長続きするカップルのLINEの特徴!長続きする秘訣を大公開!

もはや恋愛ツールの一つと言ってもいいくらい日本に浸透したLINE。当然、日本人同士のカップルであれば、LINEを使用する機会も増えます。ここでは、長続きするカップルのLINEに特徴にフォーカスしていきます。コツをつかんで長続きするカップルを目指しましょう!

長続きするカップルのLINEの特徴!長続きする秘訣を大公開!のイメージ

目次

  1. 長続きするカップルのLINEの特徴や秘訣って何 !?
  2. 1.長続きするカップルは、むやみにLINEをしない
  3. 2.長続きするカップルは、会えないときにLINEを使う
  4. 3.長続きするカップルはLINEで相手を中傷しない
  5. 4.カップルでLINEスタンプや絵文字を使っている
  6. 5.長続きするカップルは、相手のLINEを待つ
  7. 6.長続きするカップルはよく会う
  8. 7.カップルにとってLINEは手段
  9. 8.LINEでよく「ありがとう」と言うカップル
  10. 9.思いやりのあるLINEは長続きする
  11. 10.長続きするカップルはLINEの頻度が一定
  12. 11.ささいな事でもLINEで確認すると長続きする
  13. 12.彼氏が大事な日にLINEを送るカップルは長続きする
  14. 13.長続きするカップルはお互いにLINEを発信している
  15. 14.二人だけのLINEスタンプがあると長続きする
  16. 15.長続きするカップルは、LINEに共通の話題がある
  17. 16.LINEの会話が安定していると長続きする
  18. 17.LINEで音声通話をするカップルは長続きする
  19. 18.相手の状況を考えたLINEメッセージである
  20. 19.長続きするカップルは、どこかにスキがある
  21. 20.LINEの友達の数が少ないカップルは長続きする
  22. 【まとめ】秘訣は思いやり?

長続きするカップルのLINEの特徴や秘訣って何 !?

カップルのLINEを実際に見ることは難しいですね。
しかし、LINEでどのような会話をしているカップルが長続きするかの秘訣は意外とカンタンに分かります。

それでは、長続きするカップルのLINEの特徴や重要なポイントを見ていきましょう!

1.長続きするカップルは、むやみにLINEをしない

いくらLINEでのメッセージの送信がお得でも、彼氏の状況を一切考えずに一日に10回以上、立て続けにメッセージ送信をしたり、「既読」にならないからといって、怒った内容のメッセージなどをLINEで送信するのは長続きするLINEとは言えません。

仮にあなたが付き合い始めたカップルだとしても、高い頻度でLINEを送るのは厳禁です。

仮にあなたが付き合い始めたカップルだとしても、高い頻度でLINEを送るのは厳禁です。

例えば、彼女の方から「コンビニで食べたお菓子がおいしかった」などと言うような自分とは関係のない場所で起こった彼女からのLINEは共感できないことも多く、返信に困ります。

いくら彼氏のことが好きでも、頻度の多すぎるLINEは長続きするカップルとは言えません。

重要なのは量ではなく、質なのです。




【関連記事】男がめんどくさくなるメッセージとは?

Lineめんどくさい!男が返信したくなくなる女のメッセージ13選

2.長続きするカップルは、会えないときにLINEを使う

手紙、電話、ポケベル、携帯電話、LINEとカップルを結びつける通信手段は進化を遂げ、ますます便利になり、使用頻度も上がっています。
ただし、あくまで通信手段である以上、会えないときに使うものです。重要なのは直接、会うことです。

LINEがいくら最先端の技術であったとしても、お互いに「会う」以上に関係を親密にさせることはできません。
会えないときの代替手段として利用するのがLINEという通信手段です。

oscarwilde.quotesさんの投稿
14072759 196617930752747 171372075 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

アイルランドの作家・オスカーワイルドは言っています。
「誰もが愛するものをないがしろにしている。現代社会ではカネや仕事が優先で愛するものは三番目だ。」

そっと胸に手を当てて考えてみましょう。
今、彼氏が目の前にいるのに仕事のメールをチェックしていたり、SNSにアップするために料理の写真を撮っていませんか?

