ポリネシアンセックスとは?やり方とコツ教えます

ポリネシアンセックスは、精神も肉体も満たされる最高なセックスです。体験すればふたりの関係をさらに深めることができるだけでなく、今までのセックスの価値観だって変わってしまうかも。体力や行為に自信が無くても大丈夫。ポリネシアンセックスのやり方とコツを教えます!

ポリネシアンセックスとは?やり方とコツ教えますのイメージ

目次

  1. ポリネシアンセックスとは?
  2. ポリネシアンセックスはどんなカップル向け?
  3. ポリネシアンセックスのやり方:まずは4日間のスキンシップ
  4. ポリネシアンセックスは5日目で初めて繋がる
  5. ポリネシアンセックス:挿入後30分は動かさない
  6. 30分を超えたらゆっくりと動かす、そして休む
  7. ポリネシアンセックス:そして最後は…
  8. ポリネシアンセックスに適した場所
  9. ポリネシアンセックスに適した時間
  10. ポリネシアンセックスを体験した感想
  11. ポリネシアンセックスを成功させるには
  12. 身心のつながりをたっぷり感じられる行為だから

ポリネシアンセックスとは?

ポリネシアンセックスとは、ポリネシア地方で古くから伝承されてきたセックスのやり方です。

アメリカの宗教学者ジェイムズ.N.パウエルが「エロスと精気(エネルギー)」という著書にポリネシアンセックスについて記しており、日本では五木寛之が「サイレント・ラブ」という著書で紹介したことから世間で話題になりました。

セックスを性エネルギーととらえ、5日間かけて精神のつながりを深め、より大きな快感と幸福感を得ることができるというのがポリネシアンセックスです。

一般的な身体を激しく動かすセックスとは違い、ポリネシアンセックスは最初の4日間は挿入を行いません。4日間はたっぷりと互いの身体に触れ合います。そうすることでふたりは挿入することへの期待がどんどん高まっていきます。

肌と肌のふれあいから心は更なるつながりを求め、男性も女性も肉体ではなく脳が直接快感を得ているような状態になると、信じられないほど大きな快感の波が、絶え間なく押し寄せてくるようになります。

スローセックスとは違うの?

ポリネシアンセックスはスローセックスと同じだとか、スローセックスの一種だと思われがちですが、実は違います。

スローセックスはセックスセラピストのアダム徳永氏が推奨するセックスで、「人類の究極的な幸福を追求した結果、幸せの根源は男女の愛にある」と気づいて確立した方法を「スローセックス」と名付けました。

触れ合うことを重視していたり共通点も多いですが、ポリネシアンセックスとスローセックスはやり方が少し異なっているんです。

ポリネシアンセックスはどんなカップル向け?

ポリネシアンセックスは射精が目的ではなく、互いの精神的なつながりを感じるためのセックスです。

今までのセックスに満足できないカップル、たとえば男性側が早漏だったりED(勃起不全)である場合や、女性側がオーガズムを感じたことがなかったり挿入に痛みを感じる場合などは、時間をかけて前戯を行うポリネシアンセックスならうまくいく可能性があります。

マンネリ気味だったり性への探求心に溢れたカップルから体力が持たない熟年夫婦まで、ポリネシアンセックスは今以上に快感と愛情を求めるカップルにチャレンジしてもらいたい行為です。

ポリネシアンセックスのやり方:まずは4日間のスキンシップ

ポリネシアンセックスをするためには、まず最後の行為を行う日を決めて、それまでの4日間は裸で抱き合い愛情を深めましょう。

優しくじっくりと触れ合うのがコツです。ポリネシアンセックスはキスひとつでも気持ちよく感じたり、手のひらで身体を撫でるだけで今まで知らなかった新しい性感帯を見つけることができます。

これを最低でも1日1時間、できれば2時間は続けるようにしましょう。

ポリネシアンセックスで注意するのは、くれぐれも性器への愛撫はしないこと。それと気持ちが高まると挿入したくなってしまいますがNGです。お互いそれ以外の部分で快感を得るように愛撫しましょう。

万が一、射精やオーガズムを迎えてしまっても、相手に性器を触れられていないのなら気にしないでください。それだけ気持ちが高まっている証拠です。
決してポリネシアンセックスが失敗したわけではありませんよ。

会話はもちろんOKです。素直に気持ちを伝えあえば、より幸福感を感じることでしょう。愛情を感じるほどポリネシアンセックスが成功しやすくなります。

初めてのポリネシアンセックスに戸惑ってしまう時は、抱き合って背中を撫でながら会話するだけでもいいんです。セックスという行為にとらわれず、互いの肌のぬくもりの心地よさをしっかり感じて、自然な流れで触れ合っていきましょう。


■関連記事:もっと充実したセックスライフを送りたい方はこちらをチェック

セックスライフを充実させるための5つのルール・コツとは?

