浮気で妊娠した彼女への正しい対処法とは?【完全ガイド】

浮気で妊娠した彼女への正しい対処法とは?【完全ガイド】

彼女の浮気は許せないと思っている男性は多いはずです。でも万が一、彼女が浮気をしているとわかったとき、あなたはどんな対処法を使うでしょうか。しかも彼女のお腹には子供がいる・・・冷静でいられないかもしれません。今回はそんなときの正しい対処法を紹介します。

記事の目次

  1. 1.誰の子供かはっきりさせる
  2. 2.浮気相手の子供だったら
  3. 3.自分の子供だったら
  4. 4.してはいけないこと
  5. 5.二度とそんなことが起こらないようにするために
  6. 6.冷静に最善な選択を

誰の子供かはっきりさせる

彼女との恋愛が楽しい!こんな恋愛ができて幸せだ!と思っていたのに、彼女から深刻な顔で「話があるの・・・」と言われたらまさか別れ話なのでは、とドキッとしますよね。

心配しながら話を聞いてみたら、彼女の浮気が発覚!しかも妊娠している!まさに、崖から突き落とされた気分になるでしょう。

上手く関係が築けていると思っていた彼女の浮気と妊娠の発覚で、おろおろとしているあなた!落ち着いてください。まずは、事態をしっかりと飲み込みましょう。

大切なのは、彼女のお腹の中にいる子供が、あなたの子供なのか、浮気相手の子供なのかということです。

どちらの子供かわからないという場合は、妊娠7~8週間目にはDNA鑑定をすることができます。最後の肉体関係の時期から考えて、確実に浮気相手の子供であることがわかるかもしれません。

これからのことを話し合うためにも、彼女が調べる必要はないと言ったとしても、誰の子供なのかはしっかりと調べておきましょう。

浮気相手の子供だったら

もしも彼女と浮気相手の子供だったとき、まず大切なのは、あなたが冷静になることです。これから話し合いをしていく上で、あなたが冷静であることがとても重要になります。

冷静になることができたら、これからどうしていくのかを、彼女と2人もしくは浮気相手の3人で話し合っていきましょう。冷静になることができないという場合には、弁護士などの第三者を代理人にするという方法もおすすめです。

あなたには責任はない

大前提として、悪いのは彼女と浮気相手です。彼女から「あなたがかまってくれなくて寂しかったから浮気をした」と言われたとしても、動じないでください。どんな理由でも決まった相手がいるのに、浮気をして子供をつくってもいいという理論にはなりません。

「あなたに責任はないと言えるのか」と言われたら、自信をもってYESと答えましょう。あなたが自分を責める必要はありません。

慰謝料のことを考える

あなたが彼女と結婚をしている、または婚約をしているときに、彼女の浮気と浮気相手の子供の妊娠が発覚したときには、慰謝料を請求することができます。

法律的には、彼女は「不貞行為」をしたことになります。不貞行為とは、決まった男性がいるのに、別の男性と肉体関係になることです。子供ができたというのは、立派な不貞行為の証拠です。

結婚をしているという場合は、不貞行為が確実に認められます。慰謝料をどれくらい請求できるのか、弁護士に相談をするといいでしょう。

婚約をしていたという場合は、婚約していたと法的に認められるかどうかが問題になります。法的に婚約していると認められるのは、お互いの両親に会っていること、将来2人で生活する準備をしていること(就職先や住居など)です。婚約指輪があると、さらに効果的だと言われます。買った時の明細書などをとっておくといいでしょう。

紹介していた内容のことがなくても、婚約をしていたと認められることもあります。慰謝料をもらわなければやっていられない、そんなときには弁護士に相談してみましょう。

▼関連記事:離婚をするときにも慰謝料が!もっと知りたい人はこちらを参照

性格の不一致で離婚はできる?慰謝料や手続きを解説します! | Lovely[ラブリー]のイメージ
性格の不一致で離婚はできる?慰謝料や手続きを解説します! | Lovely[ラブリー]
性格が合わなくて離婚をしたいと考えている人もいるかもしれません。性格が合わないことを性格の不一致といいますが、性格以外の合わないことも性格の不一致と言うようです。どんな性格の不一致が離婚の原因になっているのでしょう。また性格の不一致で離婚はできるのでしょうか。

彼女は産むのか、また誰が育てるのか

彼女のお腹にいるのが浮気相手の子供だとわかったとき、彼女の意志を確認する必要もあります。浮気相手の子供だとわかっても産むのか、それとも産まないことを選ぶのか確認をしましょう。

産む気持ちがある場合には、誰が育てるのかということも大切です。子供の将来にも影響することなので、じっくりと話し合う必要があるでしょう。

あなたと彼女、彼女と浮気相手の関係

彼女が子供を産むと決めている場合も、産まないと決めている場合も、あなたと彼女、彼女と浮気相手が、これからどういう関係になっていくのか、話し合う必要があります。彼女が子供を産むのか産まないのかでも、関係をどうしていくのかが変わってくるかもしれません。

彼女が浮気相手の子供を産むと決めても、あなたとの関係を続けて浮気相手と別れるという道を選ぶかもしれません。あなたがそれを許すことができるかどうかです。

子供を産んで、浮気相手と別れるという場合には、あなたが浮気相手の子供を育てることなります。慎重に考える必要があるでしょう。

あなたと彼女が別れて、彼女と浮気相手で子供を育てるという選択をするかもしれません。子供を産まないという選択をしても、あなたとは別れるという道を選ぶこともあります。

浮気をした彼女は悪いです。しかし、彼女の人生は彼女のものです。浮気をしたんだから、自分で人生を選ぶ権利はないということはありません。彼女が選ぶことも尊重してあげましょう。

自分の子供だったら

彼女は確かに浮気をしていたけれど、お腹の中の子供はあなたの子供だったということもあります。DNA鑑定で親子関係であると鑑定されれば、99.9999%間違いなく、あなたの子供です。

お腹の中の子供は自分の子供だけど、彼女は浮気をしていたというのは、複雑な気分でしょう。こんなときにはどうするといいのでしょうか。

産むのか、2人の関係は?

次のページ

してはいけないこと

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely