女性の脈なしサイン・態度9選!片思い男性必見!

女性の脈なしサイン・態度9選!片思い男性必見!

好きな女性に片思いをしている男性には必見!その女性が脈ありか脈なしか、とても気になりますよね。でも、メールをしたりデートに誘っても、女性の反応が今ひとつわからない…脈なしの判断がなかなかつきにくい!そこで、女性の脈なしサイン・態度で見抜く方法を紹介します。

記事の目次

  1. 1.片思い中の男性の方へ
  2. 2.女性の脈なしサイン・態度①連絡が来ない
  3. 3.女性の脈なしサイン・態度②メールが続かない
  4. 4.女性の脈なしサイン・態度③予定を合わせない
  5. 5.女性の脈なしサイン・態度④二人だけを避ける
  6. 6.女性の脈なしサイン・態度⑤態度に出ている?
  7. 7.女性の脈なしサイン・態度⑥目が合わない
  8. 8.女性の脈なしサイン・態度⑦距離を取る
  9. 9.女性の脈なしサイン・態度⑧あなた以外の興味
  10. 10.女性の脈なしサイン・態度⑨好きな男性の話題
  11. 11.片思いから両思いになるには?

片思い中の男性の方へ

片思い中の男性の方へ
気になる女性にがんばってアタックはしているけど、脈ありか脈なしかがわからない!
そんなことはありませんか?

例えば、女性とメール交換するまではよかったのに、やりとりが続かない!
メールしても、返信が来ない!女性と会っても態度が何だか冷たい反応…。
え!?それでもまだ気づかない?ならばちょっと冷静に考えてみましょう。

もし男性のあなたが、気になる女性ではない人から言い寄られたら、どんな反応をしますか?
きっとそこにヒントがあるはず。
それでも、確信できない!と悩んでしまうあなたなら、脈ありか脈なしかを判断する方法をご参考までに。
もしやこれは脈なしサインかも…?と思っても、メゲないで!脈なしを乗りきるヒントもいいますね。

女性の脈なしサイン・態度①連絡が来ない

気になる女性には脇目も振らず、熱心に連絡を取りますよね。
けっこうな頻度で女性にメールやLINEを送っているのではないでしょうか。

でも、どんなにメールを送っても、女性からの返信が全然ない場合は、残念ながら「脈なしサイン」といえるでしょう。
既読スルーもしかりです。女性だって、好きな男性には連絡のやり取りをしたがるものです。

男性が脈なしの女性にはメールを送らないように、女性も脈なしの人に対しては男性と同じなのです。
鈍い人だと「きっと臆病だから連絡できないんじゃないか?」みたいに勝手に勘違いをして、しつこく連絡をする男性もいますが、これではかえって女性に嫌われてしまいます。
下手をすると、ストーカー扱いされてしまう場合も…。
明らかに「脈なし」と見てとれるなら一旦引いてみましょう。


■関連記事:既読スルーの心理を知りたい方はこちら

既読スルーとは?無視する理由・心理と対処法解説!脈なしなの? | Lovely[ラブリー]のイメージ
既読スルーとは?無視する理由・心理と対処法解説!脈なしなの? | Lovely[ラブリー]
好きな人に既読スルーされたらちょっとへこみますよね。 無視されたような気分になって、脈なしかな…なんて諦めモードになってしまう人もいるのではないでしょうか。 今回は、そんな既読スルーをする理由や、無視する男性の心理、対処法まで紹介させていただきます。

女性の脈なしサイン・態度②メールが続かない

メールやLINEのやり取りが続いていかない場合、これも脈なしの可能性が高いかもしれません。
あなたのことが嫌いならメールすら送らないでしょうが、たとえそうでなくても、脈なしとはいえ、かろうじて1、2度のやり取りする程度の反応くらいはするでしょう。

でも、忙しい女性の場合は、好きでもない男性とそう頻繁にメールなんかしていられないものです。
ここは女性の状況をちゃんと読みましょう。

そして、返信の内容が「元気?」に対して「元気」など、そっけない一言で終わっていたり、話の展開が広がらない場合は、やはり「脈なし」とみていいかもしれません。

女性だって、気になる男性に対してなら、もっとメール内容が充実するはずです。
必要以上のやり取りを打ち切ることで、「脈なしサイン」を送っているのですよ。

女性の脈なしサイン・態度③予定を合わせない

もし、あなたが気になる女性に「ご飯でも行こう」と具体的な予定を聞いて誘った時、女性の反応はどうでしょう?
女性は、好感を持ってない男性のために、わざわざ自分の予定を空かしたりはしないものです。

「今は忙しくてしばらくは無理かな…」という一言で終わるなら「脈なしサイン」でしょう。
代替案すらない、一向に予定が立たないなら、やはり脈なしです。

次のページ

女性の脈なしサイン・態度④二人だけを避ける

関連記事

人気の記事