何回目のデートで告白されるの?男性目線からみた告白のタイミングと場所をご紹介!

何回目のデートで告白されるのか、タイミングも知りたいですよね。今回は、告白のタイミング、告白時のデート回数や場所、告白の言葉を具体的に紹介します。 さらに、デートで告白されない理由を男性心理から知る事で、男性に告白させるタイミングや必要な言葉・場所・行動を考えて見ましょう。

何回目のデートで告白されるの?男性目線からみた告白のタイミングと場所をご紹介!のイメージ

目次

  1. 男性は何回目のデートで告白するの?
  2. デート中の告白のタイミング【王道は3回目】
  3. デート中の告白のタイミング【女性が期待する2回目】
  4. デート中の告白のタイミング【慎重派は5回目以降】
  5. デート中の告白のタイミング【思い立ったらすぐ!1回目】
  6. デート中のおすすめの告白のタイミング5選
  7. デート中の告白を成功させるには場所選びが大事!
  8. デート中に告白したいおすすめの場所10選
  9. デート中の告白はどっちからするのが自然?
  10. 女性が惚れる男性の告白フレーズ
  11. 男性がキュンとくる女性の告白フレーズ
  12. 「告白できない」男性の心理
  13. 「告白しない」男性の心理
  14. 【まとめ】男性に告白させるタイミングは大事!

男性は何回目のデートで告白するの?

告白のタイミングって難しいですよね。

デートを繰り返していても、なかなか男性からの告白が頂けず、
「これって付き合ってるの?」
「私のこと、好きってことでいいよね?」
「もしかして、こんな曖昧なまま付き合っているつもりなの?」

と、ヤキモキしている女性も多いのではないでしょうか?

告白はする方も、される方も簡単にはいかない事が多いもの。
そんな告白のタイミングについて今回は考えてみました。

まずは、社会人の大人のデートを中心に何回目のデートで告白したか、
また、何回目で告白されたかを見ていきます。

デートでの告白はタイミングが重要

そして、デート中での「告白をするならこの時!」というタイミングの例をいくつか紹介します。

デートの最初?途中?帰り際?

男女のお付き合いは、人間の本能的な部分も関係してきます。
男女で脳の機能に差がありますし、年齢によっても明らかに違いがあり、成長段階で脳が完成するのは25才位と言われます。つまり、30代・20代・10代と行動に差が出るのは当然と言えます。

最後に、告白したい・されたい大人のデートの場所はどこがベストか、理想の思いや現実を比べます。告白させるためのアドバイスも紹介するので、なかなか告白されなくて悩んでいる女性にもオススメです。

大人のデートの解釈は、色々あると思いますが、ここでは社会人ならではの少しお金がかかるデートとして話していきますね。

おすすめ関連記事

今って告白するタイミング?あなたの告白が成功する時期や瞬間とは
告白の成功率を上げる方法11選!タイミングが超大切?

デート中の告白のタイミング【王道は3回目】

デート回数 3回目

王道の告白タイミング何回目!それは、デート3回目です!

男性も女性も10人いれば4人から5人は、3回目のデートで告白されたい、告白したいと答えています。このことは、各種アンケート結果が表しています。

実際の行動は、少し下がる傾向にありますが、この3回目のデートが告白する、告白される理想と思っている人が多いようです。

男性が、3回目のデートで告白をしようとする理由は簡単。

「1回目のデートは、様子見で楽しむところまでいかない」

当然ですが、1回目のデートでは、相手への第一印象を良くしようと思い緊張しますし、
少しでも多く相手の事を知ろうとアンテナも広げます。
告白するかどうかよりも、そちらに気がいってしまいがちですね。

