自然なデートの誘い方!NGな誘い方も解説!これでOKもらえる!

女から男性にデートに誘う!結構難しいものですよね?勇気もいるし誘い方もわからない!でも、気になる男性がいて、向こうからのアクションが無いときに途方にくれるだけなのは嫌だ!という方のために、女からのデートの誘い方をタイミング、方法別で徹底解説致します!

自然なデートの誘い方!NGな誘い方も解説!これでOKもらえる!のイメージ

目次

  1. 女からデートに誘おう!
  2. タイミングによって変わる誘い方
  3. 女からデートに誘おう! 初デート編
  4. 初デート編①LINEでのデートの誘い方
  5. 初デート編②会ってる最中のデートの誘い方
  6. 初デート編③合わせ技でのデートの誘い方
  7. 女からデートに誘おう! 3回目のデート編
  8. 3回目のデート編①LINEでのデートの誘い方
  9. 3回目のデート編②会ってる最中のデートの誘い方
  10. 3回目のデート編③合わせ技でのデートの誘い方
  11. 女からデートに誘おう! 付き合ってから編
  12. 付き合ってからのデート編①LINEでのデートの誘い方
  13. 付き合ってからのデート編②会ってる最中のデートの誘い方
  14. 付き合ってからのデート編③合わせ技でのデートの誘い方
  15. NGな誘い方例 LINE編
  16. NGな誘い方例 会ってる最中編
  17. NGな誘い方例 合わせ技編
  18. 女からデートに誘おう! 男性心理編

女からデートに誘おう!

気になる男性と二人でデートしたい!

ごく当たり前にそう思いますよね!

でも中々誘ってくれなかったりしてじれったい思いをすることも…

それは脈なしってこと?

それとも奥手なだけ?

どっちなのか正直判別つかない場合、いっそ自分から誘ってしまいましょう!

女からってアリ?

奥手な男性の場合気になる女性がいても、タイミングが掴めなかったりでなかなか誘えないもの。

一見そうは見えない人でも、デートとなると日和ってしまう場合も…

なので、基本的には女性から誘うという選択肢はアリです!


■参考記事:場合によっては断ることもあるデートへのお誘い。断り方は?

誘いの断り方とは!興味ない男性からの誘いを断るコツ13選!
【上手な断り方】人からの誘いを角を立てずに断る方法7選!

タイミングによって変わる誘い方

いざ、誘ってみようと思っても誘い方がわかりません!


そんな時はまず状況の整理。

現在の気になる男性との関係性は?

タイミングは初デートなのか3回目のデートなのかもう既にカップルなのか?

手段はLINEやメールなのか直接なのかでそれぞれ違います!

なので、タイミング別、手段別で項目分けして女からのデートの誘い方をご紹介します!

女からデートに誘おう! 初デート編

まずは初デートです!

付き合う前という設定にします。

タイミング的に一番デリケートな時期ですね。まだ気になる男性の気持ちもつかめていないでしょう。

出だしからつまずかない為の、デートの誘い方をご紹介します!

初デート編①LINEでのデートの誘い方

初めてのデートなら1番ハードルが低いであろう、LINEかメールでの誘い方です。

まず、初デートでのキーワードは「気軽さ」です!

どんな誘い方が良いのでしょうか?

シンプルかつストレートに

「明日の昼休み、会社の近くにある〇〇っていうレストランに行きませんか?」

初デートの場合は上の文のようにシンプルでストレートで短く言ってしまいましょう。

ポイントは「明日」と「会社の近く」です。

明日と指定してしまうことで、急に思いたった感がでて気軽な雰囲気の文章になります。

そして会社の近くというのは二人が共有するスペースであり、テリトリーと言えます。
自分の生活圏内であれば、気構えずに済むのでハードルも低くなります。

今回は職場の同僚という設定の例でしたが、もちろん学校や地元でもOKです。

男性と共有するテリトリーの近くであれば問題ありません。

昼休みじゃデートっぽくないと思うのなら、就業後や放課後を指定しましょう。

いきなり休日で丸一日つかうようなのは、初デートとしてはお互いにハードルが高いかと思います。

初デート編②会ってる最中のデートの誘い方

初デートに誘うには少々ハードルが高い誘い方です。

しかし、LINEやメールのように返事を待っている間のもどかしさはありません。

直接デートに誘うのに適した言葉とは?

頼みごとをしてみよう

「ちょっと仕事のことで相談したい」

「お父さんの誕生日プレゼントを買いたいから選ぶのを手伝って欲しい」

初デートの場合、ちょっとした頼みごとを口実に誘うのが良いでしょう!

もちろんLINEやメールでもできなくはないですが、一応頼みごとなので直接言うのが誠実です。

注意点としてはあまり深刻になりすぎないように、会話をしている時の流れでお願いしてみるのがベスト!

それとこれもやはり就業後や放課後にしてしまって、さらに言ったその日にしてしまえば尚良しです!

初デート編③合わせ技でのデートの誘い方

直接会った時に前振りをいれて、後でLINEやメールを使って初デートにこぎつける誘い方!

