ホワイトデーはいつ?今年は何曜日だっけ?【2022】

ホワイトデーはいつ?今年は何曜日だっけ?【2022】

今年ももうすぐホワイトデーがやってきますが、今年のホワイトデーの日にちはいつ?何曜日?と分からない方もいらっしゃる方かと思います。そこで今年のホワイトデーの日にちがいつ・何曜日なのか、ホワイトデーのお返しの渡し方についてご紹介したいと思います。

記事の目次

  1. 1.ホワイトデーが何曜日なのか知っておこう!
  2. 2.2022年のホワイトデーは3月14日月曜日!
  3. 3.いつからホワイトデーの日にちは3月14日なの?
  4. 4.ホワイトデーに贈るお菓子に込められた意味とは
  5. 5.ホワイトデーのお返しや予算はいつから選ぶべき?
  6. 6.お返しを渡すタイミングは?どんな言葉を添えればいい?
  7. 7.ホワイトデー当日までにしっかりと準備を!

ホワイトデーに渡されるお菓子はチョコレートやクッキー、キャンディーなどのお菓子が渡されるのが一般的となっています。お菓子によってはホワイトデーに渡すことによって意味を持つものもあります。

ホワイトデーに渡すお菓子によっては「好き」といっても友情としての「好き」という意味や、「好き」とは正反対の意味がこめられているお菓子があるので注意が必要です。

あなたが特に深い意味もなくクッキーやマシュマロのお菓子を相手に渡したとしても、相手がそのお菓子にこめられている意味を知っていた場合、誤解されてしまう可能性があります。

ホワイトデーに渡すお菓子がいつからこのような意味を持つようになったのかは不明ですが、バレンタインデーに告白された女性が男性の気持ちに答えられないとき、伝えにくい気持ちをクッキーやマシュマロを渡すことでお断りするということもあることから、そういった意味でお菓子に意味がつけられるようになったのではとも考えられます。

キャンディーには「あなたが好きです」という意味が込められている

例えばホワイトデーの日にキャンディーを渡すと「あなたが好きです」という気持ちを表します。

キャンディーを食べると甘い味がしばらく口の中に広がることから、あなたと良いお付き合いを続けていきたいです、という意味がこめられるそうです。

マカロンには「あなたは私にとって特別な人です」という意味が込められている

ホワイトデーの日にマカロンを渡すと「あなたは私にとって特別な人です」という気持ちを表します。

今でこそデパートで購入出来たり手作りすることも出来るマカロンですが、昔マカロンは高級なお菓子だったことから、高価なものを相手に送ることで自分の相手に対する敬意・敬愛の気持ちを表したそうです。

クッキーには「あなたとは友達でいたい」という意味が込められている

ホワイトデーの日にクッキーを渡すと「あなたとは友達でいたい」という気持ちを表します。

クッキーの触感が軽くサクサクしていることから、いつまでもフラットな関係でいたいという気持ちを相手に伝える意味があるそうです。

マシュマロには「あなたが嫌い」という意味が込められている

ホワイトデーの日にマシュマロを渡すと「あなたが嫌い」という気持ちを表します。

マシュマロは口の中に入れるとすぐに溶けるので、あなたと深いお付き合いはしたくないという意味があるそうです。マシュマロといえばホワイトデーに渡される定番お菓子の一つですが、「好き」とは正反対の意味がこめられているのが意外ですね。

ホワイトデーのお返しや予算はいつから選ぶべき?

ホワイトデーのお返しをいつから選べば良いのか迷われる方もいらっしゃるかと思いますが、市販のお菓子を購入する場合はしっかりいつからいつまでに購入するという計画を立てておきましょう。

お返しのお菓子をホワイトデー当日に選ぶのでは遅いです。ホワイトデーが近づいて来るとホワイトデーのお菓子売り場は混雑してくる上に、人気のお菓子やプレゼントは売り切れてしまっていることが多いからです。

ホワイトデーの商品は、バレンタインが終わった1週間後くらいから販売するところが多いです。2月末~3月になれば、あらゆるところでホワイトデームードが漂っているでしょう。バレンタインが来る前の1月末からホワイトデーの予約がはじまる百貨店もあります。

