下鴨神社の御朱印の種類や受付時間は?御朱印帳も大人気?

スピリチュアルブームで御朱印帳を持って各地の神社の御朱印を集める人が増えていますね。京都の下鴨神社の御朱印はタイミングがよければ8種類頂けるそうなのですが、下鴨神社の御朱印にはどんな種類のモノがあるのでしょうか?!御朱印のサイズや時間などもお伝えします。

下鴨神社の御朱印の種類や受付時間は?御朱印帳も大人気?のイメージ

目次

  1. 下鴨神社の御朱印はどうすれば頂けるの?!
  2. 下鴨神社とはどんな神社?
  3. 下鴨神社へのアクセスは?
  4. 下鴨神社は京都で最古の神社!
  5. 下鴨神社は世界遺産!
  6. 下鴨神社は葵祭が有名!
  7. 下鴨神社でも人気!御朱印とは?!
  8. 下鴨神社の御朱印を頂ける場所は?
  9. 下鴨神社の御朱印の受付時間は?
  10. 下鴨神社の御朱印の値段は?
  11. 下鴨神社で頂ける御朱印は3種類ある!
  12. 【下鴨神社の御朱印の種類1】通常バージョン
  13. 【下鴨神社の御朱印の種類2】葵祭バージョン
  14. 【下鴨神社の御朱印の種類3】式年遷宮バージョン
  15. 下鴨神社の境内には摂社や末社が!御朱印を忘れずに!
  16. 【下鴨神社で御朱印が頂ける摂末社1】河合神社
  17. 【下鴨神社で御朱印が頂ける摂末社2】御手洗社
  18. 【下鴨神社で御朱印が頂ける摂末社3】相生社
  19. 【下鴨神社で御朱印が頂ける摂末社4】比良木社
  20. 下鴨神社では御朱印帳も人気!サイズは?!
  21. 下鴨神社では御朱印袋は売っていないの?!
  22. 下鴨神社では御朱印以外も見どころが!

下鴨神社の御朱印はどうすれば頂けるの?!

スピリチュアルブームに乗って、最近では御朱印帳を持って各地の神社をめぐって、御朱印を集める人が増えていますね。御朱印自体にはお守りのようなスピリチュアルパワーはないようですが、御朱印帳を片手に各地の神社を巡りながら、御朱印を多く集めることで、何かスピリチュアルパワーに満ち溢れたご利益をいただけるような気がするのは、私だけではないでしょう。

そんなスピリチュアルパワーも期待できそうな御朱印ですが、この記事では京都府京都市にある下鴨神社の御朱印についていろいろと見ていきたいと思います。下鴨神社で御朱印をもらえる時間は何時なのでしょうか。御朱印帳はどのようなものが販売しているのでしょうか。また、御朱印帳を入れる袋というのは下鴨神社では販売しているのでしょうか。

下鴨神社の御朱印のあれこれについてお伝えします。

下鴨神社とはどんな神社?

下鴨神社の御朱印について見て行く前に、まずは下鴨神社というのはどのような神社なのかということを見ていきたいと思います。下鴨神社は京都府京都市の左京区にある神社で、正式名称を賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)といいます。

歴史的な由緒ある建物やスポットが多い京都の中でも、最強のスピリチュアルパワースポットに数えられていて、毎日のように日本国内からだけではなくて海外からも多くの参拝客が訪れる人気が高い神社の1つです。

下鴨神社の境内はとても広いので、しっかりと見ようと思ったら1時間以上はかかります。秋の紅葉シーズンには美しい紅葉を眺めながら散策もできるのが人気ですね!境内には摂社末社もいくつもあるので、訪れる際には時間に余裕をもって予定を立てることをお勧めします。

下鴨神社へのアクセスは?

