好きな人にLineするきっかけになる11個のネタ見せます!

好きな人にLineするきっかけになる11個のネタ見せます!

好きな人にlineするきっかけは人によって様々です。男性から女性、女性から男性へと色々なパターンに対応して、lineのやり取りを行っていくと思います。今回は好きな人にlineするきっかけに繋がる11個のネタを紹介していくので、最後まで読んでください。

記事の目次

  1. 1.好きな人にlineするきっかけを掴むために
  2. 2.好きな人にlineするきっかけその1~学校編~
  3. 3.好きな人にlineするきっかけその2~会社編~
  4. 4.好きな人にlineするきっかけその3~SNS編~
  5. 5.好きな人にlineするきっかけその4~合コン編~
  6. 6.好きな人にlineするきっかけその5~サークル編~
  7. 7.好きな人にlineするきっかけその6~友人編~
  8. 8.好きな人にlineするきっかけその7~友人からの紹介編~
  9. 9.好きな人にlineするきっかけその8~趣味編~
  10. 10.好きな人にlineするきっかけその9~遠距離恋愛編~
  11. 11.好きな人にlineするきっかけその10~買い物編~
  12. 12.好きな人にlineするきっかけその11~お悩み相談編~
  13. 13.好きな人にlineするきっかけを潰すもの
  14. 14.好きな人にlineするきっかけを後押しするもの
  15. 15.好きな人にlineする以外にきっかけを作るのも大事
  16. 16.好きな人にlineするばかりじゃダメ?
  17. 17.line以外にも好きな人とやり取りするツールを
  18. 18.メールもlineと同じく好きな人と恋愛成就で大事に
  19. 19.好きな人にはlineだけでなく電話もしよう
  20. 20.lineなどのツールを活かして恋愛成就のきっかけを掴もう

好きな人にlineするきっかけを掴むために

好きな人にlineするためにどういった所からきっかけを掴めばいいのか迷っていると思います。まずはその準備について教えていきます。

lineをまずダウンロードしましょう

まず、Line(ライン)をダウンロードする所から始まります。LineはTwitterやFacebook、InstagramといったSNSの1つで男性・女性共に多くの方が利用しているツールです。恐らく、知らないという方はあまりいないのではないでしょうか?

Lineをスマートフォンやタブレットをダウンロードしたら、ようやくスタートラインに立つ第一歩を踏めます。

line交換する機会を設けましょう

Lineをダウンロードしたら、好きな人と交流する機会をどこかで作りましょう。学校や仕事場ときっかけは色々だと思います。そこは自分の好きな人がよく行く場所等をある程度把握し、不自然にならないようにコンタクトを取るのが大事です。

唐突にLine交換しましょうと言っても相手は引いて恋愛成就のきっかけがなくなる所か周囲に悪い印象を与えかねないです。こういった部分はLineや噂話で一気に広まります。

脈ありと思わせてlineを促す

男性・女性共に恋愛成就のために脈ありだと思わせるのが大事です。それにより、好きな人がLineしてくる確率を少しでも高くしておくと、色々とやり取りするきっかけになると思います。この辺りは人によって様々で普段の行動が左右されます。

Lineのやり取りが始まったら、後は相思相愛になるよう上手く進めていきましょう。この辺はLineに限らず、他のSNSやメールでも同じことが言えます。

lineゲームをやってみるのもあり

Lineゲームも好きな人とのやり取りを行うきっかけに繋がるものの1つです。Lineを使っていると、Lineゲームを最低1つは行っているという方が大半ではないでしょうか?もし、同じLineゲームをやっていたら、それに関する話題で盛り上がる場合も。

ここに関してはLineゲームに限らず、他のゲームアプリでもOKです。Line等アプリの技術が発達した現代だからこそできる方法だと思います。

好きな人にlineするきっかけその1~学校編~

好きな人にlineするきっかけの1つは学校にあります。男性・女性共に好きな人ができた場所の中に学校と挙げる方も多いのではないでしょうか?ここでは、その辺りについて触れていきたいと思います。

クラスの子とlineグループができるから

クラスの子達とlineグループが自然とできるのは男性・女性共に共通しているのではないでしょうか?学校内で生徒間でグループが形成されていきます。その中に好きな人がいる場合も勿論あります。そこからグループに関して色々と話をして恋愛成就すればベストですね。

lineグループに入るのが早い・遅いは人によって違ってきますが、いきなり男子のグループへ、女子のグループへポツリと入るのは場合によって周囲に疑われたりします。思春期の段階は異性に関する部分はデリケートなので、不自然にならないようにしましょう。

次のページ

好きな人にlineするきっかけその2~会社編~

人気の記事