社交的な人の特徴と性格!社交的になるには?社交的になる方法も解説

もっと社交的な人間になりたい。そう思っていませんか?人見知りで、他人の前だとうまく話せない、そんな悩みを持っている人も多いのではないでしょうか?今回は、社交的な人の性格と特徴、社交的になる方法などをご紹介したいと思います!

社交的な人の特徴と性格!社交的になるには?社交的になる方法も解説のイメージ

目次

  1. 見ていて羨ましい社交的な人
  2. 社交的な人の特徴とは?
  3. 社交的な人の特徴①話題が豊富
  4. 社交的な人の特徴②趣味が多い
  5. 社交的な人の特徴③聞き上手
  6. 社交的な人の特徴④フットワークが軽い
  7. 社交的な人の特徴⑤友達を作るのが上手
  8. 社交的な人の特徴⑥付き合いがいい
  9. 社交的な人の特徴⑦連絡がまめである
  10. 社交的な人の特徴⑧金銭的に余裕がある
  11. 社交的な人の特徴⑨身なりがいい
  12. 社交的な人の性格とは?
  13. 社交的な人の性格①明るい
  14. 社交的な人の性格②ポジティブで前向き
  15. 社交的な人の性格③寂しがり屋
  16. 社交的な人の性格④誰にでも平等
  17. 社交的な人の性格⑤楽天的
  18. 社交的になるには?
  19. 社交的になるには①相手を肯定的に捉える
  20. 社交的になるには②いつも笑顔で
  21. 社交的になるには③自分を好きになる
  22. 社交的になるには④社交的な友達を持つ
  23. 社交的になるには⑤財政力も大事
  24. 社交的というのは人生の財産です

見ていて羨ましい社交的な人

社交的な人は、見ていて羨ましい部分がたくさんありますよね。いつも人の輪の中心にいて、ニコニコ楽しそう。一緒にいて楽しいですし、自分もこんな風に社交的になれたらな、と思わせられますよね。

でも、社交的というのは具体的にどんな意味なのでしょうか。単ににぎやかであれば社交的、という意味ではなさそうですね。逆にその場の空気が読めず、うるさくて嫌われてしまう人もいます。

「社交的」の意味から、本当に社交的で好かれている人の性格・特徴、そして実際に社交的な人になる方法まで見ていきましょう!

悩んでる人、いませんか?

あなたの周りに、「この人、社交的だな。」と思う女性はどれくらいいるでしょうか。
そして、その人達はどんな性格でしょう?

「自分は人見知りだし、初対面の人とはあまりうまく話せない。」
「もっと人当たりが良い人間になりたい。」
「どうしてあんなに、明るくみんなと仲良くできるの?」

人間関係で、悩んでいる人はたくさんいるでしょう。
社交的な人は、見ていて羨ましいですよね。
社交的になるには、周りの人で社交的だな、と思える人の心理や性格を観察することも大事です。



社交的の意味は?

辞書によると、「社交的」は「つきあいの上手なさま」という意味があります。
また、「知り合っている人が多い」「人脈がある」「積極的に人々と付き合おうとする」という意味もあります。

反対の意味を考えてみましょう。

「知り合いが少ない」「人脈がない」「積極的に人々と付き合おうとしない、つまり消極的」という意味になりますね。
…なんだか寂しいとは思いませんか?

もちろん長所もたくさんあるし、そこをみんなに認められているから仲良くできるわけですが、そんな人だって短所もあるはず。
しかし、「そんなことなんて関係ない!」って感じで、みんなと仲良くしています。

社交的な人の特徴と性格、そして心理、気になりませんか?
そして、社交的になるには、どうしたらいいのでしょうか?

社交的になる方法も含めて検証して見ましょう!

社交的な人の特徴とは?

社交的な女性の特徴はどういうものなのでしょう。
いつも賑やかで、華やいで見えますね。

そんな社交的な女性たちの特徴を見てみましょう!

