両思いかチェック!男性がこんな態度の時に両思いを確信できる!

誰もが両思いになりたいものですが、男性の気持ちがわからなければ、両思いになるのは難しいです。そこで今回は、両思いかどうかをチェックできる方法を紹介していきたいと思います。これを知れば、大好きな男性の気持ちを知ることができるため、しっかりと勉強していきましょう。

両思いかチェック!男性がこんな態度の時に両思いを確信できる!のイメージ

目次

  1. 【はじめに】誰もが両思いになりたいもの
  2. 両思いの場合は態度に表れる
  3. 【両思いチェック①】連絡の頻度をチェック
  4. 【両思いチェック②】互いの視線をチェック
  5. 【両思いチェック③】態度の変化をチェック
  6. 【両思いチェック④】表情をチェック
  7. 【両思いチェック⑤】誕生日でチェック
  8. 【両思いチェック⑥】情報収集量をチェック
  9. 【両思いチェック⑦】かっこつけ度をチェック
  10. 【両思いチェック⑧】好き避け行動をチェック
  11. 両思いの可能性が低い態度も知っておこう
  12. 【両思いの可能性が低い態度①】自分の話を聞かれない
  13. 【両思いの可能性が低い態度②】機嫌が悪い日がある
  14. 【両思いの可能性が低い態度③】否定されることが多い
  15. 【両思いの可能性が低い態度④】ボディタッチをされる
  16. 【両思いの可能性が低い態度⑤】変化に対する反応がない
  17. 【両思いの可能性が低い態度⑥】容姿をイジられる
  18. 【両思いの可能性が低い態度⑦】接近すると逃げる
  19. 【両思いの可能性が低い態度⑧】返信が短文
  20. 【まとめ】両思いであれば必ず行動に表れる

【はじめに】誰もが両思いになりたいもの

人生を恋愛するために生きている、という女性も多いでしょう。自分の好きな男性が自分のことを好きでいてくれる両思いの状態は、いつ味わっても大きな幸福感を得られるものです。

しかし、必ずしも男性と両思いになれるわけではありませんし、両思いだったとしても結ばれないこともあります。男性が告白してくれれば、両思いであったことを知ることができますが、男性が勘違いして、告白してくれないということもあるため、両思いだからといって、付き合える確率100%というわけではないのです。

それを考えれば、告白以上に大切なことは、男性と両思いであるかどうかを知ることができるか、ということになります。これが付き合う前に大切なことですので、告白する方法よりも、まずは男性に好意があるかどうかを見極められるようになりましょう。

両思いの場合は態度に表れる

両思いの相手を見極めると言っても、果たしてそんなことは本当に可能なのでしょうか。多くの人がそのような疑問を思い浮かべると思いますが、実はこれは、そう難しいことではありません。

もしも両思いであることが付き合う前に分かれば、すぐに告白をして、男性と結ばれることができるでしょう。男性が告白するか、女性が告白するかというのは、その人次第ですが、どちらにしても両思いの相手と近い状態になれることは間違いありません。

ただし、両思いのサインは少々、見分け辛いところや、勘違いしやすい部分があります。そこで今回は、両思いサインとして確率の高いサインと、両思いではない確率が高いサインの両方を紹介していきましょう。この二つのサインを両方知ることで、かなり確率の高い、両思いの見分け方ができるようになります。しっかりと覚えておきましょう。

【両思いチェック①】連絡の頻度をチェック

両思いのサインを見極めるためには、連絡の頻度をチェックするということが大切です。告白をラインなどで行う時代ですが、男性からの連絡の頻度が多いということは、それだけ男性はあなたのことが気になっているということになります。そのため、連絡の頻度が多い場合は、両思いのサインだと考えられるのです。

その中でも、特に両思いの確率が高いのは、なんでもない連絡です。まったく用もないのに、日常会話を延々とラインで送ってくるような場合、両思いだと確信しても良いくらいでしょう。

普通、日常会話を延々とするのは、つまらないものです。しかし、それができるということは、男性はその日常会話を楽しんでいるということであり、それは好意があるからこそ楽しめるものだと考えることができます。告白しても良いくらい確信的な状態ですし、もしかしたら、告白してもらえる可能性も高いです。とりあえずは、相手の動きを待って、付き合う前のドキドキを楽しんでおきましょう。

【両思いチェック②】互いの視線をチェック

両思いのサインを見極めるためには、互いの視線をチェックするということも大切です。
男性は好きになった相手を観察したいものです。どのような行動をするのか、誰と話すのか、ただ見ているだけで幸せ、というパターンもあります。そのため、視線をチェックしておくことで、両思いのサインを見極められるようになるのです。

