意識高い系の意味とは?意識高い系男女の特徴と対処法解説!

意識高い系という言葉も定着してきましたが、この言葉は必ずしも良い意味として使われるわけではありません。むしろ、意識高い系男女を毛嫌いする人も多いものです。いったいどうしてなのでしょうか。そこで今回は、意識高い系男女の特徴や対処法を紹介していきます。

意識高い系の意味とは?意識高い系男女の特徴と対処法解説!のイメージ

目次

  1. 【はじめに】意識高い系の意味とは?
  2. 意識高い系男女の特徴を知ろう
  3. 【意識高い系男女の特徴①】過剰な自信
  4. 【意識高い系男女の特徴②】ステータス自慢
  5. 【意識高い系男女の特徴③】海外大好き
  6. 【意識高い系男女の特徴④】友達が偉ければ自分も偉い
  7. 【意識高い系男女の特徴⑤】能力が高いわけではない
  8. 【意識高い系男女の特徴⑥】SNSへの依存度が高い
  9. 意識高い系男女の対処法を知ろう
  10. 【意識高い系男女の対処法①】結果で勝つ
  11. 【意識高い系男女の対処法②】適当にあしらう
  12. 【意識高い系男女の対処法③】掘り下げる
  13. 【意識高い系男女の対処法④】友達を褒める
  14. 【意識高い系男女の対処法⑤】SNSはしていないと嘘をつく
  15. 【まとめ】意識高い系の対処は簡単

【はじめに】意識高い系の意味とは?

意識高い系という言葉を聞いたことがあっても、その意味をいまいち理解できていないという人も多いでしょう。意識高い系の意味は、自分を大きく見せようとするものの、実際に中身は伴っていない男子や女子のことを言います。

一般的には女子だけに言われるような印象がありますが、男子に対しても意識高い系という言葉は使うものです。それほど難しい意味はなく、単純に背伸びする人、という意味ですので、そのような意味として理解しておきましょう。

意識高い系の女子や男子は、ファッションにも気を遣い、様々なオシャレアイテムで自分を演出します。ファッションを全て、というような考え方を持っていたりすることも多いです。ただ、まだそれだけならば良いでしょう。なかには、高級なファッションをしていればすごい、という考え方を持っている意識高い系女子や男子も存在します。本質的なファッションとは、ズレた考えで自信を持っているという悪質性があるのです。

意識高い系の意味合いとして、昔は良い意味として使われていました。女子力が高いという意味や、最先端の情報を持っているというような意味です。しかし最近では、意識高い系という言葉は、悪い意味として使われることが多くなってきたため、意識高い系ですね、と言われたら、悪い意味だと解釈したほうが良いです。ただ、なかには良い意味で言っている人もいるため、なかなか難しいところもあります。

意識高い系男女の特徴を知ろう

ファッションに力を入れる意識高い系女子や男子ですが、何も意識高い系男女の意識は、ファッションだけに向いているわけではありません。ファッションは別に自分がやるもので、人に迷惑をかけるものではないため、ファッションに力を入れているからといって、人に嫌われる理由にはならないでしょう。

意識高い系女子や男子は、ファッションだけでなく、ファッション以外の部分に対しても意識が高いものです。そのような部分が周りからの反感を買い、意識高い系女子や男子は毛嫌いされてしまうことが多いのです。

意識高い系女子や男子の意識が高い部分は、ファッション以外の部分にも波及するのですが、一番の問題はその高い意識を周りに押し付けたり、自慢したりするということです。ファッションだろうが健康的な食事だろうが、一人でやっているだけならば問題はないのですが、それを周りに言うから、問題がややこしくなってしまいます。

そこでここからは、意識高い系女子や男子の特徴を紹介していきたいと思います。これを知ることで、意識高い系女子や男子の面倒なところが理解できるため、しっかりと勉強していきましょう。

【意識高い系男女の特徴①】過剰な自信

意識高い系男子や女子の特徴としては、過剰な自信がある、という特徴があります。

意識高い系女子や男子が意識高い行動をするのは、自分は人よりも能力があるという自信があるからです。しかし、実際には能力がなく、仕事などでもそれを発揮できないため、実力や能力があるような振る舞いだけをしようとします。まさに意識高い系女子や男子の特徴です。

このような人が仕事仲間でいると、かなり面倒なものです。自分では素晴らしいことを言っているつもりでも、周りから見れば、普通のことですし、それを指摘すると、意識高い系女子や男子は怒ってしまいます。

仕事ができる人であればまだしも、仕事ができないのに自信があるという特徴を意識高い系女子や男子は持つので、かなり厄介です。こちらも機嫌を取ろうと「すごいね」と褒めると、謙遜しながら内心喜ぶというような面倒臭い特徴もあるため、できれば仕事を一緒にしたくないタイプと言えます。

