【ディズニーチケット】首都圏ウィークデーパスポートの購入方法は?

ディズニーチケットの中でも、首都圏ウィークデーパスポートに焦点を当てて、その購入方法などをご紹介していきます。首都圏に在住の方は、首都圏ウィークデーパスポートを利用すると、ディズニーチケットを割引価格で購入できます。その購入方法について覚えておきましょう。

【ディズニーチケット】首都圏ウィークデーパスポートの購入方法は?のイメージ

目次

  1. ディズニーチケット
  2. 首都圏のディズニーチケット
  3. ディズニーの首都圏ウィークデーチケット
  4. ディズニー首都圏ウィークデーチケットの値段
  5. ディズニー首都圏ウィークデーチケットの割引額
  6. ディズニー首都圏ウィークデーチケット購入方法
  7. ディズニー首都圏ウィークデーチケットを買える人
  8. ディズニー首都圏ウィークデーチケットはコンビニでも買える
  9. ディズニー首都圏ウィークデーチケットの利用期間
  10. ディズニー首都圏ウィークデーチケットの期間は空いている
  11. ディズニー首都圏ウィークデーチケットの事前購入
  12. ディズニー首都圏ウィークデーチケットの期限切れ後の扱い
  13. ディズニー首都圏ウィークデーチケットを当日購入する
  14. 旅行代理店でもディズニー首都圏ウィークデーチケットを買える
  15. デートスポットとしてもおすすめのディズニー
  16. カップルに大人気のディズニー
  17. コンビニでの首都圏ウィークデーチケット購入がおすすめ
  18. ディズニーパークを思い切りエンジョイしよう
  19. ディズニー首都圏ウィークデーチケットの使い方を把握しよう
  20. 【まとめ】ディズニー首都圏ウィークデーチケットについて

ディズニーチケット

ディズニーランドやディズニーシーへ遊びに行くことを楽しみにしている人も、たくさんいるでしょう。

ディズニーは、まさに夢の国であり、多くの人たちを魅了してくれる場所でもあります。

カップルのデートスポットとしても人気がありますし、家族連れや友達同士で行っても十分に楽しむことができる場所ですね。

pink_nagochanさんの投稿
12328026 1114575831926524 1010826745 n

ディズニーパークに入るためには、チケットを購入する必要があります。

近年は、チケット購入も便利になってきており、ディズニーストアや当日のディズニーパークでのチケットカウンターだけでなく、コンビニや旅行代理店などでもチケットが買えるようになってきました。

事前にディズニーチケットを手に入れておくことで、当日は思い切り、ディズニーの世界を楽しむことができます。

ichi_gram_さんの投稿
17819284 174344643085655 8947133664660029440 n

首都圏のディズニーチケット

東京や、神奈川、千葉、埼玉といった首都圏にお住まいの方は、ディズニーに行く機会も増えるのではないでしょうか。

千葉県の浦安市に位置するディズニーとあって、遠方から来るお客さんよりも、首都圏在住の方の方が行きやすいというメリットが…。

summer6colorさんの投稿
19984717 707558519436504 5992172482562359296 n

もちろん、ディズニーはみんなのものですが、近くにあるということは、それだけ親近感も沸き、行きやすくなりますよね。

そんな首都圏の方に便利なディズニーチケットがあるのをご存知でしょうか。
すでに知っていて利用したことがあるという方も、そうでない方も含めて、首都圏用のディズニーチケットの存在について見ていきましょう。