スマホの画面を見る時間があったら、そっと手を取り合って、お互いに会話をしましょう。

3.長続きするカップルはLINEで相手を中傷しない

これは長続きするカップルだけでなく、良い関係を築いている夫婦間でも言えることです。

好循環のカップルの特徴は相手が失敗をしたときにののしったり、やたらと罵倒したり、という会話が非常に少ないです。

LINEでのやり取りも同様に長続きするカップルというのは相手の悪口や暴言が少ないのが特徴です。

人間ですから、生きていれば誰でも失敗はあります。楽しみしていた旅行のチケットがとれないこともあるでしょう。デートで行こうとしていたお店が定休日ということもあるでしょう。

こうした事態に直面した場合、長続きするカップルのLINEでは相手を思いやる内容のメッセージが送られているのが特徴です。

例えば、「今回は行けなかったけど、次回行こうね。」や「今度は私が調べておくね。」などのように次回のデートにつなげたり、相手を思いやる内容のLINEがやり取りされています。

重要なのは相手への思いやりなのです。

4.カップルでLINEスタンプや絵文字を使っている

イラストや文字の入ったLINEスタンプなど宇宙にある星と同じくらいのLINEスタンプがあります。もちろん女性向けのかわいいLINEスタンプも登場しています。

しかし、男性は、かわいいLINEスタンプを使うことに抵抗があるのです。かわいいLINEスタンプを使うと自分のイメージまでかわいいと思われてしまうと考えるからです。

LINEメッセージを見ていても、女性同士の会話と男性同士の会話では女性同士の方が圧倒的にスタンプや絵文字の頻度が多いのが特徴です。

長続きするカップルの特徴は、彼氏のLINEスタンプや絵文字の使用頻度が高いです。おそらく彼女と親近感を高め、女性同士で会話しているような感覚に近づけ安心させる効果があるのでしょう。

もし、彼氏があまりLINEスタンプを使わないようなら、レアなスタンプをプレゼントして二人だけの記念LINEスタンプにしてみるのもいいかもしれませんね!


5.長続きするカップルは、相手のLINEを待つ

女性によくあるパターンがLINEを彼氏に送信したのに、既読にならないとか既読スルーされて不安になることです。

長続きするカップルの特徴は、お互いによく会話をしているので、今、相手がどういう状況かを知っています。

例えば、平日は仕事をしているとか、休日でも土曜日は買い物によく行っているとか、習慣を把握しています。

秘訣は、例えすぐにLINEが返ってこなくても、彼氏の状況を考えて待つことです。もしかしたら、たまたま地下鉄に乗っていたり、電源を切っていたのかもしれません。

さすがに一日以上LINEが返ってこなかったら、おかしいですが、海外に行っている場合もあるので、なんとも言えません。

いずれにしろ長続きするカップルは、しっかりと返事を待つのが特徴です。つまり、思いやりが重要なのです。



【関連記事】LINEを無視したり返信が遅い男性心理はこちら!

彼氏にLineを既読無視された時の対処法!彼は別れたい気持ち?
Lineの返信が遅い男性の心理を解説!【Line・メール恋愛学】

6.長続きするカップルはよく会う

カップルでも彼氏側は会うことを前提にLINEでやり取りをするので、のらいくらりとデートを断っていてはいけません。

LINEでつながっているから大丈夫と思っていたら、別の女性の所へ行ってしまうでしょう。LINEのアカウントなんて、すぐに削除できます。本当に重要な相手ならば電話番号や住所もしっかりと聞いておくのが秘訣です。

また、面倒だからとLINEで済ませないで、なるべく会うようにするといいでしょう。

たまに定期的にLINEで彼氏とやり取りしているから安心と思っている女性がいますが、彼氏側はそう思いません。
彼氏側はいくらデートに誘っても来ないので、自分のことを嫌いだと思ってしまうのです。なぜなら、彼氏側はデートに彼女が来て初めて満足感を得るからです。

また、地球の人口の半分は女性なのですから、別の女性を探した方が効率的です。
重要なのは「会いたい」という気持ちなのです。

7.カップルにとってLINEは手段

電話と同じようにLINEはメッセージや音声を伝えるための手段にすぎません。決してカップルのメインとなる行動ではないのです。長続きするカップルの特徴は、定期的に必ず会っていることです。LINEで簡単に済ませるということはしません。

長続きするカップルは、お互いの予定をどうにかやりくりして、デートの日程をお互いに調整しようと努力します。どちらか一方が欠けても成立しません。それは、お互いを重要だと考えている証拠なのですから………

