ニモ&フレンズシーライダー徹底解説!混雑状況は?【必見】

ニモ&フレンズ・シーライダーは、ディズニーシーの人気アトラクションです。 シーライダーに乗って海底への探検に出かけます。 ニモ&フレンズ・シーライダーは、ニモやドリー、スクワートなど、多くのキャラクターが登場します。 スリルのある冒険を体験できます。

ニモ&フレンズシーライダー徹底解説!混雑状況は?【必見】	のイメージ

目次

  1. ニモ&フレンズ・シーライダー 夢のようなアトラクション
  2. ニモ&フレンズシーライダー 年齢や身長制限は?
  3. ニモ&フレンズ・シーライダー 混雑状況は?
  4. ニモ&フレンズ・シーライダーとは?
  5. ニモ&フレンズ・シーライダー ファストパスについて
  6. ニモ&フレンズ・シーライダー ストーリーは?
  7. ニモ&フレンズ・シーライダー 体験した感想は?
  8. ニモ&フレンズ・シーライダー キャラクターを知っておこう
  9. ニモ&フレンズ・シーライダー 隠れニモを見つけよう!
  10. ニモ&フレンズ・シーライダーの感想は?
  11. ニモ&フレンズ・シーライダー デートスポットに最高!
  12. ニモ&フレンズ・シーライダー 混雑について
  13. ニモ&フレンズ・シーライダー ファインディング・ニモのストーリー
  14. ニモ&フレンズ・シーライダー ファインディング・ドリーのストーリー
  15. ニモ&フレンズ・シーライダーのアトラクションに、興味がもてましたか?

ニモ&フレンズ・シーライダー 夢のようなアトラクション

ニモ&フレンズ・シーラーライダーは、ディズニーシーのポートディスカバリーにあります。
シアター型のアトラクションで、ゲストがシーライダーに乗って海底を冒険する、様々な海洋生物に出会っていくストーリーです。
ニモやドリーが、シーライダーを導いてくれます。
舞台は、ポートディスカバリーのメインスポットである、海洋生物研究所です。

海洋生物研究所をメインスポットとして、ニモやドリーたちとシーライダーの冒険が始まるでしょう。
ニモやドリー、様々な海洋生物と出会い、会話を楽しみながらの冒険はドキドキ、ワクワクします。
ニモやドリーたちと一緒に、海洋生物に詳しくなれます。
海への興味を持たせてくれる、アトラクションですね。

デートスポットで、ニモを探そう

ニモ&フレンズ・シーライダーの付近は、水辺をイメージした場所が多くて、デートスポットのムードです。
隠れニモは、水辺の周辺で見つけることができます。
可愛いオブジェやロマンチックなライトアップがあり、ナイトタイムのデートスポットに良いですね。
デートスポットにピッタリな可愛い場所なので、ニモ&フレンズ・シーライダーは、カップルに人気です。
隠れニモを探すときにも、カップルで協力できますね。
水辺のデートスポットは、恋が実りやすいイメージです。

ニモ&フレンズシーライダー 年齢や身長制限は?

誰でも来場したくなるニモ&フレンズ・シーライダーは、年齢制限がありません。
身長制限は、90㎝以上の子供から来場できる決まりです。
子供の身長は、確認してから参加すると良いですね。
アトラクションの所要時間は、5分です。

アトラクションは、日によってストーリーが違うそうですね。
何度もディズニーシーを訪れるならニモ&フレンズ・シーライダーは、見逃せないアトラクションです。
ニモやドリーの可愛さや、会話のユニークさ、深海のスリルを楽しめます。
シアター型で、新感覚のエキサイティングなアトラクションです。

ニモ&フレンズ・シーライダー 混雑状況は?

ニモ&フレンズ・シーライダーは、ディズニーシーの新アトラクションとして注目が集まっています。
待ち時間は、平均2時間以上と考えていいでしょう。
オープン当初は、混雑が続き混雑を避けれる時間帯は全くないという感じした。
人気の集まっているニモ&フレンズシーライダーは、子供がむちゅになれるストーリ―展開です。

ニモ&フレンズ・シーライダーは、たくさんの魚や海の生物に出会えるストーリーです。
シーライダーは、潜水艦なので深海への冒険が満喫できます。
シアターの席が動く体感システムになっています。
潜水艦に乗っているイメージを、シアターで十分に体感できるでしょう。 
ストーリーは、いくつもあります。
ストーリーのプレビューは、それぞれ動画で見てみましょう。

ファストパスの必要性

ニモ&フレンズ・シーライダーは、常時混雑します。
ですから、とにかくファストパス発行所で、ファストパス・チケットを購入しましょう。
ファストパス・チケットを持っていて、良かったという感想が多くあります。
ファストパス・チケットは、ニモ&フレンズ・シーライダーのそばで販売されています。
ファストパス・チケットを持っていても、待ち時間は1時間から1時間30分はあります。
とっても、人気のアトラクションで、ファストパス・チケットを持っていても混雑を避けることは難しいです。

ニモ&フレンズ・シーライダーとは?

