フィリピン人の名前30選!意味・由来・有名人の名前をチェック!

池田エライザさんなどフィリピン人ハーフの活躍で注目が集まっているフィリピン。そんなフィリピンは欧米風の名前・苗字、特殊なミドルネーム、個性的なニックネームなど面白い名前文化を持っています。今回はフィリピン人の名前事情について紹介します。

フィリピン人の名前30選!意味・由来・有名人の名前をチェック!のイメージ

目次

  1. フィリピン人の名前の意味や由来
  2. フィリピンで人気男性の名前10選
  3. フィリピンで人気女性の名前10選
  4. フィリピン人で人気の苗字10選
  5. フィリピンの有名人の名前10選
  6. フィリピン人は個性的な名前が多い!

フィリピン人の名前の意味や由来

池田エライザさん、ゆきぽよさん、ラブリさんなどのフィリピン人ハーフの活躍で注目が集まっているフィリピン。

そんなフィリピンは欧米の影響を受けた名前・苗字、特殊なミドルネーム、個性的なニックネーム、アジアらしい敬意表現など面白い名前の文化を持っていることをご存じでしょうか。

今回はそうしたフィリピンの名前の文化、更にフィリピンのゴージャスな有名人の名前、画像について紹介します。フィリピンの名前の文化が分かり、ゴージャスな有名人で目の保養になること間違いなしなので要チェックです!

多くはキリスト教の聖典・聖書が由来

フィリピンは歴史的に欧米の文化の影響が強いため、欧米由来の名前が非常に多いです。特にフィリピン国民の9割がカトリック教徒なので、キリスト教の聖典・聖書が由来の名前が多くなっています。

ミドルネームの特徴をチェック

フィリピン人の名前はファーストネーム(名)+ミドルネーム(母親の姓)+ラストネーム(父親の姓)で構成されています。

フィリピンの女性は結婚後、日本と同じく夫の姓が付けられます。しかし日本とは違い、ミドルネームに父親の姓が付けられます。

女性の結婚前の名前は「名+母親の旧姓+父親の姓」ですが、結婚後の名前は「名+父親の姓+夫の姓」という構成です。フィリピンでは女性が結婚したとしても父親の姓が残ることになります。

ニックネームの特徴

フィリピンでは親しい間だとニックネームで呼び合うことがとても多いため相手の本名を知らないことがよくあります。また年上でもニックネームで呼び合うこともあるそうです。

ニックネームで多いのは「ボンボン」「ジュンジュン」など同じ音の繰り返しです。基本的には名を繰り返す場合が多いですが、中には全く関係のないもので繰り返すものもあります。

またカトリーナが「カット」、グロリアが「グロ」になるなど短縮形も多いです。他にはホセ・ペラルタが「JP」、ジャスミン・ジョイが「JJ」になるなどイニシャルも人気です。

更に中には一文字にまで縮められて呼ばれる人もいます。個性的なニックネーム文化もフィリピンの魅力と言えます。

敬意表現をつけ名前を呼ぶこともある

フィリピンでは親しい間柄だとニックネームで呼びますが、それ以外だとアジアらしく上下関係を気にします。相手の年齢が分からなかったり、自分より1歳年上だったりした場合は敬意表現を名前に付けます。

相手が年上の男性の場合、少しでも年上ならば「kuya(クヤ)」、初老ならば「tito(ティト)」、高齢ならば「tatay(タタイ)」と呼びます。例えば少し年上のジョシュアを呼ぶときには、クヤ・ジョシュアです。

相手が年上の女性の場合、年上ならば「ate(アテ)」、初老ならば「tita(ティタ)」、高齢ならば「nanay(ナナイ)」と呼びます。しかし女性の場合は年齢を問わず「ate(アテ)」と呼んだ方が無難みたいです。

フィリピンで人気男性の名前10選

続いてはフィリピンで人気の男性の名前ランキングを紹介していきます。上位3位は名前の意味、由来も紹介するので要チェックです。

10位 アンジェロ
9位 ジョーン・ミカエル
8位 エイドリアン
7位 ジェローム
6位 ジョーン・ロイド
5位 ジョーン・マーク
4位 ジャスティン
3位 クリスチャン
2位 アンドレイ
1位 ジョシュア

3位の「クリスチャン(Christian)」はラテン語が由来の名前で、「キリスト教徒」という意味があります。フィリピンだけでなくキリスト教徒が多い欧米でも人気の名前です。

