでしょう。そして別れてから後悔してしまい、元彼のことを引きずってしまうのです。

つまり、このようなパターンは、一時的な感情の高まりで別れを選んでしまったパターンと言うことができます。冷静な状態での判断ではないため、元彼を好きだという感情は消えず、未練を残してしまうのです。

【別れても好きな理由③】フラれた

あなたがどれだけ好きな人であっても、恋人が付き合い続けていくためには、互いが互いを好きだと思っていなければなりません。片方だけの想いでは、恋人関係は成立しないのです。

そのため、あなたが好きでも、男性が好きな気持ちをなくしてしまうこともあります。フラれてしまい、女性は好きな気持ちを抱えたまま、別れという選択をしなければならなくなるのです。

相手のことを好きであればあるほど、運命の人と信じていればいるほど、このような結末は受け止めることができません。長い間、元彼への未練を引きずってしまうことになるでしょう。

【別れても好きな理由④】新しい彼氏ができない

男性は「名前をつけて保存」女性は「上書き保存」とよく言われます。これは、過去の恋愛に対する捉え方の違いです。

男性の場合は過去の恋愛の思い出を、それぞれ個別にして、大切に覚えています。しかし女性の場合、新しい恋愛が始まると、過去の恋愛に上書きしてしまい、気持ちを新たにするのです。

つまり、女性は過去の恋愛を新しい恋愛によって忘れる生物だということになります。しかし、彼氏と別れてから、いつまでたっても新しい恋が始まらない、彼氏ができないという状況だと、過去の恋を上書きすることができません。

そうなると女性の心の中には、運命の人と思っていた過去の男性の思い出がずっと残り続けることになります。その結果、未練タラタラという状況になってしまうのです。

【別れても好きな理由⑤】別れてから好きになった

運命の人と思うほど大好きな彼氏。しかし、付き合っていく中で、運命の人とは思えないような、嫌なところが見えてくるものです。すると、一度は運命の人と思っても、次第に愛情が薄れていき、別れという決断をしてしまいます。

しかし、人はなくして初めて大切な存在に気付くものです。運命の人ではない、と断じたにも関わらず、いざ別れてみると、元彼の良い部分ばかりを思い出してしまいます。つまり、別れてから再度、元彼のことを好きになってしまうのです。

思い出というものは、過ぎ去ってしまうとどれも良い思い出になってしまいます。これも同じことで、元彼に思い出補正がかかり、好きという感情が再度芽生えてしまうというわけです。

思い出の中の元彼は完璧な人間ですので、思い出せば思い出すほど、未練は強くなっていくでしょう。結果、自分から振ったにも関わらず、元彼とヨリを戻したくなります。

別れても好きな人への、未練を消す方法を考えよう

別れてからも好きでいる原因はわかりましたが、実際問題として、この未練をずっと引きずるわけにもいきません。いつかは未練を断ち切り、新しい運命の人を探す必要があります。

とはいえ、未練は断ち切ろうと思えば思うほど、断ち切れなくなってしまうものです。考えれば考えるほど、元彼のことが恋しくなってしまい、好きな気持ちが再燃してしまいます。

実は好きな人への未練を消すためには、ある程度、コツというものが存在します。その方法を使えば、必ずしも未練を断ち切ることができるようになるというわけではありませんが、少しは心が軽くなるでしょう。なかには、なぜあんな元彼を運命の人だと思っていたのだろうと不思議に感じるほど、うまく未練を断ち切ることができる人もいます。

では、未練を消すための手段を紹介していきましょう。人や状況によって、やるべき方法というものが変わってくるため、実践しても結果が出なかったという人は、他の方法を順番に試していくと良いです。

【別れても好きな人への未練を消す①】新しい彼氏を作る

別れても好きな人への未練は、新しい彼氏を作ることによって、かき消すことができます。
先にも紹介しましたが、女性は新しい恋を始めると、その人のことで頭がいっぱいになってしまうものです。運命の人を上書きすることができるため、気付いたら、元彼のことを考えないようになります。

運命の人と思えるほどの新しい彼氏は、そう簡単にできるものではありません。少なくても、以前、運命の人と思っていた相手を超えなければならないわけですから、ハードルは高いでしょう。

とはいえ、恋愛にルールはありませんし、パターンもありません。出会いというものは流動的なものですので、誰かが操作できるものでもないでしょう。しかし、確率を上げることだけはできます。

その方法は単純に、異性との出会いの数を増やすという方法です。飲み会などに積極的に顔を出すようにすれば、自然と出会いは増えるでしょう。いつか新しい運命の人と出会えれば、その瞬間に未練を断ち切ることができるため、積極的に行動するようにしましょう。

■関連記事:新しい出会いについて知りたい方はこちらもチェック!

恋愛したいけどできない?新しい出会いができる方法9選
出会いがある場所21選!恋人が欲しい人にオススメの場所はここ!

