ディズニーチケットはコンビニで!お得な購入方法は?【ランド・シー】

コンビニでのディズニーランドやディズニーシーの、チケットの購入方法についてご紹介していきます。ディズニーランドやディズニーシーのチケットを、コンビニでお得に手に入れるための購入方法もご紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

ディズニーチケットはコンビニで!お得な購入方法は?【ランド・シー】のイメージ

目次

  1. ディズニーランド
  2. ディズニーシー
  3. コンビニでディズニーランドとディズニーシーのチケット購入
  4. コンビニでのチケット購入が便利
  5. ディズニーチケットはコンビニで
  6. セブンイレブンでのディズニーチケット購入方法
  7. サークルKサンクスでのディズニーチケット購入方法
  8. ローソン・ミニストップでのディズニーチケット購入方法
  9. ファミリーマートでのディズニーチケット購入方法
  10. コンビニでのディズニーチケット購入方法を抑えておこう
  11. コンビニ以外でのディズニーチケット購入方法
  12. ディズニーeチケットでの購入方法
  13. ディズニーストアでのチケット購入方法
  14. 当日チケットブースでの購入方法
  15. スターライトパスポートの購入方法
  16. アフター6パスポートの購入方法
  17. キャンパスデーパスポートの購入方法
  18. コンビニのディズニーチケットの値段
  19. コンビニチケットでディズニーランドとディズニーシーを楽しむ
  20. コンビニのディズニーチケットでファストパス利用も可
  21. コンビニのディズニーチケットは日付指定券
  22. コンビニでディズニーのオープン券は購入方法がない
  23. コンビニのディズニーチケットは味気ない
  24. コンビニのディズニーチケット購入方法を把握して時短可能
  25. コンビニのディズニーチケットは2ヶ月前から購入可能
  26. ディズニーランドやディズニーシーで絵柄入り券に変更可能
  27. コンビニディズニーチケットは入園保証付き
  28. デートスポットとして人気のディズニーランド
  29. デートスポットとして人気のディズニーシー
  30. ディズニーランドやディズニーシーのパレードが大人気
  31. ディズニーランドやディズニーシーのアトラクションも大人気
  32. ディズニーランドやディズニーシーはまさに夢の国
  33. ディズニーランドやディズニーシーのキャラクターがかわいい
  34. ディズニーランドやディズニーシーのレストランもおすすめ
  35. ディズニーランドやディズニーシーのグッズも大人気
  36. ディズニーランドやディズニーシーの空間が素敵
  37. ディズニーランドやディズニーシーはカップルにおすすめ
  38. ディズニーランドやディズニーシーは友達同士もおすすめ
  39. ディズニーランドやディズニーシーは家族でもおすすめ
  40. ディズニーランドやディズニーシーのお土産
  41. ディズニーランドやディズニーシーを楽しみつくそう
  42. コンビニのディズニーチケット購入方法はわかりやすい
  43. 【まとめ】コンビニでのディズニーチケット購入方法

ディズニーランド

ディズニーランドと言えば、多くの人が夢と希望を抱ける夢の国ですよね。

ディズニーランドの年間パスポートを保有して、年に何度もディズニーランドに行くという人も多いでしょう。

それだけの魅力が詰まっているのが、ディズニーランドという場所ですよね。

ディズニーシー

ディズニーシーもディズニーランドに負けず劣らず、人気のテーマパークですね。

ディズニーランドよりもディズニーシーの方が、やや大人っぽい雰囲気のあるテーマパークとなっています。

ディズニーシーではお酒も楽しめるということで、大人のカップルには人気のデートスポットでもあります。

ディズニーランドもディズニーシーもロマンチックな場所という点では同じですが、人によって好みが別れることもありますね。

ディズニーシーでは、ダッフィーに会えることでも人気を呼んでいますね。

ダッフィーは若い女性を中心に、ぬいぐるみをSNSなどに投稿されるようになってから、大きな人気を呼ぶようになりました。

ダッフィーに会いたいからディズニーシーに行くというファンの方も多く、ディズニーシーの人気にも貢献しています。

コンビニでディズニーランドとディズニーシーのチケット購入

今や、コンビニでディズニーランドとディズニーシーのチケットを購入することができますよね。

これまでは、ディズニーストアやディズニーeチケット、テーマパーク内のチケットカウンターなどで、ディズニーチケットを手に入れる方法が主流でしたが、最近では、コンビニであらかじめ買っておいて、入園するという人も少なくありません。