2位の「アンドレイ(Andrei)」は新約聖書に登場するイエスの使徒「アンデレ」が由来です。「勇敢」「男らしい」という意味があります。

1位の「ジョシュア(Joshua)」は旧約聖書が由来の名前です。ヘブライ語で、「神は救い」という意味があります。

フィリピンで人気女性の名前10選

続いてはフィリピンで人気の女性の名前ランキングを紹介します。こちらもトップ3の名前の由来、意味を紹介するのでぜひご覧ください。

10位 ステファニー
9位 キンバリー
8位 マリー・グレイス
7位 ジャスミン
6位 マリエル
5位 マリー・ジョイ
4位 アンジェラ
3位 ビアンカ
2位 ミシェル
1位 シャーロット

3位の「ビアンカ(Bianca)」はイタリアの女性の名前が由来で、「白い」「公平な」という意味があります。

2位の「ミシェル(Michelle)」はキリスト教の大天使ミカエルが由来の名前で、「神の如きもの」という意味です。

1位の「シャーロット(Charlotte)」は英語圏の名前が由来で、「小さくて女の子らしい」という意味があります。

フィリピン人で人気の苗字10選

続いてはフィリピンで人気の苗字について紹介します。もちろん苗字の由来、意味について紹介するので要チェックです。

10位 アンドラダ
9位 トーマス
8位 トーレス
7位 メンドーサ
6位 ガルシア
5位 オカンポ
4位 バウティスタ
3位 クルース
2位 レイエス
1位 サントス

3位の「クルース(Cruz)」はイベリア半島が由来の名前で、ポルトガル語で「十字架」という意味を持ちます。

2位の「レイエス(Reyes)」は王のためにという意味のラテン語「regis」が由来です。「Rey」はスペイン語で「王」という意味があります。

1位の「サントス(Santos)」はラテン民族の名前が由来で、ポルトガル、スペイン語、イタリア語で「聖」という意味です。

フィリピンの有名人の名前10選

フィリピンのゴージャスなルックスの有名人はどんな名前が多いのでしょうか。ここからはフィリピンの有名人の名前を紹介していきます。画像も一緒に紹介するので、目の保養になること間違いなしです。ぜひチェックしてみてください。

アンドレア・トーレス(Andrea Torres)

本名:Andrea Elizabeth Eugenio Torres
生年月日:1990年5月4日
出身地:フィリピン・マニラ・マカティ
身長:162cm

アンドレア・トーレスは女優として活動しています。端正な顔立ち、ダイナマイトボディーの持ち主で、フィリピン人男性のハートを鷲づかみにしています。

ルックスだけではなくコメディアンヌとしての才能があり、フィリピンで人気のコメディショー「Bubble Gang」に出演し、お茶の間に笑いを提供しています。

キャスリン・ベルナルド(Kathryn Bernardo)

本名:Kathryn Chandria Manuel Bernardo
生年月日:1996年3月26日
生まれ:フィリピン カバナトゥアン
身長:157 cm

キャスリン・ベルナルドは歌手、モデル、女優として活躍中の女性です。フィリピンの人気ドラマ「Mara Clara」で可憐な演技を披露し、人気が爆発しました。

その後、数々の映画、ドラマに出演し、ポスター、看板、CMのモデルを務めるなど国民的な人気女優として活躍中です。

ビー・ビネン(Bea Binene)

本名:Beanca Marie Binene
生年月日:1997年11月4日
生まれ:フィリピン ケソン・シティ
身長:155 cm

ビー・ビネンは中国人の父親とフィリピン人の母親との間に生まれたハーフです。現在は女優、歌手、テレビ司会者として活躍しています。

魅力的なルックスの持ち主で、特に笑顔が武器です。可憐なルックスの持ち主ですが、武術に長けており、フィリピン代表に選ばれたこともあります。

サム・ピント(Sam Pinto)

本名:Samuelle Lynne Acosta Pinto
生年月日:1989年12月11日
生まれ:フィリピン・パラニャケ
身長:170 cm

サム・ピントは歌手、女優、モデルとして活躍している女性です。幼い頃から活動し、フィリピンの人気番組「Pinoy Big Brother:Double Up」への出演がきっかけでブレイクを果しました。