ニモ&フレンズシー・ライダーは、人気のディズニー映画「ファインディング・ニモ」と「ファインディング・ドリー」のストーリーに入り込んだような体験ができるアトラクションです。
シーライダーというのは、魚サイズに収縮できるピンクの魚型潜水艦の事です。
来場者は、シーライダーに乗って、冒険に出発できます。

ニモとドリーたちと一緒に、見たことのない海底の世界を体感できるでしょう。
シーライダーが、とっても美しい海底を案内してくれるでしょう。
ニモやドリーたちと、海底の仲間に出会えます。
子供が、喜んで楽しめるストーリーが待っています。

ニモ&フレンズ・シーライダー ファストパスについて

ニモ&フレンズ・シーライダーのファストパス チケットは、ファストパス発券所で発行されています。
ニモ&フレンズ・シーライダーの入り口付近に、ファストパス発券所があります。
シアター内の1キャビンの乗員定員は122名です。
2キャビンが用意されています。
ですが、混雑状況は一日中続いているでしょう。

ニモ&フレンズ・シーライダーの付近には、ニモの仲間のデコレーションやオブジェが発見できます。
フルークやラダー、ラッコなどのデコレーションが、水辺に置かれているのを発見しながら、ニモ&フレンズ・シーライダーに向かって移動できますね。
ニモ&フレンズ・シーライダーへの期待が膨らみます。

ニモ&フレンズ・シーライダー ストーリーは?

ニモ&フレンズ・シーライダーは、舞台になる海洋生物研究所では、海の生物や海の大切さを訪れるゲストに呼び掛けています。
ゲストは、海洋生物研究所の科学者がチヂミニウムという特殊な物質を開発したことを知ります。
電気を通す性質のあるチヂミニウムを使って、シーライダーは発明されるのです。
シーライダーは、人をのせたまま、魚サイズに収縮できる機能のある不思議な潜水艦です。

シーライダーは、潜水士が操縦しなくても自動運転ができます。
シーライダーに乗ったゲストたちは、魚と触れ合い、会話して海のすばらしさを知ることができるのです。
潜水艦の発明によって、ニモ&フレンズ・シーライダーの冒険が可能になりました。
海の冒険は、スリリングで飽きの来ない楽しさが満載です。

ニモ&フレンズ・シーライダーのプレビュー

ニモ&フレンズ・シーライダーは、海底探検に出発するためにピンクの魚型潜水艦に乗ります。
シアターの席が、潜水艦の中だと想定していて、潜水艦が海底に入ると激しく揺れます。
プレビューとして伝えられることは、魚型潜水艦は、海底を泳ぐ魚の大きさに縮むことができることです。
プレビューで知ってほしいことは、ニモやドリー、マリーンなどのキャラクタターたちに出会って、楽しく質問に答えてもらえるシーンもあることです。
海底のニモや仲間たちの生活をのぞけることが、プレビューでわかります。


◆関連記事:コストコでもディズニーのおもちゃが買える!?

コストコのおもちゃのおすすめは?ディズニーが人気!値段は?

ニモ&フレンズ・シーライダー 体験した感想は?

ニモ&フレンズ・シーライフダーの入り口付近には、多くのサメが連なっているオブジェがあります。
サメの群れの中に、隠れミッキーやニモがあります。
探すことは、とっても大変です。
待ち時間に、隠れミッキーやニモを見つけてみましょう。

ニモ&フレンズ・シーライダーの説明やプレビューを聞いてから、冒険に出発します。
ピンクの潜水艦は、とっても興味がそそられます。
緊張と興奮で、胸が高まってくるでしょう。
ホールでプレショーを見てから、アトラクションが始まります。
海底では、ディズニーの人気キャラクターのカクレクマミノのマーリンやニモ、アオウミガメのクラッシュ、イルカのベイリーなどに出会えます。
海洋生物の神秘を知れるチャンスです。
冒険は、期待以上に楽しめるはずです。

