一夜限りの関係で後悔しない方法!

男性は一夜限りの関係を狙って女性に近づくことがあります。女性も一夜限りの関係とわかっていて、体を許してしまうことがあります。その後、女性は後悔することが多いです。一夜限りの関係で後悔することのないように、女性は自分の体を守らなければいけません。

一夜限りの関係で後悔しない方法!のイメージ

目次

  1. 一夜限りの関係で後悔しないために
  2. 男性が一夜限りの関係を持つ目的
  3. 女性が一夜限りの関係を持つ目的
  4. 一夜限りの関係を持つ女性の心理 (1)断りきれない
  5. 一夜限りの関係を持つ女性の心理 (2)酔った勢い
  6. 一夜限りの関係を持つ女性の心理 (3)精神が弱っている
  7. 一夜限りの関係を持つ女性の心理 (4)その場のノリ
  8. 一夜限りの関係で後悔しないために
  9. 後悔しないために (1)相手を選ぶ
  10. 後悔しないために (2)後のことを考える
  11. 後悔しないために (3)避妊、病気の対策
  12. 【おわりに】女性の体は簡単に許してはいけない

一夜限りの関係で後悔しないために

一夜限りの関係を持ってしまったことのある女性は意外と多いです。あまり関係の深くない人であれば、本当にその一夜限りの関係で、その後、その男性に対して連絡もなし、後悔もなし、というのならば何も問題はありません。

しかし、よく知った仲の男性と一夜限りの関係を持ってしまうと、その後の接し方に気まずさが出たり、連絡がしにくくなったり、もしくは連絡が取れなくなったりといろいろと後悔する部分も出てきます。また、よく知らない男性が相手だったとしても、一夜限りの関係と了承したけど、恋愛感情を持ってしまうこともあるかもしれません。

このくらいの後悔であればまだ良いのですが、万が一、妊娠でもしてしまって、一夜限りの関係なので男性と連絡が取れないなんてことになれば、いくら後悔しても遅いです。このような大小に関わらず、一夜限りの関係で後悔することのないようにしなければなりません。

■参考記事:一夜限りの関係、コチラも参照!

一夜限りの関係で後悔しないために!気をつけるべきこと7つ

男性が一夜限りの関係を持つ目的

一夜限りの関係はお互いが了承しないと、セックスをするなんていう流れにはなりません。一夜限りの関係を求めてセックスをするということは心理的にお互いが体の関係を求めているということです。

男性にとっては、多くの子孫を残そうとする心理があるため、女性とのセックスを求めるのは本能でもあります。一夜限りとはいえ、女性とセックスができるのであれば、人間の本能と男性の心理としてはその誘いに乗ってしまうでしょう。言い方が回りくどくなりましたが、要は男性が一夜限りの関係でもチャンスがあってセックスできるのであれば、体目当てで女性に近づくということです。

■参考記事:男女のセックス観の違いについてはコチラも参照!

女と男のセックス観の違いを調査!女はセックスが始まり?【本音】

女性が一夜限りの関係を持つ目的

男性は一夜限りの関係でもセックスがしたいので、女性に近づくことはシンプルでその心理は理解しやすいです。しかし、女性が男性に対して一夜限りに関係を許してしまうのはなぜでしょうか?女性の方も男性がただセックスがしたいだけで、一夜限りの関係を迫っていることに気が付くはずです。

女性の場合は男性と違って、その心理は少し複雑になります。

一夜限りの関係を持つ女性の心理 (1)断りきれない

意外ですが、女性が一夜限りの関係を持ってしまうよくある理由が断りきれないです。男性はセックスがしたいという欲求で必死になって女性に迫ります。性欲は人の3大欲求の1つなので、その必死さは目に見えてわかります。その男性の必死な勢いに負けて、女性は断りきれずに、「これからずっとではなく、一夜限りの関係であれば良いか。」とセックスを許してしまいます。

断ることが苦手な女性は、その後も男性の要求を断れずに次々と受け入れてしまいます。避妊しない男性に押し切られて、そのまま避妊せずにセックスしてしまったり、連絡先を教えると度々、体目当ての連絡が来るようになったりなど、男性の好きなように振り回されるようになります。

このような身勝手な男性の行動を断りきれずに許し続けると、一夜限りの関係と言って始まったにも関わらず、ズルズルと関係が続くことになります。この状況になった女性は最初の一夜のことを後悔し始めます。さらに、身勝手な男性の行為で妊娠してしまう可能性もあります。このような身勝手な男性は女性から妊娠という言葉を聞くと、決まって連絡が取れなくなります。

一夜限りの男性といえど、相手をしっかり見極めましょう。

一夜限りの関係を持つ女性の心理 (2)酔った勢い

男性でも女性でも、お酒に酔ってしまうと冷静な判断ができなくなります。また、酔うと人の本能がむき出しになります。もちろん、男性は本能でセックスしたいと思っているので、酔うとその誘いは勢いを増します。女性もお酒に酔ってその場の楽しい雰囲気に流されて、普段なら明らかに断る誘いにでも乗ってしまいます。

お酒に酔って、冷静な判断ができないだけでなく、記憶をなくすほど酔っていたのであれば、朝にホテルのベットで起きて後悔するというのはお決まりのパターンです。お酒が好きな女性は注意しなければなりません。

また、一夜限りの関係を狙って、あえて女性を酔わせる男性もいます。一夜限りの関係を狙っている男性は女性にお酒を勧めながら、自分のペースをセーブしています。自分は酔わないようにして、女性だけに酔わせようとしている場合は注意しましょう。

