彼氏の家で注意すべき行動9選!彼にひかれないように気を付けて!

付き合い始めた彼氏と何度かデートを重ねて、ついに初めて彼の家にお呼ばれ!さあどうしよう!初めての彼氏の家では何が起こるか不安な反面、楽しさとドキドキが入り混じってますよね。お家デートで彼にひかれないようにするための秘訣や注意点を、まとめてみました!

彼氏の家で注意すべき行動9選!彼にひかれないように気を付けて!のイメージ

目次

  1. 彼氏の家に行く時の注意
  2. 彼氏の家に初めて行くタイミング
  3. 彼氏の家は、実家?一人暮らし?
  4. 彼氏の家に呼ばれるということは?
  5. 彼氏の家に着く前に…トイレは大丈夫?
  6. 彼氏の家で注意すべき行動①服装
  7. 彼氏の家で注意すべき行動②手土産
  8. 彼氏の家で注意すべき行動③挨拶
  9. 彼氏の家で注意すべき行動④生理
  10. 彼氏の家で注意すべき行動⑤たまには外デート
  11. 彼氏の家で注意すべき行動⑥お泊り
  12. 彼氏の家で注意すべき行動⑦けじめ感
  13. 彼氏の家で注意すべき行動⑧プライバシー
  14. 彼氏の家で注意すべき行動⑨過ごし方
  15. 彼氏の家デートは彼から見直されるチャンス

彼氏の家に行く時の注意

付き合って初めてのお家デート。彼氏の家に行くとなると、期待や不安でドキドキですよね!
つい楽しみで舞い上がりがちでも、家の中だからこそ気をつけるべきマナーや注意点は、
ちゃんとふまえておきたいものです。

せっかく家に呼んでくれた彼氏に
「こんな女だったのか!」「常識のない女!」
とガッカリ幻滅させてしまったら、彼とのお付き合いも長く続かなくなってしまいます。

お家デートは、決して「何やってもOK!何でもあり!」ではありません。
彼氏にとっては嬉しい気遣いや、されたら嫌な事が必ずあるはず。

そこで、今回は初めて彼氏の家に行く前に、どんなポイントを押さえておけばいいのか、
彼氏の家で注意すべき行動9点を紹介しますね。

彼氏の家に初めて行くタイミング

彼氏と何回かデートはしたし、そろそろ彼氏の家に呼ばれるタイミングかも?
ついに「今度、家に遊びに来なよ」と、彼氏から初めてお家デートのお誘いを受けたなら、もうワクワク!

その前に、決して自分から「家に遊びに行きたいな」と切り出さない事!
女性からわざわざ彼氏の家に踏み込もうとすると、「厚かましい女だな」と思われかねないからです。

男性だって、「いつ彼女を家に呼ぼうかな」とちゃんとタイミングを考えているはず。
誘い出しは彼に任せて、お呼びがかかってから初めて行く、という流れにしましょう。

あくまで最初は、男性の「彼女をリードする!」役割を立てて、可愛く受身な彼女でいるとスマートです。
また、初めての家デートの時は、ズルズルとお泊りはせずにちゃんと自宅に帰りましょうね。

彼氏の家は、実家?一人暮らし?

彼氏のプライベートの様子が明らかになってしまう家は、付き合い始めから興味津々ですよね!
あなたの彼は、実家暮らし?それとも一人暮らし?
初めて家デートに誘われたとしたら、どんな暮らし方かによって、気の遣い方や注意点は違ってきます。

だから、まずは「彼が一人暮らしかどうか」は、家デートに行く前に必ず確認しておきましょうね。

まだ彼氏が実家暮らしの場合、やっぱり「彼の家族」という存在が気になりますよね。
初めての対面&挨拶!って考えると、緊張しがちですが、礼儀作法はちゃんと身に付けておきたいもの。

もし、彼氏が一人暮らしなら、家には彼しかいないし、二人だけの空間を楽しめるから実家暮らしよりは、少し気軽かもしれませんね。

どちらにしろ「彼の家に呼ばれる」というのは、あなたを「本命の彼女」として大切にされているということ。
だからこそ、初めて行くなら、最低限の挨拶・服装・マナーはふまえて、楽しいお家デートにしたいですね。

彼氏の家に呼ばれるということは?