ニモや仲間と出会えた感想

ニモや仲間たちに出会った感想は、子供も大人もとてもエキサイティングな経験ができたという事です。
十分に楽しめたという感想が、一般的でしょう。
海底は美しいです。
海の生物たちが、とっても勇敢で頼もしく暮らしている姿に元気づけられるでしょう。
シーライダーに乗った感想は、感動と興奮でいっぱいになった事と思われます。
ゲストの笑顔が、とても素敵な良い感想を伝えてくれます。

ニモ&フレンズ・シーライダー キャラクターを知っておこう

ニモ&フレンズ・シーライダーのプレビューで大切なことは、ストーリーを理解して楽しむためには
映画「ファインディング・ニモ」や「ファインディング・ドリー」を見ておくことがおすすめです。
キャラクターは、魚型潜水艦のシーライダーやタコのハンク、ニモとドリー、マーリン、ラッコ、デスティニー、エイ先生、スクワートなど様々です。
キャラクターグッズも、豊富にあるので好きなグッズを見つけてください。

キャラクターグッズは、キャップや文房具、巾着やお菓子、せんべい、メモセット、カップセット、ぬいぐるみ、バッジなど色々と揃っています。
子供が喜ぶグッズがたくさんあります。
お土産や自分のために、ニモ&フレンズ・シーライダーのグッズを購入するのも楽しい思い出です。

ニモ&フレンズのグッズをデートスポットで!

デートスポットは、隠れニモを探すだけでありません。
ニモや仲間たちのぬいぐるみバッチやハット、ぬいぐるみなど、様々なグッズが販売されているお店もデートスポットとして最高に良いです。
デートスポットとして、可愛いグッズやオブジェ、可愛すぎるキャラクターグッズが見つかる素敵な場所です。
撮影したいデートスポットが、シーライダーの付近で見つかるでしょう。
シーライダーの冒険をグッズショップやオブジェなどを見ながら、感じてください。


◆関連記事:チケットはスマートに購入しておきましょう♡

ディズニーeチケットをオンラインで購入するメリット・デメリット!

ニモ&フレンズ・シーライダー 隠れニモを見つけよう!

ニモ&フレンズ・シーライダーの付近には、隠れニモがたくさんあります。
ニモ&フレンズの隠れている場所を見つけて、楽しむことができます。
隠れニモは、まずスマートフォンを使ってGPS機能で隠れニモを見つけます。
パーク内で隠れニモや仲間のキャラクターを見つけると、そのままスマートフォンの壁紙に使えるサービスがあります。

隠れニモを探すために、無料プログラム「ファインディング ニモ&フレンズ」が2017年の5月31日からスタートしています。
隠れニモは、とっても自然に隠れているから見つけにくいです。
ニモ&フレンズ・シーライダー周辺には、隠れニモや隠れキャラクターが、どこにでも出現している感じです。

ニモ&フレンズ・シーライダーの感想は?

ニモ&フレンズ・シーライダーは、ストーリーがいくつもあるので、一度乗るとまた乗りたくなるという感想が多いです。
ニモや色々な海洋生物のキャラクターが、可愛くて愛嬌があるので楽しいという感想もあります。
隠れニモをアトラクションの周辺で、必死に探す子供たちや若者もいるでしょう。
隠れニモのキャラクターをすべて見つけて、スマートフォンで撮影するとオリジナルステッカーがプレゼントされます。

待ち時間が1時間30分から2時間なので、ライド時間の5分は短く感じる感想もあります。
ニモ&フレンズ・シーライダーなら、1時以上乗っていたい気分になる人も多いでしょう。
年齢に関係なく、シーライダーで海底の冒険をもっと続けたいという感想を持つのが普通のようです。
ストーリーはいくつもあるので、何度も訪れたいアトラクションという感想をもつ人がほとんどです。
好感度のある感想が、ニモ&フレンズ・シーライダーの人気を物語っています。

待ち時間はどうする?

長い列ができるニモ&フレンズ・シーライダーの待ち時間は、とっても長いですね。
待ち時間の間に、オブジェなどに隠れているニモたちを見つけるのも良いです。
プレビューを感じさせる飾りやオブジェ、セットが待ち時間に見れるでしょう。
写真撮影をするのも良いですね。
混雑だから、隠れニモ探しも上手くできないかもしれません。
待ち時間は、とってもしんどい思いをするかの知れません。
ですが、ディズニーシーのニモ&フレンズ・シーライダーのプレビューを、並んでいる間に感じることができます。
プレビューは、冒険心を掻き立ててくれるでしょう。

ニモ&フレンズ・シーライダー デートスポットに最高!