mako1091.d5さんの投稿
17819029 281144465668225 2568877672687992832 n

ディズニーの首都圏ウィークデーチケット

ディズニーでは、期間限定で、首都圏に在住、通学、通勤する方を対象とした、首都圏ウィークデーパスポートと呼ばれるチケットを発売しています。

首都圏ウィークデーパスポートは文字通り、首都圏に住んでいる人などが対象のチケットであり、割引価格でディズニーを楽しむことができます。

通常より割引価格で入園できると、それだけでもかなりお得な気分になって嬉しいですよね。

より気持ちの良い状態でディズニーを楽しめる点も、おすすめすることができます。

jun5.2525bambiさんの投稿
19534143 282036118932320 2449438940038430720 n

毎年、首都圏ウィークデーパスポートの利用期間に合わせて、ディズニーを訪れるという人も多く、首都圏の人にとっては、とてもありがたいチケットの一つになっています。

特に、ディズニーランドの近くに住んでいる人にとって、首都圏ウィークデーパスポートの存在は重宝できるでしょう。

ディズニー首都圏ウィークデーチケットの値段

首都圏ウィークデーパスポートのチケット料金は、正規料金より割引価格で手に入れることができます。

その料金は、大人6,400円、中人5,500円、小人4,100円での発売となっています。

大人、中人、小人とも、割引での購入が可能であり、お得にディズニーランドやディズニーシーを満喫することができます。

pinya_44さんの投稿
17663119 128474491025725 4178654565102518272 n

首都圏ウィークデーパスポートのチケットの値段や割引額を見て、行ってみようと思う人も多いでしょう。

ディズニーでは、毎年のようにチケット価格の改定が進み、徐々にチケットの値段が上がってきているので、少しでも安く入れるのは嬉しいことですよね。

2017年は据え置きでしたが、2018年にチケット料金の改定があるのかどうかにも注目が集まっています。

利用者としては、少しでも安い料金で入りたいと思うのは自然なことであり、ディズニー側の駆け引きにも注目していきましょう。

yukapankoさんの投稿
17819083 223956674750211 9185512862213210112 n

ディズニー首都圏ウィークデーチケットの割引額

首都圏ウィークデーパスポートの割引額について見ていきましょう。

普段のディズニーチケットは、大人7,400円、中人6,400円、小人4,800円となっています。

したがって、それぞれ割引額が大人が1,000円、中人は900円、小人は700円の割引となります。

大人にとって、1000円の割引料金でディズニーを楽しめるのは大きなメリットがあると言えるでしょう。

a8a_yaさんの投稿
17495307 632832426905267 5816024062593335296 n

大人2名なら、2000円の割引、大人3名なら3000円の割引ということで、その分、他のところに浮いたお金を使うこともできます。

小中高校生も、それぞれ割引されるので、普段より安い料金で、ディズニーの世界を楽しむことができます。

ディズニーのチケットを安く購入できることで、その分、もう1回ディズニーに行く機会を増やしたり、ディズニーグッズを多めに買ったり、ディズニーレストランでの食事を楽しんだりすることもできますよね。

チケットの値段が割引されるのは、私たち利用者にとっても嬉しいことですが、実はディズニー側にとっても大きなメリットがあるんですね。

チケット料金が下がった分、来場者数も確保できて、その分いろいろなところでお金を落としていってくれるのです。

そういった好循環が、またディズニーの新たなアトラクション開発につながったり、ディズニーグッズの商品開発につながったりするので、とても良い状況を生み出すことができるのです。

ディズニー首都圏ウィークデーチケット購入方法

首都圏ウィークデーパスポートの購入方法については、その他のチケットと手順は一緒です。

ただし、チケットを購入する際には、首都圏に在住、在学していることを証明するための証明書の提示が必要となります。

身分証明書や学生証など、必要に応じて持参してから店舗に行くようにしましょう。

nezumidaさんの投稿
17934559 257823667960448 5518594107011760128 n

ディズニーeチケットからも、首都圏ウィークデーパスポートを手に入れることはできますが、ディズニーeチケットの場合は、首都圏に在住している方のみ購入可能となっています。

首都圏に住んでいるわけではなく、在学、在勤されているという方は、ディズニーeチケットでは首都圏ウィークデーパスポートを買えませんので、注意してください。

その場合は、コンビニや旅行会社、ディズニーストア、当日のディズニーパークチケットカウンターで手に入れるようにしてください。

ディズニー首都圏ウィークデーチケットを買える人

首都圏ウィークデーパスポートは、首都圏に在住、在学、在勤している人たちが買うことができます。

では、その範囲はどこまでなのでしょうか。

ディズニーの規定では、東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、茨城県、群馬県、栃木県、山梨県に在住、在学、在勤している人が、首都圏ウィークデーパスポートの購入対象となっています。