外デートをしている時は、周りの目線を気にしながらの言動でも、お家デートならその心配はいりませんよね。
そのかわり、彼氏の家では自由にできる分、ここはやっぱり彼も男性…スキンシップ以上に進行することは想定しています。
もちろん「彼氏の家に呼ばれる=深い関係になる」事は覚悟でしょう。あなたの心の準備は大丈夫?

もし「まだちょっと、家デートは早いな…」と思っているなら、やんわりとはぐらかしましょう。
あなたと大事に付き合っていきたいと思っている彼氏なら、ちゃんと気持ちを汲み取ってくれるはず。

または、あえて彼氏に見られたら恥ずかしい下着を身につけて行くのもオススメ。
そうすれば必然と簡単に安売りをしないですむでしょう。

お泊りも、何度かの家デートを重ねるまではお預けにしましょう。
これで彼氏に「こいつは軽い女だな」というレッテルを貼られる事もなく、大切に扱われるようになりますよ!

彼氏の家に着く前に…トイレは大丈夫?

女性なら、デリケートなトイレ事情が気になるところ!
外デートの時はまだ何とかなるけれど、初めて彼氏の家に行くのに、
よりによって「今日は生理中…」「最近ちょっと便秘気味で…」となったらもう大変!

初めて彼氏の家に着くやいなや、いきなりトイレに駆け込み!なんてことにはなりたくないですよね。
こんなんじゃ、せっかくのムードも台無し…彼氏に「ガサツな女」とがっかりさせてしまう事もあるかもしれません。

そうならないために、前もってちゃんと体調は整えておきたいものです。
外デートをしていて、急遽初めて彼氏の家にお邪魔することになった時は、できれば外でトイレを済ませてから行きましょう。

彼氏の家で注意すべき行動①服装

初めて彼氏の家に行く時、家デートなら過ごしやすい格好が良さそうだけど、どんな服装がいいか迷うもの。

もし実家暮らしの彼なら、彼の家族と初めて会うことを考えると、あまり非常識な服装もできないですよね。
特に彼氏の親は、連れて来る彼女がどんな女性なのか、
目に見えてわかる服装やマナーをちゃんとチェックしているものです。

かといって、必要以上に気張ることはなく、なるべく清潔感のある服装を心がけて、最低限の身だしなみさえきちんとしていれば、大丈夫です。心配なら、当日着るつもりの服装をあなたの親に見せたり、服を買う時に店員さんに相談するのもオススメです。「彼氏の親に初めて会う服装」として、アリかナシか、答えてくれますよ。

また、一人暮らしの彼なら、もうちょっとラフな服装でもいいかなと思いがちですが、部屋にロータイプのソファーしかなかったり、フローリングにクッションを敷いて座る可能性もあります。

そんな場合に、あまり短いスカートだと、目のやり場に困って気まずくなる可能性もありますよね。心配な場合は、ストールやパーカーをカバンの中に入れておいて、膝の上にサッとかけるのがオススメです。これなら、嫌らしくもありませんし、彼氏に品のある女性に感じてもらえます。

また、靴を脱ぐので、靴下が汚れていないか、ストッキングが伝線していないかも気になるところ。

もちろん、彼氏の好みのファッションが1番ですが、始めから露出の多いファッションは、誤解されるかもしれません。初めて家に行く時だけは、いつものデートファッションより、少しだけガード高めでいきましょう。

彼氏の家で注意すべき行動②手土産

やっぱり彼氏の家に初めてお邪魔する時は、何か手土産を持っていくのが好ましいですよね。
そこで悩むのが、「何を持っていったらいいか」ということ。

一番いいのは、いっそのこと彼氏に「家族はどんなお菓子が好き?」と聞いてしまいましょう。
特に彼の家族に初めて会う場合は、食べ物の好みと人数をちゃんとリサーチして、困惑させないようにしたいですね。

また、生ものは注意が必要です。
できれば日持ちのするものを選んで、相手の負担にならない値段の物を持って行くのがいいでしょう。

こういう気配りがきちんとできてこそ、彼氏からの好感度はアップします。
「この彼女なら、大事な人に会わせても大丈夫だな」と思わすことができたなら、こっちのもの!
男性というのは、女性の優しい心遣いには弱いものなのです。

彼氏の家で注意すべき行動③挨拶

実家暮らしの彼氏の家にお邪魔するなら、いよいよ彼の家族と初めて対面!ちょっと緊張しますよね。
もしかしたら…将来この彼氏との結婚を考える事だってあるかもしれません。