1回目のデートで告白しなかった男性の意見として
「第一印象が良かったので、ボーっとして」
「緊張して、自分をアピールできなかった」なんて声も。

まだまだ告白をするには、デートの回数が少なすぎると感じているようですね。

「2回目のデートは、相手の印象の確認や理解そして3回目」

そして、2回目のデートでは、告白に向けて

「まだまだ知らないことが多いから、もう少し相手を知りたい」

「1回目のデートの彼女の反応が良かったので、3回目のデートも大丈夫そう。
まだ勇気がないから告白は次回にしよう」

「1回目のデートでの印象だけじゃ不安、2回目のデートで相手のことが理解できてから、
今度のデートで告白したい」

そんな男性の思惑があるようです。

1、2回のデートだけじゃ、まだ相手のことがよくわからない。
それは男女共に共通する意見と言えますね。


デートの間だけではなく、デートの後のLINEでデートのお礼や次のデートの約束などでも
相手の気持ちを確認します。


3回目のデートに向けて、
「デートの約束が出来るのは好意を持ってくれている」
「彼女の事もわかってきたので、相手も自分の事をわかってきてくれているに違いない」など
脈があると判断し、デートにのぞみます。

そして、3回目のデートで、
「付き合って下さい」
「恋人として、付き合って下さい」など告白の言葉を投げかけます。

デート中の告白のタイミング【女性が期待する2回目】

2回目のデートで告白されたい女性は多い!

2回目デートで告白を望むのは、男性よりも女性の方が少し多くて10人中3人位です。


2回目で告白した社会人男性の理由は、
「デート回数3回が理想と考えているが告白したい気持ちが優先してしまった」
「タイプだったので逃したくなかった」
「以前から好意があり、告白せずにいられなかった」など
気持ちがはやってしまったという意見が多いです。

女性にとっては、早く告白を受けた方が、うれしいですね。

でも、男性には「女性と早く深い関係になりたい」という本能がありますので、
大人のデートでは、いきなり体の関係にならないように、少しだけ注意が必要かもしれませんね!

▼2回目のデートに関しての注目関連記事はこちら▼

2回目のデートで告白されたいorされたら?男性心理と解決方法

デート中の告白のタイミング【慎重派は5回目以降】

じっくり考えたい人は5回目以降での告白を希望していた!

「デート回数を重ねてからの告白」を理想と考えているのは、男性の方が少し多く10人中2人位で、女性は10人中1人です。
多くの調査結果でも、理想と実際は同じような傾向です。

女性は、少しでも早い回数のデートで告白されることを望んでいます。
できれば2~3回のデートで受けたいと考えています。
「まだ告白されない!一体何回目のデートで告白されるの?」と友達に愚痴を言っているかもしれませんね。

これに対し男性は、より相手の事を知り自分の事も知ってから告白したいと思っています。
大人のデートで将来を考え「結婚を前提にお付き合いを」と考える社会人は、告白に対してより慎重でしょう。

中には、「最初のデートで感じた第一印象を、確認するためにデートを重ねる」
「積極的に行動する事が苦手なので、じっくりと相手の気持ちを確認する時間が必要だった」
という意見もあります。

【豆知識】告白されないのは脳の発達が影響していた?!

ここで豆知識!
人間の脳は、25才位までは発達を続けていると言われます。特に認知や選択、抑制力に関係する前頭前野は、最後に成長する場所とされています。あなたの彼氏は何歳でしょうか?なかなか告白ができない、逆に初対面で告白してきたなど、少し不思議な行動をする理由の中に、もしかしたら、そんな脳の発達が関係しているかもしれませんよ。
「大人になったら落ち着いた」
「大人の男になったら、別人みたいな印象になった」
そんな理由の中には、脳の発達が関係しているかも!?

デート中の告白のタイミング【思い立ったらすぐ!1回目】

運命を信じて1回目のデートで告白も全然アリ!

初デート前に告白した・告白された経験がある人も多いです。

「告白してからデートはするもの」
そんなきちんとしたいタイプの男性なのかもしれませんね。

告白が早いのは、マジメな男性タイプか
勢いで告白してしまう恋愛経験が少ない、若い男性にも多いようです。

特に20才前後の頃は、大胆で行動力があり冒険心にも富んでいます。
若さの特権で、告白のタイミングが早くなっているのでしょうね。

将来を見据える年齢になった大人のデートでは、1回目のデートでの告白は少なくなります。
こちらはデート前に告白するか、回数を重ねてからの告白かに分かれやすいようですね。