下鴨神社へのアクセスはどのように行けばいいのでしょうか。

電車とバスを使ったアクセスは次の通りです。

京都駅 または 阪急・.河原町駅からでは、地下鉄(烏丸線)に乗って、北大路駅で下車します。北大路駅より市バス1番か205番に乗って、約25分で下鴨神社前もしくは糺ノ森前で下車します。

京都駅から市バスを使うのなら、市バス4番・205番に乗って下鴨神社前もしくは糺ノ森前で下車します。

JRから京阪電鉄に乗り換えるのなら、JR奈良線で京都駅から東福寺駅へ行き、京阪電鉄に乗り換えて出町柳駅で下車して徒歩12分で下鴨神社に到着します。

京都市内はかなり道路が混雑するので、車での移動よりも公共交通機関での移動をお勧めします。

下鴨神社は京都で最古の神社!

下鴨神社の人気が高いのには訳があります。京都へ行ってスピリチュアルパワーを充填したいのなら、絶対にこの神社を外してはいけない理由というのは、古い神社やお寺が数多くある京都の地にあって、最古の神社だからです。

下鴨神社に関する記録というのは、紀元前までさかのぼります。紀元前90年の崇神天皇の七年に神社の瑞垣の補修が行われたという記録が残っているのが、最古の記録になります。
この時に、補修をしなくてはいけなくなった、ということは、それよりも前から神社があったということにほかなりません。

神社の周辺からは縄文時代や弥生時代の遺跡が多く発掘されていて、すでにそのころからパワースポットとして祀られていたことが推測されます。太古の昔から、ご先祖様たちがお祀りしてきた清浄なスピリチュアルパワーをまとえると考えると、最強のスピリチュアルパワースポットといわれるのもわかりますね!

下鴨神社は世界遺産!

京都に行ったら絶対に下鴨神社を発してはいけない理由の1つには、下鴨神社はユネスコの世界遺産に指定されているということもあります。

ユネスコの世界遺産には古都京都の文化財ということで、17件の寺社や城郭が世界遺産に指定されていますが、その中の1つが下鴨神社になります。世界に誇る日本の文化を伝える下鴨神社を参拝する機会があったら、境内の清浄なスピリチュアルパワーをいただくとともに、その世界的な文化的価値というのも感じ取ってみたいものですね。

下鴨神社は葵祭が有名!

下鴨神社といえば葵祭が有名です。葵祭が始まると、必ず全国ニュースでも大きな話題になりますよね!京都へ行く機会がない人でも、きっと葵祭のことはどこかで耳にしたことがあるのではないかと思います。

葵祭は毎年5月15日に行われる下鴨神社と上賀茂神社で行われるお祭りです。日本のお祭りというと、民衆がパワーを発揮するお祭りが多い中、葵祭というのは朝廷で貴族のために行われていたお祭りが現在まで続くものとなっています。

ほかのお祭りで多く見られるような民衆文化ではなくて、王朝文化の伝統が残されているのが特徴で、現在では平安後期の源氏物語の光源氏が直視を勤める場面が再現されるのが風物詩となっています。

ただ、お天気が不安定な時期であるために、にわか雨が降ることもあるので、見学に行くときにはちょっとした雨具などを持参しましょう。

下鴨神社でも人気!御朱印とは?!

最近では、御朱印を集めるために下鴨神社へ参拝する人も多くなっていると言われていますが、御朱印とはそもそもどういったものなのでしょうか。

御朱印というのはもともとはお寺で写経や納経をしたときに、その証としていただけるものでした。墨書きで書かれた文字に朱色の印が押されていることから御朱印と呼ばれるようになったのです。

その後、写経や納経をした人だけではなくて、参拝した証に与えられるようになってきました。寺社によって墨書きや朱印が全く違い、黒と朱色のコントラストがアート作品のような魅力があるということで人気が高くなってきました。しかし御朱印には神様やご本尊様の分身としての効果もあるという人もいるので、スタンプラリーのような感覚で集めることはやめておきましょう!


◆関連記事:まずはマナーや意味を知りましょう!

御朱印集めを始めたい!楽しみ方やマナー、おすすめスポット紹介!
御朱印の意味とは?御朱印帳の意味や使い方も解説します!

下鴨神社の御朱印を頂ける場所は?