特に彼の母親なら、彼女の挨拶の仕方・服装・マナーなど、礼儀作法を細かくチェックするでしょう。
こんな、いざ!という時に困らないために、日頃から挨拶はきちんと習慣付けておくことも大切ですね。
どんなに気をつけても、あなたの普段の生活ぶりが、挨拶には自然と出てしまうものです。

好感を持ってもらいやすい挨拶の例をおさらいをすると…

「こんにちは!お邪魔します。」(できるだけ明るく、笑顔で挨拶!)
もちろん靴はちゃんと揃えて、脱いで下さいね。

「いつも〇〇さんとは仲良くさせて頂いております。△△といいます。」(自分の名前はしっかりと伝えましょう)
挨拶の際は、なるべく立ったまませずに、ご家族より上の目線にならないようにしましょう。

「遅くまで、お邪魔しました」(帰る時も、一声かけて挨拶を)
お茶やお菓子を出して頂いた場合は、帰る際にも必ずお礼を伝えましょう。
そして、次の訪問の際には、
「この前はご馳走様でした」(挨拶がてら必ずお礼を一言添えて)と感謝を伝えましょう。

たとえ一人暮らしの彼氏の家に行った場合でも、黙って家の中に入るのではなく、
「お邪魔します」と一言挨拶があるだけで彼の気分は違うでしょう。

いずれにしろ、挨拶がきちんとできているかいないかで、
彼氏や彼の家族との関係に大きく影響が出ることは忘れずに!

彼氏の家で注意すべき行動④生理

初めて彼氏の家に行けることになったのに、あいにく生理にぶつかってしまった…
女性なら、こんな生理事情はどうしても付き物。

場合によっては、症状が重かったりしますね。そんな時はあまり無理をしないこと。
彼氏に「生理が来ちゃって」とちゃんと伝えましょう。
生理の時のお泊りも、彼氏の寝具を汚すかもしれないので、できれば避けましょう。

もし生理になりそうな予感がしたら、前もって生理用品の準備をして、
服装にも気を使って行きたいものですね。

そして使い終わった生理用ナプキンの後処理は、彼に一言断りを入れて、
相手に迷惑がかからないようゴミは持って帰りましょう。
万が一、この生理で彼の家の中を汚してしまったら、きちんと謝って綺麗に掃除すること。
こうした生理の時こそ、エチケットの部分が見られてしまうもの。

彼氏が生理中のあなたを気遣ってくれたり、思いやる気持ちが見られるなら、
彼はあなたを本気で愛していますよ!

彼氏の家で注意すべき行動⑤たまには外デート

お家デートが定番になるにつれ、だんだん外に出なくなっていきますよね。
いくら二人でゆっくり過ごせるからといっても、
お家デートばかりでは退屈してしまって、ケンカになることも。

そんな時は、あえて外デートをするのもオススメです。
いつもとパターンを変えて、外の空気を二人で味わうだけでも、気分が変わってきます。
つい部屋着にかまけてたところを、外デート向けの服装にすれば、また彼氏の見方も変わるかもしれません。

あまり出費をしたくなければ、家の近所をお散歩したり、公園でピクニックをしたり、お金をかけないコースがおすすめ。
ちょっとロマンチックに綺麗な夕日を眺めるのも、いい雰囲気になりますよ!

彼氏の家で注意すべき行動⑥お泊り

ついに初めて彼氏の家にお泊り!楽しいけれど、色々な事前準備もしなくちゃ!
でも、お泊りということは、いつもの家デートとは違って、あらゆる生活感が出てしまうだけに、注意すべきことがたくさんあります。

お泊りデートは、彼氏と親密になる可能性が高いと想定しましょう!
ムダ毛の処理は大丈夫?男性はデリケートな部分にはとても敏感、
彼に引いてしまわれないようにしっかりケアしたいものですね。

彼に見られるだろう下着も、くたびれたようなものはNG!
勝負下着もいいですが、過激な色・デザインよりかは清潔感のある上下セットを用意した方がいいでしょう。

それからお泊りで気になるのは、彼氏に初めてスッピンを見せる機会にもなるということ。
日頃あまりにもメイクが濃すぎると、後でちょっと困るかもしれませんね。

お泊りの時に予定外に来そうな生理用品や、トイレ後に使う消臭スプレー、
朝起きた時の口臭ケアも忘れずに。
できるだけの配慮はして、気分良くお泊りデートできたらいいですね。

