堅物の意味は?堅物の人の性格・特徴は?付き合うと意外に楽しい?

仕事や恋愛など、どのようなことにも真面目に向き合う堅物な性格をした人がいます。もしも、堅物な性格な人を好きになってしまったときは、どのようなアプローチの仕方をすれば良いのでしょうか?また、堅物な人と付き合うと、どのようなことになるのでしょうか?

堅物の意味は?堅物の人の性格・特徴は?付き合うと意外に楽しい?のイメージ

目次

  1. 堅物の人の性格や特徴とは?
  2. 堅物の意味
  3. 堅物男性の心理 (1)タイミング
  4. 堅物男性の心理 (2)鈍感
  5. 堅物男性の心理 (3)マイペース
  6. 堅物男性の心理 (4)深読みできない
  7. 堅物男性の心理 (5)恋愛にも真面目
  8. 堅物男性と付き合う (1)一途
  9. 堅物男性と付き合う (2)尽くしてくれる
  10. 堅物男性と付き合う (3)進展が遅い
  11. 堅物男性と付き合う (4)深読みできない
  12. 堅物男性と付き合う (5)真面目すぎる
  13. 男性として頼れる

堅物の人の性格や特徴とは?

好きな男性ができたときにアプローチをしようと思ったときには、相手の性格に合わせたアプローチ方法が必要です。男性によって、明るい性格、おとなしい性格、料理ができる人、アクティブな人など、好みが違うからです。相手の好みからかけ離れすぎているアプローチをしていては意味がありません。

意外と困ってしまうパターンは、好きになった男性が硬派で堅物な性格をしていたときです。何事にも真面目すぎる男性は恋愛に対しても真面目です。なので、半端なアプローチでは効果がありません。このような堅物男性には、どのようなアプローチが有効なのでしょうか?また、堅物男性にはどのような心理が働き、どのような特徴を持っている人なのでしょうか?


◆関連記事:真面目に見えてクズな性格の人も…

真面目系クズの特徴まとめ!改善する方法はある?

堅物の意味

堅物な性格とは生真面目、真面目すぎる性格をした人のことを表します。本人は普通に行動しているつもりなので、自分が堅物であるということを自覚していないことが多いです。なので、堅物な性格をしているかどうかは、自分で判断するものではなく、その人の言動を見た周囲の人たちが判断するという意味にもなります。

しかし、堅物な性格をした人は、仕事のようなしっかりした場面では真面目で、プライベートでは気持ちを緩めるというメリハリの利いた性格をしている人も多いです。なので、職場での姿しか知らない人が、堅物な性格をした人と思っている人とプライベートで会うと、普段と性格が違いすぎて驚くこともあります。

堅物男性の心理 (1)タイミング

堅物男性は真面目なときと、気持ちを緩めるときとメリハリを利かせた性格をしています。このような性格には、仕事のときは仕事、遊ぶときは遊ぶなどのように1つのことに集中しやすいという特徴があります。

何かに集中しているときは、その集中していることにしか考えられないので他のことが頭に入ってきません。なので、仕事中のように真面目モードのスイッチが入っているときに、アプローチをしても恋愛の感情は頭にないため、あまり意味がありません。むしろ、真面目な性格なので、集中を邪魔されたという心理が働き、逆効果になってしまう可能性もあります。

堅物男性にアプローチをするときは恋愛の感情が頭に入るタイミングを見計らってするようにしましょう。

堅物男性の心理 (2)鈍感

堅物男性は1つのことに集中しやすく、真面目モードに入ると恋愛の感情は頭に入りません。なので、堅物男性を好きになると、アプローチするタイミングを見計らわないといけないため、なかなか恋愛が進まないという特徴があります。

なかなかアプローチのタイミングがないので、真面目モードが切れる隙間を見つけてはアプローチをすることになります。しかし、完全に真面目モードが切れている瞬間を見つけることは難しいです。真面目モードが完全に切れていないと、恋愛の感情が頭に入る量が少ないので、自分がアプローチされていることに気がつかない場合もあります。しかし、タイミングを無視したアプローチは逆効果になる可能性があるので、焦らないことが大事です。


◆関連記事:堅物とは正反対?不誠実な男性はこんな特徴が

不誠実の意味とは!不誠実な男性の特徴7選も解説

堅物男性の心理 (3)マイペース

堅物男性はメリハリの利いた性格をしています。1つずつ物事に集中するということは、その他のことはおろそかになりやすいという意味です。また、これを言い換えると、自分が集中するべきことから集中するので、マイペースであるという意味でもあります。

真面目モードのときに、恋愛のアプローチをされれば、一瞬でも恋愛モードに切り替えてくれれば良いのですが、堅物男性は1つずつ物事に集中したいという心理があるので、気持ちの切り替えはマイペースに行われます。