社交的な人の特徴①話題が豊富

話のネタをたくさん持っていると、いろんなタイプの人達と話を合わせることができます。
話し下手でも、相手の興味がある話題に耳を傾けたり、アドバイスしたり、共感したりすることによって、心をつかむことができるのです。

社交的な女性は、いつもアンテナを張り巡らせています。
何か面白い話はないか、とか、興味のあることを深く追求しようとしているのです。
結果的にそれが自分の宝にもなり、他人との接し方にも役立っていると言えるでしょう。

社交的な人は、心の中にたくさんの引き出しを持っているのです。
たくさんの人と知り合って、人間性を深めたい、成長したいという心理が働いているのかもしれませんね。

社交的な人の特徴②趣味が多い

多趣味な女性は、趣味の場で多くの人達と知り合います。
好きな音楽、好きなスポーツ、そのほかにもたくさんの好きなものがあるのです。


趣味の場では、元々の友達以外にも、友達の友達とも知り合いになります。
様々な性格の人間と付き合うことによって、人間づきあいのノウハウも学ぶことになります。

また、さりげない会話の中で、相手の興味のありそうな話題を引き出すことによって、会話も大いに盛り上がります。
人は自分の興味のある話だと、相手がどんな人間であろうが、前のめりになって話し始めるものです。
そしてそこから、色々な可能性が広がります。

社交的な人は、そうやって社交的な力を身につけていくのでしょう。

■参考記事:趣味や習い事で出会いが増える!コチラも参照

出会いの多い趣味17選!社会人の出会いにおすすめの習い事!
出会いのある習い事ランキングTOP17!必ず出会える!

社交的な人の特徴③聞き上手

社交的な女性は、聞き上手でもあります。

友達の愚痴をきちんと聞いてあげ、相談事にも親身になって乗ってあげるのです。
友達を放っておけないという心理が働くのでしょう。

聞き上手というのは、基本的に優しい性格でないとなれるものではありません。
人は悩んでいる時や、辛い時、うまく話ができないこともあるかもしれません。
そういう人の話を上手に聞いてあげることができるのです。
優しいからこそ、聞き上手になれるのです。

「この人の役に立ちたい。」
そう思う心理が、聞き上手につながって行くのです。

社交的な人の特徴④フットワークが軽い

社交的な女性の大きな特徴のひとつは行動的である、ということです。

友達から誘いの連絡があると、すぐにでも家を飛び出すことができます。
「面倒くさいな」とか、「今日は家でゆっくりしたいのに。」などという考えはあまりありません。
ちゃんと意味あることとして人付き合いをします。

また、お誘いがあったらすぐにでも外出できるようにそれなりの用意もしています。
逆にいうと、生活態度がきちんとしているからこそ、フットワークも軽くできるのです。

例えば、洗濯物などきちんと畳んで整理整頓してあれば、すぐに着ていきたい服も選べます。

普段持ち歩く携帯、財布などもその辺に放っておいては、いざ外出となると見つけるのにバタバタしてしまいますが、社交的な人は、きちんと置き場所を決めているのでそういうことにはなりません。

友達が急に遊びに来たいと言って来た時も、普段から部屋が綺麗なので慌てることもありません。

「さあ来い!いつでもOK!」
そういった心理が、万事が用意周到に繋がるのです。



社交的な人の特徴⑤友達を作るのが上手

誰とでも気軽に友達になれるのが、社交的な女性の特徴でもあります。

見た目や噂などで偏見を持たないので、誰でもオープンに受け入れることができるのです。

あまり良くない噂を聞いていても、それは単なる噂。
社交的な人の心理は、「そんなの自分で感じるしかないじゃん。」というものです。
偏見がないのです。

なので、初めて会った人でも、オープンに話ができるのです。

社交的な人の特徴⑥付き合いがいい

ノリがいいのも、社交的な女性の特徴です。

ノリがいいので、自然といろんな人からお誘いを受けることになります。
それを面倒とか思わないのが、付き合いのいい人間なのです。
誰かにお誘いを受けると、
「また楽しいことかな?」
という心理が働きます。

飲みに行こうとか、どこかに旅行に行こうとか、そういう誘いにも、よっぽどのことがない限り乗っかります。
どんなことも楽しむスタンスなので、どこに誘われようが、どんな状況だろうが、それを楽しむノリの良さを心得ているのです。