ただし、好きな人を見るのは、男性だけではありません。女性も同じです。そのため当然、あなたも好きな男性に視線を送っていることでしょう。

人は動物的な勘で、見られているとその視線に気付き、振り返ります。その時に目が合うことになりますが、それを両思いのサインと勘違いしないようにするということが大切です。

あくまでこのサインは、男性が自発的にあなたを見ているかどうかをチェックしなければなりません。あなたが見ていることが原因であるならば、それは好意のあるものではありませんので、告白して振られてしまわないように注意しましょう。

【両思いチェック③】態度の変化をチェック

両思いのサインを見極めるためには、態度の変化をチェックするということも大切です。人は好きな人の前では、平静を保っていられません。告白して付き合っていれば良いですが、付き合う前の状態だと、自分の気持ちを勘付かれないように意識するためです。その意識が逆に不自然な態度の変化として表れてしまうため、付き合う前に好きな人の前にいると、いつもの態度ではいられなくなります。

一番分かりやすい態度としては、手の動きです。人は表情を隠そうとすると、無意識に手の動きが多くなります。そのため、男性に近付いたとき、急にソワソワするような態度が出たら、両思いのサインだと思ってください。高い確率で好意があるため、告白される確率も高いです。

【両思いチェック④】表情をチェック

両思いのサインを見極めるためには、表情をチェックするということが大切です。付き合う前、好きな人の前では表情を隠そうとするという話でしたが、どれだけ隠そうとしても表情を完全に変えることはできません。本人が意識していないところで、好きだ、と告白するように、表情が変化しますので、そこをチェックしておくようにしましょう。

表情として一番わかりやすいのは、笑顔です。付き合う前に好きな人の側にいると、人は自然と笑顔が多くなります。そのため、普段の表情と隣にいるときの笑顔の量をチェックすることで、両思いかどうか確認することができます。

ただし、チェックするのは、あくまで自分が近くにいることで笑顔になっているかどうかです。他の要因による笑顔をチェックしても意味はないため、そこだけは注意しておきましょう。

【両思いチェック⑤】誕生日でチェック

両思いのサインを見極めるためには、誕生日の男性の行動をチェックすると良いです。

これは女性が誕生日の時の話です。好意のある男性であれば、当然、好きな人の誕生日くらいは知っているでしょう。好きな人の誕生日に告白をする男性も多いほど、誕生日は大切な日です。そのため、好きな人が誕生日の場合、好意がある男性は何もしないわけにはいかないのです。プレゼントやおめでとう、という言葉など、何かしらのアクションは起こします。

誕生日に何かもらったからといって、必ずしも両思いのサインということではありませんが、両思いの確率は少し上がります。そのため、自分の誕生日には必ず、好きな男性から何かしらのアクションがあるか、チェックしておきましょう。もしかしたら、その日に告白されることもあるかもしれません。

【両思いチェック⑥】情報収集量をチェック

両思いのサインを見極めるためには、情報収集量をチェックするということも大切なことです。

好きな人ができると、人はその人のことをもっと知りたくなります。告白が成功する確率を上げるために、その人の好きなものを聞き出し、話を合わせて、好感度を上げたいという思いがあるからです。

それで告白が成功する確率が上がるかどうかはさておき、好意はそのような態度として表れます。そのため、男性が自分のことを周りの人によく聞いている場合や、話をするときによく質問されるという場合は、両思いの確率が少し上がるのです。

ただ、好きな人も露骨に好きなことを言えないため、できるだけ情報収集していることがバレないようにするでしょう。それを考えれば、確率は少し下がりますが、話の合い具合をチェックするのもアリです。たまたまかもしれないため、確率の高い両思いのサインとは言えませんが、頭の片隅にでも置いておくと良いでしょう。

【両思いチェック⑦】かっこつけ度をチェック

両思いチェックとしては、かっこつけ度をチェックするというのも大事なことです。

付き合う前に男性は、ほぼ100%の確率で好きな人の前ではかっこつけます。好きな女性にかっこいいと思ってもらいたいですし、悪いイメージを与えたくないからです。

かっこつける態度は女性から見れば、滑稽にも思えますが、男性はそのようには思いません。自分はうまくかっこいいところを見せられているから、好意を抱いてくれるだろうと、高い確率で思っています。

具体的な行動としては、仕事ができる風な態度、忙しい風の態度、過去の栄光アピールなどです。自分の前でだけこのようなことをするという場合は、高い確率で気があるということですので、両思いチェックをしておきましょう。

