可愛いキスのやり方を徹底解説♡男性をキュンとさせるキステク23選

可愛いキスのやり方を徹底解説♡男性をキュンとさせるキステク23選

男性が夢中になるような可愛いキスがしたい!キスは自分の顔が見えないだけに、不安な部分も多いですよね。そして自分からするより彼からもっとキスしてほしいもの。彼が思わず夢中になる、可愛いキスのテクニックをご紹介します。彼があなたのキスの虜になるはず♡

記事の目次

  1. 1.キスの前:彼氏が思わずキスしたくなる“おねだり”テク
  2. 2.キスの最中:ずっとキスしていたくなるキスの仕方8選
  3. 3.キスの後:男性をキュンとさせる言葉・仕草は?
  4. 4.キスしてほしいとき!こんなことに気を付けよう
  5. 5.こんなキスは可愛くない! 男性がドン引きする仕草や行動とは?
  6. 6.可愛いキスで彼との愛をはぐくもう♡

キスの前:彼氏が思わずキスしたくなる“おねだり”テク

彼とのキス。まだ今の彼とはしたことがなくてドキドキの人もいれば、何回かしているけれど「本当に喜んでくれているかな?」と不安な方もいることでしょう。

キスをするからには、やっぱりもっと自分に惚れさせたいところ。そして彼からももっとキスしてほしいですよね。彼がキュンとする、可愛いキスの仕方を覚えておきましょう。

キスの前や最中、そしてキスした後と分けて、彼が喜ぶテクニックを見ていきます。キスする際の注意点も必見ですよ。まずはキスの前にしたい可愛いおねだりテクをチェック!

腕に触れたり、軽いスキンシップをしてくる

キスの前には、ちょっとドキッとするようなスキンシップでムードを盛り上げてあげましょう。腕に軽くタッチしたり、服の裾を掴んで立ち止まってもらうのも効果的です。

初めてのキス、付き合いたての時のキスなら、なかなか自分からハグはできませんよね。でも、それぐらいで大丈夫。軽めのスキンシップで、彼も「いよいよかな…?」とドキドキしているでしょう。

二人の親密なムードが増してきたころに、彼のほうからキスしてくれるかもしれません。彼女からきっかけを作ってあげて、彼がリードしやすい雰囲気を作ってあげましょう。

関連記事:付き合い始めのスキンシップに不安?

付き合い始めが不安!デートやスキンシップ・連絡の注意点は? | Lovely[ラブリー]のイメージ
付き合い始めが不安!デートやスキンシップ・連絡の注意点は? | Lovely[ラブリー]
付き合い始めが不安になる理由や対処法を紹介します。付き合い始めというのは幸せなはずなのに、幸せだから来る不安もあるのです。どうして不安になってしまうのでしょうか?その理由と大好きな人と長続きするために大事なことも見ていきましょう!

デート中、二人きりになろうとする

デート中にキス、キュンとくる瞬間ですね。ただし人目のある場所で熱いキスするのは下品ですし、イチャイチャとくっつくのもためらわれますよね。

なのでデート中に彼とキスしたいな、と思ったら人目のあるところから離れてみましょう。「ちょっといい?」と彼女がひっそりした場所に誘導すると、彼もドキドキしてしまうでしょう。

周りに人がいなくなった瞬間、待ってたとばかりに彼がキスしてくれるかもしれません。ぜひデートで演出したいシチュエーションです。

じーっと見つめる

彼にキスしてほしいな、と思ったら、じーっと見つめるのも効果的な作戦。正面からじーっと目を合わせるのは照れくさい、という人は横顔からでもOKです。

視線に気づいて、彼も目を合わせてくれるでしょう。照れ屋の彼なら、ちょっと時間がかかるかも。でも、待っている間もお互いときめきますね。そしてタイミングが来れば、彼からキスしてくれるかも!

彼の首に手を回して待つ

ちょっと攻めに入るのなら、彼の首に手を回して、軽く抱きつくような感じで待ちましょう。カラダが密着すると、それだけでドキドキしてきますよね。きっと彼もドキッとしているはず。

首のあたりはよほどプライベートな関係でないと触れられない部位です。彼女から触れられたら彼もスイッチが入り、徐々に接近しながらであってもキスせずにはいられないでしょう…!

目をつぶって顔を近づける

上記のような方法で彼と接近できたら、いよいよその時です。目をつぶって、ゆっくり顔を近づけていきます。あとは彼にゆだねるようにしましょう。

後で詳しく述べますが、半開きも含め目を開けたままのキスは「気持ち悪い」と男性から評判が悪いもの。キスの瞬間はちゃんと目をつぶっていましょう。

顔を近づけるスピードも、あまり早くないほうがいいです。積極的に攻めている感じだと引いてしまう男性もいますし、顔と顔がぶつかるのはやはり痛いですよね。焦らず柔らかなキスをしましょう。

上目遣いで唇を近づける

キスまでの瞬間、上目遣いで彼を見つめるのも男性をキュンとさせるポイント。唇はとがらせすぎず、ナチュラルに閉じた状態にして彼の唇に近づけます。

男性は女性に下から上目遣いで見られると、「守りたい」と萌えるもの。あまり目ヂカラを強くせず、とろんとしたような上目遣いで、可愛らしさを演出しちゃいましょう。

「キスして」と甘える

付き合ってすでに何度かキスしているカップルなら、「キスして」「チューしたい」と可愛い声で甘えるのもおすすめのテクです。彼も嬉しくなってたくさんキスしてくれるはず。

慣れたからといって普通にキスをお願いすると、慣れっこになってマンネリになるという欠点が…。恥じらいは忘れず、普通の時とロマンティックな時間とで雰囲気を切り替えたいものですね。

甘えてキスをせがむ時は、恥ずかしげに小声でおねだりするのがポイント。彼のムードも切り替わり、カップルの甘々な時間が始まりますよ。

彼の唇に触れる

次のページ

キスの最中:ずっとキスしていたくなるキスの仕方8選

Related article /

関連記事
Copyright (C) Lovely