ポリネシアンセックスは5日目で初めて繋がる

甘い4日間を過ごした後、5日目はいよいよ挿入する日です。この日を待ちわびでいたことでしょう。

今までと同じく裸になって行いますが、5日目も最低でも1時間は愛撫をしましょう。今までと違って、この日は性器への愛撫はOKです。男性も女性もかなり感度が上がっているので、性器に触れられるだけでオーガズムを感じる人が多いです。

コツが掴めていると、何度も達してしまうことも。

ポリネシアンセックス:挿入後30分は動かさない

いよいよ挿入するタイミングがきましたが、ポリネシアンセックスは挿入後、30分は動かしません。長いと感じてしまいそうですが、いざやってみるとポリネシアンセックスの中でもこの30分がとても充実しています。

もしも続かないと感じたら互いの肌を愛撫しましょう。そして互いの性器の体温や肉の量感を意識すると、今まで気づかなかった感情が生まれ、心が満たされていきます。
それでも男性の方が持続しないようであれば、少しだけ動かしてみましょう。ただし、少しだけでもかなり刺激があるので、動かし過ぎには注意です。

うっかり射精してしまっても、引き抜かないでください。そのためにも避妊具は大切です。
避妊具が外れてしまいそうな時は付け直さないといけませんが、なるべく挿入したままでいましょう。


■関連記事:セックスしないカップルを目指している方はこちら

プラトニックな関係になるには!セックスしないカップルになれるの?

30分を超えたらゆっくりと動かす、そして休む

30分経ったら、ゆっくりと動かしましょう。ポリネシアンセックスが成功するコツは、より大きな快感を得るために時間をかけて動かすことです。
あくまでゆっくりと動かすのがポリネシアンセックスのやり方なんです。男性も女性も思わず叫んでしまうほどの快感を得ることができるはず。あせってしまってはこの快感の大波を迎えることが出来ません。

そしてゆっくり動かしては休むようにしてください。動きを止めて休憩することで、次に動かした時にはさらに大きな快楽が全身を駆け巡ります。

ポリネシアンセックス:そして最後は…

互いに最高に感度が高まっていたら、最後は自由にしてみてください。感じるまま、求めるままに愛し合いましょう。
激しく身体を動かす必要なんてありません。今まで感じたことのない快感と幸福感がずっと持続しているはずです。いままでオーガズムに達したことのない女性もポリネシアンセックスでオーガズムを初体験する人が多いです。
ポリネシアンセックスのおかげで、互いに身体を離すのが嫌になってしまうほど満たされていることでしょう。

ポリネシアンセックスに適した場所

ポリネシアンセックスをする時は、互いに集中できるような場所を選ぶのがコツです。部屋の外の雑音が耳に入らない場所や来客などの可能性が無い場所が好ましいので、思い切ってホテルに宿泊するのも良いでしょう。

間接照明やレースのカーテンなどで光を調節してムードを作れば、ポリネシアンセックスに集中して互いの快感も高まりやすくなります。

ポリネシアンセックスに適した時間

ポリネシアンセックスは午前中に行うのが良いとされています。しかし、5日続けて午前中に時間を作るのは難しいですよね。その場合は5日目が休日の午前中になるように調整したり、連休を利用するようにしましょう。
時間を気にせずじっくりと、待ちに待ったポリネシアンセックスの5日目を迎えることができます。

ポリネシアンセックスを体験した感想

ポリネシアンセックスを体験した女性の感想は…
・ポリネシアンセックスで初めてオーガズムを感じた
・自分が潤ってたし彼が今までになく優しく丁寧で痛くなかった
・ポリネシアンセックスの最後は快感の波に飲み込まれたみたいだった
・動かなくても気持ちよくなるとは思わなかった
・ポリネシアンセックスの快感と幸福感でものすごく満たされた

ポリネシアンセックスを体験した男性の感想は…
・ポリネシアンセックスの5日目が待ち遠しかった
・ポリネシアンセックスだと彼女がめちゃくちゃ感じてて驚いた
・今までのセックスはなんだったんだろうと思うくらい良かった
・ポリネシアンセックスは射精のプレッシャーが無くて気持ちよかった
・早漏でも満足させられるのが自信につながった
・射精してなくてもイッた時の気持ちよさが続いてた
・ポリネシアンセックスをきっかけに彼女のことをもっと好きになった

ポリネシアンセックスを体験すると、男性も女性も今までのセックスより大きな快感を得たり、セックスの概念が変わったような感想を言うことが多いようです。長く大きなオーガズムを感じることができたなら、どんなセックスの悩みも解消された証ではないでしょうか。

ポリネシアンセックスを成功させるには

ポリネシアンセックスを成功させるコツは、互いに気持ちが相手へ集中することです。
そのためにも食事をポリネシアンセックスの前にするのは控えましょう。

なぜなら、人は食欲が満たされてしまうと、性的な欲求が薄れてしまうからです。
それだけでなく、食べ物を消化しようとして血液が胃に集まるので眠気もやってきます。すると感度も下がってしまいます。

食事をするよりは、ハーブティーで身体を温めたり、アロマオイルなど好きな香りでリラックスしたり、ムードを高めたりすると良いでしょう。

おすすめしたいのはポリネシアンセックスをする時に飲むお茶やアロマオイルを決めておくことです。するとその香りを嗅いだだけで、無意識のうちに気持ちが高まるようになります。

身心のつながりをたっぷり感じられる行為だから

ポリネシアンセックスは時間をかけて互いを愛撫するやり方のセックスで、精神的な繋がりを感じることで快感も得ることが出来ます。愛情を確認しあうほどセックスも気持ちよくなるんですね。

コツややり方を覚えたら、興味のあるカップルはぜひともポリネシアンセックスに挑戦してみてください。

もっとセックスについて知りたいあなたはこちらをチェック

セックスの回数の平均は?年齢別に調査!
セックスの7つの健康効果!エッチは体にいい影響があるって本当?
セックス頻度のベストは?セックスレスの原因と回避する方法!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