年下彼女に対する男性の本音って?魅力・悩み・長続きのコツ紹介!

とても頼りになる年上彼氏。恋人にするなら絶対に年上彼氏が良い!という女性はたくさんいますよね。年上彼氏と年下彼女のカップルはたくさんのメリットがある反面、お互いに悩みを抱えてしまうことも少なくありません。今回は年下彼女に対する気になる男性の本音をご紹介するともに、年の差カップルが長続きするコツについ

年下彼女に対する男性の本音って?魅力・悩み・長続きのコツ紹介!のイメージ

目次

  1. 年下彼女に対する男性の本音
  2. 年下彼女の魅力はここ!可愛いと思う瞬間
  3. 年下彼女に対する悩み
  4. 年下彼女に彼氏が期待していること
  5. 年下彼女には敬語をやめて欲しい?
  6. 年下彼女からの理想の名前の呼び方
  7. 年上男性が彼女にしたいと思う年下女性とは?
  8. 長続きするコツ
  9. 相手を思いやることはどんなカップルでも基本!

年下彼女に対する男性の本音

年上彼氏は年下彼女から見ると非常に大人で頼りがいのある彼氏に見えます。いつの時代も年上彼氏に憧れる女性はたくさんいますが、果たして男性側は年下彼女をどのように感じているのか、その本音が気になったことはありませんか?

ここでは年上彼氏がいる多くの女性のために、まずは年下彼女に対する男性の本音をメリットやデメリットから探っていくことにしましょう!

メリット①若さがある

年下彼女に対する男性の本音を見ると、何よりも若さがあることが最大のメリットだと感じている人が多いようです。男性目線では同年代の女性に比べて年下彼女の若さは時に非常にまぶしく見えます。輝くような若さを持つ女性を自分だけの彼女にしているという優越感を感じる年上彼氏もたくさんいます。

メリット②元気がある

年下彼女に対する男性の本音では、元気があることもメリットに感じています。年下彼女は何をする時もエネルギッシュで活動的で、年上彼氏はその自分にはない元気さを心地よく感じる人も少なくありません。元気いっぱいの年下彼女を可愛いなと感じています。

メリット③自分色に染めることができる

年下彼女に対する男性の本音は、自分色に染めることができることをメリットに感じている人もいます。まだ異性とお付き合いした経験が浅い年下彼女に対して、すべてを教えて自分好みの女性にしていきたいという願望を持つ人も実は意外なほどたくさんいます。純真無垢な女性を好む男性に多い本音と言えますね。

デメリット①話が合わないことがある

年下彼女に対する男性の本音では、話が合わないことがあるとデメリットに感じている人もいます。何度も聞き返されて話がスムーズに進まない時や、年下彼女の流行の話についていけない時などに年上彼氏は特に世代間のギャップを感じてしまうことがあります。話が合わないというのは年の差カップルの大きなデメリットとなります。

デメリット②世間の目が気になる

年下彼女に対する男性の本音の中には、世の目が気になるというデメリットを感じているケースもよくあります。少しの年の差であればそれほど気にならない場合でも、10歳近くまたはそれ以上に年の差がある場合は自分たちがどう見えるのか不安に感じてしまう年上彼氏もいます。

年下彼女があまりに見た目が若く派手なファッションを好む場合にはその悩みは一層大きくなるでしょう。

デメリット③ノリについていけない

年下彼女に対する男性の本音をみると、その若いノリについていけないという悩みをデメリットとして認識している人もいます。落ち着きのある30代40代の年上彼氏の場合は、年下彼女が人気のデートスポットに誘ってきたり流行を追いかけているのを見ると、一緒に楽しめるのかと不安に感じる人も少なくありません。年齢によるノリの違いは年の差カップルのデメリットとなる場合もあるようです。

年下彼女の魅力はここ!可愛いと思う瞬間

年上彼氏が年下彼女に感じているメリットやデメリットを幾つか紹介しました。年上彼氏から見ると年下彼女はデメリットもゼロではありませんが、やはり多くの男性が年下彼女を可愛いと感じているのが現実です。

次は年上男性から見てデメリットも帳消しにしてしまうような年下彼女の魅力と、可愛いと思う瞬間をチェックしてみましょう!