重要な点は、デートを成立させるためにLINEを「手段」として使っているのです。
秘訣は、目的を見失わないことです。

8.LINEでよく「ありがとう」と言うカップル

「ありがとう」は魔法の言葉です。たった一言で相手への感謝を伝えると同時に、言った自分も気持ちよく感じることができます。

長続きするカップルのLINEの秘訣は「ありがとう」の使用頻度が高い傾向にあります。

彼氏は彼女のために何かしらしてあげたいという気持ちがあります。そのため、彼女にとって見れば、ささいな事かもしれませんが、そこには彼氏の苦労が詰まっているのです。

例えば、なかなかデートに着ていく服が決まらなくて、デートの待ち合わせ時間に遅れる場合、LINEで「ちょっと遅れそう」と彼女がLINEをしたとします。彼氏がいくら彼女の遅刻に慣れているとは言え、彼氏も時間通り来ようと準備をしているわけです。

彼氏の返事が「わかった。気を付けてね。」と言った簡単なLINEだったとしても、「ありがとう」と返すだけで彼氏があなたに持つ印象はずっと良くなり、その後のデートも円滑に進みます。

重要ポイントは「ありがとう」の使用頻度を増やすことです!

9.思いやりのあるLINEは長続きする

長続きするカップルの特徴は常に相手への思いやりが感じられます。自分の「好き」という感情を一方的に押し付けたり、わがままなLINEを送ったりはしません。

何らかの事情でできるだけ早く伝えたい内容であっても、相手はその状況を知らないのですから、気持ちにズレが生じています。

そこを無理やり伝えようとすると返って彼氏はうっとうしく感じてしまいます。もしかしたら、運転中かもしれません。ひっきりなしに鳴るLINEの音が原因で事故になったら、二人の未来は台無しです。

早く伝えたいけど、今は仕事中かもしれないから、お昼休みの12時を過ぎてから送ろうという気遣いができるだけで、長続きするカップルへと変化していくことでしょう。

たった一言のLINEで一生を決めることもあれば、その逆もあり得るのです。重要なLINEほど相手の状況を思いやる心が大事です。

10.長続きするカップルはLINEの頻度が一定

付き合い始めのカップルに多いのが、たくさん彼女がLINEを送ってくることです。しかし、一週間もすると急にLINEの頻度が減ったりします。そして、また、一週間すると急にLINEの頻度が増えます。

長続きするカップルの特徴は少なすぎず、多すぎず適度な頻度でLINEを使用しています。多すぎるLINEは、溢れる水と同じで無駄なのです。

LINEの使用頻度は、長続きするカップルでもそれぞれ異なるので、具体的な頻度を挙げることはできませんが、一定の頻度でLINEをしていることは事実です。急に増えたり、減ったりということはありません。

もちろん、デート当日であればLINEの頻度も上がるでしょう。それでも、無駄のない効率的なLINEや思いやりのあるLINEをしています。
長続きするカップルのLINEの秘訣は、お互いの性格をよく理解していることです。

11.ささいな事でもLINEで確認すると長続きする

女同士でも意見の食い違いがあるのですから、男女の間ではもっとすれ違いが生じます。
では、長続きするカップルの特徴はと何でしょうか?

答えはカンタンです。
ささいな事でもちゃんとLINEで確認しているのです。

例えば、いつもデートの待ち合わせ場所が決まっていたとします。仮にカフェの場合、長続きするカップルの特徴は、待ち合わせ場所は「いつものカフェでいい?」とさりげなく確認を取っています。

雨が降ったり、出張明けだったりすると「いつものカフェ」が必ずしも、最適な選択肢でない場合もあります。しかし、LINEで確認をしておくことで、より会いやすい場所に変更するという提案もしやすくなるのです。

