3Dマツエクとは?メリット・デメリットは?【ボリュームラッシュ】

3Dマツエクってなんだろう?従来のマツエクとは何が違うの?どれくらい本数をつけるべきか、従来のマツエクとの持ちはどれくらい違う?今更聞けない3Dマツエクについてあなたに知ってもらいたい、3Dマツエクのメリット・デメリットをご紹介します。

3Dマツエクとは?メリット・デメリットは?【ボリュームラッシュ】のイメージ

目次

  1. 3Dマツエクとは?
  2. 3Dマツエクのイメージ別デザイン
  3. 3Dマツエクの本数別デザイン
  4. こんな方は3Dマツエクが向いている
  5. 3Dマツエクに向いていない方
  6. 3Dマツエクの持ちはどれくらい?
  7. マツエクを長持ちさせる方法
  8. 最先端の技術で目元を可愛く

3Dマツエクとは?

そもそも3Dマツエクとは、ボリュームラッシュとも呼ばれるマツエクの種類のことです。従来のマツエクは自まつ毛1本に対して人工毛を1本着けていくものがシングルマツエクと呼ばれる技術です。

ボリュームラッシュは1本の自まつ毛に対してシングルマツエクより細い人工毛を3〜5本束にしたエクステを着けていく技術です。

3Dマツエクは最先端のマツエク技術!

自まつ毛より細い人工毛を着けていくのでボリュームが欲しいデザインにもナチュラルなデザインにも出来る最先端のマツエク技術です。

着けることでメイクの時短にもなりますし、すっぴんでも目がぱっちりして見えますね。

シングルマツエクと3Dマツエクの違いは?

従来のマツエク、シングルマツエクは自まつ毛1本に対してエクステを1本つけていくので自まつ毛の本数に合わせてつけるようになります。

また、1本0.10~0.20mmほどの太さで、太いほどつけたときにつけまつげをつけているときやマスカラを塗ったときようなメイクをしなくてもしたときのようになります。

シングルマツエクに対してボリュームラッシュは、自まつ毛1本に対して3〜5本の毛の束を着けていきます。1本の太さは0.05~0.07mmとシングルマツエクより細く、自まつ毛よりも細くなっています。

なのでシングルラッシュより本数は多くついていても極細な毛なので重たくならず自然にふさふさなまつ毛に仕上がります。

3Dラッシュと3Dレイヤーの違いは?

3Dマツエクのことを調べていると、『ラッシュ』や『レイヤー』などいろいろな言葉が出てきます。ボリュームラッシュ?3Dレイヤーマツエク?初めての方は名前だけで戸惑ってしまいそう。

簡単に違いを説明すると、3Dラッシュは自まつ毛1本につきマツエク3本をつけることを言います。また、3Dレイヤーは自まつ毛1本につきマツエク3〜6本着ける事を言います。

ラッシュもレイヤーもシングルマツエクに比べてどちらもボリュームが出るマツエクにはなりますが、ラッシュの方がナチュラルな仕上がりになるので初めての方にはラッシュがオススメです。

つけまつげをつけるようなボリュームや、普段のメイクの印象を変えたい、他の人と差をつけたい!という方には3Dレイヤーを着けてみてもいいですね。

ラッシュやレイヤーを着けたい方はサロンにラッシュやレイヤーがあるかどうかを調べてからいくようにしましょう。

3Dマツエクのメリット

まずは3Dエクステのメリットをご紹介します。

今までシングルマツエクをつけていた方は自分の自まつ毛が少なくなってマツエクがつけられなくなったり、つけてもつけれる自まつ毛が少ない本数で、取れてすぐスカスカになったり…。

そういったシングルマツエクでのデメリットで悩みがある方にも3Dマツエクでは1束で数本の人工毛が着いているので、自まつ毛が少なくても一気にボリュームを出すことが出来ます。