ニモ&フレンズ・シーライダーの周辺は、隠れニモを探す面白さもあります。
デートスポットそして、ニモ&フレンズ・シーライダーの人気キャラクターグッズをショッピングするのも良いでしょう。
また、フードコートで楽しく会話しながら食事するのも、リラックスできます。
デートスポットとして、ニモ&フレンズ・シーライダーは、可愛くて冒険心がみなぎっている場所です。

デートスポットとしてニモ&フレンズ・シーライダーは、混雑な待ち時間も2人で会話できる時間になります。
隠れニモを2人で探して、十分にエンジョイできるでしょう。
キャラクターグッズを選んだり、お揃いのグッズを購入するのもいい思い出です。
写真撮影したくなる背景でもあります。
ニモ&フレンズ・シーライダーは、とっても混雑するから二人のデートスポットそしては賑やかな場所ですね。

ニモ&フレンズ・シーライダー 混雑について

ニモ&フレンズ・シーライダーは、混雑する時期は開園から15時までは2時間から3時間の待ち時間で、最高に混雑しています。
15時を過ぎる頃は、1時間40分から2時間10分と、待ち時間は少し短くなります。
また、18時を過ぎる頃は待ち時間が1時間から1時間30分を、さらに混雑の様子は穏やかになります。
ファストパスの発行は、10時から11時で終えます。

休日の日は、開園から12時までは、とても混雑します。
12時を過ぎると、待ち時間が1時間30分から1時間40分に短くなります。
18時を過ぎると、待ち時間が50分から90分、20時を過ぎると30分から90分と、混雑は落ち着いてきます。
20時を過ぎる頃が、来場しやすいでしょう。
平日でも、混雑が落ち着くのは12時を過ぎてからです。

ニモ&フレンズ・シーライダー ファインディング・ニモのストーリー

ファインディング・ニモは、カクレクマノミの子のニモ、父のマリーン、ナンヨウハギのドリー、亀のクラッシュなどが登場します。
海底で活き活きと過ごしているニモは、好奇心旺盛のために、サンゴ礁の外に出てしまい人間につかまります。
心配性のマーリンが、ドリーとともにニモを探す旅にでます。
サメやクジラに襲われたり、飲み込まれそうになりながら、いくつものハプニングを乗り越えて、ニモを見つけるストーリーです。

ファインディング・ニモに登場する他のキャラクターは、亀のクラッシュの子供のスクワート、サメのブルース、アンカー、チャムやペリカンのナイジェル、バブルスやブルート、人手のピーチなどです。
様々なキャラクターが登場する、とっても楽しめる海底のストーリーです。
ドリーが、人間につかまって海底に戻るまで、とっても色々な出来事を引き起こします。
ニモ&フレンズ・シラーダーのプレビューとして、ファインディング・ニモを見ておくことも大切です。

ニモ&フレンズ・シーライダー ファインディング・ドリーのストーリー

ファインディング・ドリーは、ニモが人間に連れていかれた時の冒険から1年後の物語です。
マーリン&ニモ親子の親友のドリーは、忘れかけていた両親を探す旅に出ることを決心します。
ドリーが「カリフォルニア州モロ・ベイの宝石」を頼りにして、両親を探します。
そして、人間が働く海洋生物研究所にドリーやドリーの両親の秘密があるらしいと噂を聞きます。

ファインディング・ドリーは、ドリーの冒険のストーリーです。
主な登場キャラクターは、マリーン、ニモ、ドリー、デスティニー、ハンク、スクワート、チャリーやジェニーなど、ファインディング・ニモでおなじみのけキャラクターで楽しませてくれます。
ファインディング・ドリーを見てから、ニモ&フレンズ・シーライダーを体験すると、数倍楽しめそうです。

ニモ&フレンズ・シーライダーのアトラクションに、興味がもてましたか?

ニモ&フレンズ・シーライダーは、とってもワクワクできるアトラクションです。
海底で巻き起こる冒険は、とっても好奇心を盛り上げます。
ニモ&フレンズ・シーライダーは、ディズニーシーでも新感覚のアトラクションです。
ファンタジックな海底へ探検に出かけてくださいね。
映画のファインディング・ニモやファインディング・ドリーは、シラーダーのプレビューとして注目されています。
シーライダーで体験するために、ニモシリーズの映画が良いプレビューになります。

もっとディズニーについて知りたいアナタはこちらもチェック

ディズニーシーのレストランで誕生日を祝うならここ!おすすめ9選!
東京ディズニーシーの誕生日特典7選!これは嬉しい!
ディズニーで誕生日をお祝い!絶対に喜ばれる方法解説します!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