下鴨神社で御朱印を頂ける場所はどこになるのでしょうか。下鴨神社で御朱印をいただける場所は、楼門をくぐってから少し行ったところにある中門の正面の右横にあります。御朱印受付所があるので、そちらでいただくことができます。

本殿へお参りしてから御朱印をいただくようにしましょう。

下鴨神社では本殿のほかにも、境内の中にある摂社末社でも御朱印をいただくことができます。スタンプラリーのように集めるのはよくないとはいっても、摂社末社の御朱印もいただいて帰りたいものですよね。

御朱印をいただける摂社末社については、この記事の後半のほうでもご紹介しますので、よろしければそこまで読み進めてください。

下鴨神社の御朱印の受付時間は?

下賀茂神社で御朱印をいただける時間はいつなのでしょうか?!まずは下鴨神社の参拝時間ですが、参拝時間は午前6時から午後5時30分までが参拝時間となっていますが、御朱印の受付時間は参拝時間よりも1時間1時間になってしまうので気をつけましょう。

御朱印の受付時間は午前9時から午後5時までとなっています。受付を終えてから御朱印をいただけるまでの所要時間はおおよそ30分くらいなので、時間には余裕をもって受付することををお勧めします。

御朱印の受付を済ませたら御朱印受付所の前でその時間はずっと待っていなくても大丈夫です。有名な御手洗池のみたらし団子でも味わいながら、その時間を過ごしてみるのはいかがでしょうか?!ちなみに下鴨神社はみたらし団子発祥の地だとのことです!

下鴨神社の御朱印の値段は?

下鴨神社で御朱印をいただくときには料金はどのくらいかかるのでしょうか?!御朱印をいただく時の料金はお祓いを受けるときに支払うお金と同じように初穂料と呼びますが、神社によって初穂料が違ってきます。

神社やお寺によっては初穂料を「お気持ちで」ということで設定していない場合もあるようなのですが、下鴨神社の初穂料はどうなっているのでしょうか?!

下鴨神社の御朱印の初穂料は300円になります。受付の時に初穂料の300円も添えて申し込みをします。

300円というのは、1つ1つ手書きで書いていただけるものとしては意外に安すぎるような気もしなくはありませんね。でもそれだけ安くても、1つ1つ手書きで手をかけていただけるものなのでやはり大切にしたいものですね!

下鴨神社で頂ける御朱印は3種類ある!

ところで、下鴨神社でいただくことができる御朱印には種類があるっていうのはご存知ですか?!神社によっては御朱印の種類をいくつか用意しているところもあるようですが、下鴨神社では基本的にいつでももらえる御朱印は1種類だけになります。

しかし、いくつか限定の種類の御朱印がもらえるときもあるので、限定の御朱印をもらえる機会に恵まれた時には、とてもラッキーなことですね!

それでは下鴨神社でもらえる御朱印の種類にはどんなものがあるのか、ここから見ていきましょう!

【下鴨神社の御朱印の種類1】通常バージョン

下鴨神社でもらえる御朱印の種類の1つ目は、通常の種類の御朱印になります。通常の種類の御朱印はいつ行ってももらえる御朱印になります。この通常バージョンの種類の御朱印は「賀茂御祖神社、山城國一之宮」と縦書きで墨書きされている右上に緑色の神紋の二葉葵が押されていて、真ん中に朱色で賀茂御祖神社のスタンプが押されています。

こちらはほとんどいつの時でもいただける御朱印なので、ぜひ下鴨神社へ行ったときにはこちらの御朱印だけでももらってくるようにしましょう!

【下鴨神社の御朱印の種類2】葵祭バージョン

1年に1度だけいただける機会がある下鴨神社の御朱印の種類には、葵祭バージョンがあります。毎年5月15日に開催される葵祭の日にだけ書いていただくことができる種類の御朱印になります。

通常バージョンでは「山城國一之宮」と書かれているところが「葵祭」となります。なかなか遠方の人が葵祭に日程を合わせて下鴨神社を訪れる、というのは難しいかもしれませんが、歴史的なお祭りを見学してみるのに合わせて、一緒に御朱印ももらってくるのはいかがでしょうか?!きっといい思い出になるのではないでしょうか?!