【意識高い系男女の特徴②】ステータス自慢

意識高い系女子や男子の特徴としては、ステータス自慢をする、という特徴もあります。

意識高い系女子や男子は、仕事の成果などは出せないため、自慢をしたいのに自慢するポイントがない、という状態に陥ります。そのため、様々なステータスを身につけ、それを仕事仲間などに自慢するのです。

ステータスとは、例えばオシャレな持ち物や、人気のスイーツなどです。そのようなものを持っている、もしくは食べたということを、意識高い系女子や男子は、仕事仲間などに自慢してきます。

そしてまたイラッとするのが、その自慢の仕方です。素直にその情報を提示するのではなく、意識高い系女子や男子は、会話の中に自然に盛り込んでこようとするのです。これも、自慢をしていると思われたくないという自意識が発生させる行動ですので、聞いているほうはウンザリしてしまいます。

■参考記事:本当にハイスペックな男子ってどこにいるの?コチラも参照!

ハイスペック彼氏・男子とは?職業・条件は?出会いはどこにある?

【意識高い系男女の特徴③】海外大好き

意識高い系女子や男子の特徴としては、海外大好き、という特徴もあります。

これは大学生などに多い特徴ですが、意識高い系女子や男子は、自分で価値観を見出せない人が多いです。特に大学生などはまだ自分という存在が確立していないため、他者の価値観を自分の価値観として取り込みます。

大学生ということを考えれば仕方のないことなのかもしれませんが、大学生の意識高い系女子や男子は特にその傾向が強いです。そのため、海外のものであれば良いもの、という考えを植えつけられやすく、とにかく海外を好むようになるのです。

大学生という若さもありますが、大学生でなくても、意識高い系女子や男子の中には、無条件で海外を好む人がいます。仕事場などで海外に行ったことを自慢するような人ですので、注意しましょう。

【意識高い系男女の特徴④】友達が偉ければ自分も偉い

意識高い系女子や男子の特徴としては、友達が偉ければ自分も偉いという考えを持っている、という特徴もあります。

これも大学生などに多い特徴です。友達がお金持ちだったり、有名人だったりすると、意識高い系の大学生は、すぐにそのことを周りに自慢します。自分自身の力ではないのに、すごい友人や知り合いがいるだけで、まるで自分がすごいかのようにそのことを自慢するのです。

このような意識高い系の大学生は、自慢をしたいのですが、自分自身の自慢は何もないため、友達や知り合いがいるということを自慢します。友達や知り合いのステータスを自分の物だと錯覚するのです。

大学生でも面倒ですが、仕事場でこのような人がいるとさらに面倒です。仕事場の上司に媚を売り、その人と仲良くなることで自分を高めようとする人ですので、上司にとっても仕事仲間としても、鬱陶しい存在となります。注意しておきましょう。

【意識高い系男女の特徴⑤】能力が高いわけではない

意識高い系女子や男子の特徴としては、能力が高いわけではない、という特徴を挙げることもできます。

意識高い系女子や男子は、自分のことを自慢したいのですが、自慢できるように何かを練習したり、能力を向上させたりするようなことはありません。せいぜい、自己啓発本などを読み、心に響いた言葉だけを覚えるというようなことしかしないでしょう。

意識高い系女子や男子は、自慢したいという欲求をすぐに叶えたいため、地道な練習や努力を行うことができないのです。努力をせず、功績だけを手に入れたい人なのですが、大学生などに多く存在するため、注意しましょう。

大学生ということを考えれば、年齢的に見ても、それほど高い能力はないものです。しかし意識高い系女子や男子は、偽りであっても能力を手に入れ、自慢したいので、表面的な部分に食いつき、その飾りを人に自慢するようになります。

【意識高い系男女の特徴⑥】SNSへの依存度が高い

意識高い系のあるあるでもありますが、意識高い系の人はSNSへの依存度が高いです。

このあるあるは多くの人が実感するものです。SNSは常に自分を発信できますし、自分の知らない人からも褒めてもらうことができます。自慢をして褒めてもらいたい意識高い系にとっては、最高のツールなのです。

そのため、意識高い系は頻繁にSNSを更新します。オシャレな食べ物や高価な物を投稿し、多くの反響をもらおうとするのです。意識高い系の行動としては、かなりのあるあるですので、そのような人がいたら、意識高い系なのではないか、と疑ってみましょう。

SNSに勝手に投稿するだけならば良いですが、意識高い系は友人や同僚に自分をフォローしてもらおうとします。そして面倒なのが、「いいね」をもらえないと、怒ってくることもあるということです。かなりのあるあるですので注意しておきましょう。

■参考記事:SNSでのうざいリア充アピール、もううんざり?コチラも参照!

リア充アピールする心理とは?うざいSNSリア充投稿7選!