「あの人は付き合いがいいよね。」
そう思われるということは、それを受け入れる心の余裕があれば、けっして損なことではないのです。


社交的な人の特徴⑦連絡がまめである

社交的な女性は、友達になった人とこまめに連絡をとります。

誕生日を把握していたり、遊びに行く誘いをしたり、着信があっても放っておいたりということはまずありません。
「お誕生日には何をしてあげようかな?」
「早く返信してあげなきゃ待ってると迷惑をかけるかも?」
そんな相手を思いやる心理が働くのです。

まめに連絡をするので、友達付き合いも長く継続します。
継続した人間関係を築けるのです。

社交的な人の特徴⑧金銭的に余裕がある

金銭的に余裕がないと、友達付き合いもうまく成り立ちません。

社交的な女性は、「金欠で無理。」なんてことがないのです。
旅行や飲み会、付き合いには必ずお金が必要ですね。
社交的な人の特徴は、金銭感覚がいいということも言えるかもしれません。

人との付き合いにはお金が必要、そういうことをきちんと心得ています。

お金がないから誘いを断る、ということはまずない、と言ってもいいのではないでしょうか。

社交的な人の特徴⑨身なりがいい

社交的な女性は、それなりに身なりもしっかりしています。

遊びに行くときは、TPOに合わせた服装を心がけているようです。
例えば好きなアーティストのライブに行くときは、その雰囲気に合わせて。
フェスに行くときは、ロハスなファッション。

また、冠婚葬祭などにもきちんとした恥ずかしくない服装を心がけています。

その服装が与える意味やメッセージも理解しているので、人前で恥ずかしくない服装、あくまでも常識をわきまえた身なりを考えているのです。
「こんな服装じゃ、他の友達も困るかも?」
そういう心理が働き、周りと同調するように考えて服選びをします。

社交的な人の性格とは?

社交的という言葉には「人との付き合いに積極的で、付き合い方が上手」という意味があります。
意味の通り、社交的な人は人付き合いがこなれているように見えますね。
長所はあっても短所なんかないのでは?と思ってしまいます。

次に社交的な女性の心理、性格を長所・短所も合わせて分析してみましょう!

社交的な人の性格①明るい

社交的な女性は、とにかく明るくて気さくな人が多いようです。

長所をいうと、暗い顔を周りの人に見せないというとこです。
いつも明るく溌剌としているので、話しやすいと思われます。
人も自然とその人の周りに集まってくるようになり、場が賑やかになります。

また、人見知りもしないという長所でもあるので、初対面の人ともすぐに気軽に話ができます。
気さくでオープンな性格なので、初対面の相手の印象もとても良いと言えるでしょう。
自分のことをあけっぴろげに話したり、包み隠さず話すので、相手も警戒することがありません。




短所で考えると、「軽い人」の意味で思われてしまうことがある、ということでしょうか。
また、プライベートなことにもズカズカと入り込んでしまうこともあるので、時にウザい人だと思われるという短所もあります。

社交的な人の性格②ポジティブで前向き

いつでもポジティブ、つまり積極的というのが、社交的な女性の長所です。
消極的な人はまずいないでしょう。
人が嫌がるようなことも「私がやらなきゃ。」という心理が働くのです。
例えば、パーティの後片付けなども、自ら進んでやろうとします。
当然周りから好印象を受けます。
ポジティブ思考の良い点は、行動が早いのですぐに結果を残すところなのです。
ボヤボヤしてる暇があったら行動に移す、フットワークが軽いことで目の前で起こっていることを素早く解決して前に進んで行くのです。

また、いつも前向きなので、否定的な考えとは無縁です。
常に意味・意義ある言動をとるので、一緒にいて心強いでしょう。

短所をいうと、あまりにグイグイくるので、馴れ馴れしいと思われるところです。
また、勢い余って空振り、ということも。

社交的な人の性格③寂しがり屋

社交的な女性は、基本寂しがり屋です。
みんなでワイワイ騒いでいるのが何よりも大好きです。

1人で部屋にいたり、何もすることがないと不安になってしまうのかもしれません。
ひとりが寂しくて、できるだけ人と会ったり、外出したりするのでしょう。
忙しくしていることで安心する、という心理です。

