嫁が浮気をしていたら…どうすればいい?9つの対処法とは

もしもあなたの妻が浮気をしていたら、あなたはどうするでしょうか。今回は妻が浮気をした時の行動や対処法を紹介していきます。妻が浮気をしてしまったと動揺しないで、まずは冷静になってやらなくてはいけないことを考えてみましょう。

嫁が浮気をしていたら…どうすればいい?9つの対処法とはのイメージ

目次

  1. 浮気は男性のイメージ…でも女性もする
  2. 浮気してしまう女性の心理
  3. ひょっとして…?妻の浮気の兆候
  4. 妻の浮気が発覚。その後の夫の行動9選
  5. 男女別!浮気後悔エピソード
  6. まずはお互いに話し合って

浮気は男性のイメージ…でも女性もする

浮気をするのは男性。一昔前ならそんな考え方をされていましたが、現在では浮気や不倫をしている女性も少なくはないようです。その中でも、30代から40代の女性で不倫や浮気の経験があるという人が多いようです。

今回は女性が浮気をしているというシチュエーション、しかも結婚している妻が浮気をしてしまった時にはどうしたらいいのか、対処法を紹介させていただきます。

浮気してしまう女性の心理

女性が浮気をしてしまうのはどういう心理が関係しているのでしょうか。浮気をしてしまう女性の心理からまとめていきましょう。

寂しい

浮気をしてしまう女性というのは、シンプルに寂しいという気持ちが影響していることが多いようです。1人でいて寂しいと感じていたり、結婚はしているのだけれど、夫に構ってもらえないから寂しいと感じたりする女性もいるようです。

1人でいることが寂しいので、そんな自分を構ってくれる人であればどんな人にも甘えてしまいたいと思ってしまうこともあるようです。

浮気をしてしまう女性というのは、最初から本気であるということはなく、今その時の気持ちを埋めたいという心理から浮気をしてしまうのです。

女性として求められていない

女性は何歳になっても女性としてみてほしいと思っています。しかし年齢を重ねていくと、徐々にただの家族になってしまい、夫から女性としてみてもらえなくなってしまうということがあります。

いつまでも女性として扱っていて欲しいという気持ちから、女性としてみてくれる相手と浮気をしてしまうということもあるようです。

久しぶりに女性としてみてもらえることや、久しぶりのデートでのドキドキが楽しいと感じてしまうことで、浮気にはまっていってしまうという女性も多いようです。

刺激が不足している

結婚生活に不満はないけれど、マンネリ化していて刺激が不足しているということが原因で浮気をしてしまうという女性もいます。恋愛にはいつでもドキドキを求めてしまうという女性に多くみられる傾向になります。

いつでもドキドキしていたい、冒険心がある女性というのも新しい恋愛に興味を持ちやすいようです。

今の生活に不満があるわけではないので、あくまでも遊びだと思っていますが、刺激的な恋愛を続けることができると、今の生活を捨てても、新しい恋を楽しみたいと感じることもあるようです。

□参考記事:不倫する主婦の心理とは?

不倫する主婦の心理とは?不倫してしまう主婦たちの実態を解説!

ひょっとして…?妻の浮気の兆候

自分の妻に限って浮気なんてするはずがない、男性の中にはそう思っている人もいますが、妻とはいえ1人の人間です。本気か遊びかはわかりませんが、心が動いてしまうということがあるかもしれません。

こんな言動がみられたら、もしかしたら妻は浮気をしようとしているかもしれません。

帰りが遅くても心配しない

結婚当初は帰りが遅いと心配してくれたり「今日は早く帰ってこれる?」なんて声をかけてたりしてくれていたのに、最近ではめっきりそんなことがなくなってしまったという場合には、もしかしたら妻は浮気を考えているかもしれません。

あなたの帰りが遅くても心配しないどころか、早く帰って来れそうだというと慌てていたり「そういうことはもっと早く言って欲しい」なんて言われたりするようになったら浮気を心配することも必要です。

もちろんただ、夜ご飯の準備をしなくてはいけないから面倒くさいと感じているだけかもしれないので、このことだけで問い詰めるのは危険です。

外出や外泊が増えている

専業主婦だったのにパートを初めて、最近は残業もよくするようになったとか、昔の友達と飲みに行くとか、友達と旅行に行くといって、頻繁に家を空けるようになったと感じた時には、妻は浮気を考えているかもしれません。

