縁を切るべき人11タイプ!こんな友達などは縁をきろう!

縁を切るべき人11タイプ!こんな友達などは縁をきろう!

もう友達関係をやめたい!ってわかっているのに、無理して付き合っていたり、惰性で続いてしまう!でも、このままの状態でいても、何もいいことなんかないはず。どうすれば、スムーズに縁を切ることができる?その相手の見極め方や、縁を切る方法を紹介します。

記事の目次

  1. 1.縁を切りたい友達
  2. 2.縁を切るべき人①あなたを悪く言う人
  3. 3.縁を切るべき人②あなたを嫌いな人
  4. 4.縁を切るべき人③食い物にする人
  5. 5.縁を切るべき人④信用できない人
  6. 6.縁を切るべき人⑤お金にルーズな人
  7. 7.縁を切るべき人⑥悪事に巻き込む人 
  8. 8.縁を切るべき人⑦人のものを奪う人
  9. 9.縁を切るべき人⑧エネルギーヴァンパイア
  10. 10.縁を切るべき人⑨コントロールする人
  11. 11.縁を切るべき人⑩悪口や愚痴ばかりの人
  12. 12.縁を切るべき人⑪会うのが億劫な人
  13. 13.縁を切る方法は?
  14. 14.縁を切りたくなった親・兄弟・親戚の場合
  15. 15.縁を切るおまじないを使う方法
  16. 16.イヤな縁を切ってこれからを楽しく!

縁を切りたい友達

出会った当初は、縁を切りたいなどと思わずに友達付き合いをしていたけれど、
だんだん本所が見えてきて友達をやめたくなった。
ずっと友達でいたけれど、もう付き合うのが億劫になってきてしまった…。

人間関係って、こんな厄介な事も少なからずありますよね。
でも、縁を切りたいと思う嫌いな人に限って、いつまでもつきまとうものです。

本当に友達のままでいていい人とは?またどうしたら嫌いな人とお別れできるか…。
ここで、縁を切るべき人11タイプと、効果的なおまじない方法をあげてみます。


■関連記事:縁を結びたい方はこちら!

縁結びの本当の意味とは?良縁祈願との違いは?おすすめ神社は? | Lovely[ラブリー]のイメージ
縁結びの本当の意味とは?良縁祈願との違いは?おすすめ神社は? | Lovely[ラブリー]
日本にはたくさんの神社があります。 中には縁結び祈願の神社もありますが、縁結びとはそもそもどういう事でしょう? ここでは恋愛成就を願う人の為に、縁結びとはいったいどういうものなのか撤退調査してみましょう。恋人がほしい人も、恋人との進展を願う人も必見ですよ。

縁を切るべき人①あなたを悪く言う人

表面では友達面をしていて、あなた自身もその人を友達だと思っていたのに、
実は知らない所であなたの悪口を言っていた…!
こういう場合って、それとなく誰かを通して急に知らされて、驚いてしまう事がありませんか。
または、親戚中にも悪口が飛び交い合うこともよくあることですね。

でも、注意深く様子を見れば、あなたの悪口を言っている人というのは顔に出ているもの。
けっして気分いいものではありませんよね。
関わっていても先行きにいい事があるわけもないはず。
早い所、見切りをつけてしまいましょう。


■関連記事:口が悪い人には特徴があります。

口が悪い人の特徴・心理7つ!口の悪さを直すにはどうする? | Lovely[ラブリー]のイメージ
口が悪い人の特徴・心理7つ!口の悪さを直すにはどうする? | Lovely[ラブリー]
いろいろな人と話をしていると、言葉遣いでその人の人となりが分かるようになってきますよね。美しい言葉は話をする人をとても魅力的に見せる力を持っています。でも残念なことにいくら外見が綺麗でも口が悪い人は魅力も半減。口が悪い人の特徴と口の悪さを直す方法をまとめました。

縁を切るべき人②あなたを嫌いな人

あなたを嫌いな人というのは、日頃からどことなく態度や言葉に表れたりしていませんか。
でも、人間というのは相性も関係しているわけで、万人に好かれる必要もないのです。
もし、明らかにあなたを嫌ってる事がわかっていたら、無理してつきあわない事です。

そんな人とは距離を置いて、本当に必要な時以外は接点を持たないようにするなど、
大人の対応が必要になってきますね。
あるいは、どこかで思いっきりぶつかってスッキリしてしまうのもありかも?

縁を切るべき人③食い物にする人

友達と言ってくる人の中には、友達を装いつつあなたを食い物にしようと近づいただけ…
な場合もあります。
こういう人というのは、大抵、知り合った当初から慣れ慣れしく接して来たり、
あなたの都合を考えずにゴリ押ししてきたりするものです。

どのみち、このまま友達付き合いをしていても、いずれ厄介な物事に巻き込まれるだけです。
もし連絡が来ても、都合が悪い旨のお断りをして、さっさとお別れの方向へ持っていきましょう。

縁を切るべき人④信用できない人

人間関係を成立させるには「約束を守る・裏切らない・嘘をつかない」ことでしょうか。
ところが、平気で信用をなくす言動する人が時々いるものです。
その例をあげてみると…

・約束した時間を守らず、いつも遅れてくる人
・言った事と実際にやっている事が合致せず、信頼できなくなってしまう人
・秘密をバラす人や「言わないで」と約束したことを他言してしまう人
・自己責任で起きた事なのに、人に責任をなすりつけてくる人
・嘘どころか、結局は騙してる人

いつもこんな言動ばかりでは、さすがにまともな付き合いができなくなってしまいますよね。

縁を切るべき人⑤お金にルーズな人

次のページ

縁を切るべき人⑥悪事に巻き込む人 

関連記事

人気の記事