【下鴨神社の御朱印の種類3】式年遷宮バージョン

下鴨神社には、葵祭バージョンの種類のほかにもう1つ期間限定バージョンの種類が御朱印があります。葵祭は1年に1回だけなのでもらうのがとても難しいと思いますが、もう1種類の御朱印のほうは葵祭バージョンの種類よりも、かなりいただくのが難しくなります。

というのは、葵祭は1年に1回はやってきますが、もう1つの種類の御朱印は20年以上たたないとその期間がチャンスがやってこない、という本当にレアな種類の御朱印になるからです。

そのとても貴重でレアな種類の御朱印というのは、式年遷宮バージョンの種類になります。式年遷宮というのは、各神社で定期的に社殿を新しくして新しい社殿にご神体を移すことになります。式年遷宮の周期というのは、各神社ごとに決まっていますが、下鴨神社の場合には21年周期と決まっています。

そのために、式年遷宮バージョンの種類の御朱印をゲットする機会を逃してしまうと、21年経たないといただけないので、大変貴重な御朱印ということができます。

近年では2015年に式年遷宮が執り行われたので、次回の式年遷宮は2036年ごろとなります。ちょっと先になってしまいますね!

下鴨神社の境内には摂社や末社が!御朱印を忘れずに!

下鴨神社で御朱印をもらうときには、摂社や末社も回って御朱印をもらうことをおすすめします。御朱印を集めることはスタンプラリーと違って数を競うものでは決してありませんが、摂社や末社も回って下鴨神社で集められる御朱印をすべて集めることができたら、達成感が違ってきますよね!

摂社や末社というのは、神社の境内にあって、その神社の本殿の祭神とゆかりの深い神様をお祀りしている神社のことを言います。格式は摂社のほうが末社よりも上になるといわれています。実際に戦前には摂社と末社に違いが設けられていたようですが、現在では摂社と末社の間に大きな違いはありません。

摂社だから、末社だから、いただける御朱印の格付けに違いが出てくる、ということは決してありません。

【下鴨神社で御朱印が頂ける摂末社1】河合神社

下鴨神社で御朱印をいただける摂社末社には河合神社があります。阪急の出町柳駅側の鳥居の近くにあり、女性の美を守る神様が祀られているということから、スピリチュアル的なパワーというよりも、美人になれる神社として特に女性に人気が高い神社です。

御朱印は「河合神社」または「河合大明神」という墨書きでいただくことができますが、限定バージョンの「日本第一美麗神」という御朱印をもらうことができることもあるようです。御朱印目的の参拝者だけではなくて、美人になりたい人が数多く参拝していることから、いつも女性の参拝客でにぎわっている神社になります。

【下鴨神社で御朱印が頂ける摂末社2】御手洗社

本殿のすぐ近くにある御手洗神社でも御朱印をもらうことができます。御手洗神社はみたらし団子の発祥の地といわれいてる神社なので、ぜひこちらでみたらし団子もいただきたいものですよね。

とても清い水が流れているといわる御手洗川の泡から作ったのがみたらし団子の始まりだ、というのがみたらし団子発祥の地の由来だとのことです。御朱印にも「御手洗社」という墨書きのほかに、かわいいみたらし団子の絵が描かれています。

ぜひ、御手洗神社でしか手に入れることができない、みたらし団子をデザインした御朱印はお団子が好きな人は手に入れておきたいものですよね!

【下鴨神社で御朱印が頂ける摂末社3】相生社

下鴨神社では相生社でも御朱印をいただくことができます。相生社は下鴨神社の縁結びの神様として、縁結びを願う人たちの参拝が絶えることがない神社です。御朱印にも「えんむすびの神 相生社」と墨書きされるので、縁結びを願っている人はぜひともこちらにも参拝して、ご朱印もいただくことをおすすめします。

また、御朱印だけではなくて、絵馬も縁結びのご利益がとてもあるといわれています。絵馬にお願い事を書いてみると、恋愛だけではなく、仕事や友人など様々なご縁が広がっていくかもしれませんよ!