少なくとも家の中以外にも自分の場所をみつけることができているから、家を空けるようになってきているのでしょう。

外出をして夜遅くにしか帰ってこないことが多いとか、外泊をすることが増えているという場合は、かなりの確率で浮気をしている可能性があるでしょう。

見たことがない下着が増えた

最近明るい色の服が増えたとか、洗濯物の中に見たことがない可愛い下着が増えているような気がするという時も、妻が浮気をしているかもしれないと心配をしたほうがいいかもしれません。

特に下着に力を入れているようだと感じていて、その下着をあなたが見たことがないのであれば、下着を見せている人が他にいるということになります。

スポーツジムに通い始めて下着になる機会が増えているわけではないのであれば、ちょっと行動を心配したほうがいいでしょう。

妻の浮気が発覚。その後の夫の行動9選

なんだか怪しいと思っていたけれど、どうやら本当に妻が浮気をしているらしいと分かった時には、多分とても動揺すると思います。

妻が浮気をしているようだとわかったら、夫はその後にどんな行動をするといいのでしょうか。ある程度浮気を確認できた後の行動についてまとめていきます。

まずは様子をみる

妻が浮気をしているようだと分かった後は、まずは妻の様子をみてみましょう。妻が夫に浮気がバレたことに気がついているかどうかも含めて、どんな様子であるのかを確認してみましょう。

浮気をしていることで、妻に変わった様子がないかどうかなどもチェックしてみるといいかもしれません。もしかしたら今までは気がつかなかったけれど、よく見ると浮気をした日とそうではない日では違いがあるなんてこともあるかもしれません。

服装や髪型が派手になっていないかなども含めて、妻の様子を気にするようにしてみましょう。

メールなどを確認する

浮気をしているのかどうか、はっきりとした確証を得ることができていないという時には、スマホを確認してみるという方法もあります。

妻がパソコンを使っているようなら、パソコンのメールなどを確認してみるのもいかもしれません。スマホなどにパスワードロックがかかっているという場合には、浮気をしている可能性が高くなるかもしれません。

専業主婦で外にスマホを持ち歩く必要がないような妻がスマホをロックしているのは、あなたにスマホをみられたくないと感じているからでしょう。

スケジュールをチェックする

どうやら妻は浮気をしていると感じた時、外出や外泊をよくするという場合にはスケジュールをチェックしてみるというのも1つの方法です。パートに行くという日もチェックしてみるといいかもしれません。

毎週月曜日に出かけることが多いとか、外泊をするのは2週目が多いとか、何かのルーティーンのようなものがみえてくることがあります。

毎週火曜日に出かけていたのに、今日は行かないなとかいうこともわかることがあるかもしれません。

それとなく聞いてみる

それとなく聞いてみるというのも、妻が浮気をしているのかどうかを確認する方法になります。「もしかして、浮気なんてしてないよね」なんて冗談っぽく聞いてみて、妻の反応を見てみるという方法もあります。

場合によってはそれとなく聞いてみることで、妻が素直に告白をしてくれるかもしれません。慌てふためくようなら、罪悪感を覚えながらも浮気をしてしまっているのかもしれません。

厄介なのは全く動揺をしないという時です。本当に浮気をしていないのかもしれませんし、浮気をしているけれど罪悪感がないのかもしれません。もし前者の場合は、疑って悪かった、とアフターケアも怠らないようにしましょう。

レシートなどをチェック

レシートをチェックしてみるというのも、妻が浮気をしているのかどうかを確認できる方法になります。レシートを見ることで、妻がどんなものを購入しているのかどうかがわかります。

自分がみたことがないものを購入しているようだとか、最近やけに服や靴などファッションに関係するものを購入しているようだという場合には、あなた以外の男性のためにおしゃれをしているのかもしれません。

ファッションに関係するもの以外でも、みたことがない家電などを購入しているという場合には、その家電がどこに行っているのかなどをチェックしてみるのもいいかもしれません。

自分がどうしたいのか向き合う

妻の行動をチェックしてみて、やっぱり浮気をしているようだということが分かった時には、一度冷静になって自分がどうしたいと思っているのかを考えてみましょう。

もしも本当に妻が浮気をしていたとして、自分はどうしたいのか、自分の気持ちに素直になって考えてみましょう。妻を許してよりを戻すのか、妻を許すことができないから別れたいと思っているのか、これからどうしたいのかを考えましょう。