可愛いと思う瞬間①無邪気にはしゃいでいる時

年上男性にとっては年下彼女が子供のように無邪気にはしゃいで笑っている様子は愛しさがこみ上げる瞬間です。屈託のない笑顔にキュンとする男性もたくさんいます。

可愛いと思う瞬間②何にでも興味を持っている時

年上男性は自分の経験や知識を人に披露することを好む人が多いため、どんなことも興味を持ってくれる年下彼女を特に可愛いと感じることがよくあります。

可愛いと思う瞬間③些細なことで大喜びする時

年上男性は年下女性をエスコートすることも多くなりますが、デートのお出かけ先やちょっとしたプレゼントなど些細なことで大喜びする年下女性を可愛いと思うこともたくさんあります。

可愛いと思う瞬間④素直に感心している時

年上男性は何でも素直に聞いてくれる年下女性が大好きです。何かを手伝ってあげたりフォローしてあげた時にお礼を言うのはもちろんですが、素直に「すごい!」と感心してくれる年下女性は余計に可愛いと思うことがあります。

可愛いと思う瞬間⑤甘えてくる時

年上彼氏が年下女性を可愛いと思う瞬間の5つめは、甘えてくる時です。かまってほしいと甘えてくることはとても嬉しく年下彼女のメリットに感じるものです。甘えてくる姿が子供のようで保護欲をかきたてられ、もう手放せないとメロメロになってしまう人も多いようです。

年下彼女に対する悩み

年上彼氏にとって年下彼女はとても可愛い存在であるとご紹介しましたが、やはり年の差があるということは楽しいことばかりではありません。

次は年上彼氏が年下彼女に対して抱えている悩みや不安についても1つずつ確認していきましょう。

悩み①仕事への理解力が足りない

年上彼氏は社会経験も豊富なため仕事で責任のある立場につく人も多くなりますが、年下彼女にはその立場が理解できず仕事よりも自分を優先してほしいと言ってしまうことがあります。

年上彼氏の中には仕事を理解してくれない年下彼女にお付き合いしていく上での悩みや不安を感じている人もいます。

悩み②感情のコントロールができない

年下彼女は落ち着きのある年上彼氏に比べると感情表現が激しく、時にその気持ちをコントロールできないことも珍しくありません。ケンカや言い争いになった時に理性的な話し合いができないことは年下彼女の大きなデメリットと言えますね。

悩み③彼女に甘えられない

年上彼氏は年下彼女に甘えられることに喜びを感じることが多いとご紹介しましたが、疲れている時などは逆に彼女に甘えたいと感じることもあります。しかし年下彼女には甘えさせてもらうことが難しいと悩みや不安を感じている男性も実にたくさんいます。

悩み④金銭的な負担が大きい

年上彼氏はやはり男性が年上ということでデート代や食事代などをおごるのが当たり前になっていることが多いのが現実です。若い年下彼女と付き合う代償としてお金がかかるのがデメリットだと感じている人もいます。

悩み⑤何でも許されると思っている

年下彼女は甘え上手な人が多くそこを可愛いと感じている男性も多いのですが、自分に非があることでもワガママを言えば何でも許されると思っている年下彼女に不安や悩みを持つ男性も多いようです。

あまりに子供っぽい言動ばかりしていると年上彼氏に愛想を尽かされてしまうこともあるため、注意する必要があります。

悩み⑥浮気しないか不安

ある程度落ち着いた年齢の年上男性に比べてまだ若い年下彼女には、他の異性からの誘惑もたくさん訪れます。異性の経験が少ない年下彼女の場合は、その誘惑から浮気をしないかと年上彼氏が不安に感じてしまうことも珍しくありません。

悩み⑦結婚のタイミングが合わない

年の差カップルにありがちな問題の1つとして、結婚を意識するタイミングがずれてしまうという悩みがあります。年上男性が早く結婚したいと思う一方、年下彼女は結婚の前にまだ遊び足りないと感じるなど2人の意見が合わないためにストレスを感じてしまうこともあります。

年下彼女に彼氏が期待していること

年下彼女と付き合っている年上男性は、実際に何を彼女に期待しているのでしょうか。彼氏が期待していることが分かれば、2人の間にある悩みや不安も少し解決の道が見えてきます。

次は年下彼女に彼氏が期待していることを5つ確認していきましょう!

