コストコハイローラー(B.L.T)の食べ方は?冷凍保存できる?

コストコのハイローラーが好きな人も多いのですが、コストコのハイローラーはちょっと工夫するともっと美味しく食べられるってご存知でしたか?この記事では、コストコの人気のお惣菜ハイローラーの値段や気になるカロリー、手作りするときのレシピなどをお伝えします!

コストコハイローラー(B.L.T)の食べ方は?冷凍保存できる?のイメージ

目次

  1. コストコのハイローラーの人気が高い!
  2. コストコのハイローラーとはどんな食べもの?!
  3. コストコのハイローラーの値段は?!
  4. コストコのハイローラーの気になるカロリーは?!
  5. コストコのハイローラーは冷凍保存できる!
  6. コストコのハイローラーのおすすめの食べ方は?!
  7. コストコのハイローラーのおすすめ簡単レシピは?!
  8. 【簡単おすすめレシピ①】チーズを乗せて焼く!
  9. 【簡単おすすめレシピ②】キッシュに作り直す!
  10. コストコのハイローラーは手作りできる!作り方は簡単!
  11. ハイローラーはそのままでもアレンジしても美味しいのが最高!

コストコのハイローラーの人気が高い!

コストコには、お得に購入できる食材や日用品だけではなくて、美味しくてボリュームたっぷりのデリカ商品も人気が高いですよね。

他のお店では味わうことが出来ない、アメリカ発祥のコストコならではのアメリカンなお惣菜の数々は、私たちの食卓に、衝撃を与えるものもありました。

そんな、コストコで人気の惣菜の中でも、特に人気なものにハイローラー(B.L.T)があります。

コストコのハイローラーに似ているものは、他のお店やコンビニでも見たことがありますが、コストコのハイローラーの特徴というのは、とにかく大きい!!

1個の直径がかなりあるので、食べごたえがあるのが嬉しいですね。

この記事では、コストコで人気の惣菜、ハイローラーの気になるカロリーや、もっと美味しくする食べ方、ハイローラーを自宅で手作りする時の作り方などについてお伝えします。

■参考記事:コストコデリカおすすめ商品をチェック!

コストコデリカおすすめ人気ランキングTOP17!【お惣菜】

コストコのハイローラーとはどんな食べもの?!

コストコで人気の惣菜、ハイローラーとは、いったいどのような食べ物なのでしょうか。

他のお店でも似たような商品を見たことがありますが、ハイローラーという名前ではなかったような気がしますね。

ハイローラーというのは、メキシコ発祥のトウモロコシの皮を練って薄くのばしたものを焼いたトルティーヤに、レタスやトマト、チーズ、ベーコンがマヨネーズで味つけされたものがぎゅうぎゅう詰に、これでもかという感じで巻かれているお惣菜になります。


1つの直径は7cm程と、かなりの大きさになります。

コストコではサラダの一種類として販売されているようですが、炭水化物も野菜もお肉もこれ1つで充分に取れてしまうことを考えると、おかずで食べてもいいですが、これだけで軽食にすることも出来そうですね。

コストコのハイローラーの値段は?!

まだコストコでハイローラーを購入したことがない人は、値段が気になっているかと思いますが、ハイローラーの値段はいくらなのでしょうか。

コストコで販売されているハイローラーは、14個入って約1000円ぐらいの値段になります。

個数と値段はその時によって多少の上下があるみたいです。

1個当たりの値段にすると70円前後という値段になります。

ちょっとコストコの商品としては、単価で考えると値段が高いかなという気もしますが、夕食のおかずとして買っていくには、何も手を加えずにこのまま食べることができて、とても便利なものです。やはりこの手のを惣菜を購入したときに、この量でこの値段はまずないことなので、やはりコストコならではの値段といえるのではないでしょうか。

コストコのハイローラーの気になるカロリーは?!

コストコのハイローラーは、かなり食べごたえがあるお惣菜なのですが、カロリーはどのくらいなのでしょうか。

おいしいので、おかずにしたらついつい食べ過ぎてしまうこともありますが、トルティーヤの皮にはかなりのカロリーがありそうですよね。

コストコのハイローラーの1個当たりのカロリーはどのくらいになるのでしょうか。


いろいろと調べてみたところ、ハイローラーの具材を全て分解して重量を測って、カロリーを算出したという人の記事が見つかりました。

それによると、コストコで販売されているおおよそハイローラー1つ分のカロリーは約100kcalになるとのことです。

夕食のおかずに出されてしまったら、ついつい箸が伸びてしまいそうですが、3つ食べたら300kcal、4つ食べたら400kcal…

カロリーも気にしながら食べることをおすすめします。

コストコのハイローラーは冷凍保存できる!

コストコのハイローラーは、冷凍保存できるってご存知でしたか。家族の人数が少なくて、2日間で食べきれないと思うと、なかなか購入するのをためらってしまう人も少なくなかったようですが、実は冷凍保存できるのです!

冷凍保存できるなら、他のコストコの食材と同じで、家族が少なくても怖いことはありませんよね。

1つずつラップに包んでジップロックの袋に入れて冷凍保存して、食べるたびに取り出して焼いて食べればOKです!

コストコのハイローラーが冷凍保存できることを知らなかった人は、ぜひ冷凍保存できることを他の人にも教えてあげてはいかがでしょうか?!