コンビニでのチケット購入が便利

ディズニーランドとディズニーシーのチケットをコンビニで買えるのは、とても便利なことですよね。

ディズニーチケットに限らず、スポーツや芸術、娯楽関連など、さまざまなチケットをコンビニで購入できるようになっています。

時代の流れと共に、サービスが変化していくことは、消費者にとってはとてもありがたいことです。

ディズニーチケットはコンビニで

ディズニーランドとディズニーシーのチケットは、現在5つのコンビニで購入することができます。

その5つとは、セブンイレブン、サークルKサンクス、ローソン、ミニストップ、ファミリーマートです。

この5つのコンビニのどれか1つに立ち寄れば、手軽にディズニーチケットを購入することができるので、ディズニーワールドへ出かける際には、あらかじめコンビニでチケットを買っておくと良いでしょう。

セブンイレブンでのディズニーチケット購入方法

それでは、それぞれのコンビニでのディズニーチケット購入方法についてご紹介していきます。

まずは、セブンイレブンでのディズニーチケット購入方法について見ていきましょう。


セブンイレブンでは、マルチコピー機が用意されていますので、そこに行きましょう。
「JTBレジャー」を選択してから、購入チケットの種類を選択します。

そこで、ディズニーランドやディズニーシーのチケットを選択して、必要なお客様情報を入力したら払込票が印刷されますので、30分以内にレジに持っていて料金を支払いましょう。

これで、簡単にディズニーチケットを手に入れることができます。

サークルKサンクスでのディズニーチケット購入方法

続いては、サークルKサンクスでのディズニーチケット購入方法について見ていきましょう。

サークルKサンクスでは、Kステーションと呼ばれる端末が準備されていますので、そこに行きましょう。

まずは、JTBマークのボタンを選択して、画面の案内に従って、ディズニーチケットを選択していきます。

個人情報を入力して、注意事項に同意したら、受付票が印刷されますので、その受付票をレジまで持っていきましょう。

所定の値段のチケット料金を支払ったら、チケットを受け取ることができます。

ローソン・ミニストップでのディズニーチケット購入方法

続いては、ローソン・ミニストップでのディズニーチケット購入方法について見ていきましょう。

ローソンとミニストップは共に、Loppiと呼ばれるサービス端末を利用していますので、チケットの購入方法も同じです。

まずは、Loppiの設置場所に行き、「各種サービス」を選択します。

続いて、「交通チケット/テーマパーク」は選択したら、ディズニーランドかディズニーシーのチケットを選びましょう。

その後、画面の案内にしたがって入力を進めていき、支払い方法まで選択したら申し込み券が発券されます。

その申し込み券をレジに持っていき、所定の値段のチケット料金を支払えば、無事にチケットを受け取ることができます。

ファミリーマートでのディズニーチケット購入方法

続いては、ファミリーマートでのディズニーチケット購入方法についてご紹介していきます。

まずは、ファミリーマートのファミポートと呼ばれる端末を探しましょう。

続いて、トップページメニューから「チケット」を選択します。

その後、「東京ディズニーリゾート(R)」を選択して、画面の案内に従って申込みを行います。

申込み完了後、「Famiポート申込券」が出てきますので、その「Famiポート申込券」を30分以内にレジまで持っていきましょう。

レジで、所定の値段のチケット料金を支払えば、ディズニーチケットを受け取ることができます。

コンビニでのディズニーチケット購入方法を抑えておこう

セブンイレブン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ローソン、ミニストップでのディズニーチケット購入方法についてご紹介してきました。