冷静になって考えた上で、これ以上追求するのをやめるのか、しっかりと浮気現場を押さえるのかを考えて次の行動に移していきましょう。

証拠を集める

どちらにしても妻が浮気をしていることをはっきりさせたい、そう思った時には妻が浮気をしている証拠を集めていきましょう。

いつ妻が浮気をしているのか、どこが浮気の現場になっているのかなどを確認してみましょう。証拠を集めた上でもう一度冷静になってこれからどうするのかを考えましょう。

探偵などに依頼することも考える

妻の浮気の証拠を集めた上で、離婚をしたいと考えているのであれば、有利に離婚するために証拠を集める必要があります。

証拠を集めたい時には、「不貞をしている」という証拠が必要になります。これは妻と浮気相手が仲良く手をつないで歩いているという程度の写真では証拠になりません。

肉体関係があるという証拠でないと不貞の証拠とはならないので、どうしても妻を許すことができないという時には、探偵などに依頼をして証拠を集めてもらうという方法もあります。

2人で話し合う

離婚をするにしても、妻を許すにしても、ある程度証拠が集まった時点で2人でじっくりと話し合うということも必要です。

あなたの怒りをぶつけるのではなく、これから2人がどうしていくことが1番いいのかを考えてみましょう。あらためて時間をとり、浮気している事実を知っていることを伝えたうえでじっくりと話し合ってはいかがでしょうか。

もし、浮気現場に直接出ていくのであれば、相手の男性が逆上して、あなたに暴力を振るうということがあるかもしれません。相手がちょっと危険そうだと感じた時には第三者に相談することもおすすめです。

□参考記事:妻の浮気や不倫の原因は?

妻の浮気・不倫の原因とその後の対応7選まとめ!

男女別!浮気後悔エピソード

浮気をして良かった。そう感じる人は少ないようです。事実が発覚した後はどんな後悔をしてしまうものなのでしょうか。浮気をされた夫と浮気をした妻のエピソードを紹介させていただきます。

嫁に浮気された…こうしておけばよかったかも

まずは妻に浮気をされてしまった夫の立場のエピソードです。妻に浮気をされた時、どうしておけばよかったと後悔するのでしょうか。

もっと大切にすればよかった

妻に浮気された多くの夫が、もっと大切にすればよかったと感じるようです。「浮気がバレたとわかったら、自分のところに戻ってくると思ったのに、結局離婚して浮気相手のところに行ってしまった」というケースは多いようです。

絶対自分のところに戻ってくるとタカをくくっている男性は多いのです。でも女性は、本当に大切にしてくれる相手を選ぶようです。

見ないふりもできたのに

浮気を見ないふりをして、妻が自分から浮気をやめるように大切にしてあげればよかったという男性もいるようです。「浮気をしていることを問い詰めて、浮気をやめさせることはできたけれど、それからギクシャクしてしまっている」という夫婦もいるようです。

浮気してしまった…嫁の後悔エピソード

浮気をしてしまった妻のほうは、どんな後悔をしているのでしょうか。妻の後悔しているエピソードを紹介させていただきます。

遊びのつもりだったのに

寂しさから浮気をしてしまったけれど、いつの間にか本気になってしまったという妻は多いようです。「最初はお互い浮気だと割り切っていたのに、いつの間にか私だけが本気になっていた」と後悔をしている妻もいます。

やっぱり夫が好きだった

浮気がバレて離婚をすることになったけれど、冷静になって考えてみたらやっぱり夫が好きだったと浮気をしたことを後悔している女性もいます。「浮気相手を付き合うことにしたけれど、離婚をした途端になんだか気持ちが冷めてしまった。」そんな妻もいるようです。

まずはお互いに話し合って

今回は妻が浮気をしてしまっていた時の、夫の行動や対処法を紹介させていただきました。妻が浮気をしてしまっていたのだとしたら、妻には何か不満があるのかもしれません。

離婚をするかどうかを決める前に、まずはお互いが冷静に話し合うことができる時間を作るようにしましょう。

浮気についてもっと知りたい人はこちらも!

妻の浮気が原因で修羅場を経験した男女のエピソードまとめ
彼女が浮気!別れるか悩んだら?後悔しない別れ方
浮気がバレちゃった!バレた時のNG行動と対処法まとめ!

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧
最近公開されたまとめ