別れても好き!この気持ちどうすればいいの?想い続けるべき?

別れても好き!この気持ちどうすればいいの?想い続けるべき?

別れても好きな元彼。忘れなければと思えば思うほど、気持ちは強くなっていくもので、いったいどうすれば良いのかわからなくなってしまいます。このまま別れても好きな元彼のことを想い続けるべきなのでしょうか。それともきっぱりと忘れるべきなのでしょうか。

記事の目次

  1. 1.別れても好きな元彼!
  2. 2.別れても好きな理由は?
  3. 3.【別れても好きな理由①】浮気が原因で別れた
  4. 4.【別れても好きな理由②】喧嘩して別れた
  5. 5.【別れても好きな理由③】フラれた
  6. 6.【別れても好きな理由④】新しい彼氏ができない
  7. 7.【別れても好きな理由⑤】別れてから好きになった
  8. 8.別れても好きな人への、未練を消す方法を考えよう
  9. 9.【別れても好きな人への未練を消す①】新しい彼氏を作る
  10. 10.【別れても好きな人への未練を消す②】連絡手段を消す
  11. 11.【別れても好きな人への未練を消す③】悪口を書き出す
  12. 12.【別れても好きな人への未練を消す④】暇な時間をなくす
  13. 13.【別れても好きな人への未練を消す⑤】思い出し続ける
  14. 14.別れても好きな人と復縁する選択も!
  15. 15.【別れても好きな人と復縁する①】素直に気持ちを伝える
  16. 16.【別れても好きな人と復縁する②】友人に助けてもらう
  17. 17.【別れても好きな人と復縁する③】友達から始める
  18. 18.【別れても好きな人と復縁する④】イメージチェンジする
  19. 19.【別れても好きな人と復縁する⑤】謝罪する
  20. 20.自分の本当の幸せを基準に考える

別れても好きな元彼!

男性と付き合うと、高い確率で別れがくるものです。大好きな人だったはずなのに、いつしか愛情がなくなってしまったり、喧嘩をきっけにしたりして、男女は別れていきます。

普通であれば、別れた元彼のことなど忘れて、多くの人が新しい恋を探そうとするものです。新しい彼氏が見つかっても、見つからなくても、元彼のことを考える時間は徐々に少なくなっていくでしょう。

しかし、なかには元彼のことが忘れられず、未練タラタラで毎日を過ごす女性もいます。忘れなければと思っても忘れられない。そのようなはっきりとしない自分の心に、イライラすることもあるでしょう。

運命の人と思っていた相手との別れは、なかなか現実として受け止められないものです。しかし、このままずっと引きずるわけにもいきません。いったいどうすれば良いのでしょうか。

別れても好きな理由は?

運命の人と思っていた相手であっても、多くの場合、別れればいつか、元彼への未練はなくなっていくものです。しかし、なかにはいつまで経っても元彼への未練を忘れられない人がいます。未練の長さは人によって違うものなのですが、なぜこのような差が出てきてしまうのでしょうか。

実はこのような差が生まれるのは、しっかりとした理由があります。この理由を紐解いていけば、なぜ差が出てきてしまうかということや、元彼への未練を無くす方法など、様々なことがわかってくるため、しっかりとこの理由を把握しておくことが大切です。

【別れても好きな理由①】浮気が原因で別れた

運命の人と思っていた彼氏ですが、付き合っている中で浮気していたことが発覚してしまうこともあるでしょう。女性としてはそれを許す人もいますが、絶対に浮気だけは許せないという人も多いはずです。そのような人は浮気が発覚した時点で、今の自分の気持ちに関係なく、別れという選択をしてしまいます。

しかしこのような別れ方をすると、元彼への未練を引きずることになるかもしれません。なぜなら、元彼と別れた原因は浮気であって、元彼のことが嫌いになったわけではないからです。

浮気をされて怒りという感情が出てくるのは、男性のことを好きでいる証拠でしょう。心は簡単に方向転換できるものではありませんから、浮気されて別れたとしても、すぐに男性のことを嫌いになれるわけではありません。その結果、元彼への未練を引きずるという状態が完成するのです。

【別れても好きな理由②】喧嘩して別れた

運命の人と思って付き合っていた彼氏。運命の人というくらいですから、毎日ラブラブの生活を続けていたはずですが、付き合いが長く続いていくと、喧嘩することも多くなってしまいます。

喧嘩をすると頭に血が昇り、言ってはいけない言葉を思わず言ってしまうものです。感情的になっているのですから、仕方がありません。

しかし中には、一回の喧嘩が取り返しのつかない喧嘩になってしまい、そのまま別れることになってしまった人もいるでしょう。そして別れてから後悔してしまい、元彼のことを引きずってしまうのです。

つまり、このようなパターンは、一時的な感情の高まりで別れを選んでしまったパターンと言うことができます。冷静な状態での判断ではないため、元彼を好きだという感情は消えず、未練を残してしまうのです。

【別れても好きな理由③】フラれた

あなたがどれだけ好きな人であっても、恋人が付き合い続けていくためには、互いが互いを好きだと思っていなければなりません。片方だけの想いでは、恋人関係は成立しないのです。

そのため、あなたが好きでも、男性が好きな気持ちをなくしてしまうこともあります。フラれてしまい、女性は好きな気持ちを抱えたまま、別れという選択をしなければならなくなるのです。

相手のことを好きであればあるほど、運命の人と信じていればいるほど、このような結末は受け止めることができません。長い間、元彼への未練を引きずってしまうことになるでしょう。

次のページ

【別れても好きな理由④】新しい彼氏ができない

関連記事

人気の記事