少々計算高い感じもしますが、ちょっとでも初デートにこぎつける確率を上げたいのなら挑戦してみる価値はあります!

そんな合わせ技での誘い方とは?

共感してから後でLINE!

「この間話した映画のクーポン券見つけたので行きませんか?」

このように直接会った時に話した内容をネタにLINEやメールで誘いましょう!

初デートの場合大事なのは気になる男性の趣味や好きなものについて会話をして、それにしっかり共感しておくことです。

例文のような映画はもちろん、食べ物、レジャー等なんでも良いので「自分も興味がある」ことをアピールしておきましょう!

そうすれば、LINEやメールでの誘い方はそれほど考えずに済みます。


女からデートに誘おう! 3回目のデート編

つづいては3回目のデートの誘い方です!

初めてのデート編と同じでまだ付き合っていないという設定ですが、3回目のデートとなるとタイミング的にそろそろ正式なカップルになりたいものですよね?

なので、誘い方は初めてのデートの時のように気軽すぎてもいけません!

しっかり相手にも意識してもらわないとなあなあになってしまいます!

3回目のデート編①LINEでのデートの誘い方

もうすでに2回しているので3回目のデートは誘うだけなら難しくありません。

しかし、ここで油断は禁物。

へたしたら良きお友達で終わってしまう可能性もまだ残っています。

きちんとカップルになるためにはどんな誘い方をするべきでしょうか?

ここで変化をつける!

「今度はいつもと違って、〇〇へ行こう」
「ちょっと遅くなっちゃうけど、飲みにいかない」

いつものデートと違うシチュエーションを提案しましょう!

3回目のデートはこれまでの2回を思い返してみて昼間しか会ってない、食事しか行ってない等、時間にしろ場所にしろこれまでのデートである程度偏った部分を変えましょう!

そこから脱却し、ただの〇〇仲間になることを防ぎましょう。

場所も少し離れたところに指定すれば新鮮さもアップです!

3回目のデート編②会ってる最中のデートの誘い方

これまでLINEやメールでやりとりしてきたのなら3回目のデートは直接での誘い方がオススメ!

まだ抵抗を感じるかもしれませんが、直接言われたというだけで新鮮味があります。

さらに次のステップに進むために大事なのは…

素直に気持ちを言う

「この間はすごい楽しかった!次はどこにがいいかな?」
「また会いたいから今度はここね!」

このように、前回会ったときの感想や自分の気持ちやんわり伝えておきましょう!

直接は勇気がいるかもしれませんが、LINEやメールで言われるのとでは威力が段違いです!

実際の3回目のデートでは、女性としてしっかり意識してくれるはず!


3回目のデート編③合わせ技でのデートの誘い方

女から誘うのは良いけど告白は流石に男性から…

そんな方は合わせ技で畳み掛けてしまいましょう!

3回目のデートで勝負を決めたい場合の誘い方とは?

データを生かす!

「この間こういうの好きっていってたよね?こんなお店見つけたんだけど一緒にどう?」
「前好きって言ってた〇〇のライブのチケット取れました!一緒にいこう!」

一見普通ですが、ここでのポイントは前のデートで収集した気になる男性のデータを生かすということです。
それも、会話の中でさりげな口にしたことや、何気なく見ていたもの、興味を惹かれていたものをこっそり頭のメモに残しておきましょう。

無意識に見ていたものや口にした言葉を覚えていてくれるのはとても嬉しいことです!

さらに、その場で言わずあえてタイミングをずらし、あとで段取りをつけた後に言うのがサプライズとしても効果抜群です!

3回目のデートで会うときには特別な女性に変わっていることでしょう。

女からデートに誘おう! 付き合ってから編

もう既に付き合っている場合、いつも男性の方から誘うような習慣があると逆に女からデートに誘うのは気恥ずかしいもの。

場合によっては初めてや3回目のデートよりもハードルが高かったりします。

かえってタイミングがわからない!

そういう場合のデートの誘い方をご紹介!

付き合ってからのデート編①LINEでのデートの誘い方

あらためて「食事に行きませんか?」というのは少々照れ臭いですよね?

ある程度慣れ親しんだ関係だからこそのやりづらさもあります。

そんな場合のオススメの誘い方は…

テンション高めに

まず行きたい場所や食べたいものの画像をバンっと送ります。

そして「ここ楽しそう!」とか「すごい美味しそう、食べたい!」と元気よくおねだりしてみましょう!

変にあらたまって、〇〇に行きませんか?といってみても送られた側よりも、送った側の違和感が強くなってしまいます。

普段、こういうことを言わないのならなおさら効果ありです!

きっと張り切ってあなたの欲求に応えようとするはずです!

付き合ってからのデート編②会ってる最中のデートの誘い方

付き合っているので会っている時はデート中であることが多いでしょう。

次のデートを女から誘うのはどうしたら良いのか?

そんなときの誘い方とは?

シンプルが一番!

変に構えず単純に考えてしまいましょう!