期待していること①素直さ

年上彼氏は年下彼女の子供のような無邪気さに惹かれることが多いため、どんな時も素直な可愛い態度でいてほしいと感じています。

ひねくれたワガママばかりな年下彼女はいつか彼氏に愛想を尽かされてしまう可能性があるため、素直な態度を心がけましょう。

期待していること②尊敬心

年上彼氏は年齢が上だということで年下彼女にはすごいと尊敬されていたいと思っています。恋人として対等な立場でありながらも、年下彼女には彼氏を尊敬して立ててくれるような慎ましいけなげな態度を好ましく思う傾向があります。

期待していること③甘えられたい

年上彼氏は年齢の経験があるぶん非常に大人です。しかし恋人として彼女とスキンシップなどの甘い時間を過ごしたい時もあります。年下彼女にはそんな時に思う存分甘えてきて欲しいと思っている人も多いようです。

期待していること④1人の時間も尊重してほしい

若い年下彼女は恋人である彼氏と暇さえあれば四六時中一緒にいたいと思うものです。しかし年上彼氏には友人や職場の付き合いなど1人で行動したい時もあります。年下彼女にはお互いに1人の時間も上手に過ごせるように尊重してほしいと感じている人も少なくありません。

期待していること⑤仕事への理解を示してほしい

年上彼氏は仕事が生活の一部になっている人がほとんどです。それまでの習慣や立場的なものから恋人よりも仕事を優先する時も多くなりますが、年下彼女には仕事に対して十分理解してほしいと思っています。

間違っても「私と仕事どっちが大事なの?」という質問を投げかけないよう注意が必要です。

年下彼女には敬語をやめて欲しい?

では次に年の差カップルには避けて通ることができない敬語や呼び方の問題についても触れていきましょう。年上彼氏は年下彼女の敬語や呼び方をどう思っているのか、こちらもぜひじっくり確認してみてください。

敬語をやめてほしくないタイプ

年上彼氏は年下彼女に敬語をやめてほしくないタイプの人もいます。このタイプの男性は年上ということで敬意を感じさせる話し方を崩して欲しくないと感じています。恋人同士といえど節度を重んじる人のため、慣れ合いすぎる話し方には注意が必要です。

敬語をやめてほしいタイプ

しかし多くの年上彼氏は年下彼女に敬語をやめてほしいと感じています。彼女から敬語で話されると心の距離を感じて切なさを感じてしまうのです。このタイプの男性には最初は敬語でも徐々にタメ口に変えていくのがオススメです。

敬語をやめる方法①時々タメ口を挟む

では敬語をやめてほしいと感じている年上彼氏が相手の場合、敬語をやめるためにはどのように変えていけば良いのでしょうか。

まず話の中で時々タメ口を挟むという方法があります。急にタメ口で話すのは勇気が必要ですが、相槌の時などに「そうなの?」「うんうん」など少しずつタメ口を挟むのは意外とすぐに実行できますよ!

敬語をやめる方法②LINEからタメ口にしていく

話す時に口調を敬語から崩すのはどうしても難しいという時は、LINEでまずタメ口にするのもオススメです。友人用のタメ口スタンプなどを活用していくのも便利ですね。

敬語をやめる方法③呼び方から変えていく

恋人同士といえど相手を呼ぶ時にかしこまった呼び方をしていると敬語を崩すことはなかなか難しいものです。タメ口に変えていきたい時はまず相手の名前の呼び方を変えてみてはいかがでしょうか。

名前の呼び方のバリエーションは以下でも詳しく解説致します。

年下彼女からの理想の名前の呼び方

敬語を崩してタメ口に変えていくためには名前の呼び方を変えてみるのも効果的です。次は年下彼女から年上彼氏を呼ぶ時の理想的な名前の呼び方について解説致します。

呼び方①名前で〇〇さん

苗字で〇〇さんはとても他人行儀に思えますが、名前で〇〇さんは心の距離がグッと近付いたように感じます。年上彼氏に敬意をはらっていて結婚後も使える素敵な呼び方ですね。

呼び方②名前で〇〇くん

〇〇さんよりももう少しくだけていて親密さをあらわした呼び方です。タメ口で話して欲しそうな年上彼氏ならきっと喜んでくれる呼び方になります。

呼び方③名前を呼び捨て

年上彼氏の名前を呼び捨てにするのはかなり2人の関係が親密になっている場合のみOKな呼び方です。出会って間もない時期に名前を呼び捨てにすると彼氏の機嫌を損ねてしまう可能性もありますが、ラブラブな恋人同士の場合はより甘いムードを盛り上げる効果があります。

呼び方④あだ名

年上彼氏の苗字や名前で印象的なあだ名がある時は、そのあだ名で呼ぶという方法もあります。ただし相手をいじるような変なあだ名の時は拒否される場合もあります。

あだ名で呼ぶ時は彼氏が喜んでくれるか少し考えてから判断するようにしましょう。

年上男性が彼女にしたいと思う年下女性とは?