寂しがり屋の長所は?
と聞かれたら、うまく思いつきませんが、あえていうのなら、負のスパイラルに落ち込むことがない、という意味では長所ではないでしょうか。

人間は辛い時や悲しい時には、1人になってあれこれ思い悩んでしまいます。
他人とは距離を置いて、自分だけの殻に閉じこもってあれこれ深く思い悩むのです。
もともとひとりでいるのが好きな人は、この負のスパイラルに落ち込んでしまい、何日も何日も部屋に閉じこもって、苦痛の日々を過ごしがちです。
誰かに相談しようとか、外に出て気分転換しようとか、そういう心理が働かないのです。

その点、寂しがり屋の人は、ひとりでいること自体に耐えられないので、とりあえず、この辛さや悲しみを誰かと共有しようと考えます。
辛い時、悲しい時こそ、あえて誰かと話がしたい、と考えるのです。
友達からの助言を得たり、慰めてもらうことによって安心します。
よって、寂しがり屋の長所は、苦難や辛さからの回復が早い、ということになります。

それでは短所はどういった点でしょうか?
寂しがり屋はひとりでいるのが嫌いです。
誰も相手をしてくれない時もあるかもしれません。
そうなると、寂しさのあまり夜中でも誰かに連絡しても平気なので、「迷惑な人だな。」と思われる時もあります。
自分の寂しさの方が、相手の都合より優先、という心理です。

いつも誰かと一緒にいたいので、先の予定なども埋まっていないと不安になってしまいます。
そのため、約束が詰まってしまってアップアップしてしまう時もあるでしょう。

■参考記事:寂しがりやの特徴はコチラも参照!

さみしがりやの特徴・心理を調査!寂しがりやの原因と克服法とは?

社交的な人の性格④誰にでも平等

誰に対しても、公平・平等に接するというのも、社交的な人の性格の特徴です。

あまり周りから良く思われていない人に対しても、なんの偏見もなく接するので、周りからは心の広い人間であると思われます。
また、そういう人も、心を開いて話をするでしょう。
そして他の人もその様子を見て、良く思われていない人に対して考えを改める、という展開になったりします。
誰にでも平等に接するという長所は、人と人を結びつけるという素晴らしい長所でもあるのです。



誰にでも平等という性格は、短所ではないのですが、時に損をすることもあります。
本当にタチの悪い人間に出会った時、つけ込まれて利用される、ということもあるでしょう。
短所ではありませんが、弱みであると考えられます。

社交的な人の性格⑤楽天的

社交的な人は、楽天的な人がほとんどです。

あまり悪いことは考えません。
困難に遭遇しても、「なんとかなるさ!」とあくまで楽天的な心理が働きます。
不思議なことに、物事を悪く考えていると悪い方向に、逆に良い方に考えると良い方向に行くものです。
なんでも気楽に考えているので、周りもそれにつられて悲観的でいるのが馬鹿らしくなってしまうのです。

長所は太陽のような明るさで周囲を照らしてくれるので、気分が沈んでいる時でもその明るさで暗い気分も吹っ飛んでしまいます。
場がしらけたり、重苦しい雰囲気の時でも、明るく溌剌とした人がいるでけで、雰囲気がぱっと明るくなるのです。


短所としては、時に場にそぐわない明るさで顰蹙を買ってしまうことも時にはある、ということです。


社交的になるには?

社交的でなくとも十分世の中を生きて行くことはできますが、社交的でない人の心理は、やはりもっと人と触れ合ったり、どこかへ出かけたり、人生を楽しみたい、というものなのでしょう。

人見知りでなんとかこの性格を直したいとか、なかなかうまく人間関係が築けないという悩みを持っている人も多いでしょう。
自分の長所や短所をなかなか見極めることができず、それが社交的になることを遮っていることもあるかもしれません。

社交的になるには、どうすればいいのでしょう?
次に、そのコツをご紹介します!