コストコのハイローラーのおすすめの食べ方は?!

冷凍保存できるコストコのハイローラーは、購入してそのまま食べることが多いのですが、作られてから時間が少し経ったり冷凍保存してしまうと、野菜の水分が出てきてしまい、トルティーヤのパリパリとした感じを味わうことが出来なくなってしまいます。

しっとりとしたハイローラーを食べる食べ方も好きだという人も少なくありませんが、ハイローラーを美味しく食べるための食べ方にはどのような工夫をすればいいのでしょうか。

ハイローラーの食べ方に、特に決まった食べ方はないのですが、一番おいしい状態で食べたいという人は、お店で出来上がってすぐのものを買って、そのまま時間をおかずに食べる食べ方が一番おいしいと言われています。

ハイローラーの賞味期限は加工された日の翌日までとなっているので、加工された日に購入したものは、翌日も食べることが出来ますが、時間が経ったものは水気が出てしまいしっとりとしています。

しっとりとしたものが好きだという人は、そのまま食べる食べ方でもいいのですが、水気が出てしまったものをより美味しく食べたいという人におすすめの食べ方があります。

その食べ方というのは、フライパンやオーブンで少し焼いてみる食べ方です。

トルティーヤの皮に、パリパリ感が出る程度に焼くと、また購入直後とは違った味わいで食べることが出来ます。

■参考記事:アレンジも美味しいコストコの食品、他には?

コストコのプルコギアレンジレシピ人気15選!冷凍保存しておこう!
コストコのやわらか焼きイカはおすすめの冷凍食品!レシピも解説!

コストコのハイローラーのおすすめ簡単レシピは?!

コストコで販売されているハイローラーは、そのまま食べてもおいしいのですが、少しアレンジするとまた違った味わいで味わうことが出来ます。

クックパッドなどのレシピサイトには、コストコのハイローラーのアレンジレシピがいろいろと掲載されていますが、その中でも、誰にでも簡単に出来そうなアレンジレシピをここで紹介します。

【簡単おすすめレシピ①】チーズを乗せて焼く!

まずは、誰にでも失敗なく簡単にできるアレンジレシピに、チーズを乗せて焼くというものがありました。

できればとろけるチーズの方がおいしいでしょうが、とろけるチーズがない場合には普通のチーズでも構いません。

ケチャップを塗ったりすると、ピザのような風味が出ますね。

ハイローラーの上に、適度な大きさにカットしたチーズを乗せて、オーブンやオーブントースターで焼いてみましょう。

【簡単おすすめレシピ②】キッシュに作り直す!

水分が出てしまったハイローラーを、キッシュに作り直すというアレンジレシピも簡単でおすすめです。

まずは、ハイローラーを具材と生地に分解しておきます。

とき卵と牛乳を合わせたものの中に、具材だけを入れてよくかきまぜます。

フライパンに生地を敷き詰めて少し焦げ目ができる程度に焼いたらオーブン皿に敷き直し、生地の上に卵と具材をまぜたものを流し入れて、オーブンで焦げ目がつく程度に焼きます。

コストコのハイローラーは手作りできる!作り方は簡単!

人気が高いコストコのハイローラーですが、実は、お家で自分で手作りすることも簡単にできるってご存知ですか。

手作りする時の作り方もとても簡単なので、興味のある人はぜひ手作りに挑戦してみましょう。

コストコ風のハイローラーを手作りする時の材料は、レタスやトマトなどのお好みの野菜と、ハムやベーコン、とり肉などのお好みのお肉製品やチーズ等を用意しましょう。

味つけも、コストコではマヨネーズを使うことが多いようですが、こちらもお好みの味のドレッシングがあればそれを使ってもOKです。

トルティーヤの皮は、コストコでも冷凍のものが売っているので、そちらを使いましょう。

コストコ分のハイローラーを手作りする時の作り方は、まずは具材を5mmから1cmほどの幅に切っておきます。

次の作り方は、広げたトルティーヤの上にマヨネーズやドレッシングを塗ります。

そうしたらベーコンやハムなどのお肉を敷いてから、次にレタス、トマト、チーズの順で敷いていき巻き上げます。

ハイローラーを手作りするのもそれほど作り方は難しくないので、ぜひ挑戦してみてください。

クックパッドなどレシピサイトには、トルティーヤから手作りする作り方も載っています。興味のある方はトルティーヤの作り方も覚えるといいですね。

ハイローラーはそのままでもアレンジしても美味しいのが最高!

ここまで、コストコで販売されている人気のお惣菜、ハイローラーについていろいろと見てきましたがいかがでしたか。

ハイローラーは、そのまま食べてもよし、焼いてもよし、アレンジしてもよし、自分で手作りしてみても良しと、本当に毎日の食卓の幅がいろいろと工夫すると広がる可能性が高いものですよね!

子供でも野菜を美味しく食べられるのもおすすめポイントです。

ぜひ、いろいろと工夫をして、楽しく家族で食べてみてはいかがでしょうか。

コストコの食品についてもっと情報を知りたいアナタに!

コストコの牛タンの切り方やレシピのおすすめ!値段はいくら?
コストコのマッシュポテトのアレンジレシピ・作り方特集!【必見】
コストコミックスナッツのおすすめ特集!ノンソルトが大人気!値段は?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