彼氏の家で注意すべき行動⑦けじめ感

外デートを重ねると、何かと出費が多くなりがちですが、
お家デートはそれをあまり気にしなくていいですよね。
お付き合いが長くなっていくと、お泊りの回数も増えていきがち。

とはいっても、お金のけじめ感を持つことは大切です。
彼氏とご飯を作ったり、飲み物や食べ物を買ってきたり、
少なからず出費があった時はどうするか、彼とルールを決めておくといいでしょう。

また、いつも彼氏の家で過ごすことになると、彼の物を借りたり、度々トイレを使ったり、お泊りになった時はお風呂に入ったりと、彼の方に負担をかけることにもなるわけです。

彼は許してくれてるとはいえ、
「使いたい放題」「彼氏の物だから使って当たり前」
というルーズな感覚でいるのはよくありません。

借りたり使ったりする前は
「ちょっとトイレ借りるね」「ありがとう」
などと、彼にちゃんと断りや挨拶を入れることは忘れずに!

彼氏の家で注意すべき行動⑧プライバシー

いくら彼氏の家でデートすることが多くなっても、
部屋にあるものを勝手に扱ったりすると、彼氏の気分がいいものではありません。
お泊りする時はなおのこと、彼のプライバシーにはちゃんと気を配りましょう。

ここで、注意すべき行動を5点上げてみますね。

1.彼氏の携帯を見ない

つい気になってしまうのが、彼氏の携帯。でも、勝手に見るのはNG!
これをやってしまったら、彼との関係にヒビが入ることを覚悟しましょう。

2.勝手に物を触らない

特に初めて彼氏の家に行った時は、部屋にある物に興味がいきやすいもの。
本、CD、生活雑貨など、あらゆる物が乱雑に置かれていることもよくありがち。
だからといって、勝手に彼の物に触れたり、漁ったりするのはやめましょう。

3.汚さない

気楽に過ごせる彼の部屋では、飲み食いをしたり、トイレや洗面台を使ったり、
お泊りをすればなおさら、あちこちに生活感が出ますよね。
でも、テリトリーを汚されたりしたら彼は嫌なものです。
もし汚してしまったら、帰る前にはちゃんと綺麗にしましょうね。

4.自分の物を勝手に置いていかない

お泊りする機会が増えていくと、部屋着や化粧品など、
つい便利だからと私物を置いていきたくなるもの。
とはいえ、彼の部屋ルールだってちゃんとあるはず。
もし私物を置きたければ、「荷物を置いていいよ」と言われてからにしましょう。

5.頼まれてないのに世話をしない

彼氏の家にいると、色々な物が置かれていたり、片付けがされてない場合もありますよね。
どんなに気になっても、やはりここは彼のプライバシーな部分。
勝手に掃除をし始めたり、頼まれない限りは世話をしないこと。

彼氏の家で注意すべき行動⑨過ごし方

彼氏と家デートする時は、何して過ごしますか?
初めて彼の家に来た頃は、イチャイチャしたり、お喋りしたり、楽しいもの。
だけどこれも慣れてくると、行動もだんだんマンネリ化していきます。

せっかく一緒に居られるのに、一方的にスマホをずっといじっていたり、
自分だけ何か別のことに没頭して、つい相手を放ったらかし状態にしてしまったり…
こんなんじゃ、なんとなく一緒にいるだけで、あまり気分いいものではありませんよね。

そんな時こそ、映画、ドラマ、ゲーム、ご飯作りなど、二人で一緒に楽しめそうなものを探すといいでしょう。
いつもと違う行動パターンにしてみたり、初めて二人で何かをやってみると、また関係がいい方に変わるかもしれませんよ!

彼氏の家デートは彼から見直されるチャンス

いかがでしたか。彼氏の家のデートは、彼と二人でゆっくり楽しめて、
お金もあまりかからなくていい反面、気をつけなくてはいけない行動が結構ありますね。

でも、これも逆の立場で考えてみたら、あなたの家で彼にされたら嫌な事を考えればいいのです。
そこを気配りでうまく切り抜けて、彼氏に「意外に女らしい所あるんだな」「さりげなく良く気がつく女だな」と見直されるポイントにしましょう!

マナーをわきまえながら、彼と楽しく家デートしたいですね♡

関連するまとめ

マヤ
マヤ

新着一覧

最近公開されたまとめ