デート中のおすすめの告白のタイミング5選

ここからは、デート中の告白のタイミングをいくつか紹介します。
こんな時告白されやすいと知っていれば、デート中の心の準備がしやすいかも。

1.帰り道歩きながらの告白

デートの帰り道は、絶好の告白されるタイミングです。

デートの帰り道は、楽しいデートがもう終わろうとしている時です。
男性も女性も「まだ帰りたくない」「もう少し話していたい」と感じています。

ここで、「あなたと一緒に〇〇へ行って楽しかった。これからも一緒に楽しい時間を過ごしたい。
恋人になって下さい」の様な言葉が男性から聞きたいですね♡

帰り道手を繋ぎながら、周りの様子も気にならない二人の雰囲気が出来上がったら、男性からの告白タイミングです。

女性側も告白をさせるためには、「少し強く手を握り返す」「軽く甘える」「チラッチラッと目を見る」などの態度や表情で、勇気がでない男性の背中を押しましょう。

2.公園のベンチに来たタイミング

デートの帰り道、なかなか告白する雰囲気にならない場合は、公園に立ち寄ってみましょう。
公園は、自然でいっぱいなので、リラックス効果と開放感があります。

公園の中を散歩したり、ベンチに座って、ゆったりした気分で過ごします。

のんびりとした中で、青空や時には夜空を見上げながら
「今日は楽しかったね」
「またどこか行きたいね」とデートの感想を話しましょう。

そして
「一緒にいるとゆったりとした落ち着いた気持になるね。
好きです。これからも二人の時間を大事に付き合おう」
この様な告白を期待しちゃいましょう。

中々告白をしてくれない彼には、公園など自然が多いところがオススメ。
リラックスすることで、告白するタイミングが訪れてくれるかもしれません。
公園のベンチに座って、彼をじっと見つめれば、なかなか決心ができない彼も告白をするタイミングと気付いてくれるはずです。

3.二人だけの空間で告白

カフェやレストランなど周りに人がいる時は、告白しにくいものです。

周りに人がいる時に告白を失敗したら、どうしようと男性の頭はいっぱいです。
もしも「えっ、私たち友達でしょ」と、断りの言葉を言われたら、
自分はどんな顔をして、どうすれば良いのかとうろたえてしまいます。


そんな心配無用の場所が、二人だけの空間!観覧車や車の中などです。

二人だけで、見つめ合えば
「友達ではなく、僕の彼女として会って下さい」
「夜景もきれいで広々しているね。また一緒に見にこよう。今度は彼女として」
と告白してもらえるチャンスですね。

4.見つめあったタイミング

「目は口ほどに物を言う」という諺があるように、人間は目を通して自分の意思を伝える事が出来ます。

大人のデートでも人気の、レストランやカフェなどの雰囲気のある所で、
ふと何気なしに目線が合い数秒でも見つめ合えば、

「何!どうしたの?私は好きだよ」
「ずっと一緒に居たいよ」と彼に伝えることができます。

こんな時は、
「好きだよ!これからも、ず~っと、一緒にいて」
「付き合って下さい」と男性から告白されるチャンスです。


見つめあう事は、決まった場所でという事はありません。

スポーツ中でも、おしゃべり中でも「ふっと目が合う」事があります。
そして何故かいつもと違う時間の長さを感じる瞬間があるはずです。

5.ハプニングがおきたタイミング

遊園地!デート中の突然の雨!
慌てて二人で雨宿りに駆け込み濡れた髪を拭いている時に、ふと目が合い大笑い。

ここを逃す事はありませんね。「雨も滴るいい男!彼氏にいかが?」と告白されたりして。

突然のハプニングは、緊張感を取り払ってくれる効果があります。
「ハプニングのせいでデートの予定が台無し」なんて怒ってしまっては、せっかくの告白されるチャンスが、遠のいてしまいますよ。

テニスの試合中に二人でぶつかった!ちょっとふくれっ面のあなたに「好きだよ」
スキーで転んだ彼女を起こすときにふっと!「愛してるよ!」
男性が転んで擦り傷消毒とバンドエイド!
「も~、私がいなかったらどうするの!」に「ありがとう!ずっとそばに居て!」

何回目のデートでも、ハプニングは意外と転がっていますよ。
時には、気持ちの再確認もできますね。

デート中の告白を成功させるには場所選びが大事!