秘訣は、決まりきったようなことでも、しっかりと確認することが重要なのです。

12.彼氏が大事な日にLINEを送るカップルは長続きする

本当に長続きするカップルというのは彼氏が彼女の誕生日や記念日などにLINEをしたり、プレゼントをしたりしています。

女性は彼氏との記念日を手帳や日記に書いていたりしますが、男性の場合はよほど好きな相手でない限り書きませんし、LINEも送りません。

もし、彼氏が誕生日(年齢ではなく)を聞いてきたら、大切な彼女だから、しっかりと覚えておいて関係を長続きするカップルへと発展させていこうと考えている証拠です。

もし、どうでもいい相手だったら、プレゼントを考えるのも面倒ですし、負担にしかなりません。

長続きするカップルは彼氏が二人の重要な日にLINEをしたり、何らかのアクションを起こしていることが多いのが特徴です。もし、自分からしか記念日への行動をしていないなと感じたら、危険信号です。一方的な愛情表現になっている可能性が高いです。

13.長続きするカップルはお互いにLINEを発信している

彼女の側が多いとか彼氏の側が多いとか偏りがあるにせよ長続きするカップルの秘訣はお互いにLINEを発信しています。

必ずLINEをするのは彼氏からということはありません。もし、LINEをするのが決まって、自分もしくは相手だったとしたら、カップルとして成立していないと考えた方がいいでしょう。

なぜなら、会いたいという気持ちが片方には全くないからです。もし、会いたいなと思ったら、自分からLINEを発信するはずです。最初は頻度が少なくても慣れてきて徐々にお互いにLINEを発信するようになるものです。

3ヶ月もLINEをしていて、片方からしかLINEをしていないと感じたら、あきらめて違う人を探しましょう。

自分に興味のない相手(無関心な相手)にいくらLINEを送ったところで恋は成就しません。

14.二人だけのLINEスタンプがあると長続きする

二人の関係は二人にしかわかりませんが、LINEスタンプであれ、何であれ決まって使うものがあるはずです。

そして、いつしか長続きするカップルには二人だけのスタンプが生まれてきます。どんな意味を持つのかはカップルにしかわかりません。

それは、長く付き合っていく過程で突然、生じるものです。もしかしたら、彼氏が気分で彼女にプレゼントしたLINEスタンプかもしれません。

いずれにしろ長続きするカップルには二人だけのLINEスタンプやそれに代わる言葉などがあるのです。

もし、相手との距離をぐっと縮めたいなら、記念日を使って二人だけのLINEスタンプをプレゼントするのもいいアイディアかもしれませんね!

たかがLINEスタンプとは言え、二人で共通の話題となるものがあるだけで、良い関係は続いていくものです。

15.長続きするカップルは、LINEに共通の話題がある

ある学者が1つの都市にいるカップルに調査したところ、ほとんどが同じ2ブロックから3ブロックのエリアに住んでいたのです。

長続きするカップルの相手を探すには、1つの都市全体では広すぎるのです。
現代社会でもロマンスは相変わらず近所や友達、同僚の間で生まれています。

こうした関係にあるカップルのLINEというのは共通した話題があります。

もちろんLINEでも会話のところどころに会社や学校などで起こった共通の話題がテーマになって、思い出されたりします。
それが本当にささいな事でも二人の間では共有された事項であり、話題のタネなのです。そのタネがきっかけで笑いやゆとりが生まれます。長続きするカップルのLINEの秘訣は、そうした共通の話題が出てくるのが特徴です。

長続きするカップルを探すなら、友達や同僚、近所を見渡してみましょう。きっと、ロマンスが生まれるはずです。

16.LINEの会話が安定していると長続きする

たいていの彼氏(彼女も含む)は以下の3つに大別することができます。

A.安定型
B.無関心型
C.不安定型

Aの安定型は人から相談されたり、頼りにされやすいタイプです。
Bの無関心型は誰かが困っていても見て見ないフリをして無関心でいるタイプです。
Cの不安定型は相手が求めいようといまいと自分の愛情をふりまくタイプです。

長続きするカップルの秘訣は、どちらもAの安定型であることが多いです。そのため、LINEの会話内容も安定しています。

また、片方のみが安定型の場合もあります。それでも、うまくいっているカップルはいます。なぜなら、片方が落ち着いた安定型なわけですから、成立するのです。
そのため、LINEの内容も比較的安定していると言っていいでしょう。

どちらかがBの無関心型だと長続きするカップルとして成立しません。早めにおさらばしましょう。

17.LINEで音声通話をするカップルは長続きする

LINEの機能に音声通話があります。いわゆるインターネット電話です。国際電話と違うので、料金も割安です。

国際カップルでよく利用されるのが、LINEのような通話アプリの音声通話です。インターネット環境さえあれば、いくらでも会話できるので、海外に住む国際カップルには重要なツールです。

