【陽】の意味・由来を知って名前に取り入れよう|子供の名づけをお助け!

子供の名前につけることも多い「陽」の意味や由来についてまとめました。名づけをするときは「どんな漢字を使おうかな」と迷う方も多いのではないでしょうか。子供の名前にもぴったりな「陽」の意味や由来を把握し、素敵な名前をつけるようにしましょう。

【陽】の意味・由来を知って名前に取り入れよう|子供の名づけをお助け!のイメージ

目次

  1. 【陽】の漢字について
  2. 【陽】に込められる想いとは
  3. 【陽】の組み合わせ名前5選|男の子
  4. 【陽】の組み合わせ名前5選|女の子
  5. 【陽】がつく有名人
  6. 明るく元気な【陽】を名前に入れよう!

【陽】の漢字について

「陽」は子供の名前につけることが多い人気の漢字です。多くの人の名前で見かけることができますが、実際にはどのような意味や由来があるのでしょうか。

子供の名前をつけるときは漢字の意味・由来を知っておくことも大切。陽に関する基本的な情報をチェックしていきましょう。

読み方

陽は音読みで「ヨウ」、訓読みで「ヒ」と読みます。名前に陽を使った場合は「ハル」「アキ」「アキラ」「タカ」「ナカ」「ヤ」といった読み方ができます。

読み方のバリエーションが豊富なのも陽の特徴。合わせる漢字によって読み方が変わってくるので、その点も意識して名前を決めてみてはいかがですか。

画数

子供の名前をつけるときは画数も重要なポイントになります。名前の画数によってさまざまな人柄が表されるので考慮に入れておきましょう。

陽の画数は12。姓名判断において12の画数は才能に恵まれることを意味しています。ただし才能に恵まれすぎて孤立してしまうパターンもあるようなのでその点には気をつけてください。

由来

陽の偏に当たるこざとへんは、古来より神様が使う梯子という意味を持っています。ツクリに関しては下の部分が台座、上にある日が光り輝く宝を意味しており、それらを組み合わせたのが陽です。

神様に由来する神聖な宝が輝く台座を表し、そうしたイメージから太陽を表す漢字として使われるようになりました。子供の名前につけるのにはふさわしい由来を持っていると言えるのではないでしょうか。

意味

日の当たる場所や日向といった意味を持っています。また、陽のツクリに当たる易は中国においては積極的な行動を意味しているともされ、アクティブに行動ができる状態を表していると言えるでしょう。

陽には活動的・社交的といった意味があり、元気いっぱいな子供に育ってほしいときにもぴったり。全体的にポジティブな意味を持った漢字となっています。

イメージ

太陽に使われる漢字であることから、活発で明るいイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。積極的かつ社交的という雰囲気も陽には感じられます。

太陽によって五穀豊穣が見込めることから、豊かで生命力があるというイメージも持たれやすい漢字と言えるでしょう。良いイメージを抱かれることが多い漢字なので、男の子・女の子共に名前につけられることが多いです。

【陽】に込められる想いとは

続いては、陽に込められる思いについてもチェックしていきましょう。子供に名前をつけるときは親の気持ちを込める場合がほとんどです。陽にはどういった気持ちを込められるのか把握して、名づけの際に役立ててみてください。

明るく周りを照らすように育ってほしい

太陽のように周りを照らすことができる子に育ってほしいという思いを陽という漢字に込めることができます。自分だけでなく、周りも明るく照らせるような人は信頼を得やすいのではないでしょうか。

周囲からの信頼が厚く、リーダーシップが取れる人になってほしいという気持ちも込められるはずです。常に周りに気を使い、みんなで手を取り合って努力ができる子になるようにという願いを陽という漢字に託してみましょう。

春のように朗らかな子になってほしい

名前として使うとき、陽は「ハル」と読むこともできます。ハル=春というイメージもわくことから春のように朗らかな子になってほしいという気持ちも込められるのではないでしょうか。