各コンビニでのチケット購入方法を頭に入れておくことで、気軽にチケットを買えるようにしておきましょう。

ディズニーチケット以外にも、何らかのチケットを手に入れたい場合には、コンビニに設置してある端末を利用することで、チケットを入手することができます。

コンビニ以外でのディズニーチケット購入方法

それでは、コンビニ以外でのディズニーチケット購入方法についも確認しておきましょう。

ディズニーチケットは、もちろんコンビニ以外でも購入することができます。

コンビニの利用と合わせて覚えておくことで、複数の選択肢を持っておくと良いでしょう。

ディズニーeチケットでの購入方法

まずは、ディズニーeチケットでの購入方法についてご紹介していきます。

インターネット上で、ディズニー公式サイトにアクセスして、ディズニーeチケットのページに飛びます。

そうすると、日付指定券がオープン券のどちらかを選択する画面が表示されるので、どちらかを選択して検索をクリックしましょう。

その後、取り扱い券種が表示されるので、自分が欲しい種類のチケットを選択します。

続いて、購入情報を入力したらチケットを購入することができます。

最初に配送かディズニーeチケットの選択をすることができますので、必要な選択肢を選ぶようにしてください。

ディズニーストアでのチケット購入方法

続いては、ディズニーストアでのチケット購入方法について見ていきましょう。

ディズニーストアでは、ディズニーeチケットと同様にオープン券も、日付指定券も両方購入することができますので、どちらかを選択して購入するようにしてください。

ディズニーストアでは、基本的に店員さんに、チケットを購入したい旨を伝えることで、チケットを手に入れることができます。

質問されたことに対して回答していけば、チケットを発券してくれますので、店員の指示にしたがってください。

当日チケットブースでの購入方法

ディズニーチケットは、来園当日にディズニーパーク内の、チケットブースで購入することも可能です。

かつては、当日購入がおなじみの方法だっただけに、当日購入に慣れているという方も多いでしょう。

現在でも、当日チケットブースに並んでチケットを購入することは可能です。

しかし、パーク内が混雑していて入園制限がかかっている時には、当日販売を行っていないので注意しましょう。

確実に入園したいという場合には、当日券ではなく、あらかじめ前売り券を購入しておくことをおすすめします。

スターライトパスポートの購入方法

それでは、スターライトパスポートの購入方法についてもご紹介していきます。

スターライトパスポートとは、ディズニーランドやディズニーシーに、土日祝の15時以降から入園できるチケットのことで、当日窓口で購入することも可能です。

ディズニーeチケットでは、日付指定のみの取り扱いとなりますので、頭に入れておきましょう。

チケット自体はいつでも購入可能ですが、入園は土日祝の15時以降となるので、早めに到着しても、15時になるまでは入園することができません。

アフター6パスポートの購入方法

続いては、アフター6パスポートの購入方法について見ていきましょう。

アフター6パスポートに関しても、基本的な購入方法は他のチケットと同じです。

ただし、オープン券は売っていませんので、日付指定のみの取り扱いとなります。

アフター6パスポートも、販売期間内であればいつでも購入可能ですが、入園は平日の18時以降に限定されます。

アフター6パスポートの取り扱い日については、ディズニー公式サイトなどで確認するようにしてください。

キャンパスデーパスポートの購入方法

それでは、キャンパスデーパスポートの購入方法についてご紹介していきます。

キャンパスデーパスポートとは、期間限定パスポートの一種で、中学生から大学生までの学生を対象にした、割引チケットのことです。

こちらは、期間限定であり、例年、1月から3月にかけて入園することができるようになっています。

2018年は、1月5日(金)~3月20日(火)まで利用可能となっています。

キャンパスデーパスポートに関しても、購入自体はその他のチケットと変わりなく行うことができますが、当日入園の際に、学生証の提示をお願いされる場合があるので、頭に入れておきましょう。

学生証を持っていないと、入園できないケースもあります。

また、入園制限がかかっている場合も、キャンパスデーパスポートでは入園することができません。

コンビニのディズニーチケットの値段

コンビニのディズニーチケットの値段に関しては、その他の販売所と変わりません。

ワンデーパスポートであれば、大人7,400円、中高生は6,400円の値段となります。

コンビニでの発券の場合は、別途発券手数料もかかりますので、頭に入れておきましょう。

多くのコンビニで、108円の手数料がかかります。

コンビニチケットでディズニーランドとディズニーシーを楽しむ

コンビニでディズニーチケットを購入できることを知ったら、ぜひコンビニでチケットを買って、ディズニーワールドを満喫していきましょう。

当日に、チケットブースに並んでチケットを買うのも悪くありませんが、あらかじめチケットを持っておくことで、スムーズに入園することができます。

コンビニのディズニーチケットでファストパス利用も可

コンビニのディズニーチケットでファストパスを利用することも可能です。

以前までは、コンビニのディズニーチケットは引き換え券という形で、当日チケットブースで入園券と引き換える必要がありましたが、現在では、コンビニのチケットにもQRコードがついているので、そのまま入園できるようになっています。