一夜限りの関係を持つ女性の心理 (3)精神が弱っている

人は精神が弱るときが必ずあります。失恋をしたときであったり、仕事でミスをしたときであったりなど、その場面は様々です。人は精神が弱っているときは、誰かに必要とされたいと思ったり、人肌が恋しくなったり、優しくされたい、と精神を回復させるための欲求が出てきます。

この欲求を満たすために自暴自棄のような行動を取ることもあります。一夜限りの関係だけを狙った男性でも、「自分を必要としてくれている。」、「人肌に触れられる。」、「優しくしてもらえる」など悪い方向に解釈が進みます。一夜限りの関係が終われば、その後はとりあえず欲求が満たされます。しかし、一夜限りの関係という方法を取ってしまったことを後悔します。

精神が弱っているときは冷静な判断ができないので、その隙を一夜限りの関係を狙って男性が近づいてきます。変な男性に引っかからないように注意しましょう。

一夜限りの関係を持つ女性の心理 (4)その場のノリ

これは一夜限りの関係以前の問題でもあります。そのときが楽しければ、少々のことは気にしないという女性もいます。男性と遊んだり、食事をしていたりして、そのときが楽しければ男性から誘われても、「何となく楽しいから良いか」とノリで一夜限りの関係を持ってしまいます。

この場合は、男性が一夜限りの関係を持つことに慣れている場合もあります。ノリの良い女性を相手に、男性もノリで一夜限りの関係を誘ってきます。

このような男女は一夜限りの関係のようなことを繰り返すために、その後、後悔することも多いです。ノリでセックスを楽しむ男女は避妊に関しても意識が薄い人が多いです。一夜限りの関係を持ったことに後悔することは少ないですが、妊娠したときにまとめて大きな後悔をします。このような男性は女性から妊娠の言葉を聞くと連絡が取れなくなって、無責任な行動をするようになります。楽しくセックスするのは自己責任ですが、妊娠まですると、2人だけの問題ではなくなるので注意しましょう。

一夜限りの関係で後悔しないために

一夜限りの関係で男性が後悔することは少ないです。男性は性的欲求を満たしたいという目的を達成しているからです。男性が一夜限りの関係で後悔することがあったのならば、自業自得ですし、自分で解決すれば良いです。しかし、女性の場合はそうはいきません。そもそも、女性が性的欲求を満たすために一夜限りの関係を持つということは少ないです。

女性にとって、たいていの場合、一夜限りの関係は失敗という経験になります。ときには、妊娠なんていう取り返しのつかない後悔をすることもあります。なので、そのような失敗をしないようにしなければなりません。

後悔しないために (1)相手を選ぶ

一夜限りの関係といっても、相手は選ぶようにしましょう。その場の雰囲気や、精神が弱っていたり、酔っていたりと冷静な判断ができない場面はあります。

しかし、女性の体は価値のあるものです。冷静な判断ができていなくても、女性の価値が下がっているわけではありません。その体を簡単に大したことのない男性に許してしまうのはもったいないです。適当な男性に体を許すと、避妊をしてくれなかったり、避妊をしなかったにも関わらず、妊娠の可能性が出て来ると、連絡を切って逃げたりと面倒なことになります。

一夜限りの関係であっても、男性は選ぶようにしましょう。

後悔しないために (2)後のことを考える

よく知った仲の男性でも、ときに一夜限りの関係を迫ってきたりすることもあります。自分と距離の近い男性と一夜限りの関係を持ってしまうと、その後の接し方に困ってしまいます。

もしも、同じ職場の男性であれば、一夜限りの関係とはいえ、気まずさが出てしまいます。仕事にも影響が出てしまうかもしれません。友人の輪の中から一夜限りの関係を持ってしまうと、どんなに隠しても周囲の友人たちにも情報が伝わります。

距離の近い男性と一夜限りの関係を持つと後腐れが残ってしまうことは理解しておきましょう。

後悔しないために (3)避妊、病気の対策

大人であれば、一夜限りの関係であっても、恋人の存在や既婚などの最低限のルールを守れば、どこの誰とセックスしても自由です。その後に何があっても自己責任です。

避妊や病気の対策をせずにセックスを楽しめば、その後に責任を払う可能性があることを忘れてはいけません。勢いや男性の要求に押されてこれらを怠ってはいけません。自分の体は女性自身で守らなければいけません。

■参考記事:セックス後の腹痛は、…まさか妊娠?コチラも参照

セックス後の腹痛の原因と対処法は?妊娠してるの?病気なの?

【おわりに】女性の体は簡単に許してはいけない

男性は一夜限りの関係を狙って女性に近づくことがあります。女性もそのときの雰囲気で一夜限りの関係を許してしまうこともあります。しかし、その後に後悔の気持ちを持つ女性は多いです。取り返しのつかない後悔をすることもあります。

そもそも、女性の体はとても価値のあるものです。適当な男性に許してしまってはもったいないです。自分の体を許すだけの価値のある男性にだけ体は許しましょう。自分から女性としての価値を下げるようなことはしてはいけません。

一夜限りの関係、もっと情報を知りたいアナタに!

好きな人とのセックスでのみ男性が見せる11の本気の行動とは!
フリーセックスの意味とは!フリーセックスを楽しむ人の特徴9選!
女性にも性欲はある!性欲の強いセックス好き女性の13の特徴とは?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