年上彼氏を恋人にする時は年下彼女も何かと配慮しなければいけない点がありますが、年上彼氏が絶対に彼女にしたいと思う年下女性はどんなタイプの女性なのでしょうか。

次は年上彼氏が彼女にしたいと思う年下女性の特徴についてご紹介致します!

彼女にしたい年下女性①自分の芯を持っている

年上彼氏はたとえ年下彼女だとしても依存ばかりしてくる女性にはあまり魅力を感じることはありません。何事も流されずにしっかり自分の考えを持つ女性を彼女にしたいと思っています。

彼女にしたい年下女性②向上心がある

年上男性は若い年下彼女に対してその成長を楽しみにしている一面を持っています。目標に向かっていつも努力している向上心のある女性には、良い刺激をもらえる相手としてとても好ましく感じることがあります。

彼女にしたい年下女性③釣り合うように努力を忘れない

年上彼氏は年下彼女の若さをメリットに感じている反面、自分に釣り合うような落ち着きや大人っぽさも求めている人もたくさんいます。若さだけを武器にせず大人の女性として自分磨きを頑張れる女性を彼女にしたいと思っています。

彼女にしたい年下女性④年上彼氏への敬意を忘れない

年上彼氏には様々な性格の人がいますが、やはり年下彼女にはある程度の敬意を持って接してほしいと望んでいる人がほとんどです。

たとえタメ口で話すようになっても彼氏に命令口調で話したり指図するような横柄な態度を取らないように肝に銘じておくことが大切になります。

長続きするコツ

最後は年上彼氏と年下彼女が長続きするためのコツについてもご紹介しておきましょう!年上彼氏がいる女性の方はぜひ最後にこちらもじっくりと熟読してみてくださいね♪

コツ①コミュニケーションをしっかりとる

年の差が大きい恋人同士は物事に対する考え方や感じ方にどうしてもすれ違いが生じます。そのすれ違いを埋めるためには、日頃からよく話をしてコミュニケーションをとっておくことが重要です。コミュニケーションをしっかりとっているカップルは些細な言い争いで別れてしまう確率もかなり減らすことができます。

コツ②相手をおもいやる

年上彼氏と年下彼女がうまくいくためには、お互いに思いやりを持ってその違いに対する理解を深めることも大切です。お互いに思いやりを持っているカップルは結婚してからも幸せな毎日を過ごすことができます。

恋人期間が長くなっても思いやりを忘れないようにしたいものですね。

コツ③我慢しすぎない

年上彼氏も年下彼女も相手のことを考えるあまり自分だけが我慢すれば良いと考えてしまうこともありますが、どちらか片方だけが我慢ばかりしているのはあまり良い状況とは言えません。

我慢をすることがスゴイことだと思わず、時には相手に自分の気持ちを素直に話すことも関係を長続きさせる大切なコツだと認識しておきましょう!

▼関連記事:長続きするカップルのコツがもっと知りたい方はこちらもチェック!

長続きするカップルの13個の秘訣を教えます!意外な共通点とは?

相手を思いやることはどんなカップルでも基本!

年下彼女に対する年上彼氏の本音、また年上彼氏と年下彼女が長続きするためのコツなどについてご紹介しましたがいかが、でしたでしょうか?

年下彼女と年上彼氏のカップルは決して珍しい組み合わせではありません。いつまでも仲良く2人で過ごしていきたい時は、やはり相手を思いやることが何よりも大切な基本中の基本となります。お互いに優しい気持ちを忘れずに、ぜひ素敵な時間を過ごしていきましょう!

▼関連記事:年下彼女が年上彼氏と付き合って良かったと思うことは?

年上彼氏が好き!年下彼女が話す付き合って良かった7つの理由!

▼関連記事:いつまでも大好きな彼氏に愛されよう!

10歳差でも恋愛できる!年上・年下彼氏から愛されるコツとは?

関連するまとめ

わんらぶ
わんらぶ

新着一覧

最近公開されたまとめ