コストコのダノンオイコスヨーグルトが超人気!値段や味は?

みなさん、コストコで人気のあるヨーグルトがあるのはご存知ですか? その名は「ダノンオイコス」です。 「小腹を黙らせるオイコス」というCMのフレーズで人気のヨーグルトです。 今回はそのコストコにあるダノンオイコスについてご紹介していきます。

コストコのダノンオイコスヨーグルトが超人気!値段や味は?のイメージ

目次

  1. 【コストコ×オイコス】初めに
  2. 【コストコ×オイコス】オイコスヨーグルト
  3. 【コストコ×オイコス】ギリシャヨーグルトとは①
  4. 【コストコ×オイコス】ギリシャヨーグルトとは②
  5. 【コストコ×オイコス】ギリシャヨーグルトの良い点
  6. 【コストコ×オイコス】栄養価
  7. 【コストコ×オイコス】ダノンオイコスの特徴
  8. 【コストコ×オイコス】プレーン
  9. 【コストコ×オイコス】ストロベリー
  10. 【コストコ×オイコス】ブルーベリー
  11. 【コストコ×オイコス】パッションフルーツ
  12. 【コストコ×オイコス】パンプキン&さつまいも
  13. 【コストコ×オイコス】ラ・フランス
  14. 【コストコ×オイコス】売り切れ
  15. 【コストコ×オイコス】最後に

【コストコ×オイコス】初めに

みなさん、オイコスヨーグルトはご存知ですか?
一時期、「小腹を黙らせる」というフレーズで人気となり、最近では暮らしで良く行くスーパーマーケットで見るのは当たり前になってきましたよね。
そんなオイコスヨーグルトがコストコで販売されているようです。

個数は12個入で値段は998円だそうです。
なので、1個あたりの値段は83円になります。
1個あたりの値段が83円ということは、普通の暮らしで良く行くスーパーマーケットよりも半分ほどの値段で手に入れることができます。
かなりお得ですので、毎日食べたり頻繁に食べている方は、ぜひコストコで買うことをおすすめします。

■参考記事:コストコでおすすめの食品やお菓子は?コチラも参照!

コストコおすすめの食べ物・食品人気ランキングTOP35!【必見】
コストコのお菓子のおすすめランキング35選!大袋と小袋どっちがいい?

【コストコ×オイコス】オイコスヨーグルト

オイコスヨーグルトとは、一言でいえばギリシャヨーグルトです。
なので、とても濃厚で口当たりが良いのが特徴のヨーグルトです。
オイコスヨーグルトは「ダノンジャパン」という会社から販売されており、正式には「ダノンオイコス」という名前で販売されています。

ヨーグルトのフレーバーは、7種類で通常は5種類のオイコスヨーグルトが販売されています。
「プレーン」「ブルーベリー」「ストロベリー」「マンゴー&パッション」の5種類で期間限定で「ラフランス」「パンプキン&さつまいも」が販売されています。

【コストコ×オイコス】ギリシャヨーグルトとは①

ギリシャヨーグルトとは、水切り製法で作られているヨーグルトのことです。
その食感は、クリームチーズのように滑らかでしっとりした食感です。
乳清や水分を取り除いているので、すこしチーズのように堅めの食感になります。

「ギリシャヨーグルト」という名前で呼ばれているのは日本や米国で、そのほかの地域では「水切りヨーグルト」やその食感の特徴から「ヨーグルトチーズ」と呼ばれています。

しかし、食感はチーズに似てはいますが完全にチーズと近いわけではありません。
どちらかというとヨーグルトとチーズの間くらいの食感を想像していただければわかると思います。
味はヨーグルトのように酸味がしっかりと残っています。

【コストコ×オイコス】ギリシャヨーグルトとは②

もともとギリシャヨーグルトは、昔の暮らしから親しまれており、中央アジア、中近東、ギリシャなどの地域で昔から伝統的につくられていました。
最近では、日本もそうですがいろいろな国に広まっていまやどこの国の暮らしでも見かけることが増え、親しまれています。
また、原料はヤギのミルクから作られていたそうです。

そして、北米の暮らしではカロリーの高い「サワークリーム」や「クレームフレーシュ」の代わりとして、脂肪分が少ないギリシャヨーグルトを使っているようです。
そのほかにも、イギリスの暮らしではギリシャ産のギリシャヨーグルトしかギリシャヨーグルトと表記できないので、そのほかのものは「ギリシャ式ヨーグルト」という表記になっています。

【コストコ×オイコス】ギリシャヨーグルトの良い点

ギリシャヨーグルトは、とても魅力のあるヨーグルトだと思います。
なぜなら、ダイエット中にどうしても甘いものが食べたくなる時がありますよね。
しかし、スイーツやお菓子は200kcal以上はあるはずです。

プレーンのギリシャヨーグルトなら、70kcalほどしかカロリーがありません。
甘さが足りなくて、はちみつをかけたとしても100kcal以下に抑えることができます。
また、栄養価が高いためどうしても品数が少なくなってしまう朝食にも食べていただきたいです。
なので、間食にも朝食にもおすすめしたいヨーグルトです。