ここからは、デートで告白したい・告白されたい場所について紹介します。

もちろんデートしているのに、「告白されない」と悩んでいる女性にとっても、
男性に告白してもらう場所として、参考になると思います。

人に聞かれると照れくさく感じる告白!

当然、二人だけの世界に浸れる場所が好まれています。
どの様な場所か具体的に見て行きましょう!

大人のデートと学生デートでは多少の違いがあっても、傾向は同じです。

そして自分たちに相応しい「これだ!」という場所を見つけて下さいね。

デート中に告白したいおすすめの場所10選

1.二人の思い出の場所

女性は、男性よりも初デートの場所や、初めて出会った場所など、
2人のきっかけの場所を大事に思っています。

思い出の場所で、男性が告白する素振りを見せるだけで、女性は「ソワソワ」しまうもの。
告白される前から「お願いします」の言葉が、出そうになる程気持ちが高ぶってしまいます。

もちろん、たとえ告白できない男性でも、せっかくなら思い出の場所で告白しなければと思っています。

あなたは、男性に告白させるために「目をみつめる」など少しのきっかけを与えてあげて下さい。
きっと、男性から「彼女になって下さい!」と告白されるでしょう。

2.夜景がきれいな場所

大人のデートや、プロポーズをする場所としても人気ですよね。
デートを重ねた何回目かのデート場所としても良いですね。

女性は、ロマンチックな雰囲気が大好きで、そして、それを作り出す場所もまた大好きです。

夜景のきれいな場所では、他愛もない会話を行うだけで「二人だけの世界」が出来上がります。
なかなか告白をしない男性に告白してもらう時にも、最適の場所です。

あなたが、男性に告白させるためには「私の返事は、OKよ」と、わかりやすいような態度を取りましょう。言葉で言わなくても、目を見つめたり、体を近付ければ、あなたの気持ちが自然と相手に伝わる雰囲気になるでしょう。

男性も女性の「OK」を確信できるような雰囲気を感じ取れば、告白する勇気を持てます。

そして、告白が上手くいけば、この場所がこれからの二人の大事な思い出の場所になることでしょう。
函館・長崎・神戸が「日本三大夜景」といわれますが、各地に素敵な夜景の見える場所があります。人が多い有名な夜景スポットだけではなく、穴場的な場所も、女性は感激しますよね。

3.星空のきれいな夜の公園

先程の夜景のきれいな場所とよく似ていますが、
何回目のデートであっても、星空の下は、より「二人だけの世界」という感じが強くなりますね。


男性にとって告白する際に、大切な事は「他人に話を聞かれたくない」という事です。


この点で人気の少ない星空の下は、男性にとっても告白するのに最適な場所と言えます。さらに、女性の望む「胸キュン」シチュエーションや、雰囲気作りにもピッタリの場所です。

夜空を見上げながら、世界の広さを感じ、その中で自分たち「二人だけの世界」を創り出せます。

大人のデートでは、二人っきりの公園で、
「付き合おうか」と告白しても・告白されてもいいですね。

4.誰もいない浜辺

海は、デートで行きたい場所として常にランキングに入る人気の場所です。
また、告白したい・告白されたい場所としても、人気の場所です。
特に夕日を見られる浜辺は、最高のロケーションで女性の心を鷲づかみすること間違いないですね。


海は、なかなか告白しない男性に、告白してもらう場所としてオススメです。あなたは「告白してほしい」オーラをしっかり出しましょう。

夏の海、特に昼間はにぎやかな浜辺が多いですが、
夕方から夜にかけてや、夏以外の季節であれば、静かな浜辺に変身しています。

二人きりになれるチャンスです。
これなら、なかなか告白できない彼も、開放感とロマンチックな雰囲気で告白に踏み切れるはずです。
さらに、彼の肩にもたれかかれば、告白させる準備は完璧。あなたの気持ちをアピールしちゃいましょう。

5.車の中

海へのデートなど車を利用する事も多いと思います。

帰りの「車の中」も、二人で周りを気にしないでゆっくりと話が出来る場所で、
男女共に人気がある場所です。

夜空を眺めたり、夜景を見たりするために停めた車の中は、
二人の雰囲気も良くなり告白したい・告白されたい気分になります。


デートで楽しい一日を過ごした後の自宅近くの「車の中」!

