かっこいいお酒の名前35選|カクテル・ウィスキーなどジャンル別で紹介◎

お酒の名前ってなんだかかっこいいものが多いですよね。実際には飲んだことがなくても名前に惹かれて飲んでみたいと思っているお酒もあるのではないでしょうか。そこで今回はそんなかっこいい名前のお酒と、合わせてお酒の注文方法をご紹介していきます。

かっこいいお酒の名前35選|カクテル・ウィスキーなどジャンル別で紹介◎	のイメージ

目次

  1. かっこいいお酒の名前【カクテル15選】
  2. かっこいいお酒の名前【ビール7選】
  3. かっこいいお酒の名前【ウィスキーの銘柄7選】
  4. かっこいいお酒の名前【日本酒6選】
  5. 合わせて知りたい!かっこいいお酒の注文方法
  6. かっこいいお酒をオーダーして周りに差をつける

かっこいいお酒の名前【カクテル15選】

たくさんの種類が存在しているお酒の中でも、クールで魅力的な名前のついたお酒をご紹介していきます。まずご紹介していくのはかっこいい名前のカクテルです。

カクテルはそれぞれベースとなるリキュールというお酒が存在しています。自分のお気に入りのリキュールに合わせたお気に入りのカクテルを見つけてみましょう。

モスコミュール

ハリウッドのサンセット大通りにある「コックンプル」というレストランで誕生したカクテルです。お酒をあまり飲まないといった方であってもその名前は聞いたことはあるのではないでしょうか。

口当たりの強いカクテルとして、「モスクワのラバ(強情者)」という意味を持つ「モスコミュール」という名で呼ばれることとなりました。

モヒート

ラムをベースとしミントを大胆に加え、すっきりとした飲み口が人気となっているカクテルです。多くの人に愛されているカクテルとして世界的にも有名なカクテルなので、ぜひ一度は味わってもらいたいカクテルです。

透き通った色味とミントの香りも楽しむことができるカクテルの中では定番とも言えるお酒となっています。

スクリュードライバー

そのワイルドな名前とは違い、オレンジジュースのような可愛らしい見た目にギャップを感じるカクテルです。ベースとなっているウォッカにオレンジジュースを加えたクセのないカクテルです。

もともとイランの労働者たちがお酒を混ぜる際にドライバーを用いていたことからその名がついています。

チャイナブルー

うっすらと青みがかった神秘的な色味が美しく、女性を中心に人気となっているのがチャイナブルーというカクテルです。ライチ風味の味わいとグレープフルーツの酸味がマッチし、すっきりと飲みやすいことも人気のポイントとなっています。

キール・ロワイヤル

白ワインにカシスを加えた「キール」から派生したカクテルで、レシピとしてはキールのレシピで白ワインをシャンパン(スパークリングワイン)に変更するだけ。グラスの中の泡が爽やかな印象を与え、王族風のキールとしてその名がつけられました。

シンガポールスリング

シンガポールの高級ホテルで誕生したことからその名のついた「シンガポールスリング」。上流階級のレディのために作られたカクテルとされています。

ジンがベースのリキュールとなっており、チェリーとパイナップルのフルーティーな甘さが特徴的なカクテルです。すっきりとした飲み口と程よい甘さが女性でも楽しみやすいカクテルとしておすすめとなっています。

ラヴィアンローズ

「バラ色の人生」をイメージして作られたラヴィアンローズ。無色透明なキルシュにグレナデンシロップで色つけしたその見た目はなんとも美しい色味をしています。ジンをベースにした女性に人気のカクテルとなっています。

サクランボのエキスが深みのある味わいとなっています。

モンキーミックス

可愛らしい名前と黄色い柔らかな色味が印象的なカクテルです。バナナのクリームリキュールがベースとなっており、口当たりはまろやかです。オレンジジュースも含まれているため、程よい甘酸っぱさを楽しむことができます。

お酒に慣れていない女性でもゆっくりと楽しむにはぴったりなカクテルです。

XYZ

XYZというクールな名前が、誕生当時は大きな話題となったカクテルです。ビターな味わいをしているカクテルでXYZには世界中の多くの人たちから愛されています。おしゃれなバーや雰囲気を楽しみたいといった時にはぜひ頼んでみたいカクテルです。