【コストコ×オイコス】栄養価

ギリシャヨーグルトに主に多く含まれている栄養素は「タンパク質」と「カルシウム」の2つです。

タンパク質は、みなさんが知っている通り筋肉を作ってくれる栄養価です。
そのほかにも、綺麗なお肌や髪を作ってくれる「コラーゲン」が入っているのもタンパク質なので女性におすすめです。
また、たんぱく質は筋肉を作ってくれると説明しましたが、筋肉量が増えで基礎代謝があがれば、脂肪燃焼効果なども期待できます。

もうひとつのカルシウムは、皮膚の細胞の中にある保水成分を働かせることができます。
なので、カルシウムが不足すると保水成分をしっかりと働かせることができなくなり乾燥やシワなどの原因となります。

また、女性が更年期まで混血悦や血管の病気になりにくいのはこのカルシウムと女性ホルモンのおかげだと言われています。
特に、若いうちからカルシウムを取っておくことでアンチエイジングや骨量の増加につながります。

【コストコ×オイコス】ダノンオイコスの特徴

ダノンオイコスはギリシャヨーグルトですので、舌触りが濃厚なのが特徴です。
特にスプーンですくった後に、スプーンをひっくり返してみるとわかるように、スプーンから落ちてこないほど濃厚です。

また、栄養価の部分を見てみると脂質が0gという女性には嬉しい特徴があります。
脂質が0gなので、体重を気にせず食べれてなおかつしっとりとした食感ですので、腹持ちも良く小腹の空いている間食や、朝ごはんの1つとして食べるのがおすすめです。

他の売られているヨーグルトに比べて、たんぱく質が豊富に含まれているので、運動の前後に食べるといいと思います。
そのほかにも、食品添加物が入っていないので、小さい子供にも安心して食べさせることができます。

【コストコ×オイコス】プレーン

ダノンオイコスのプレーンは「加糖」と「無糖」の2種類があります。
どちらもパッケージが似ているので間違えないように注意しましょう。

ダノンオイコスプレーンの1個当たりの栄養価は、

【エネルギー】90kcal
【タンパク質】9.7g
【脂質】0g
【炭水化物】12.2g
【ナトリウム】44mg
【カルシウム】110mg

となっています。
また、1個当たり110g入っています。

ダノンオイコスのプレーンはシンプルですが、ヨーグルト自体にしっかりと甘みがあるため、1つでも満足することができます。
また、プレーンだけだと満足できない場合はフルーツなどを入れてみてもいいかもしれません。
プレーンだけだとやはり食感がありませんので、プレーンにはなにか食感のある物を入れることをおすすめします。

【コストコ×オイコス】ストロベリー

ダノンオイコスヨーグルトのストロベリー味は2層タイプになっており、下にはフルーツヨース、上にはヨーグルトが入っています。

ダノンオイコスストロベリー味の1個当たりの栄養価は、

【エネルギー】92kcal
【タンパク質】9.6g
【脂質】0g
【炭水化物】12.9g
【ナトリウム】48mg
【カルシウム】112mg

となっています。

また、ダノンオイコスのストロベリー味は甘酸っぱいストロベリーのフルーツソースが特徴で、果肉が入っているため食感があり、満足できるようです。
ダノンオイコスのヨーグルト事態には少し酸味があり、フルーツソースにも酸味がある為、フルーツの酸味が好きな方におすすめしたいヨーグルトです。

【コストコ×オイコス】ブルーベリー

ダノンオイコスヨーグルトのブルーベリー味は、ストロベリー味と同様に2層タイプになっており、下にはブルーベリーのフルーツヨース、上にはヨーグルトが入っています。

ダノンオイコスブルーベリー味の1個当たりの栄養価は、

【エネルギー】92kcal
【タンパク質】9.6g
【脂質】0g
【炭水化物】13.0g
【ナトリウム】48mg
【カルシウム】113mg

となっています。

ブルーベリー味のフルーツソースはさきほどのストロベリー味とは違い、甘さがしっかりあります。
なので、甘みのあるブルーべリーと酸味があるヨーグルトと一緒に食べるとしっかりとマッチする味です。
また、このブルーベリー味は果肉入りでブルーベリーがごろごろと入っているのが印象的です。
こちらのダノンオイコスのヨーグルトは味が控えめですので、ブルーベリーのフルーツソースと混ぜ合わせて食べてみてもいいかもしれません。

【コストコ×オイコス】パッションフルーツ

ダノンオイコスヨーグルトのパッションフルーツ味は、ストロベリー味やブルーベリー味と同様に2層タイプになっており、下にはフルーツヨース、上にはヨーグルトが入っています。

ダノンオイコスパッションフルーツ味の1個当たりの栄養価は、

【エネルギー】92kcal
【タンパク質】9.6g
【脂質】0g
【炭水化物】12.9g
【ナトリウム】76mg
【カルシウム】111mg

となっています。

これまでご紹介してきたダノンオイコスヨーグルトよりもナトリウムがずば抜けて多いのが特徴です。
パッションフルーツのフルーツソースは、匂いが独特ですので好き嫌いが分かれてしまうこともあります。
しかし、フルーツソースが甘いため酸味のあるギリシャヨーグルトとマッチすると評判のヨーグルトです。