もちろん、ファストパスを発券する際にも、コンビニのチケットで対応しているので、安心してアトラクションを楽しむことができます。

コンビニのディズニーチケットは日付指定券

コンビニのディズニーチケットは、すべて日付指定券での販売となっています。

したがって、いつディズニーに行くのか決まってから購入するようにしてください。

チケット発券後の変更、キャンセルはできませんので、注意しておきましょう。

コンビニでディズニーのオープン券は購入方法がない

コンビニでは、全て日付指定券の取り扱いとなるので、オープン券の販売は行っていません。

オープン券を購入したいのであれば、ディズニーストアやディズニーeチケット、ディズニーパークのチケットカウンターなどで購入するようにしてください。

コンビニのディズニーチケットは味気ない

コンビニのディズニーチケットのデメリットとしては、味気ない点が挙げられます。

普通のディズニーチケットには、かわいい絵柄つきのチケットとなっており、その絵柄を楽しみにしているという方も多いでしょう。

絵柄は時期によって変化するので、ディズニーに行くたびに違う絵柄のチケットを手に入れることも可能です。

しかし、コンビニの場合は各コンビニのチケットのデザインとなるので、絵柄入りのチケットではありません。

コンビニのディズニーチケット購入方法を把握して時短可能

コンビニであらかじめ前売りチケットを購入しておくことで、スムーズな入園を実現することができます。

コンビニのチケットにもQRコードがついており、そのまま入園することができるので、当日チケット購入のために、わざわざ並ぶ必要もありません。

その点が、コンビニのディズニーチケットの便利なところです。

コンビニのディズニーチケットは2ヶ月前から購入可能

コンビニでのディズニーチケットは、2ヶ月前から購入可能です。

すべて日付指定での取り扱いとなるので、行く日にちが決まったら日付指定券を購入するようにしてください。

日付指定券ではなく、オープン券が欲しいという方は、コンビニ以外で手に入れるようにしましょう。

ディズニーランドやディズニーシーで絵柄入り券に変更可能

コンビニのチケットは全て、日付指定券で、なおかつ絵柄入りではありません。

しかし、当日に引き換えることで、絵柄入りのチケットを手に入れることは可能です。

当日、ディズニーランドの場合は「ゲストリレーションウィンドウ」、ディズニーシーの場合は「ゲストリレーション」に行くことで、絵柄入りチケットに変更してもらうことができます。

その際に、絵柄入りチケット変更手数料として、200円かかります。

コンビニディズニーチケットは入園保証付き

コンビニディズニーチケットは、日付指定で値段も変わりませんが、入園保証がついています。

そのため、当日に入園制限がかかっている場合でも、安心して入園することができるので、その点は大きなメリットとなっています。

デートスポットとして人気のディズニーランド

ディズニーランドはデートスポットとしても大人気です。

チケットの値段が年々上昇傾向にあるディズニーですが、それでも多くのカップルに親しまれるデートスポットという点は、今も昔も変わることがありませんね。

デートスポットとして人気のディズニーシー

ディズニーシーもディズニーランドに負けず劣らず、人気のデートスポットとなっています。

ディズニーランドもディズニーシーも多くのアトラクション、パレード、キャラクター、キャストたちが、ゲストを大いに楽しませてくれます。

そんな最高の雰囲気の中で、お互いの愛情を深めていくデートスポットとして活用するカップルも少なくありません。

ディズニーランドやディズニーシーのパレードが大人気

デートスポットとしても大人気のディズニーランドやディズニーシーですが、パレードも大人気ですよね。

デートスポットとして利用するだけでなく、友達同士や家族連れ、あるいは一人でディズニーを楽しむ人も少なくありません。

朝からパレードのために並び、良い位置を確保してパレードを楽しむという人も多く、ディズニーの楽しみ方の一つとして定着しています。

ディズニーランドやディズニーシーのアトラクションも大人気

ディズニーランドやディズニーシーのアトラクションも大人気ですよね。

ビッグサンダーマウンテンやスペースマウンテンなど、多数のアトラクションを用意している両パークは、連日子供連れやカップル、友達同士で楽しむ人たちであふれかえっています。