関東圏の人たちは利用することができるので、ぜひ頭に入れておきましょう。

aya_k12.30さんの投稿
18444935 1730106510349773 3212488877159743488 n

反対に、上記でご紹介した以外の道府県に在住、在勤、在学の方は、首都圏ウィークデーパスポートを利用することができませんので、注意してください。

チケットの購入時には、身分証明書の提示が必要となるので、覚えておきましょう。

ディズニー首都圏ウィークデーチケットはコンビニでも買える

首都圏ウィークデーパスポートはコンビニでも購入することができるので、確認しておきましょう。

コンビニでの購入においても、身分証明書の確認を求められるケースがありますので、あらかじめ証明書を準備しておいてください。

首都圏ウィークデーパスポートを購入できるコンビニとしては、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップなどとなっています。

charomameさんの投稿
18513735 432451963800332 4054816080839835648 n

上記のコンビニでも、一部のコンビニ店舗では首都圏ウィークデーパスポートの取り扱い、販売を行っていない可能性もあるので、確認してから購入するようにしましょう。

コンビニで首都圏ウィークデーパスポートを買う場合は、日付指定ではなく、オープン券となります。

ディズニー首都圏ウィークデーチケットの利用期間

それでは、首都圏ウィークデーパスポートの利用期間について確認していきましょう。

首都圏ウィークデーパスポートは、いつでも使えるわけではありません。

利用期間が定められており、その期間内での利用のみ可能となっています。

sa_chans2さんの投稿
18512371 1676236132684386 1119324732819243008 n

例年、首都圏ウィークデーパスポートの利用期間は、4月上旬から7月中旬の時期となっています。

2017年の場合は、4月6日(木)~7月14日(金)までの間となっていました。

2018年も同じような時期になると想定されていますので、ディズニーの公式発表を確認するようにしてください。

また、首都圏ウィークデーパスポートという名前の通り、期間内の平日のみ利用可能ですので、注意しておきましょう。

土日祝日は期間内であっても、首都圏ウィークデーパスポートを利用することはできません。

ディズニー首都圏ウィークデーチケットの期間は空いている

首都圏ウィークデーパスポートの購入は基本的に、日付指定ではなく、オープン券となります。

つまり、当日ディズニーランドやディズニーシーのチケットカウンターで引き換えてから入園することになりますので、覚えておきましょう。

例年、首都圏ウィークデーパスポートの利用期間である、4月上旬から7月中旬にかけては利用客が少ないことで知られています。

__1nanoさんの投稿
18298711 1728910204074668 1363273437803446272 n

もちろん、土日やゴールデンウィークなどは大混雑ですが、新学期も始まり、学生は学校生活が忙しい時期です。

社会人の方も新年度となり、仕事に精を出すという方が増えてくる時期でもあり、そういった時期を狙って、首都圏ウィークデーパスポートを発売することで、集客につなげたいというディズニー側の思惑があるのも事実です。

特に、ゴールデンウィーク開けの平日は、ディズニーも空いているので、首都圏にお住まいの方は、その時期を狙って行くのもおすすめです。

■参考記事:ディズニーで誕生日をお祝い♪

東京ディズニーシーの誕生日特典7選!これは嬉しい!
ディズニーで誕生日をお祝い!絶対に喜ばれる方法解説します!

ディズニー首都圏ウィークデーチケットの事前購入

首都圏ウィークデーパスポートは事前に購入しておくと良いでしょう。

基本的には、オープン券となるので、当日の引き換えが必要となりますが、事前に購入しておくことで、気分を盛り上げていくことができます。

また、万一入園制限がかかった場合には、首都圏ウィークデーパスポートを利用することができません。

12moetan04さんの投稿
18580668 392999937767831 6072863953002692608 n

ディズニーランドでは7万人、ディズニーシーでは5万人以上のお客さんが入園すると、入園制限をかけることがあります。

大規模イベントがある時の土日やゴールデンウィークなどに入園制限がかかることもありますが、首都圏ウィークデーパスポートの対象となる、4月から7月にかけての平日に入園制限がかかった例はないので、行けば、ほとんどの確率で入園することは可能です。

