茶色に合う色12選!色別コーデを紹介!【ファッションの基本】

茶色に合う色12選!色別コーデを紹介!【ファッションの基本】

ナチュラルなテイストのコーデを組むのに欠かせない色である、茶色。この茶色を使ったコーデは、合わせる色によって雰囲気が大幅にチェンジ!茶色に合う色を知っていれば、茶色コーデがより一層楽しくなりそうですね。今回は、茶色に合う色をファッション目線でご紹介♪

記事の目次

  1. 1.茶色に合う色って、どんな色?
  2. 2.茶色に合う12色のコーディネート!
  3. 3.茶色に合う色やコーディネートまとめ

茶色に合う色って、どんな色?

ナチュラルテイストなコーディネートを好む人にとって欠かせない色である、茶色。

木目や土など自然界にあるものを連想させる茶色は、コーディネートに取り入れることでナチュラルで大人な印象に仕上げてくれます。

この茶色を使ったコーディネートですが、意外にも茶色に合う色というのはたくさんあるもの。

では、茶色に合う色を選ぶポイントとはなんでしょうか?

茶色に合う色を選ぶポイントって?

  • 赤系や黄色系の暖色カラーは相性バツグン!
  • 茶色の種類が豊富でくどくない同系色コーデが楽しめる
  • 青みカラーと合わせれば大人カジュアルな印象に

これらのポイントを押さえながら、定番の色の組み合わせから、これも良いの?!というような色の組み合わせまで、茶色を使ったコーディネートは実に様々な楽しみ方ができるのです。

茶色に合う色を多く知っていれば、それだけコーディネートに組む服のバリエーションも増えますし、毎日コーディネートを考えるのがより楽しいものになりそうですね!

今回は、ファッションの知識として役立つ、茶色に合う色12選をファッション目線からご紹介していきます。

種類豊富な同系色は相性◎【茶色×茶色】

茶色に合う色として、まずは王道なのが同じ茶色同士の組み合わせ。

冒頭でもご紹介したように、茶色というのは主に自然界に存在する物を連想させるような色味です。

自然界に存在する茶色というのは一口に茶色と言っても実に様々で、少し黄味がかった黄土色系の茶色、茶色に白を多く混ぜたような、少しくすんだ色味であるベージュ系の茶色。

そして逆に茶色に黒を足したような、こげ茶色などがありますね。

このような様々にある茶色をコーディネートに少しずつ取り入れれば、単色では無いのに全て茶色で統一された仕上がりになり、単調に見えないおしゃれな大人シックな印象に。

オール茶色というのは、レディースコーディネートでも全然OKなのです。

ですが、茶色の服というのはコントラストが弱くぼやけてしまいやすいという注意点もありますから、しっかりとコーディネートにメリハリをつけるためにも、どこかにワンポイントとしてこげ茶色の服やアクセサリーなどを含ませると良いですね。

優しく明るい印象を作る【茶色×白】

茶色を使ったコーディネートには、白を組み合わせるのも定番ですよね。

茶色のくすんだ色味や、少しダークな印象に明るさをプラスし、強すぎないナチュラルなコントラストも生み出してくれる白は、茶色を使ったコーディネートが暗くならないよう助けてくれる強い味方。

レディースコーディネートとして茶色を取り入れるなら、是非抑えておきたい色です。

この組み合わせは、パンツスタイルなら姉御風スタイルに、スカートなら癒し系スタイルのレディースコーディネートに仕上がります。

白にこげ茶色の服を合わせれば、モノトーン風なのにクールすぎない、柔らかな色合いを楽しむことができますよ。

クールな印象でメリハリをつけて【茶色×ネイビー】

茶色を使ったコーディネートには、ネイビーの色味も大活躍。

青みの強いネイビーだったり、黒に近いようなネイビーだったり。合わせるネイビーの色合いによってもイメージに変化をつけることができます。

茶色とネイビーの組み合わせは、メンズのコーディネートに見られることが多い色合いですが、レディースコーディネートにももちろん応用可能です。

パンツスタイルでナチュラル且つクールに決めたい時などに、茶色とネイビーの組み合わせはオススメ!

カジュアルさをプラスしたいなら【茶色×青】

ネイビーと来たら青ももちろん相性の良い色だと言えますよね。ここで言う青は、主にデニムの青みの事を指します。

デニムの青みは、ビビットな青とは異なり混じり気のある青みですので、カジュアルな印象を引き出してくれます。

茶色の服を使ったナチュラルコーディネートの中に、デニムの青みを加えることで、シックな印象からカジュアルで社交的な印象のレディースコーディネートに仕上がります!

デニム素材であれば、パンツでなくてもバッグだったりジャケットだったりなんでもOKですので、お手持ちのデニムアイテムに、是非茶色の服を合わせて見て下さい。

シックで上品な組み合わせ【茶色×グレー】

茶色に合う色として、グレーも挙げられます。

茶色自体が少しくすんだ印象のある色合いですので、そこへ更にくすんだ色合いのグレーを足すのはOKなの?と思う方もいるかもしれませんが、大丈夫です!

グレーはグレーでも、デニムの青の時のように混じり気のあるグレーを取り入れればカジュアルな印象のレディースコーディネートになります。

単色のグレーでも、ベージュなどの明るい茶色の服となら、暗くなり過ぎないので相性も良いですよ!

メリハリをつけて垢抜けた印象に【茶色×黒】

この色に合わない色なんてある?と言うほど、どのような色味にもマッチするのが黒です。ということはもちろん、茶色を使ったコーディネートにも黒は合うということになりますね。

茶色というのは明るい色味からダーク系の色味まで様々にありますが、こげ茶色を除いた茶色は基本的にどれもぼやけた印象になる色合いです。

そこへ黒の服やアクセサリーなどの小物をちょっと加えるだけで、締まりの部分を黒の色味が演出してくれますので、メリハリのあるクールなレディースコーディネートに。

黒の取り入れ方として、こげ茶色と黒の2色だけだと全体的に暗くなり過ぎてしまいますので、明るい茶色を加えるよう意識しましょう。

黒の服をパンツに取り入れることで、着痩せ効果も期待出来ますよ!

大人可愛いを目指すならこれ!【茶色×ボルドー】

茶色といえば、自然界を連想させる暖かみのある色合いですが、そのような暖かな色合いのものには暖色を組み合わせるのも可愛いですよ。

茶色と合わせる暖色としてオススメなのが、ボルドーと言われる、いわゆる深みのある赤です。

単調になってしまいがちな茶色のコーディネートも、このボルドーが入るだけで一気にオシャレ上級者なコーディネートを組むことができます。

レディースコーディネートとして茶色の服を使う時も、やはりレディースらしい可愛いコーディネートを組みたい!という人にオススメです!

次のページ

茶色に合う12色のコーディネート!

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事
Copyright (C) Lovely