【コストコ×オイコス】パンプキン&さつまいも

ダノンオイコスヨーグルトのパンプキン&さつまいも味は、ストロベリー味やブルーべリー味、パッションフルーツ味と同様に2層タイプになっており、下にはパンプキン&さつまいものソース、上にはヨーグルトが入っています。

ダノンオイコスパンプキン&さつまいも味の1個当たりの栄養価は、

【エネルギー】92kcal
【タンパク質】9.7g
【脂質】0g
【炭水化物】12.9g
【ナトリウム】47mg
【カルシウム】108mg

となっています。

パンプキンやさつまいもと言えば秋ですよね。
パンプキン&さつまいものソースの味は、焼き芋っぽい味です。
すこし他のダノンオイコスのヨーグルトよりも、重たくてもっちりとしている印象があります。
パッケージも秋やハロウィーンならではのパッケージでとてもかわいいですよね。

【コストコ×オイコス】ラ・フランス

ダノンオイコスヨーグルトのラ・フランス味は、ストロベリー味やブルーべリー味、パッションフルーツ味などと同様に2層タイプになっており、下にはラ・フランスのソース、上にはヨーグルトが入っています。
また、100%国産のラ・フランスピューレを使用しており、とても贅沢な一品となっています。

ダノンオイコスラ・フランス味の1個当たりの栄養価は、

【エネルギー】90kcal
【タンパク質】9.6g
【脂質】0g
【炭水化物】12.4g
【ナトリウム】42mg
【カルシウム】119mg

となっています。

このラ・フランスは冬季限定のフレーバーとなっており、ラ・フランスの甘みと爽やかな香りを生かしたフルーツソースが特徴です。
パッケージも雪の結晶の柄や、雪が積もっていたりなどのユーモアのあるパッケージです。

コンビニでのオープン時の値段は税込みで171円です。

【コストコ×オイコス】売り切れ

コストコにも売ってあるダノンオイコスですが、コストコでは在庫がなかったり売り切れているという情報が相次いでいます。
いつ行っても売り切れていたり、在庫がないという声も・・・。

普段の暮らしでいうスーパーよりもかなり値段がお買い得なため、やはり買っていく人が多いため、売り切れや在庫なしという事態になっているようです。
売り切れていたり、在庫がない場合は店員さんに一度聞いてみましょう。
もしかすると入荷の予定があり入荷日が決まっていれば教えていただけるかもしれません。

また入ってきたとしても頻繁に行くところではないので、また売り切れていたり在庫が無くなっていることがあります。

やはり、売り切れて在庫がなくなるというのはそれほど人気のある商品ということになりますね。

普段暮らしの中で行くスーパーなら、値段はコストコよりは高い値段で売っていますが、常に陳列されているイメージがあるのでコストコで在庫がなく売り切れている場合は、普段暮らしの中で行っているスーパーで買いましょう。

■参考記事:コストコ好き必見!お買い物に便利なアプリをチェック♪

コストコの好き必見のアプリ!コストコの買い物に持っていきたい!

【コストコ×オイコス】最後に

みなさんどうでしたでしょうか。

普段の暮らしでヨーグルトを食べる習慣のある人には、ぜひ食べていただきたいヨーグルトです。
普段暮らしの中で行くスーパーマーケットですと、どうしても続けられる値段ではありません。
どうせなら安い値段で手に入れたいですよね。
そういう場合はコストコがおすすめです。
一番初めに言った通り、12個入りで値段が998円です。
これほど安い値段なら毎日食べても1ヶ月で2500円ほどで収まります。

また、プレーン味やブルーベリー味などの定番のものとラ・フランス味やパンプキン&さつまいも味などの期間限定のものがありますよね。
過去にも期間限定のフレーバーはいくつか販売されており、うめ味なんていうものも販売されていたようです。

また、特に人気なのはやはりプレーン味とブルーベリー味です。
甘さのバランスがちょうど良いのが人気の理由です。

しかし、問題なのは売り切れで在庫が無くなってしまうことです。
いつも売り切れで在庫がないからと言って、大量に買ってしまってもヨーグルトというものは賞味期限が早いですので、腐らせてしまいます。
なので、売り入れて在庫が無くなってしまった場合は、値段が高くなってしまいますが普段暮らしの中で使っているスーパーで購入しましょう。

それほど在庫が無くなったり売り切れるということは人気がある証拠ですよね。
やはりプレーン味が売り切れたり在庫がなくなる場合が多いようです。

ヨーグルトやギリシャヨーグルトが好きな方、ダイエット中で甘いものを控えている方に食べていただきたいです。

コストコの食品についてもっと情報を知りたいアナタに!

コストコのおすすめパン35選!本当においしいのはどれ?
コストコのバラエティクッキーが大人気!冷凍保存方法も解説します!
コストコのアヒージョがおすすめ!作り方やアレンジレシピを紹介!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