「少し寂しい」「別れ辛い」と、二人が同じ気持ちになり、自然に絆を感じる雰囲気になります。

告白されないと悩んでいる女性には絶好のタイミングです。
あなたにとって、彼に告白させる空気は出来上がっています。
軽く男性の手に触れ、見つめ続けると、
「彼女になって!」と、彼からのはっきりした告白を受けることでしょう。

6.おしゃれなレストラン

高級レストランばかりでなく、こじんまりとしたおしゃれなレストランも、女性の憧れの場所でもありますよね。

大人のデートで普段の気軽なお店ではなく、おしゃれなレストランを選んだ男性は、
今日こそ告白しようと思っています。
今まで告白されなかった女性は、「私も、あなたのことが好き」というオーラを、話すトーンや目を見る動作で出しましょう。
男性は、おしゃれな雰囲気とあなたのオーラに安心し「ずっと彼女でいて下さい!」と告白することでしょう。

これまでの「告白されない女性」とお別れです!! すごくうれしいですね。
二人で楽しい食事を!

7.観覧車の中

二人きりになれる静かな空間観覧車!告白する・告白されるには申し分ありませんね。
観覧車は、デートで人気の場所です。

港を一望できるような観覧車やビル街の夜景を楽しめるものまでいろいろあります。

すでに何回目かのデートを重ねている場合は、ここで男性に告白させると思ってもいいはずです。告白の雰囲気作りのために、手を繋いで少し甘えた素振りで観覧車に向かうのもおすすめです。

さらに観覧車では、横に座って手を握ったり、向かい合って座り、目を見つめたり雰囲気を作りましょう。
「早く告白しなければ、一番高い所に来てしまう。」とドキドキしている彼!
あなたのかもし出す空気で彼の背中を押してあげて下さいね。

観覧車の一番高い所が、告白させる最高のタイミングですよ。

観覧車の最大のメリットとデメリットは、告白時間に限りがある事です。
男性にとっても女性にとっても、一周する決められた時間で勝負です。

くれぐれも、タイミングを逃さないようにね!

8.花火大会の会場

夏のイベントの一つ!イベントでの告白を望んでいる人は男女とも多いようです。

多くの人がざわつく中、自然なボディタッチ!手を繋いだり、軽く肩を抱いたりと女性を守るような行動に、二人の距離が一気に縮まります。男性に告白させるチャンスです。

人混みの中、あなたの耳元で「付き合おう」!

普段と違う女性の浴衣姿が、男性の背中を押し「告白させる」ことに繋がるかもしれません。

「告白されない」自分と決別ですね。

9.帰り道

デートの最後!帰り道は、寂しい気持ちになりますよね。

「もう少し一緒にいたい!」「少し回り道しよう!」等の言葉は、
男性の言葉なら、告白しなければと思っており、女性なら何とか告白させたいと思っています。

もし男性に言われたら、女性はゆっくり男性の告白を待ちましょう。

きっと男性は、勇気を出して「彼女として付き合って下さい!」と告白するでしょう。

10.自分や相手の家

家族のいない家や部屋は、誰に見られることもありませんね。

付き合う前の男性の家に行くことはハードルが高いかもしれませんが、「勉強を教えて」「パソコンを接続してほしい」などはっきりした目的でデートができる場所でもあります。

異性の部屋に行くことは最初は、お互いにドキドキでしょうね。
でも、回数が2回3回と進むと偶然の腕の触れ合いで、「はっ」と思ったりすることでしょう。
それが、男性からの「付き合って!」という言葉に繋がればいいですね。

もしかしたら、大人のデートの帰り道、「話があるから少しだけ部屋でコーヒーでも飲まない?」なんて男性からお誘いがあった場合は、下心もあるかもしれませんが、告白の可能性もあります。

彼の様子が本気っぽいなら、「明日は朝早いから、30分だけね」と言いながら、彼の部屋に上がってみるのも良いかもしれませんよ。

デート中の告白はどっちからするのが自然?