市販のお菓子は賞味期限が長いので、早めに購入しても問題ありません。人気のアイテムが売り切れてしまう前に余裕をもって予約&購入しましょう。

女性のバレンタインデーの予算を参考に

ホワイトデーに渡すお菓子の金額はバレンタインデーのお菓子よりも高いものがお返しとして渡されることが一般的のようです。

バレンタインデーにお菓子をくれた相手へのお礼や日頃の感謝を考えると、自然とバレンタインデーよりも高価なものをお返しとしてプレゼントしたいと思う気持ちを持つ人が多いようです。

バレンタインデーは女性が市販のものだと本命には3000円ほどの予算に対し、義理チョコでは500円~1000円ほどの予算でお菓子を選んでいます。また手作りの場合は、女性は5000円ほどの予算でお菓子を手作りするようです。

手作りの方が予算が高くなっているのは、女性は本命の彼氏だけでなく、友人や職場の人にも配る予定があり、多めにお菓子を作るからです。

男性のホワイトデーの平均予算は5000円以上

一方、ホワイトデーは男性が市販のもので本命には6,000円から10,000円の予算に対し、義理の場合は1,000円から3,000円のものを配るのが一般的とされています。

また、最近はお菓子のお返しをもらっても嬉しくないと思う女性もいるようですので、男性は本命女性へのプレゼントをする場合は、本命女性の好きな物を事前に調べておくことをおすすめします。

バレンタインデーもホワイトデーも彼女はお菓子を手作りすることが多いようですが、彼氏は市販のお菓子を購入することの方が多いようです。そもそも男性はあまりお菓子作りをする人がいないため、彼氏は市販の物を購入する方が多いようです。

あわせて読みたい
バレンタイン2022の曜日はいつ?ホワイトデーは?のイメージ
バレンタイン2022の曜日はいつ?ホワイトデーは?
片思いの中の女性が勇気を出して男性に告白するバレンタインデー!バレンタインに関心が無かった人はバレンタインって一体いつだっけ?と思うこともありますよね。今回は2022年のバレンタインやホワイトデーがいつなのか曖昧な人のために、その曜日についてまとめました!

お返しを渡すタイミングは?どんな言葉を添えればいい?

ホワイトデーのお返しは3月14日のホワイトデー当日に渡すのが一般的です。今年は平日ということもあり、学校や職場で渡す機会がありそうですね。

2022年のホワイトデーは月曜なので、デートや旅行など予定を立てたい人は、前日がおすすめ。調整が難しい場合は、前後1週間でホワイトデーの調整をしている人が多いそうです。

特に男性は女性と違って記念日を忘れやすい人が多いので、そもそも「ホワイトデーっていつだったっけ?」とホワイトデーがいつ・何日なのか忘れていたり、ホワイトデーという記念日自体を忘れていることもあり、彼女から3月14日がホワイトデーだと指摘されて初めて気づく人もいます。

ホワイトデーを忘れがちな人は、相手にバレンタインデーのお菓子を貰ったら、ホワイトデー当日でなく「3月の初めにお返しを渡す」とか「3月14日までにお返しを渡す」というように手帳などにメモしておくそうです。

次のページ

ホワイトデー当日までにしっかりと準備を!

通話料無料・24時間相談できる「恋ラボ」

・通話料無料!
・キャンセル料一切なし!
・初回限定1,000円オフクーポンあり!

恋ラボはexcite(エキサイト)が運営する恋のカウンセリング専門サービスです。

恋ラボの魅力は相談にかかる費用の安さ。通常、電話相談は通話料+相談料がかかり、約10分電話しただけでも3000~5000円ほどかかってしまいます。

ですが、恋ラボの運営元exciteが提供する「エキサイト通話アプリ」を利用すれば通話料無料で相談可能です。

また、初回のみ使える1,000円クーポンを利用すれば恋愛カウンセラーのプロのアドバイスが受けられます。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談


また、電話相談が苦手な方に向け、チャットやメールでの相談もできるのも恋ラボの特徴です。

料金表(税込)

電話相談 110円~/1分
チャット相談 110円~/1分
メール相談 1,100円~/1通

・友達には相談しづらい悩み
・相談しても思うようなアドバイスを周囲からはもらえず一人で悩んでいる

そんなときは恋ラボの経験豊富な恋愛のカウンセラーに相談してみましょう。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談



Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事
Copyright (C) Lovely