• lovely
恋愛アニメ映画おすすめランキングBEST35【2021年最新】

恋愛アニメ映画おすすめランキングBEST35【2021年最新】

甘酸っぱい青春学園ものから大人の純愛まで、今はアニメでも実写と負けず劣らずクオリティの高い恋愛映画が楽しめます。今回は恋愛アニメ映画をランキング形式BEST35で紹介します。2021年最新版で旬な恋愛アニメをチェックしましょう♪

1085View

記事の目次

  1. 1. アニメ映画『恋愛編』ランキングBEST35!35位~31位
  2. 2. アニメ映画『恋愛編』ランキングBEST35!30位~21位
  3. 3. アニメ映画『恋愛編』ランキングBEST35!20位~11位
  4. 4. アニメ映画『恋愛編』ランキングTBEST35!10位~1位
  5. 5. 学園青春ものから切ない恋愛まで!アニメ映画の胸キュンシーンに注目!

アニメ映画『恋愛編』ランキングBEST35!35位~31位

アニメ映画『恋愛編』ランキングBEST35から31位を紹介します。日本アニメ史上に残る名作も登場します。それではどうぞ♪

アニメ映画『恋愛編』第35位:雲のむこう、約束の場所

アニメ映画『恋愛編』第35位にランクインしたのは、今やジャパニーズアニメーション界の新帝王に名乗りをあげた感のある新海誠監督作品『雲のむこう、約束の場所』です。

「日本が南北に分断されたもうひとつの戦後」というSF的設定の世界観を舞台に、少年二人と少女一人の三人による恋愛模様を描きます。少年少女たちの青春時間そのものが、世界の運動の鍵となるというドラマツルギーは、のちの新海誠監督の作風を確立させました。

声優陣は、主人公に吉岡秀隆さん、萩原聖人さんを迎え、いずれも青春期のせつなさを演じる力量が評価されています。

アニメ映画『恋愛編』第34位:コクリコ坂から

原作・佐山哲郎、作画・高橋千鶴の名作マンガ作品を、ジャパニーズアニメーション界の頂点、スタジオジブリがアニメ化した作品です。監督は世界に誇る巨匠宮崎駿監督の子息、宮崎吾朗監督で、この作品でも堅実な画づくりが評価されました。

1963年を舞台にし、船乗りであった父が行方不明、カメラマンであった母が渡米し、その間の留守を守る高校生の女の子が主人公の学園もので、不良の学生との恋愛模様がみずみずしく描かれます。

主人公を演じた長澤まさみさんの好演が光る作品です。

アニメ映画『恋愛編』第33位:ハル

2013年近未来の京都を舞台にして繰り広げられるSF中編アニメーション作品です。監督は今作が初監督作品となった牧原亮太郎監督です。

物語は、人とロボットの奇跡のラブストーリーとなっています。

アニメ映画『恋愛編』第32位:ツバサ・クロニクル(年代記)鳥カゴの国の姫君

「サクラの記憶の羽根」を求めて、様々な異世界での旅を繰り広げる冒険活劇です。日本の女性漫画家集団として知名度の高いCLAMPによる原作をもとに、映画は2005年に公開されました。

考古学者の卵である小狼と玖楼国の姫君であるサクラは幼馴染であり、お互いに惹かれ合う仲。冒険を繰り広げる中で、さまざまな事件に遭遇しながら、二人の恋愛も高まっていきますが、終わりのない旅という宿命、恋も終止符を打つことがありません。しかし、ゴールしない恋のあやうさ、楽しさを味わえるという意味では、冒険のスリルもあいまって、恋愛映画の醍醐味を味わわせてくれます。

アニメ映画『恋愛編』第31位:東京マーブルチョコレート

Production I.G制作によるオリジナルOVA作品として発表された『東京マーブルチョコレート』が第31位にランクインしました。

明るく元気な少女チヅルと、真面目で優しいが臆病なところのある青年悠太の二人の視点によって描かれる恋愛模様は、不器用すぎてツッコミ必至のピュアラブストーリーとなっています。

アニメ映画『恋愛編』ランキングBEST35!30位~21位

続いてはBEST30位から21位の紹介です。メジャーな作品から隠れた良作、マイナー作品まで、幅広いラインナップとなっています。それではご覧ください♪

アニメ映画『恋愛編』第30位:人狼 JIN-ROH

次のページ

アニメ映画『恋愛編』第29位:海がきこえる

関連記事

Copyright (C) Lovely