告白は、男性からと考える事が一般的です。

しかし、告白させたい女性は男性に告白させる為に、ジャブの様な軽い告白を上手にするのがおすすめです。

また、大人のデートでは、「結婚」という言葉も頭に置いた告白かもしれませんので言葉選びも大切です。

告白の基本は、自分の思いを正しく相手に伝える事です。
しかし、自分勝手な思い込みの言葉ではなく、相手を大事に思う気持ちを伝える事が重要です。

ここからは男性の告白の言葉、女性の告白の言葉について紹介します。

女性が惚れる男性の告白フレーズ

男性はデートの回数を気にしながらも、デートの度に告白のイメージを作り、
どんな言葉で告白しようかと思い悩んでいるかもしれませんね。

女性からの「OK」という言葉を受ける為に、
告白の言葉選びに悩み、ズルズル時間やデートの回数を重ねていることもあるでしょう。

でも、そんなに悩んだ男性の言葉なら、女性には、男性の大事な事は気持ちがビンビンと伝わってくる事でしょうね。

それでは幾つかの、告白のパターンを紹介しますね。
こんな風に言ってくれたらなと想像しながら、読んでみて下さいね。

シンプルな言葉

シンプルな言葉で気持ちを伝える事は、相手にもストレートに伝わります。
大人のデートでも同じです。


デート前の「デートしよう!」から始まり、
「好きです」「付き合って下さい」「彼女になって下さい」などがあります。


そして、もう一言つけ加えたストレートな言葉も相手に伝わりやすい言葉です。

「ずーっと気になっています。付き合って下さい!」
「世界で一番好きです!」
「あなたに夢中でどうにかなる位好きです!」などです。

こんな言葉で告白されたら、ハートを射抜かれて「はい、もちろん!」と即効で返事しちゃいそうですね。

少し独占欲を出した言葉

次は、男性があなたの事を独占したいという気持ちを、告白に少し出す言葉です。
「こんなに好きなんだ!」と熱い思いが伝わります。

でも、あまり独占欲が強いと引いてしまいますよね。
男性の表情や態度をよく観察して、本当に大切にしてもらえるか判断も必要です。

「ずっとそばにいて欲しい。」
「その笑顔は、自分にだけ見せてほしい!」
「〇〇を独り占めしたい!」等です。
女性にとっては、好きな男性から独占されたいと言われるとドキドキしちゃいますね。

しかし、独占欲は嫉妬心にもつながります。
多少の嫉妬心は、愛されている実感を感じることが出来ますが、過ぎると大変な事もあります。
少しだけ注意深さが必要な時もあります。

「〇〇は、俺だけのもの!」と告白の時に言う男性は、独占欲が強すぎるかもしれません。

将来ストーカーになるかもしれません。注意が必要です!

問いかけ型の言葉

彼女の気持ちを探るように告白する言葉です。
少し不安を感じている時の、言葉かもしれませんね。

「彼氏になっても、かまわない?」
「今から、彼氏として〇〇のそばに居てもいいかな?」などですね。
普段から女性の気持ちも考えてくれて、物腰の優しい男性の告白にありがちです。
男性にリードしてもらいたいタイプの女性にとっては、少し物足らないかもしれません。

自分の思いだけで突っ走らない、優しい雰囲気の男性が選ぶ言葉ですね。
同じ目線で仲良く付き合って行きたいカップルには、理想の告白の言葉です。

ロマンチックな言葉

大人のデートでなくても、おしゃれな雰囲気でロマンチックな言葉で告白されるとうれしくて舞い上がってしまいますよね。周りの雰囲気とマッチすれば、映画の中の様な少し恥ずかしい告白の言葉でも、自然に感じられます。


「一目会ったそのときから、〇〇のことを忘れた日はありません。彼女になって下さい!」
なんて言われたら、一生の思い出になりそうですよね♡

そして、そんなロマンチックな彼氏と付き合って大人のデートをするようになれば、
「いくつになっても〇〇と一緒に楽しい人生を送りたい。結婚して下さい!」という告白もあるかもしれませんね。