それにボリュームラッシュはシングルマツエクより軽いので自まつ毛が細い方やたくさんつけたいけど重たいのは嫌!という方にもオススメです。

3Dマツエクのデメリット

メリットもあればデメリットももちろんあります。

まつ毛エクステなので時間が経てば取れてきます。3Dマツエクは1本で3〜5本の毛なので1束取れたら見た目のダメージが大きいです。

取れたところが隙間が空いてしまうので一気にまつ毛が少なくなります。施術の時間もシングルマツエクに比べたら2倍ほどかかり、料金も高くなります。

ただ、つけ心地としてはやはり軽くてボリュームのある3Dエクステの方が人気はあるのでデメリットがあっても3Dエクステを選ぶ方が増えてきているようです。

3Dマツエクのイメージ別デザイン

3Dエクステでもシングルエクステと同じくデザインも色々選べます。

まつ毛の長さ・カール・雰囲気(ナチュラルやセクシーなど)も選べるので自分の好みでまつ毛をつけることが出来ます。

ラッシュの長さとしては6〜15mmまであるところが多く、大体の自まつ毛の長さが7mmほどと言われているのでつける長さも9mmくらいからつける方が多いです。

ナチュラルデザイン

ナチュラルデザインは、自まつ毛の流れに合わせた長さやカールでつけていくナチュラルなデザインのものです。目も全体的に目力が上がり、大きめに見えます。

初めての方や、不自然になりたくない方におすすめです。学校や会社などでも安心ですね。

ドールデザイン

ドールデザインは、まつ毛の真ん中を長くして目頭・目尻にかけて短くなるデザインです。

黒目の上が長くなっているため、瞳も大きく見えます。キュートな印象になりたい方におすすめです。お人形さんみたいなお目目になって可愛いですね。

セクシーデザイン

セクシーデザインは目尻にかけて長くつけていくデザインです。

目尻が長くカーブすることで、目の形がキャットラインになり、セクシーな印象に。大人っぽい大人の女性を目指す方におすすめです。小悪魔系のセクシーな目元になりますね。

グラマラスデザイン

グラマラスデザインは、全体を同じ長さでつける派手なデザイン。

ふさふさとしたまつ毛がとっても印象的で、華やかです。外国人さん風やセレブちっくな女性に憧れている方におすすめです。

3Dマツエクの本数別デザイン

ボリュームラッシュだと本数はどうなるの?と初めて着ける方はイメージが湧きにくいので戸惑いやすいです。本数によってイメージがだいぶ変わってきます。シングルエクステとの本数と比べて見ていきましょう。

エクステの太さや本数は自まつ毛の状態や目の大きさによって変わってきますが大体の目安となる本数になります。

①ボリュームラッシュ180本

シングルエクステ60本程の本数になります。太さ0.1〜0.15mmだとナチュラルに仕上がる本数です。

②ボリュームラッシュ240本

シングルエクステ80本程の本数になります。太さ0.15mmの時と同じくらいの濃さで仕上がります。

③ボリュームラッシュ300本

シングルエクステ100本程の本数になります。太さ0.15〜0.2mmをつけるとメイクをしてマスカラ1度塗りくらいの濃さになります。

④ボリュームラッシュ360本

シングルエクステ120本程の本数になります。太さ0.15~0.2mmをつけるとメイクをしてマスカラ2度塗りくらいの濃さになります。

ボリュームラッシュ60本は初心者におすすめ!

初心者の方には、ボリュームラッシュ60本がおすすめ。ナチュラルな仕上がりで、初めての方でも違和感なくなじみます。

60束から始めてみて、物足りないなら今後増やしてみてはいかがでしょうか?