ディズニーランドやディズニーシーはまさに夢の国

チケットの値段が高くなっても、ディズニー人気が衰えることはありません。

まさに夢の国として、多くのファンを魅了し続けてくれています。

今後もチケットの値段が上がるかもしれませんが、それでも多くのファンが行き続けることでしょう。

ディズニーランドやディズニーシーのキャラクターがかわいい

ディズニーランドやディズニーシーには、多くのキャラクターがいますよね。

ミッキーやミニー、ドナルドやダッフィーなど、好きなキャラクターと出会えるのを楽しみにディズニーパークに行く人も多いでしょう。

当日にディズニーキャラクターたちが、私たちにたくさんの笑顔を届けてくれます。

ディズニーランドやディズニーシーのレストランもおすすめ

ディズニーランドやディズニーシーのレストランもおすすめですね。

ディズニーパーク内での優雅なひとときは、値段以上の価値を提供してくれます。

デートスポットとしても、多くのカップルでにぎわうディズニーレストランです。

■参考記事:ディズニーランド・シーでおすすめのレストランをチェック!

ディズニーランドのショーレストランおすすめランキングTOP5!
東京ディズニーシーのレストラン・食事おすすめランキング35選!

ディズニーランドやディズニーシーのグッズも大人気

ディズニーと言えば、そのグッズ人気も高いものがありますよね。

グッズによってさまざまな値段ものがありますが、その値段を気にすることなく、多くのファンが魅了されるのがキャラクターグッズです。

今後も、いろいろなグッズに注目していきましょう。

ディズニーランドやディズニーシーの空間が素敵

ディズニーランドやディズニーシーの空間がとても素敵ですよね。

年々チケットの値段が高騰しても、その値段以上の価値を届けてくれるのがディズニーです。

今後も夢の国に行って、身も心も癒されてきましょう。

ディズニーランドやディズニーシーはカップルにおすすめ

ディズニーランドやディズニーシーはカップルのデートスポットとしてもおすすめですね。

デートスポットとして利用されるディズニーで、愛のプロポーズをするカップルも少なくありません。

特に、シンデレラ城はデートスポットとしても大人気の場所で、写真を撮るカップルも多数います。

ディズニーランドやディズニーシーは友達同士もおすすめ

ディズニーはデートスポットとしてだけでなく、友達同士の憩いの場としてもおすすめできますね。

学生や社会人など、グループディズニーを楽しむ人たちも多く、それだけ、多くの人を魅了できる場所となっているのがディズニーです。

ディズニーランドやディズニーシーは家族でもおすすめ

ディズニーは家族連れにも人気ですね。

特に、ディズニーが好きな子供も多いです。

子供にとっては、たくさんの思い出に残る場所ですね。

ディズニーランドやディズニーシーのお土産

ディズニーのお土産も大人気です。

キャラクターグッズをはじめとして、値段もデザインもさまざまです。

記念にお土産を買っていく人も多いでしょう。

■参考記事:ディズニーランド・シーのお菓子のお土産、コチラもチェック!

ディズニーランド・ディズニーシーお土産お菓子35選!【人気】

ディズニーランドやディズニーシーを楽しみつくそう

デートスポットとしても人気のディズニーをぜひ楽しみましょう。

日付指定チケットも絵柄入りだとかわいいですよね。

コンビニで買った人は、ぜひ絵柄券に引き換えて絵柄を楽しみましょう。

コンビニのディズニーチケット購入方法はわかりやすい

コンビニでは、日付指定券の発売のみとなっています。

日付指定以外が欲しければ、コンビニ以外を利用しましょう。

日付指定券であればコンビニが便利です。

【まとめ】コンビニでのディズニーチケット購入方法

コンビニのチケットは絵柄がないので、絵柄入りが良い場合は、当日に絵柄券に引き換えてもらいましょう。

ディズニーは、デートスポットとしても大人気です。

ぜひたくさん楽しみましょう。

ディズニーチケットについてもっと知りたいアナタへ

ディズニーチケットを格安割引で購入する方法!ランドに安くいける!
ディズニーチケットを日付指定なしで買うと入園できない日が?
ディズニーチケットをコンビニで買うと絵柄はどうなる?

関連するまとめ

新着一覧
最近公開されたまとめ