爽やかに白く濁った色味もクールな雰囲気にぴったりなカクテルです。

セブンスヘブン

天国の名がついたセブンスヘブンはなんとも印象的な名前のカクテルではないでしょうか。甘く深みのある味わいは、知る人ぞ知るカクテルとなっています。見た目もクールでおしゃれな見た目なので、目で見てもその雰囲気を楽しめるオススメのカクテルとなっています。

ブラッディメアリー

多少お酒を知っている方ならご存知の方も多いかと思います。ウォッカをベースとしてトマトジュースを加えたカクテルとして有名なカクテルです。ドラキュラが好みそうな赤い色は、薄暗いバーなどではより美しい見映えとなります。

ブラッディメアリーをさりげなく頼むことができれば、あなたもバーに馴染んだ雰囲気を手に入れることができるのではないでしょうか。

マルガリータ

ロサンゼルスにあるレストラン「テール・オ・コック」に勤めるバーテンダーのジャン・デュレッサー氏が考案したカクテルです。そのカクテル名は不運な事故で亡くなってしまった彼の若き日の恋人が由来となっているなんとも奥行きのあるカクテルです。

そんな彼女を偲ぶ意味でも作られたマルガリータは、今では世界中で愛されるカクテルとなっています。カクテルが誕生した歴史を知ることは、カクテルをまた違った意味でも味わうことができる要素となっています。

アレキサンダー

甘めの味のカクテルの代表とも言えるのがアレキサンダーです。その力強い名前と裏腹に甘い口当たりにギャップを感じるカクテルです。甘いものが大好きな方などにはぜひ一度は試してもらいたいカクテルですが、アルコール度数はやや高めなので注意しましょう。

その甘い口当たりと見た目の可愛らしさからも女性から人気となっているカクテルです。

コンテッサ

独特な名前がなんだか耳に残ってしまうカクテルです。テキーラをベースとしながらもお酒感をあまり感じることもなく飲みやすいカクテルとして有名です。黄色味がかったまろやかな色味やその見た目もおしゃれで、その場の雰囲気そのものを楽しむことができるカクテルです。

さりげなくオーダーできるように慣れば一気にこなれた雰囲気を出すことができます。

マンハッタン

世界的にも有名なカクテルであり、その誕生には様々な諸説があるカクテルです。赤ワインのような色味が上品な雰囲気を演出しているカクテルです。カクテルの女王としても世界から称されているお酒となっています。

かっこいいお酒の名前【ビール7選】

居酒屋などでは定番のお酒であるビール。実はそんなビールにもたくさんの種類が存在しています。今回は居酒屋などとは少し違った種類のかっこいい名前をしたビールをご紹介していきます。

ブルームーン

アメリカにおいてはクラフトビールを広げることとなった先駆者的存在のビールとなっています。その飲み口の軽さからぐびぐび飲めると人気なビールです。味も薄めであり、苦味が少ないのでビールが苦手といった方にも飲みやすいビールとなっています。

伽羅 Kyara

赤みがかった黄褐色といった色味が特徴的であり、ホップの香りとその強い苦味が癖になってしまうビールです。強烈な苦味とともに柑橘やスパイスのような風味も楽しむことができるとビールファンにはたまらないビールとなっています。

苦味の割にボディはひかえめなので、すっきりと飲むことができます。

ヒューガルデンホワイト

白ビールとしては最も安定した人気を誇っているビールです。ビール特有の苦味が少なく、パイナップルのようなフルーティーで華やかな味わいがとても飲みやすいビールとなっています。ビールが苦手な人でも軽快に飲むことができるのでオススメのビールとなっています。

バドワイザー

特に大きく特徴的な味わいはありませんが、そのことが逆に個性となっているビールです。苦味や甘みといった味わいも大きくなく、軽い飲み口なので特徴がないからこそどんどん飲めるビールとして人気となっています。コンビニなどでも販売している手軽さもおすすめです。