ディズニー首都圏ウィークデーチケットの期限切れ後の扱い

首都圏ウィークデーパスポートの期限切れ後の扱いについても確認しておきましょう。

首都圏ウィークデーパスポートは日付指定ではないので、確実に入園したいという場合は、入園保証のある日付指定券を購入するようにしてください。

angers_0802さんの投稿
18812022 1679644739009718 4141877219708370944 n

例年、4月上旬から7月中旬までが、首都圏ウィークデーパスポートの利用期間となります。

ただし、利用期間を過ぎてしまったからと言って、すぐにチケットが無効になるわけではありません。

利用期間内にディズニーに行けなかったという方は、1デーパスポート通常料金の差額と変更手数料を支払うことで、ディズニーに入園することができます。

ただし、利用期間から1年以上過ぎてしまうと、チケット自体が無効となるので、気をつけておきましょう。

sykaskrさんの投稿
17934670 1923026937932044 2943170264214536192 n

ディズニー首都圏ウィークデーチケットを当日購入する

首都圏ウィークデーパスポートを当日、ディズニーチケットカウンターで購入することも可能です。

その場合も、身分証明書などの証明書類が必要となりますので、きちんと確認してから出かけるようにしてください。

身分証明書など、証明書類の提示がない場合は、通常料金のパスポートを購入することになってしまいます。

poco1028さんの投稿
18878974 112845069307730 6506459176619737088 n

大人であれば1,000円の割引、中高生でも900円の割引となる首都圏ウィークデーパスポートを安心して手に入れるためには、身分証明書の存在がカギを握ってくるのです。

しっかりとお財布などに証明書が入っていることを確認してから、家を出るようにしましょうね。

旅行代理店でもディズニー首都圏ウィークデーチケットを買える

コンビニやディズニーeチケットでも買える首都圏ウィークデーパスポートですが、旅行代理店でも、買うことができます。

読売旅行や京王観光、小田急トラベルやJTB、近畿日本ツーリストといった各種旅行代理店でも、首都圏ウィークデーパスポートの取り扱いがあるので、確認の上、チケットを入手すると良いでしょう。

j____stylesさんの投稿
18948061 1300942870022990 9043447696387473408 n

旅行会社のチケットも、日付指定ではありません。

また、他のチケット入手方法と同様に身分証明書や在学証明書、在勤証明書の提示が求められますので、しっかりと確認してから購入するようにしてください。

デートスポットとしてもおすすめのディズニー

首都圏ウィークデーパスポートは割引特典もついてきて、コンビニなどでも買えるお得なチケットですね。

ディズニーランドやディズニーシーは、カップルのデートスポットとしても大人気の場所であり、付き合ったら行きたいデートスポットとしても、上位にランクインしています。

deliciousplus.masakoさんの投稿
18723557 1819100745070915 1329080060698689536 n

遊園地や映画館、ショッピング施設など、カップルの愛を育むデートスポットは国内にもたくさんありますが、ディズニーはその中でも特に素敵なデートスポットですよね。

毎年のように訪れるというカップルも多く、デートスポットとしては、もはや定番の場所となっています。

特に、シンデレラ城の前は、カップルのデートスポットとしても人気の場所であり、夕方以降多くのカップルでにぎわいを見せています。

中には、愛のプロポーズをするというカップルもいるほど、多くの人に親しまれるデートスポットとなっています。

カップルに大人気のディズニー

デートスポットとして大人気のディズニーですが、なぜここまでデートスポットとして人気があるのでしょうか。

デートスポットとしてだけでなく、家族連れや友達同士でも楽しめることにも共通しているものがあるでしょう。

アトラクションやパレード、ディズニー全体の空気感、キャストのおもてなし、ディズニーキャラクターの存在、豊富なディズニーグッズ、ディズニーレストランの素敵さなど、ディズニーにはさまざまな魅力がたくさん詰まっています。

briarrose08さんの投稿
18645871 133387020553325 3562400717463355392 n

そういった魅力があるからこそ、デートスポットとしても受け入れられて、毎年のようににぎわいを見せているわけです。

まさに、夢の国としての役割を果たしているディズニーは、これからも多くのカップルのデートスポットとして愛されていくことでしょう。

コンビニでの首都圏ウィークデーチケット購入がおすすめ

デートスポットとして親しまれるディズニーですが、なるべく安い料金で空いている時に楽しみたいというのであれば、コンビニでの首都圏ウィークデーチケットを買ってから行くと良いでしょう。