社交的になるには①相手を肯定的に捉える

社交的になるには、相手が自分に好意を持っている、ということを前提にして考えましょう。

「私が話しかけたら迷惑かもしれない。」
「きっと自分なんかとは話したくないんだろうな。」
などと考えず、
「今目の前にいるこの人は、自分に好意を持っているんだ。」
そう捉えて接してみるのです。
相手を頭から否定せず、受け入れられている、と考えるのです。

そうすることによって、相手との距離も縮まります。

相手と心から向き合うことによって、あなたの相手への共感、敬意が伝わります。

社交的になるには②いつも笑顔で

社交的になるには、いつも笑顔で相手と向き合うということが大事です。

こちらが微笑みかけたら、きっと相手も同じように微笑みかけてくれるはずです。
そこからすべてがスタートすると考えましょう。

笑顔は相手に安心感を与え、話しやすい雰囲気を作り出します。
そしてあなたも笑顔で相手の話を聞いてあげましょう。


「笑う門には福来たる」という諺もありますね。
笑っていて、損をすることはまずありません。

笑うのが苦手でも、最初は小さな微笑みでもいいのです。
とにかく笑顔で相手と接すること。
社交的になるには、笑顔で知ること。
それがとても大事なことなのです。



社交的になるには③自分を好きになる

社交的になるには、まず自分を好きになることから始めましょう。

自分という人間をまず肯定するのです。

あなたにも長所短所がありますね。
他人だって同じです。
誰だって、長所もあれば、短所もあるのです。

自分の短所ばかり気にしていては、つまらない人生になるばかりです。
自分の長所はどういうところか、メモに書き出してみてはどうでしょう?
自分という人間を知ることはとても大事なことです。
「自分ってこんな人間だったんだな。」と改めて感じることによって自信も付いてきます。

自分を好きになれないのは、自分の短所ばかり気にしているからです。
そんなことをしていては、自分を好きにはなれません。

逆に自分の長所を伸ばすことを考えましょう。
そうすることによって自分に自信がつき、おのずと心に余裕も出てきます。

他人とコミュニケーションを取るのが苦手なのは、自分に自信がないからです。
自信がないから、目の前の相手に遠慮してしまうのです。

自信を得て、自分を好きになることで、話す相手とも余裕を持って接することができるようになります。


社交的になるには④社交的な友達を持つ

社交的になるには、社交的な友達を持つのが、意味ある手っ取り早い方法です。

自分が人と接するのが苦手であれば、誰か他の人の手を借りて社交的になるようにするのです。

自分の友達に社交的な友達がいたら、その人と行動を共にするようにしてみましょう。
身近で社交的な人の行動を観察することによって、どうしたら人とうまくコミュニケーションが取れるのかを学ぶことができます。

また、社交的な人の周りには人も集まります。よって、たくさんの人と接することができるのです。
社交的な友達の手を借りて、あなたの交友関係も自然に広がって行きます。

社交的になるには⑤財政力も大事

社交的になるには、お金がなくては始まりません。

他人との付き合いには、どうしてもお金が必要になります。
飲み会に参加したり、遊びのお誘いに出かけたり、そのような場では必ずお金を使うものです。
何も大金を使うわけではありませんが、そういう機会が多くなると、それなりにお金は飛んで行きます。
せっかく誘われているのに、お金がないからという理由でお誘いを断っていたら、そのうち誰からも誘われなくなってしまいます。

社交的になるということは、人脈を広げるということなのです。
人付き合いにお金をかけることは自分への投資、そう考えて、お付き合いにお金をかけることをケチらないようにしましょう。

社交的というのは人生の財産です

いかがでしたか?
社交的な人にも、それなりに長所短所があるでしょう。
しかし、そのすべてをひっくるめて自分の糧にしていく強さを、社交的な人は持っているように感じます。
社交的というのは人生の財産でもあるのです。
多くの人と出会うということは、それだけたくさんの人の意見を聞き、取り込むことによって、自分自身の成長にも繋がるのです。
ひとつのことを実践することで、少しは社交的な人に近づけるはずですよ。
頑張ってください!

社交的な人についてもっと情報を知りたいアナタに!

オーラのある人の特徴9選!オーラのある人になる方法とは?
姉御肌の特徴は?意味や恋愛傾向を解説!モテる姉御肌はどんな女性?
できる女に共通する11の特徴!
新着一覧
最近公開されたまとめ