アイリッシュスタウト

コーヒーのような苦味とコクを楽しむことができるビールです。そのクリーミーな泡も特徴的です。炭酸はとても弱く、その黒い見た目と違って軽く飲みやすいビールとなっているので、黒ビールに挑戦してみたいといった方にはぜひおすすめなビールです。

インドの青鬼

ホップの主張が印象的なビールです。ビールとしての苦味をしっかりと味わえながらも、オレンジやシトラスのような柑橘系の風味も楽しめることで人気となっているビールでもあります。コンビニなどでも手に入る気軽さも人気のポイントとなっています。

イザック

苦味が特徴的なビールの中においてもトロピカルな味わいで初心者にもおすすめなビールとなっています。イタリア初のクラフトビールとしてシャンパンのような軽やかで透明感のある味わいが特徴的なビールとなっています。

かっこいいお酒の名前【ウィスキーの銘柄7選】

ウィスキーはそのお酒に対してこだわりを持っている人が多く、様々な銘柄のウィスキーが存在しています。ウィスキーについてあまり知らないという方も、まずは名前から入ってみて自分なりのこだわりを見つけてみてはどうでしょうか。

ジョニーウォーカー

世界的にも人気の高いスコッチウィスキーとして有名なジョニーウォーカー。たくさんの種類の原種をブレンドしており、スパイシーな風味や甘さ、スモーキーな味わいを楽しむことができるウィスキーとして多くの人々に愛されています。

ソーダで割ってハイボールにすることでスコッチウィスキーの豊かな香りを楽しむことができます。

シーバスリーガル

ウィスキーを製造するために使用している樽が日本産のミズナラ樽ということでも有名なウィスキーです。モルトウィスキーとグレーンウィスキーがブレンドされていることで繊細な味わいを表現した質の高いウィスキーです。

日本人用として作られたウィスキーなので日本人の下にもあった味わいがしているので、初心者の入門編ウィスキーとしてもおすすめできるウィスキーです。

レッドブレスト

アイリッシウィスキーの軽快さとシェリー樽の濃い口当たりが印象的なウィスキーです。その製造過程から雑味が少なく作られており、比較的飲みやすいウィスキーとしても有名となっています。

穀物の後味が個性的なので、風味より味わいを重視したいといった方にオススメのウィスキーとなっています。

ジャックダニエル

「チャコール・メローイング製法」を使用し作られているウィスキーとして有名なウィスキーです。バニラやキャラメルのような風味を楽しむことができ、とてもまろやかな味わいなので甘めのウィスキーが好みの方にはぜひおすすめしたいウィスキーとなっています。

アルバータ

ライ麦を100%使用することで豊かな香りを楽しむことができるウィスキーです。なめらかな口当たりは非常に飲みやすく、ソーダで割ってハイボールなどにすると爽やかに楽しむことができます。

ベイカーズ

まるでワインのようなポップさを思わせるボトルのデザインが特徴的なウィスキーです。レーズンやベリーのようなフルーティーな風味が印象的であり、カラメルソースを思わせる甘いこくも味わうこともできます。ロックやストレートで味わうことをおすすめします。

サントリー響(ひびき)

「日本の四季、日本人の感性、日本の匠の技でつくられたウイスキー」といったコンセプトのもと日本で製造された日本人に愛されるウィスキーです。ジャパニーズウィスキーとしてぜひチャレンジしておきたいウィスキーでもあります。

華やかは香りと豊かな味わいが楽しめるため、ロックなどの飲み方がおすすめです。

かっこいいお酒の名前【日本酒6選】

古くから人々に愛されてきたお酒として有名なのが日本酒です。日本酒には他のお酒とは違った独特な名前をしたお酒が多いです。日本酒らしく漢字を使用した堂々とした名前や、日本酒ながらにカタカナを使いスマートな印象なものなど様々です。

黒龍(こくりゅう)

昔ながらの日本酒らしさを楽しむことができる日本酒としても人気です。福井県産の日本酒であり、その味わいは日本酒好きからも高い評価を受けています。和食だけでなく、イタリアンなどの料理にも合わせて楽しむことができます。

飛露喜(ひろき)