セクシーなルックスが武器で、フィリピン版の「FHM」の美女ランキングで常連になっています。

アルシ・ムニョス(Arci Munoz)

本名:Ramona Cecilia Datuin Muñoz
生年月日:1989年1月12日
生まれ:フィリピン ケソン・シティ
身長:174 cm

アルシ・ムニョスは歌手、女優として活躍している女性です。歌手としてはロックバンドのボーカルを務め、女優としては話題の映画、ドラマに出演しています。

フィリピン美女らしいゴージャスでセクシーなルックスが人気で、フィリピンの男性向け情報誌「FHM」の「2016年の美人コンテスト」でトップ10入りを果しました。

エンジェル・ロクシン(Angelica Locsin)

本名:Angelica Locsin Colmenares
生年月日:1985年4月23日
生まれ: フィリピン、サンタ・マリア
身長:165 cm

エンジェル・ロクシンは、フィリピンを代表する女優の1人です。フィリピンではフィリピン版アカデミー賞を受賞し、海外では主演ドラマ「Lobo」がエミー賞を受賞するなど国内外で目覚ましい活躍を見せています。

フィリピンで抜群の人気を誇り、多くのファンを抱え、Twitter、Instagramのフォロワー数がトップクラスです。

ダニエル・パディーリア(Daniel Padilla)

本名:Daniel John Ford Padilla
生年月日:1995年4月26日
生まれ:フィリピン・マニラ
身長:180 cm

ダニエル・パディーリアは俳優、歌手として活躍しています。パディーリア家は芸能一家として知られ、特におじのロビン・パディーリアはプロデューサー、俳優として長く活躍しています。

芸能一家ですが、ダニエル・パディーリアは確かな演技力の持ち主で、10代の頃から様々な賞を受賞しました。出演作の中でも特に2017年のドラマ「La Luna Sangre」での熱演が好評で、代表作の一つと言えます。

池田エライザ(Elaiza Ikeda)

本名:Elaiza Villegas Ikeda
生まれ:フィリピン
生年月日:1996年4月16日
身長:169cm

池田エライザさんは日本で女優、モデル、映画監督として活躍している女性です。スペイン系フィリピン人の母親と日本人の間に生まれました。

女優としてはこれまでに「SUNNY」「賭けグルイ」「貞子」などの話題作に出演しました。可愛らしい顔立ち、抜群のスタイルの持ち主で男女問わず多くの人を虜にしています。

エンリケ・ヒル(Enrique Gil)

本名:Enrique Mari Bacay Gil V
生年月日:1992年3月30日
生まれ:フィリピン・セブ
身長:178 cm

エンリケ・ヒルは俳優、歌手として活躍している男性です。父親はスペイン人で、母親はフィリピン、ドイツ、スペインをルーツに持ちます。

歌手としては2016年に「Mobe」とダンスが大ブームになりました。またプライベートでリザ・ソベラーノと交際しており、公私共に話題を振りまいています。

リザ・ソベラーノ(Liza Soberano)

名前:Hope Elizabeth Soberano
生年月日:1998年1月4日
出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州
身長:169 cm

リザ・ソベラーノは女優です。アメリカ・カリフォルニアで、フィリピン人の父親とアメリカ人の母親との間に生まれました。

13歳の時にマニラでスカウトされ、芸能界デビューを果しています。2017年には「世界で最も美しい顔」で見事1位に輝いており、ワールドクラスの美人と言えます。

関連記事♦フィリピンの美女のまとめはこちら

フィリピン人美人ランキング TOP23!魅力的でレベルが高い【画像あり】
フィリピンに美人が多い理由!美人女優・モデルの画像まとめも!

フィリピン人は個性的な名前が多い!

フィリピンには個性的な名前が多く、そこも魅力なので注目です。またフィリピンに行ったときには紹介したニックネーム、敬意表現を参考にしてみてください。そしてフィリピンの芸能界は美男美女ばかりなのでフィリピンの芸能人にも注目してみてください!

その他の名前のまとめはこちら

ひかりと言う名前の漢字53選!意味や由来を知ろう♡アニメキャラも!
「ひなの」の名前の漢字51選!子供にピッタリの由来・意味を知ろう♡
名前に「椿」がつく有名人25選!漢字の意味やイメージを解説♡
名前に「椿」がつく有名人25選!漢字の意味やイメージを解説♡

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