自まつ毛が細く、ダメージが心配な方にもおすすめの本数です。

こんな方は3Dマツエクが向いている

ボリュームラッシュはどのような方に向いているのか?その特徴をまとめて見ました。

①シングルラッシュでのボリュームでは物足りない
②自まつ毛が細く、たくさんつけられない
③シングルラッシュより軽いつけ心地がいい
④まつ毛の隙間を埋めたい
⑤エクステの持ちを良くしたい
⑥より自然にまつ毛を増やしたい
⑦ふわふわなまつ毛が欲しい
⑧朝のメイクを時短したい

シングルエクステでは出来ないことや物足りない方にはぜひボリュームラッシュを試してもらいたいですね。

3Dマツエクに向いていない方

反対にボリュームエクステには向いていない方をまとめました。

①シングルエクステで十分満足している
②ボリュームラッシュは施術が長いので長時間仰向けで居られない方
③金銭的に難しい方
④妊婦の方

施術以外のことにデメリットがあり、問題が多いのでこれらのことが難しい方は向いてないですね。

■関連記事:マツエクの長さについて知りたい方はこちらもチェック!

マツエクの長さのおすすめは?人気のデザインはこれ!

3Dマツエクの持ちはどれくらい?

3Dマツエクとシングルエクステの持ちの違いも気になりますよね。ボリュームラッシュは1束で3〜5本の人工毛が着いていてボリュームが出るようになりますが、それを理由に持ちが悪くなるわけではありません。

むしろシングルエクステより持ちが良くなると感じる方が多いそう。ただ、ボリュームラッシュはまだまだ最先端の技術なので未熟な施術者もいます。

ボリュームラッシュの付け方の知識などが浅いと自まつ毛から抜けてしまうというトラブルもあるようです。ボリュームラッシュをつけるときは適切な施術を行うサロンでつけましょう。

持ちとしてはシングルエクステもボリュームラッシュもそれほど差はありませんが、自まつ毛より2mm以上長いデザインやCカール以上のカールでつけると自まつ毛に負担がかかりやすく、すぐ取れてしまう原因にもなります。

マツエクを長持ちさせる方法

マツエクをつけたらやっぱり長持ちさせたいですよね。どんなデザインでもマツエクの長さでも長持ちさせるにはやはり普段のお手入れも大事です。

サロンによってアイリストの知識やキャリアも全く関係ないとは言い切れませんが、普段の生活で長持ちさせる方法もたくさんあります。

マツエクは着けてから平均3~4週間は持続すると言われています。まつ毛は1日5本ほど抜け、毎日生え変わっています。上まつげが全て生え変わるのが3~4週間ほどなのでマツエクの持ちも3~4週間と言われています。

自然に生え変わる事で取れるのであれば持ちはいい方だと思います。ただ、普段のメイクで強くビューラーでまつ毛を挟んだり、メイク落としの際にゴシゴシこすったりするとまつ毛は傷んでしまいます。

自まつ毛が傷んでたりするとマツエクをつけてさらにダメージをかけていることになりますので持ちは悪く、すぐに取れてしまう原因になります。なるべく自まつ毛を痛めないようにするとマツエクも長持ちさせることが出来ます。自分のお手入れの仕方次第でマツエクの持ちは全然変わってきますよ。

デザインとしてはJカールの自まつ毛に近いカール、長さも自まつ毛より長過ぎない長さにすると負担もかかりにくく持ちが良くなります。

■関連記事:マツエクの頻度について知りたい方はこちらもチェック!

マツエクの頻度!オフとリペアはどのくらいの周期でやる?

最先端の技術で目元を可愛く

いかがだったでしょうか。ご紹介した3Dエクステにはデメリットもありますがメリットもたくさん。自分のイメージに合わせてもつけられるので、ふわふわなまつ毛が欲しい方、もっと可愛くなりたい方、ボリュームラッシュに挑戦したい方はぜひこの機会に試してみてくださいね。

もっとマツエクに関する情報について知りたいあなたへ!

マツエクでアレルギー症状がでることも?そしたらどうする?
マツエクのグルーの人気おすすめランキング!【必見】
まつげパーマとマツエクはどっちがいいの?徹底解説!
マツエク(まつげエクステ)のビフォーアフター画像まとめ!【衝撃】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