【両思いチェック⑧】好き避け行動をチェック

両思いの時の態度としては、好き避け行動というものが表れる傾向があります。好き避け行動とは、好きだからこそ、その人のことを避けてしまう行動のことです。思いとは真逆の行動のため、嫌われているかもしれない、と勘違いしやすいのですが、むしろ好かれているからこその行動ですので、見逃さないようにしましょう。

付き合う前の状態だと、男性はよくこの好き避け行動を行います。付き合う前のみの行動ですので、付き合えばこのような行動はしません。それを考えれば、好き避け行動は付き合う前だけにしか見れない特殊な行動ということですので、付き合う前にしっかり見ておいたほうが、女性としては楽しめるでしょう。

好き避け行動は、明らかに一緒にいると、態度や表情が変わるというような、他の両思いサインが出るにも関わらず、なぜか離れようとする、というような行動となります。他の両思いサインを駆使して、好き避け行動を見分けましょう。

■参考記事:好き避けについてはコチラも参照!

好き避け男性かどうかを見極める方法7選!【女性必見】

両思いの可能性が低い態度も知っておこう

両思いの時の男性の態度を紹介してきましたが、ここからは両思いの可能性が低い行動を紹介していきます。両方の態度や行動を覚えることにより、確信を持った、両思い判断ができるようになるため、これらは二つとも覚えておくようにしましょう。

とはいえ、両思いの可能性が低いという話ですので、これから紹介するものは、確信を持って両思いではない、と言えるものではありません。そこに確信を持ってしまい、実際には好意があったということになると、せっかくの両思いのチャンスを逃してしまうことにもなるため、注意が必要です。

しかし、確信は持てないとはいえ、可能性が高いのもまた事実です。付き合う前の段階では様々なことに注意を払うべきですが、これから紹介するものに当てはまる部分があったら、より注意しておきましょう。

【両思いの可能性が低い態度①】自分の話を聞かれない

付き合う前に両思いの可能性が低いと判断できる態度としては、自分の話を聞かれない、というものがあります。

好きな男性とよく話をするから、という理由で、両思いなのでは、と勘違いしてしまう人も多いですが、その話の中身で両思いがどうかは判断する必要があります。もしも男性が、自分の話ばかりをして、あなたに対しての質問をしない場合、両思いの可能性が低くなってしまうからです。

付き合う前の状態だと、男性は好きな女性のことを、できるだけ詳しく知りたくなります。しかし、それがないということは、あなたのことを友達などとしか思っていない、という可能性が高くなるのです。

必ずしも確信的な話ではありませんが、確率としては高くなります。充分に注意しておきましょう。

【両思いの可能性が低い態度②】機嫌が悪い日がある

付き合う前に両思いの可能性が低いと判断できる態度は、機嫌が悪い日がある、ということです。

機嫌が悪い日は誰にでもあります。これは好きな人に機嫌が悪い日が1日でもあったらダメということではなく、機嫌が悪い日のイライラを、容赦なくぶつけられたらダメ、という話です。

普通、好きな人に対しては、機嫌が悪い日であっても、笑顔を保とうとします。少なくても、そう努力はしますし、思わずぶつけてしまっても、すぐに謝ります。ましてや、さらにイライラをぶつけることはないでしょう。付き合う前であればなおさらです。

つまり、なんとなくのイライラをぶつけてしまうということは、それだけ恋愛感情がないということになります。これは確信しても良いほど、両思いの可能性が低い態度ですので、このような態度を見たら、ほぼ、脈はないのだと確信してください。

【両思いの可能性が低い態度③】否定されることが多い

両思いの可能性が低いと確信するべき態度としては、否定されることが多い、というものもあります。会話をしていると、なぜか意見を否定される、行動を否定される、というような場合は、両思いの可能性が低いと確信して良いです。

好きな人の言うことは、普通であれば誰もが認めたいものです。そこに確信はなく、間違った意見であっても、恋愛感情があれば認めるようになります。

しかしそのような思考がないという場合は、どうしても恋愛感情はない、ということになってしまいます。雰囲気的にもなんとなく、わかることでしょう。自分を認めてもらえていない雰囲気を感じたら、両思いの可能性が低いと確信しても良いです。

【両思いの可能性が低い態度④】ボディタッチをされる

両思いの可能性が低いと確信するべき態度としては、ボディタッチをされる、というものもあります。これは逆だと考えている人も多いでしょう。好きな人には触りたいからこそ、ボディタッチをするのだと、多くの女性が勘違いしています。

しかし、ボディタッチは本当に好きな人にはできないものです。ボディタッチを不快に思う女性も多いため、雰囲気を悪くするくらいであれば、ボディタッチは我慢しようと思うのが自然だからです。