意識高い系男女の対処法を知ろう

意識高い系の特徴やあるあるを紹介してきましたが、この意識高い系のあるあるを知っておけば、意識高い系の女子や男子を簡単に見分けることができます。

しかし、あるあるを知っているだけでは不十分です。あるあるを分かり、見分けることができたとしても、意識高い系の人が先輩だったり、仕事場の同僚だったりしたら、嫌でも付き合わなければならなくなります。

そのため、ここからは意識高い系男女の対処法を紹介していきたいと思います。これを知っておけば、あるあるで見分けた意識高い系と同じ空間にいても、困ることがなくなるものです。

意識高い系の男女はプライドが高いため、扱いがかなり面倒です。先輩なら当然ですが、後輩にいてもかなり面倒ですので、あるあるで見分けて、これから紹介する対処法でしっかりと対処していくようにしましょう。

【意識高い系男女の対処法①】結果で勝つ

意識高い系男女の対処法としては、結果で勝つ、という対処法を取ると良いです。

意識高い系のあるあるとしては、能力がないというあるあるがあります。口ばかりで行動しないから、結果は伴わないというのは、意識高い系のあるあるなのです。

このような人は大抵、実力はないのに出しゃばります。そのような人を黙らせるためには、確かな結果を突きつけるということが一番効果があるものです。意識高い系よりも結果を出し、あなたよりも自分のほうが能力が高い、ということをはっきりと示すのです。

このような状態になれば、さすがに意識高い系の人も偉そうに物を言えなくなってしまいます。意識高い系の弱点は結果なのです。意識高い系は結果のない雰囲気だけを自慢するため、その弱点をうまくついて黙らせましょう。

【意識高い系男女の対処法②】適当にあしらう

意識高い系の対処法としては、適当にあしらう、という対処法もあります。

意識高い系の言うことをいちいち相手にするのは、かなり面倒でしょう。そして、その人が口だけの人間だということは周りも気付いています。

それを考えれば、意識高い系が何を言おうが、誰にも何も影響を与えていないということです。そのような事実を考えれば、意識高い系が段々、あわれに見えてくるでしょう。

このような気持ちになれば、意識高い系の言葉に対して、感情が動くことはなくなります。「頑張ってるねー」「すごいねー」と適当に会話して、相手にしないようにしましょう。

【意識高い系男女の対処法③】掘り下げる

意識高い系男女の対処法としては、掘り下げる、という対処法もあります。

意識高い系の言うことは、かなり薄っぺらいです。誰かから聞いたことや、本で読んだことなどを自分の意見のように言うため、そこには経験が欠如しており、表面的なことしか言えなくなります。

そのため、意識高い系の言葉は、少し掘り下げれば、すぐにボロが出ます。「こういう場合はどうなの?」「具体的にどういう時に役に立つの?」というように、質問をしていくと、意識高い系は途中で言葉に詰まってしまうのです。

意識高い系はこのような経験をすると、あの人に話をするのはやめておこう、と思うようになります。自分の無能さが表面化してしまうためです。そのため、意識高い系は一度困らせてやると良いです。それで勝手に離れていきます。

【意識高い系男女の対処法④】友達を褒める

意識高い系の対処法としては、友達を褒める、という対処法もあります。

意識高い系は自分のすごい友達を自慢してきます。そのようなことをされた時には、「その友達すごいね」「私たちとは全然違うね」というように、友達を褒めると良いです。

これははっきり言えば、嫌味です。友達がすごいね、ということを強調することで、同意しながら、嫌味を言い、ストレスを解消することができるので、便利に使ってください。

意識高い系はこのような嫌味を言われても、それが嫌味だということに気付きません。この方法であれば、関係性を壊すことなく、ストレスを解消できるため、相手が先輩の時などに便利に使ってください。

【意識高い系男女の対処法⑤】SNSはしていないと嘘をつく

意識高い系の対処法としては、SNSはしていないと嘘をつく、という対処法もあります。

意識高い系はSNSが大好きです。そして、自分の発信に対するリアクションも求めてきます。
このような人が先輩にいたら、かなり面倒でしょう。正直、仕事以外でその人に絡みたくないため、プライベートくらいは自由にしたいものです。

ただ、SNS上でそのような人と繋がってしまうと終わりです。そのため、最初からやっていないと嘘をつくようにしましょう。その嘘がバレないようにするということも大切ですので、本名などでSNSを登録している場合は名前を変えるようにしましょう。

【まとめ】意識高い系の対処は簡単

意識高い系の特徴や対処法を紹介してきましたが、意識高い系は結局中身がないため、中身がしっかりとある人であれば、簡単に対処できます。しっかりと自分の軸がある人にとっては、簡単な相手ですので、それほど困ることもないはずです。適当にあしらいましょう。

もっと意識高い系に関する情報を知りたいアナタへ!

意識高い系女子の特徴7選!【イタすぎ】
自意識過剰な人の特徴9選と治し方を解説
選民意識が強い人の心理と特徴まとめ!彼らとの付き合い方とは!
自己顕示欲が強い人の13の特徴!上手な付き合い方とは?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