なんともワイルドなネーミングが目を引く日本酒です。印象的なのはそのネーミングだけでなく、味わいとしても高い評価を受けています。日本酒好きにも多くのファンを持っている日本酒です。

No.6(ナンバーシックス)

まるでシャンパンのようなボトルのデザインが特徴的な日本酒です。酸味の効いた味わいが高い評価を呼んでいます。香りは控えめながらエレガントな味わいが外さない日本酒としておすすめとなっています。

ソガ・ペール・エ・フィス

そのスマートなボトルのデザインは日本酒というより、もはやワインのようです。それもそのはず、ソガ・ペール・エ・フィスはワイナリーが作り出した日本酒なのです。使われている酵母が違うため飲み比べなども楽しむことができます。

作(ざく)

作は日本酒好きが今最も注目を集めている日本酒です。非常になめらかな口当たりが人気で、繊細な香りがまるでワインのような雰囲気を味わうことができます。キンキンに冷やしておくことでフレンチディナーとして楽しむといったこともできます。

醸し人九平次(かもしびとくへいじ)

パリの三つ星レストランでも取り扱われており、世界的に進出している日本酒です。パリのレストランでも取り扱われていることからも分かる通り、フランス料理などにもぴったりなスマートな日本酒となっています。

合わせて知りたい!かっこいいお酒の注文方法

これまで様々なお酒をご紹介してきました。あなたのお気に入りも見つけられたでしょうか。それでは実際にお店に行って頼んでみたいところではありますが、いざ注文するとなるとなんだか緊張してしまいますよね。

そこで様々なお酒の名前と合わせて、クールなお酒の注文方法もご紹介していきます。これであなたも自信を持って注文ができるようになります。

カクテルは好きなベースのリキュールで注文する

まずカクテルを注文する際に大事なことは、ベースとなるお酒を何にするのかといったポイントです。カクテルはそのベースのお酒によって味わいや風味が大きく変化してきます。

カクテルのベースには様々なお酒があり、代表的なものではジンやウォッカ、ラムなど。他にもウイスキーやワインなどもカクテルのベースとなることがあります。カクテルのベースは数え切れないほどの種類が存在しています。

注文の際には自分の好みにあったリキュールをベースとしたお酒を頼むことが間違い無いでしょう。バーなどのほとんどのお店ではメニュー内にてそれぞれのベースに分かれてカクテルが描かれているはずです。

コース料理のようにお酒に変化をつける

カクテルにはそれぞれに味の違いがあるのはもちろん、食前、食中、食後にあったカクテルというものがあります。

口当たりの優しいカクテルから、さっぱりしたカクテル、スッキリしたかカクテル、少し重めなカクテルなど様々です。そんなカクテルをコース料理のように変えていくとかっこよく注文できます。

例えば初めにはさっぱりとしたモヒートやジントニックなどを注文し、中盤にはアルコールを楽しめるマティーニやマンハッタンなどのショートカクテル、最後にカルーアミルクやロングアイランドアイスティーなどで締めると行った流れなどがおすすめです。

分からないときは素直に聞く

もしもお酒のことが全くわからないといった場合には素直にバーテンダーの方に聞いてみましょう。バーテンダーの方はお酒に関する知識が豊富なため色々教えてくれます。バーテンダーとコミュニケーションを図ることであなた自身の知識も増えていくでしょう。

具体的に自分の好みの味や、お酒に対して強いのか弱いのかなども話すことができたら、あなたにぴったりのカクテルが見つかるかもしれません。基本的にはバーテンダーの方は親身になって話を聞いてくれますよ。

かっこいいお酒をオーダーして周りに差をつける

今回ご紹介した以外にも、お酒には様々な種類が存在しています。お気に入りのクールなお酒をオーダーしてぜひ周囲に差をつけてみてください。

その他お酒に関する記事はこちら

366日の誕生酒まとめ!誕生日をイメージした酒言葉・カクテル言葉を活用しよう
ズブロッカの美味しいカクテル12選!お酒に合う料理やおつまみも紹介!
桂花陳酒を使ったおすすめカクテルレシピ21選!食欲抑制やリラックス効果も!
おすすめラム酒カクテルレシピ19選|度数別紹介で気軽に試せる!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