ホワイトデーはいつ?今年は何曜日だっけ?【2022】

ホワイトデーはいつ?今年は何曜日だっけ?【2022】

今年ももうすぐホワイトデーがやってきますが、今年のホワイトデーの日にちはいつ?何曜日?と分からない方もいらっしゃる方かと思います。そこで今年のホワイトデーの日にちがいつ・何曜日なのか、ホワイトデーのお返しの渡し方についてご紹介したいと思います。

記事の目次

  1. 1.ホワイトデーが何曜日なのか知っておこう!
  2. 2.2022年のホワイトデーは3月14日月曜日!
  3. 3.いつからホワイトデーの日にちは3月14日なの?
  4. 4.ホワイトデーに贈るお菓子に込められた意味とは
  5. 5.ホワイトデーのお返しや予算はいつから選ぶべき?
  6. 6.お返しを渡すタイミングは?どんな言葉を添えればいい?
  7. 7.ホワイトデー当日までにしっかりと準備を!

ホワイトデーが何曜日なのか知っておこう!

今年ももうすぐホワイトデーの季節がやってきますが、今年のホワイトデーがいつ何曜日かの確認は出来ていますか?ホワイトデーがいつ何曜日かをしっかり把握しておかないと、お返しのプレゼントを準備する時間の余裕がなくなってしまうなんてことも考えられます。

そこで今回は2022年のホワイトデーがいつ何曜日なのか、ホワイトデーのお返しの渡し方についてご紹介していきます。事前に準備してホワイトデーに備えましょう。

2022年のホワイトデーは3月14日月曜日!

2022年のホワイトデーの日にち、3月14日は月曜日です。学校や仕事がある人も多いので、カップルや夫婦、ご家族は夜にホワイトデーを過ごしたり、もっとゆっくりとしたホワイトデーを過ごしたい人は前の日の日曜日にデートするのがおすすめです。

今年は月曜日なので学校や職場でプレゼントを渡したい場合は、当日の朝や帰り際、休憩時間などを利用して、渡すのがおすすめです。学校や会社帰りに、思い切って夜デートへ誘ってみるのもいいかもしれません♡

ホワイトデーというと、バレンタインデーに彼女からお菓子やプレゼントを貰った彼氏がお返しを渡す日というイメージがありますが、最近ではホワイトデーに友チョコやファミ(家族)チョコ、社交チョコ(会社の人へ)というように、友人や普段お世話になっている人にホワイトデーにお菓子を渡す人も多いようです。

あわせて読みたい
コロナ禍でも8割女性が「バレンタインチョコを用意する」!2021年バレンタイン調査のイメージ
コロナ禍でも8割女性が「バレンタインチョコを用意する」!2021年バレンタイン調査
Lovely公式Twitter(@LovelyMediaInfo)のフォロワーを対象に、2021年のバレンタインについて意識調査を実施!

いつからホワイトデーの日にちは3月14日なの?

ホワイトデーは3月14日と言うこと自体はほとんどの方がご存知ですが、ではいつからホワイトデーの日にちが3月14日なの?と訊かれると、答えられる方はそれほど多くないのではないのでしょうか。

そこで、ここではホワイトデーが3月14日になった理由をいくつかご紹介していきます。

「マシュマロデー」がホワイトデーの由来とも

ホワイトデーが3月14日になった理由は諸説あり、福岡市にある「石村萬盛堂」という和菓子屋が3月14日に「マシュマロデー」というイベントを開催したことからという説や、全国飴菓子協同組合がキャンディーをバレンタインデーのお返しとして渡す日を3月14日に定めたという説などがあります。

バレンタインが関係している?

ホワイトデーの由来についてご紹介しましたが、3月14日がホワイトデーと呼ばれるようになったのはバレンタインデーが関係しているとも考えられています。

バレンタインデーがいつから始まったかというと、3世紀頃・ローマのバレンタイン司教という人が当時禁止されていた兵士の結婚を許していたことから2月14日に処刑されてしまい、彼の存在を忘れないために2月14日をバレンタインデーと定めたことが由来だと言われます。

そのためバレンタイン司教の命日の1か月後に当たる3月14日に恋人たちが改めて愛を誓う日として、3月14日をホワイトデーとしたという説があります。

日本に広まったのはいつ?

バレンタイン司教の説からホワイトデーが始まったとすると、元はローマの文化であったホワイトデーがいつから日本に伝わったのか?という疑問が出てきます。

日本バレンタインが広まった文化は、日本のお菓子業界がバレンタインデーというローマの文化を知り、2月14日をお菓子を渡す日として定め、バレンタインデーにちなんだチョコレートなどのお菓子を販売し始めたのが始まりです。

そして3月14日はバレンタインデーのお返しを渡す日としてホワイトデーと名付けられ、ホワイトデーにちなんだお菓子が販売されるようになりました。

3月14日の日にちをなぜホワイトデーというの?

バレンタインデーがバレンタイン司教の名前が由来になっていることはお分かりいただけたと思いますが、ではなぜ3月14日がホワイトデーと呼ばれているのでしょうか。

その理由は諸説あり、ホワイトデーのお返しに渡されるマシュマロの白色からホワイトデーとした説やキャンディーに使われる砂糖が白色だったことからホワイトデーとされたなどの説があります。

また白色は純潔のイメージを表すことから、男女の愛を誓う日としてふさわしい名前を考えたところホワイトデーとなったという説もあります。

ホワイトデーに贈るお菓子に込められた意味とは

次のページ

ホワイトデーのお返しや予算はいつから選ぶべき?

通話料無料・24時間相談できる「恋ラボ」

・通話料無料!
・キャンセル料一切なし!
・初回限定1,000円オフクーポンあり!

恋ラボはexcite(エキサイト)が運営する恋のカウンセリング専門サービスです。

恋ラボの魅力は相談にかかる費用の安さ。通常、電話相談は通話料+相談料がかかり、約10分電話しただけでも3000~5000円ほどかかってしまいます。

ですが、恋ラボの運営元exciteが提供する「エキサイト通話アプリ」を利用すれば通話料無料で相談可能です。

また、初回のみ使える1,000円クーポンを利用すれば恋愛カウンセラーのプロのアドバイスが受けられます。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談


また、電話相談が苦手な方に向け、チャットやメールでの相談もできるのも恋ラボの特徴です。

料金表(税込)

電話相談 110円~/1分
チャット相談 110円~/1分
メール相談 1,100円~/1通

・友達には相談しづらい悩み
・相談しても思うようなアドバイスを周囲からはもらえず一人で悩んでいる

そんなときは恋ラボの経験豊富な恋愛のカウンセラーに相談してみましょう。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談



Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事
Copyright (C) Lovely