男性がキュンとくる女性の告白フレーズ

続いては女性の告白の言葉を紹介します。
まずは、ハッキリと告白する前に、男性から「告白されない」時に、男性の告白を引き出す言葉を紹介します。

例えば、「男性に私の返事は100%OK」という事を男性に伝える事により、
男性の告白を求める言葉です。

「これからも〇〇君のそばに居たいな~」
「〇〇君の隣でサポートしたいな!」
など相手に同意を求める言葉から、告白させることが出来ればうれしいですね。

基本は、相手の気持ちを考えて自分の気持ちを表せば、言葉に必要以上の気を遣う必要はありません。

同時に、態度や動作でも少し甘えるように表現できれば、男性の気持ちも告白しても大丈夫と盛り上がります。

そこまでしても告白してくれない男性なら、あなたに脈がないか、相当奥手なはず。
どうしても手放したくない相手なら、ストレートにあなたから告白してしまいましょう!

▼女性からの告白のセリフを大公開!キュンとするセリフとは?▼

キュンとする告白の言葉・セリフまとめ♡女性からの切り出し方も紹介

「告白できない」男性の心理

「告白されないまま、もう何回目のデートかしら?」「いつまでたっても告白されない!」と、女性に思わせる「告白できない男性の心理」について見て行きます。

一つは、女性が「告白されない!」と思っている事に対して、
男性は、全く逆で「告白したから付き合っているしデート回数も増えている!」
と思っているケースです。

その理由は、男性の曖昧な言葉による表現が原因です。

女性が「私は告白されていない!私たち付き合っているの?」と投げかけると、
男性は「えっ!」という事になります。

もう一つは、告白したいけれども彼女の気持ちをはかりかねて、自信が出ないままデートを重ねているというケースです。

男性は年令も30才位になると、慎重に行動しようという意識が強くなります。
その様な行動から告白が遅くなっていることもあります。

「告白されない!」と感じている女性には、デートの回数だけ増え心配ですが、その心配は取り越し苦労だと思います。
女性からの「OK」サインを確認させてあげれば、男性は迷うことなく告白しますよ。

男性のありがちな曖昧表現

先程紹介した、女性に「まだ、告白されない!」と心配させる、男性の告白したつもりの曖昧な言葉。
女性からすると、「あれが、告白のつもり?」なんて思う何気ない一言だったりします。

例えば、「次のデートは〇〇で!」「家に来てくれたらいいよ」「今度夕食に○○を作ってよ」などの言葉です。

男性は、これで付き合っているということが、分かるだろうと思いこんでいます。
女性からすると「振り回しているの?」という感じですね。

そんな言葉の時は、「それって告白?」と投げかけはっきりと告白してもらいましょう。

男性のはっきりした言葉がほしい所ですよね。

「告白しない」男性の心理

続いては、告白できない男性と同じように告白しない男性についてです。

できない事としない事は大きく違います。
デート回数の少ない間は、女性にとってはどちらも「告白されない」と思う存在です。

しかし、デート回数が少ない時からキスを求めるのに「告白されない」場合は、
「本命ではないしデートさえ出来ればそれでいい」と思っていることもあります。

告白するタイミングや、シチュエーションが整っているのに、いつまで経っても告白してこない。
「好き」「付き合う」という決定的な言葉避けている感じがする場合は要注意。

あなたに何か隠している可能性もあります。
都合の良い女にならない様に、注意が必要でしょうね。

【まとめ】男性に告白させるタイミングは大事!

告白のタイミングを、デート回数やシチュエーション別に見てきました。
そして、デートで人気のある場所や告白の言葉も見てきました。

そこから見えてくることは、
「男性に告白させるには、タイミングがとっても大事」ということです。
タイミングが上手くいかないと何回目のデートでも、「まだ告白されない!」ということがありえます。

さらに、そのタイミングを活かす場所や、シチュエーションに合った言葉も大切です。

男性に告白をさせるには「私はOK」というサインを、女性は態度や言葉で男性に伝えることも大切です。
男性から告白されないと言うばかりでなく、ここで紹介した告白させるテクニックが必要なのです。

そして、最後に「彼女になって下さい!」という言葉を聞く事ができるといいですね。

▼告白できない男女の心理についての関連記事はこちら▼

告白できない男女の心理とは?そのままでいると後悔するかも…!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