つまり、女性として意識していないからこそ、ボディタッチはできるものだということになります。そのため、ボディタッチをされると好きな人に触れられて嬉しいかもしれませんが、その反面、がっかりするべきでもあるということです。

ただこれは個人によって差があることでもあります。ある程度、確信しても良いのですが、完全に確信できるほどではありませんので、頭の片隅に入れておく程度にしておきましょう。

【両思いの可能性が低い態度⑤】変化に対する反応がない

両思いの可能性が低い態度としては、変化に対する反応がないというものもあります。

女性は髪を切ったり、新しい服を買った時、そのことに気付いてもらえると喜ぶ、というのは、よく言われていることです。男性は忠実にこの恋愛必勝法を守り、実行します。

しかし、明らかに変化しているにも関わらず、リアクションをしないというのは、好意を抱いている相手に対する反応としてはおかしいです。そのため、両思いの可能性が低くなってしまうのです。

とはいえ、単純に気付いていない可能性もあります。雰囲気が変わったくらいに思っていても、それを口にしない男性もいますので、これも完全にそうだとは言い切れない話です。恥ずかしくて言えない男性も世の中にはいるため、言いたくても言えない雰囲気を感じたら、良い方向に考えておきましょう。

【両思いの可能性が低い態度⑥】容姿をイジられる

これは言わなくても雰囲気でわかることだと思いますが、容姿をイジられるようなことがあったら、両思いの可能性は低いです。

男性は女性をイジるものです。しかしそれはあくまで、ミスのような行動に関することで、致命的なイジりをすることはありません。どれだけ鈍い男性も雰囲気でそのようなことをしてはいけないということがわかっています。

そのため、顔やスタイルをイジるという行為を、好きな人に行うことはありません。そのような雰囲気をすでに感じていることと思いますが、もしも容姿をイジられたら、両思いではないと確信を持っても良いでしょう。

【両思いの可能性が低い態度⑦】接近すると逃げる

接近すると逃げる、というようなことがあると、それは両思いの可能性が低いということになります。

女性としては男性と雰囲気よく、至近距離で話をしたいものです。雰囲気の良さを演出するためにも、できるだけ近付いて話そうとしますし、雰囲気を良くしようと意識していなくても、自然と距離が近くなることがあります。

ただ、そこで男性がその良い雰囲気から逃れるように、すっと離れてしまったという場合、それはその良い雰囲気を不快に思っているということです。好きな人であれば、良い雰囲気になるのは、願ったり叶ったりでしょう。しかし、良い雰囲気を自分から崩すということは、それが本音だということになります。

良い雰囲気から抜け出す行為が好き避け行動である可能性もありますが、好きな人から近付いてきたのに、あえて離れるというのは、少し異常です。可能性としては低いため、両思いの可能性は低い、と認識しておきましょう。

また、良い雰囲気から抜け出すということは、あなたがその男性を好きだということが、バレている可能性も高いです。だからこそ、男性は付き合うつもりはない、という意志を示すための、良い雰囲気から抜け出しているのです。心当たりがある人は、そういうことだと思っておきましょう。

■参考記事:気持ち悪い女、と思われている?コチラも参照!

気持ち悪い女の特徴5選!こんな女を男は嫌っている!

【両思いの可能性が低い態度⑧】返信が短文

両思いの可能性が低い行動としては、メールやラインの返信が短文、という行動も挙げられます。

たとえ連絡が頻繁にあっても、返事自体が短文ということであれば、両思いの可能性は低いです。さらに、こちらが長文で返しているにも関わらず、それでも短文で返信が来るということであれば、かなり両思いの可能性は低くなってしまうでしょう。

メールやラインで返信が短いというのは、そのまま話すことが特にない、という意味にもなります。好きな人と話したいことがないという人は、そうそういないでしょう。そのため、返信が短文だと両思いの可能性が低くなってしまうのです。

【まとめ】両思いであれば必ず行動に表れる

両思いを見分ける方法を紹介してきましたが、必ず両思いの状態であれば、その思いが行動に表れます。そのため、注意深く観察していれば、誰にでも見分けることができるようになるのです。しっかり両思い行動と、そうではない行動を見極め、好きな男性の気持ちを見抜きましょう。

もっと両思いの情報を知りたいアナタへ!

両片思いの特徴とは?両思いになる方法も解説!
両思い切符とは?手に入れたら恋愛運アップするってホント?
好きな人と両思いかチェック!両思いになる方法も教えます!
片思いの告白の仕方11選!両思いになれる!

関連するまとめ

wasezaimu
wasezaimu

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