コンビニの首都圏ウィークデーチケットは日付指定ではないというところも良いでしょう。

日付指定の場合は、まさに日付指定された日に行く必要がありますが、日付指定でなければ、自由に日程を調整することができます。

e27b9388abs6h5さんの投稿
19367127 1883106745288522 5201853338517241856 n

お互いの日程を確認して、確認しあった中から最適な日付を選択することで、ディズニーを思い切り楽しむことができます。

デートスポットとしての利用だけでなく、家族、友達、会社員どうしの仲間など、いろいろな人と行っても楽しめるのがディズニーの魅力ですよね。

ディズニーパークを思い切りエンジョイしよう

コンビニや旅行代理店、ディズニーeチケットなどで、首都圏ウィークデーパスポートを手に入れて、ぜひディズニーを思い切り楽しみつくしていきましょう。

何度もご紹介していますが、首都圏ウィークデーパスポートを購入する際には、身分証明書、在学証明書、在勤証明書といった証明書類の提示が必要となります。

そういった書類があるかどうか、しっかりと確認した上でチケットを買うようにしましょう。

masako.vernisさんの投稿
19424877 126658324586172 2684101182699339776 n

また、首都圏ウィークデーパスポートは基本的にオープン券の扱いとなります。

もし、日付指定が良いというのであれば、入園保証もついている日付指定券を購入するようにしてください。

日付指定券の場合は、割引価格とはなりませんが、土日祝でも利用できますし、入園制限がかかっても入園することができます。

ディズニー首都圏ウィークデーチケットの使い方を把握しよう

ここまで、ご紹介してきたディズニー首都圏ウィークデーパスポートの使い方を確認して、ぜひお得にディズニーを楽しんでいきましょう。

割引価格で購入できること、コンビニでも購入できること、身分証明書の確認を求められること、指定期間内の平日のみ利用可能なこと、日付指定ではないことといった条件を再確認することで、首都圏ウィークデーパスポートのメリットを享受することができます。

kyonchijj0910さんの投稿
19379267 482440628773843 8594747588186472448 n

ディズニーを楽しむためには、事前の確認が大切です。

さまざまな事項を確認していくことで、漏れがないようにしていきましょう。

そうすることで、当日に、何の気兼ねもなく、ディズニーの世界を思う存分に楽しむことができますよ。

【まとめ】ディズニー首都圏ウィークデーチケットについて

ディズニーの首都圏ウィークデーパスポートの購入方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

ディズニーには、首都圏ウィークデーパスポート以外にもさまざまな期間限定チケットや割引チケットがあります。

キャンパスデーパスポートや、シニアパスポート、アフター6パスポートや、スターライトパスポートなども含めて、いろいろなチケットを活用していくことで、ディズニーをよりリーズナブルな形で楽しんでいくことができるようになります。

sweets2_duf.mayさんの投稿
19227907 1917886715163131 1155680132036296704 n

もちろん、首都圏在住以外の方にも、東海地方や近畿地方、九州地方などといった形で、それぞれの地域ごとの割引パスポートも販売されますので、各自ディズニー公式サイトなどで確認するようにしてください。

また、オープン券ではなく、日付指定で確実に入園したいという場合は、別途日付指定券の購入も検討しましょう。

日付指定券であれば、入園制限がかかっても確実に入園することができますので、特にゴールデンウィークや、大きなイベント期間中の土日祝日にディズニーに行くという方は、日付指定券を買ってから行くと良いでしょう。

いずれにしても、友達同士や恋人同士、家族連れや社会人仲間などと共に、ディズニーワールドを思い切り楽しみつくしていきましょう。

ディズニーチケットについてもっと知りたいアナタヘ

ディズニーチケットはコンビニで!お得な購入方法は?【ランド・シー】
ディズニーチケットを格安割引で購入する方法!ランドに安くいける!
ディズニーチケットを日付指定なしで買うと入園できない日が?
ディズニーeチケットをオンラインで購入するメリット・デメリット!
たつお
たつお
みなさんに楽しく読んでもらいたいです!

新着一覧

最近公開されたまとめ