春生まれの赤ちゃんにつけるのにもぴったり。春を感じさせる爽やかな雰囲気を名前に添えることができます。春は植物が芽吹く季節でもあり、新たな命がスタートを切るのにふさわしい時期と言えるため名前に込める願いとしてふさわしいと言えるでしょう。

豊かで実りのある日々を過ごしてほしい

太陽がよく当たる場所は植物がよく育ちます。そんなイメージから、豊かで実りのある日々を過ごしてほしいという気持ちも陽という漢字に込められます。

たくさんの人と社交的に接し、自らの才能を開花できるような人生を歩んでもらえるように願ってみてはいかがですか。陽が名前についていることで、きっと充実した日々を過ごすことができるはずです。

【陽】の組み合わせ名前5選|男の子

続いては、陽を使った男の子の名前をご紹介します。代表的な男の子の名前をまとめたので、名づけの際の参考にしてみてくださいね。陽にはいろいろなパターンの名前が考えられます。自分の子供にぴったりな組み合わせを見つけていきましょう。

・敏陽(トシハル、トシアキ)
22画/頭脳明晰で何事に対しても機敏に行動できる人になりますように

・通陽(ミチハル)
22画/自らの道を切り開き、周囲を明るくできる人になりますように

・武陽(タケアキ)
20画/たくましく精神的に強い人になりますように

・秀陽(ヒデアキ)
19画/輝く才能を持ち優れた人になりますように

・陽和(ハルカズ)
20画/周囲の人を幸せにできるような朗らかな子になりますように

男の子に関してはこういった名前が考えられます。組み合わせる漢字によっても名前に込める意味が変わってくるので、読み方の相性も見ながら決めてみてください。

◆関連記事:男の子の名前はこちらもチェックしよう

【男の子】 センスのいい名前厳選60選|おしゃれな名前の付け方

【陽】の組み合わせ名前5選|女の子

陽は女の子の名前としても人気です。明るく可愛いイメージの名前をつけたいときにぴったり。女の子の名前の事例についても紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

・陽向(ヒナタ)
18画/周囲の人を温かい気持ちにさせる優しい人になりますように

・陽菜乃(ヒナノ)
25画/澄んだ心を持ち、誰に対しても朗らかに接せられる人になりますように

・陽菜子(ヒナコ)
26画/周囲も輝かせるような明るい人になりますように

・陽笑(ハルエ)
22画/みんなを笑顔にできるような人になりますように

・陽花(ハルカ)
19画/花のように美しく誰からも愛される人になりますように

陽を名前につけるだけで、パッと明るいイメージを持たせられるのが魅力。みんなから愛される素敵な女の子に育ってほしいときに最適な漢字と言えるでしょう。女の子らしさを感じる漢字と組み合わせて名づけを考えてみてください。

【陽】がつく有名人

有名人にも陽が名前に入っている人は多くいます。どのような有名人がいるのか代表的な例を見ていきましょう。

・小嶋陽菜(モデル)
・南野陽子(女優)
・杉浦太陽(俳優)
・太川陽介(俳優)
・井上陽水(歌手)

みんなを元気にする明るさを持った陽は、有名人の名前に入っているのにふさわしい漢字と言えるのではないでしょうか。現在活躍している有名人には陽が名前に入った人が多く、それぞれの才能を開花させています。

明るく元気な【陽】を名前に入れよう!

陽は全体的に明るく活発なイメージを与えることができる漢字です。男の子・女の子どちらにも使いやすいのが嬉しいポイント。読み方や漢字の組み合わせ方も意識しながら、素敵な名前を子供につけていきませんか?

名づけに関連した記事ならこちらも参考に!

【奈】の意味・由来を知って名前に取り入れよう|子供の名づけをお助け!
【真】の意味・由来を知って名前に取り入れよう|子供の名づけをお助け!
【斗】の意味・由来を知って名前に取り入れよう|子供の名づけをお助け!
【輝】の意味・由来を知って名前に取り入れよう|子供の名づけをお助け!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