堅物男性の心理 (4)深読みできない

先に述べた通り、堅物男性には鈍感という特徴があります。鈍感ということは、恋愛のアプローチをしても気がつかないこともあるという意味です。アプローチはわかりやすいストレートなものばかりとは限りません。ときには、相手の言動から裏の意味を察知する必要があります。

真面目な人は鈍感なので、この裏の意味を察知することが苦手です。親切にされるようなことがあっても、恋愛と友情の区別がつかなかったりします。堅物男性が恋愛モードに入っていれば裏の意味も察知してくれるかもしれませんが、ある程度の好意を示しておかないと、なかなか恋愛モードに切り替わってくれません。

なので、堅物男性との恋愛初期段階では、わかりやすいアプローチを心がける必要があります。

堅物男性の心理 (5)恋愛にも真面目

堅物男性の最もわかりやすい特徴が真面目ということです。堅物男性は何事に対しても真面目です。仕事に対して真面目なのはもちろん、恋愛に対しても真面目です。なので、アプローチされても、相手のことを慎重に判断したり、自分が相手のことを幸せにできるのか?、などと考えます。

真面目なせいで、ことあるごとに立ち止まって考えてしまいます。なので、なかなか恋愛が前に向いて進まなかったりします。その都度、前に向いて進むように何度もアプローチすることになるので、堅物男性との恋愛には根気も必要になります。


◆関連記事:恋愛下手な女性はこちらをチェック!

恋愛下手な女性の特徴11選!鈍感な人と自信家は恋愛下手?

堅物男性と付き合う (1)一途

片思い中は何かと苦労させられる堅物男性ですが、付き合ってしまうと多くのメリットがあります。大きなメリットの1つとして、一途になってくれるという特徴があります。堅物男性は真面目な性格をしているので、付き合うまでにいろいろなことを慎重に判断しています。その多くの判断を乗り越えたうえで付き合うことになります。

堅物男性は恋愛に対しても真面目なので、その判断の中には、相手を幸せにできるのか?、長く付き合っていくことができるのか?、なども判断材料に入っています。なので、堅物男性と付き合うことになれば、浮気などの不誠実な行動を心配する必要がなくなります。

堅物男性と付き合う (2)尽くしてくれる

堅物男性は付き合う前に相手を幸せにできるのか?、長く付き合っていくことができるのか?、などといろいろなことを考えます。この考えを実現するために、堅物男性は付き合った相手に尽くしてくれます。そもそも、堅物男性は恋愛にも真面目なので、好きになった人に尽くすことは自然な流れになります。

堅物男性と付き合う (3)進展が遅い

堅物男性と付き合うと、デメリットもあります。真面目すぎる性格がゆえに、1つ1つの判断が慎重になりすぎてしまいます。すると、恋愛の進展が遅くなってしまうことがあります。恋愛慣れしている人からすると、なかなか進まない恋愛の進行状況に焦りを感じるかもしれません。しかし、堅物男性はマイペースな特徴もあるので、あまりこのペースが崩れることがありません。

堅物男性と付き合う (4)深読みできない

先にも述べた通り、堅物男性は裏の意味を読むことが苦手です。この特徴は付き合ってからも健在です。女性が帰ると言っても、その言葉が本意でないこともあります。このようなとき、男性は女性の態度や雰囲気、出してくれているサインなどから本意を読み取らないといけません。

しかし、堅物男性は裏の意味を読むことが苦手なので、女性から帰ると言われると、その言葉の通りに受け取ってしまいます。これも恋愛慣れした女性からすると、寂しく思ってしまうことです。

堅物男性と付き合う (5)真面目すぎる

堅物男性のメリットでもある真面目という特徴が裏目に出ることもあります。付き合うこともあれば、別れることもあります。このときに、堅物男性は真面目すぎる性格のせいで、どうにか分かり合える方法を探そうとします。しかし、このとき相手の女性の決意が固ければ、意志を変えることは簡単なことではありません。

女性が別れの決意をして説得しているにも関わらず、それでも堅物男性は和解の道をしつこいと感じるくらい探そうとします。堅物男性は付き合うまでも時間がかかりますが、別れるときも時間がかかることがあるのです。

男性として頼れる

堅物男性は真面目という特徴があります。それは仕事でもプライベートでも変わりません。どのような物事においても真面目です。ときに真面目すぎることで、恋愛がなかなか進展しなかったり、仕事にばかり集中してしまったりなど、マイナスになってしまうこともあります。しかし、基本的にはプラスのことの方が多いです。

真面目に仕事をしてくれて、恋愛でも好きな人を大切にして尽くしてくれます。真剣に長い付き合いを考え、恋愛の先にまで発展することを考えるのであれば、堅物男性は仕事も恋愛もしっかりしているので、頼れる恋人となってくれるでしょう。

もっといろんな性格について知りたいアナタはこちら

小心者の性格と特徴!克服方法11選も!
根に持つタイプの人の心理・性格!根に持つ人への対策も解説
自分に厳しい人の性格の特徴と性格!甘い人との違いとは!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