【下鴨神社で御朱印が頂ける摂末社4】比良木社

下鴨神社では比良木社でも御朱印をいただくことができます。比良木社は開運厄除けの神様が祀られている神社になります。この比良木社の周囲に植えられた木はどんな種類の気であっても、柊のように葉がギザギザになるといわれていることから、比良木社の御朱印には「比良木社」という墨書きのほかに、緑色の柊の葉のスタンプが押されるのが特徴になります。

下鴨神社では御朱印帳も人気!サイズは?!

神社を回って御朱印を集めるためには、御朱印帳を持参する必要がありますよね。御朱印帳は文房具店などでも購入することができますが、神社やお寺でも御朱印帳を購入することができます。神社ごとに御朱印帳に特徴があるので、いろいろな神社を回って、御朱印とともに御朱印帳を集めている人も多いものです。

下鴨神社でも御朱印帳が販売されていて、人気が高いものになっています。下鴨神社で販売している御朱印帳には2種類あります。1つは白い表紙に天皇家の菊の紋、下鴨神社の双葉葵の紋、藤の紋をデザインしてあるものです。もう1つは濃い青色の生地に双葉葵が刺繍されている御朱印帳になります。

どちらも蛇腹式の御朱印帳ですが、サイズが違います。白い表紙の御朱印帳のサイズは18㎝×12㎝ですが、青色の表紙のサイズは16㎝×11㎝と少し小さいサイズになっています。値段は白い表紙が1500円、青い表紙が900円です。サイズの違いが多少、御朱印帳の値段にも影響しているようですね。

サイズと表紙のデザインが違うだけで、御朱印帳としての使い道には全くどちらも変わりがありません。下鴨神社に参拝する機会があったら、自分で直接手に取って、デザインやサイズ感を実際に見てから選ぶといいでしょう。

下鴨神社では御朱印袋は売っていないの?!

御朱印帳を販売している神社では、御朱印帳と一緒に袋も販売しているところが多いようですね。御朱印帳と袋がセットになっていると、御朱印帳が入るサイズに袋が作られていて、サイズ感がぴったりになるので、袋とセットでサイズを合わせて購入する人も多いのですが、下鴨神社では御朱印帳の袋は売っているのでしょうか?!

残念ながら下鴨神社では御朱印帳袋は売っていないようなので、御朱印帳袋が欲しい人はほかのところで購入するか、手作りするしかありません。御朱印帳と袋がセットになっていない場合、サイズが合わないこともあるようなので、袋を別に購入するときには、今持っている御朱印帳が入るサイズかどうかを確かめてから購入するようにしましょう。

袋のほうがサイズが大きければ問題ありませんが、袋が小さいサイズだと入らないこともあるので、袋を別に購入するときには注意が必要です!

下鴨神社では御朱印以外も見どころが!

この記事では京都の下鴨神社の御朱印についていろいろとみてきましたがいかがでしたか?!スピリチュアルブームに乗って、御朱印集めに奔走している人が増えていますが、御朱印を集めるためだけに行くのはもったいないと思うほど、下鴨神社には様々な見どころがたくさんありますね。ぜひ下鴨神社へ御朱印をいただきに参拝した時には、御朱印のほかにも、様々な見どころやパワースポットのスピリチュアルパワーを思う存分いただいて見てはいかがでしょうか?!

また下鴨神社にはスピリチュアルパワーのご利益が高いお守りなども販売しています。御朱印だけではなくて、そういったスピリチュアルな小物もいろいろと集めて、運気向上を図ってみるのも楽しそうですね!

御朱印集めも神社巡りも、ぜひ自分のペースで楽しんで、たくさんのスピリチュアルパワーを充電して、明日からの俗世間の生活へのパワーにしてみてはいかがでしょうか?!

もっと御朱印について知りたいあなたはこちら

箱根神社の御朱印の受付時間は?九龍頭神社の御朱印と一緒にもらえる?
東京の御朱印帳と御朱印まとめ!【大人気】
御朱印帳の使い方!裏は使う?表紙に名前を書く?お寺と神社で分ける?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