【別れても好きな人への未練を消す②】連絡手段を消す

別れても好きな人への未練を消すためには、手段を消すという方法が有効です。この手段というのは、元彼と繋がる手段を指しています。つまり、連絡先を消すということです。

未練が残っているときは、いつか元彼から連絡が来るかもしれない、いつか連絡をとるかもしれない、と思い、連絡先を消せないものです。しかし、その行動こそが未練が残っている証拠で、引きずっている原因にもなっています。希望こそが、悪の根源なのです。

連絡先を消すのは一瞬です。ボタンを数回押すだけで、一瞬で簡単に連絡先を消去することができます。メモや履歴に残っていなければ、それで連絡を取れない状態となるでしょう。

連絡先を消すのは勇気が必要ですが、意外と消してみると、その瞬間にすっきりするという人は多いです。その瞬間が、別れのための儀式にもなるため、別れても好きな人がいる人は実行してみましょう。

【別れても好きな人への未練を消す③】悪口を書き出す

別れても好きな人への未練を消すために、悪口を書き出すというのも良い方法です。これは元彼の悪いところ、嫌いなところを無理矢理考え、それを紙に書き出していくという方法です。

人間の思考というものは、瞬間瞬間で浮かんでは消えていくものです。瞬間的に次々に様々な感情が浮かんでくるため、自分の感情を客観的に見ることは難しく、多くの人が瞬間的に浮かんだ感情に流されてしまいます。

しかし、紙に元彼の悪口を書き出せば、それは瞬間的なものになりません。紙の中で持続的で客観的な言葉となり、改めて自分の感情を見直すことができます。

さらに、思い出として美化されている元彼への想いも、改めて紙に悪いところを書いていくことで、冷静に考えることができるようになります。つまり、嫌いだった部分をしっかりと思い出せるようになるのです。結果、本当に嫌だったことを思い出し、未練を断ち切れるようになるのです。

【別れても好きな人への未練を消す④】暇な時間をなくす

別れても好きな人への未練を消すために、別のことに夢中になるというのも良い方法です。

人間が物事を考えるのは、暇な瞬間です。他に考えることがなくなり、部屋で一人になった瞬間、昔の楽しかった思い出に浸ってしまい、急に元彼のことが恋しくなってしまいます。そのため、この暇な瞬間を作らないようにすることで、元彼のことを考える時間を減らすことができるのです。

夢中になる別のことは何でも良いです。自分の趣味でも良いですし、仲の良い友達と遊ぶというのも良いでしょう。一人にならなければ、暇な瞬間というのはなかなか訪れないので、まずは一人にならないということを意識しておきましょう。そうすることで、別れても好きな人への気持ちを鎮めることができるようになります。

【別れても好きな人への未練を消す⑤】思い出し続ける

別れても好きな人への未練を消すために、思い出し続けるという方法もあります。これは、押してダメな引いてみろ、のような方法で、思い出してしまうなら思い出し続けろ、という方法になります。

人間の思考というものは不思議なもので、考えないようにと考えていると、考え続けてしまいます。なかなか眠れないときに、眠ろう眠ろうと思うほど眠れないことと同じことなのですが、思いとは逆のことが結果として表れてしまうのです。

これを考えれば、忘れられないなら、思い出し続ければ逆に忘れられる、ということになります。

人間は一つのことをずっと考えることはできません。そのため、意識して考え続けようとしても、いつの間にか別のことを考えてしまうようになります。これを続けていけば、いずれは別れても好きな人のことを全く考えないようになることもあるため、一度実践してみましょう。

別れても好きな人と復縁する選択も!

別れても好きな人を忘れ、新しい恋に踏み出すという選択肢もありますが、必ずしもそれが人生の正解とは限りません。

もしも、本当に大好きで、元彼のことが忘れられない場合や、浮気や性格の不一致などが原因ではなく、勘違いや瞬間的な感情の高ぶりが原因で別れてしまったという場合は、復縁することが幸せを生むこともあります。

しかし、復縁するのは意外と難しいものです。元彼の事情もあるため、運も必要な要素となってきます。

そこでここからは、元彼と復縁するための方法を紹介していきたいと思います。どうしても元彼を忘れられず、元彼以外とは付き合えないという人は、これから紹介する復縁するための方法を実践してみましょう。

【別れても好きな人と復縁する①】素直に気持ちを伝える

別れても好きな人と復縁する方法としては、素直に気持ちを伝えるという方法があります。これは、自分が元彼のことをどれだけ好きか、瞬間的に浮かんだ感情で別れてしまったことへの後悔などを、素直に元彼に話し、復縁してもらうという方法です。

お互いがまだ好きな気持ちを持っており、お互いを必要とすれば、どちらかが素直になるだけで、復縁は成立するものです。特に瞬間的な感情の高ぶりで別れてしまった場合、元彼も後悔していることが多いため、高確率でうまくいくでしょう。