言うタイミングは、一緒にいる時に目に入った店や場所、話題に出たものに食いついて「次はそこに行こう!」とシンプルに言い切ってしまうのが一番です。

もう付き合っているのでそれで十分です。

付き合ってからのデート編③合わせ技でのデートの誘い方

本来はそこまで用意周到な誘い方でなくてもいい関係です。

しかし、なかなか自分の行きたいところに連れていってくれない場合は少し計算してみましょう!

合わせ技で男性のを誘導するような誘い方のとは?

二段構えで誘う

例えば夜景デートに連れていって欲しい時。

「夜景を見るのにいいところ知ってる?」と聞き。

知っている場合。

「行きたい!今度連れって!」

知らない場合。

「じゃあ調べてみるから、一緒に行ってくれる?」

どちらの答えであってもいいので、約束できるようにしておきましょう!

本来ならこれだけでも良いのですが、男性の察しが悪かったり、そこまで乗り気じゃない時はLINEでもうひと押し。

「この間言ってたところいつ行く?」

「こんなところあったんだけどどう?」

こちらもシンプルに言ってしまうのがベター。

同じ手法で2回誘うよりは押し付けがましい感じがしないです!

NGな誘い方例 LINE編

ここからはやってはいけない誘い方です!

もう既に付き合っている場合はそこまで神経質にならなくても良いですが、まだ付き合っていない、3回目のデートはもちろん初デートのタイミングではとりわけ要注意です!

絵文字、スタンプの乱用

重くなりすぎないように…

なんか照れ臭いから…

そんな理由でやたらメールやLINEで絵文字やスタンプを使ってデートに誘うのはやめておきましょう!

あくまでもデートに誘うわけですから、あまり軽すぎると男性側がデートだと認識してくれないどころか、誘いそのものが冗談と思われてしまう可能性すらあります。

絵文字は語尾に一個ずつくらい、スタンプは使わないのがベターです!

長文

あれこれと理由を述べたり、遠回りな言い方で長くなりすぎるのもやめましょう!

文章というのはただ長いだけで重たく感じます。

真剣さは伝わるかもしれませんが、それは重いです!

メールの場合はとりわけ長くなりやすいので要注意。

あくまでもカジュアルかつシンプルを心がけましょう!

NGな誘い方例 会ってる最中編

会っている時に直接誘うのは勇気がいるもの。

ですが変に臆病風に吹かれて守りに入ってしまうのはダメです!

かえって逆効果につながってしまう可能性すらある誘い方とは?

「今度」はNG

好きな映画や食べ物等で盛り上がったときは直接デートに誘うチャンスです!

しかし、そうやってせっかくチャンスを掴んだのにこんな言い方をしてませんか?

「今度連れてってください!」

その場では「いいよ」といってくれるかもしれませんが、そこから誘ってくれるのを待つだけなら期待薄です。

「また今度」は社交辞令として受けとめられることが多いからです!

勇気を持って「このあと行こう」か「こんどの休みに」等の具体的な日にちもしっかり指定しましょう。

冗談めかす

「一緒にいっちゃう?」

みたいに冗談っぽいニュアンスでの誘い方も良くありません。

照れ臭いのはわかりますが、この言い方ではからかわれているように受けとめらるかもしれません。

最悪、軽い印象を持たれてしまいます!

むしろ、ちょっと緊張しながら言うくらいの方が、男性も意識して正式なカップルになる確率が高いです!

NGな誘い方例 合わせ技編

合わせ技については計算しすぎてしまうことに注意しましょう!

男性は女性の計算はある程度は許容してくれるものですが、あまりに露骨しすぎると引いてしまします。

例えば…

前振りが露骨

合わせ技では直接会っている時は後のメールやLINEのための前振りに使うものです。

その時に大げさになりすぎないように注意!

「私すごい好きなんです!前から行きたいと思っていたんですけど…なかなか行けなくて、だれか一緒に行ってくれる人いないかな〜」

といったように誘ってくれアピール全開なのはやめておきましょう。

その場で相手が誘ってくれたら良いですが、その場でダメだったのにさらに後からLINEで追い討ちをかけるのは怖いと思われる原因になります。

女からデートに誘おう! 男性心理編

最後に女からデートに誘われることは男性にとってはどうなのかについてです。

基本的にはウェルカムであるといえます!

デートに誘いたいと思った時のタイミングが付き合う前なのか後なのか、初デートかそうでないかによって誘い方は変えた方が良いとは思いますが、誘うことそのものは決して悪い選択ではありません!

「できれば自分から誘いたい」と思っている男気ある方もいるとは思いますが、少なくとも嫌だとまで思っている方は非常に稀です。

デートに誘われた!というだけで急に意識しだすことも珍しくありません!

男性から誘いが無いからといって「脈なし」と判断して諦めてしまうのではなく、思い切って自分からデートに誘ってみてはいかがでしょうか?

自分から動いてきっかけを掴んじゃいましょう!

付き合うきっかけを掴もう!恋人を作る9つの方法教えます!
好きな人にLineするきっかけになる11個のネタ見せます!
職場恋愛のきっかけ19選!社内恋愛で恋を実らせた方法とは?
好きな人にLineするきっかけ♡【中学生・高校生編】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