長続きするカップルの秘訣は、このLINEの音声通話の使用頻度も高いのです。

女性が付き合っている場合、彼氏の声を聞きたくなります。
そこで、お互いのフリーな時間を決めておき、LINEの音声通話で会話を楽しむのです。

メッセージで伝えづらいことや相手の声の微妙なトーンを感じ取ることができます。やはり、LINEスタンプがいくら普及しても相手の声の質や感情までを正確に伝えることはできないのです。

18.相手の状況を考えたLINEメッセージである

namihei115さんの投稿
20180817 2117673665126353 3540557643372298240 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

例えば、付き合っている彼氏が月曜に大事なプレゼンがあったとします。正確な開始時間はわかりませんが、出勤時間は知っています。
その場合、長続きするカップルは彼氏に「プレゼンがんばってね」といったメッセージを出勤前に送っています。

出勤前ではあれば、プレゼン中で気になることもありませんし、何より出勤前はスマホを操作している可能性が高いです。

そうした状況を考えることができるというのは、長続きするカップルの特徴と言ってもいいでしょう。
場合によっては、彼氏がそのLINEを見るのは、プレゼンの後かもしれません。それでも、出勤前に送ってくれたという事実は送信時間で分かります。

LINEに残るちょっとしたデータを彼氏はチェックしているのです。もし、プレゼンがうまくいっていれば、空き時間にLINEで返信してくれるかもしれません。
仮に失敗しても、自分を応援してくれる人がいるんだと心強くなって、仕事への活力も湧きます。

長続きするカップルというのは、相手の状況を考えてお互いにLINEをしているのです。もし、重要でない関係であれば、そんなことを考えるには至らないからです。

19.長続きするカップルは、どこかにスキがある

oscar_wilde.officialさんの投稿
16908020 163708547474822 4168758844488417280 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

オスカー・ワイルドは「理想の夫」でこう書いています。

オスカー・ワイルド『愛を必要とするのは完全な人間じゃない。不完全な人間こそ、愛を必要とするのだ。』

つまり、LINEのメッセージにおいても、どこかしらスキや足りないところがあるのです。そこに男女の面白さがあり、長続きするカップルの特徴が存在すると言ってもいいでしょう。

長続きするカップルの秘訣はお互いの足りないところを補い合って、生きているのです。

そのため、LINEのメッセージでも完璧な会話はしていません。どこかしら、欠落した部分があるのです。しかし、その欠落した部分は相手が補ってくれます。だから、長続きするのです。

20.LINEの友達の数が少ないカップルは長続きする

docchewbaccaさんの投稿
20181418 249535815559778 4753643067041382400 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

現代社会は持てば持つほど幸せという固定観念に囚われています。そのため、LINEの友達が少ないというのは、長続きするカップルと相反しているかのように思われます。

しかし、現実は違います。
たくさんのLINE友達がいれば、それだけ一人にかけるLINEの頻度は減り、広く浅いつきあいしかできません。

もし、長続きするカップルを目指したいのなら、取るに足らない多数の関係を絶って、本当に重要な愛する人とのLINEの使用頻度を高めるべきです。

人は対象を絞ることで、豊かになり幸せになれるのです。

どうして多くの日本人がiPhoneを使っているのでしょうか?
それはLINEができるからではありません。製品がシンプルで使いやすいからです。

長続きするカップルの関係も同じです。長続きするカップルの交友関係は彼氏とごくわずかな友達に限定され、本当に重要な時間は彼氏とそのわずかな友達と過ごすというシンプルな暮しをしているからです。

【まとめ】秘訣は思いやり?

ここでは具体的なLINEの内容でなく、どのような状況や考えでLINEを利用しているカップルが長続きするかという点にテーマをしぼって、秘訣を紹介しました。

LINEはあくまで手段に過ぎません。

長続きするカップルのLINEの秘訣は思いやりです。無意味なLINEや一方的な愛情表現にしかならないLINEをたくさん送っても成果は一向に上がりません。

LINEのテクニックについて気になるあなたはこちら!

Lineの恋愛テクニック7選!NG行為も解説!【恋する男女必見】
好きな人にLineするきっかけになる11個のネタ見せます!
Lineの一言を恋愛関連に!暗号や彼とペアで楽しもう♡

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