ただし、復縁を申し込むのは、元彼に彼女がいないタイミングです。付き合ったばかりの状態だと、さすがに今の彼女と別れるわけにはいかないため、復縁することができない可能性が高くなります。

別れても好きな人に復縁を申し込む際には、とにかく素直になるということが大切です。元彼と会った瞬間、素直になれなくなってしまう人もいるため、そうならないように注意しましょう。

【別れても好きな人と復縁する②】友人に助けてもらう

別れても好きな人と復縁するために、友人に助けてもらうというのも良い方法です。これは、別れても好きな人とあなたの間に、一人、客観的に物事を見れる人間をいれ、二人の仲を仲裁してもらう方法となります。

好きな人とはいえ、元々付き合っていた二人ですから、お互いに素直になれない部分もあるでしょう。今さら好きという気持ちを正直に伝えるのは、気恥ずかしいというのもあります。そのような照れが思わぬ方向に流れ、復縁するどころか喧嘩になることもあるため、誰か二人を仲裁できる人間がいたほうが良いのです。

ただしこの方法は、二人の共通の友人がいる場合しか使うことができません。
あなたの知り合いで、元彼は面識がないというような人物を選ぶと、元彼は何も知らないくせに何を言っているんだ、という気持ちになります。また、全く知らない人間がいることで、元彼は本心を言えなくなってしまうかもしれません。
そのため、互いに気を許して話すことができる人間の存在が、必要不可欠なのです。

【別れても好きな人と復縁する③】友達から始める

別れても好きな人に復縁を申し込む際に、新たに友達から始めたい、と伝えるのも良い方法です。

この方法が一番効果的に働く人は、別れても好きな人にフラれてしまった人です。

フラれてしまった人は、元彼があなたの何かに対して我慢できず、別れてしまったのですから、普通の復縁を申し込んでも断られるに決まっています。元彼はあなたに好きという感情を持っていませんし、以前のあなたそのままだと思っているからです。

そのため、フラれてしまった人は、自分が心を入れ替え、変わった姿を元彼に見せる必要があります。しかし、それを簡単には見せられませんし、元彼がすぐに信用することはないでしょう。

それを考えれば、復縁を成功させるためには、あなたが変わった姿を、時間をかけて見せていくしかないのです。友達に戻ることができれば、時間をかけてあなたの姿を元彼に見せることができるようになるため、効果的な方法です。

【別れても好きな人と復縁する④】イメージチェンジする

別れても好きな人と復縁するためには、イメージチェンジを行うことも大切なことです。

人間は人間のことをイメージで見ています。これは、好きな人であろうが元彼であろうが同じことです。ざっくりとした見た目の雰囲気、服装、化粧などに、性格という情報を掛け合わせ、その人のイメージが決まります。

元彼があなたとそれほど復縁する気がないという場合、普通に復縁を申し込んでも断られてしまうでしょう。ひさしぶりに再開したとしても、あなたは特に変化していませんし、イメージも変わっていないため、結局同じことになるだろう、と判断するからです。

しかし、ここでイメージを変えることにより、彼は前回とは違う別の結末を予想することになります。それだけイメージというものは、重要なのです。

イメージを変えるために大切なのは、服装と髪型です。この二つを大幅に変えるだけで、人に対するイメージというものは変わります。復縁するために大切なことですので、しっかりと覚えておきましょう。

【別れても好きな人と復縁する⑤】謝罪する

別れても好きな人と復縁するためには、謝罪するということも大切なことです。

男女が付き合っており、別れたのですから、そこには何かしらきっかけや原因となるものがあるはずです。その中には、元彼があなたに対して、どうしても許せていないこともあるでしょう。

男という生物は、以前のことを意外と引きずります。そのため、その問題に対して一度ケリをつけておかなければ、先には進めないのです。

謝罪をしないまま復縁を申し込むと、「変わってないな」と元彼は判断することになります。そうなれば、復縁が成功するはずはないでしょう。

復縁するためには元彼にあなたが変わったことを証明しなければなりません。そのためには、謝罪が必要不可欠となるのです。意固地になって、謝罪をしない、ということがないようにしましょう。そのようなことになると、復縁できるチャンスを逃してしまうことになります。

自分の本当の幸せを基準に考える

別れても好きな人と復縁するのも、未練を断ち切るのも、選ぶのは自分自身です。ただし選ぶ基準は、自分が本当に幸せになれる方でなければなりません。別れてからも好きだからといって、一時的な感情に惑わされず、冷静に復縁するか諦めるかを判断しましょう。

別れても好きな人の情報をもっと知りたいあなたへ!

振られた彼氏と復縁する方法とは?可能性はあるの?
復縁して結婚までいく確率は?復縁結婚したカップルの7つの共通点
元カレに未練タラタラ女子の行動まとめ!カレを忘れる方法とは?
元カレへの未練を断ち切る7つの方法!なんで未練があるの?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