セックスの練習方法は?風俗で練習するのがベスト?

セックスの経験はないけど、いざというときのために練習したい!そんなときはどうすればいいのでしょう。やっぱり風俗にいってセックスを経験するのがベストでしょうか?ここでは他の練習方法と比べながら、風俗でセックスの練習するメリットをまとめてみました。

セックスの練習方法は?風俗で練習するのがベスト?のイメージ

目次

  1. セックスの練習方法にはどんなものがある?
  2. AVや動画をみてセックスの練習
  3. セックスのハウツー本や情報サイトを読んで練習
  4. 女友達でセックスの練習
  5. やっぱり風俗で練習するのがベスト?
  6. 風俗でセックスの練習をするメリット①
  7. 風俗でセックスの練習をするメリット②
  8. 風俗でセックスの練習をするメリット③
  9. お勧めの風俗は?
  10. セックスの練習方法まとめ

セックスの練習方法にはどんなものがある?

初めて彼女ができたけど上手くセックスできるか不安。いざというときのために練習しておきたい。でもキスの仕方は?挿入ってどうやるの?腰の振り方は?などなど。まだ経験のない、いわゆる童貞のときってセックスについての不安はいっぱいありますよね。経験はあっても彼女が満足していなさそうなときなんかも。

でもセックスの練習ってどうやってやればいいんでしょう。すぐに思いつくのはAV(アダルトビデオ)やセックスの動画をみること、セックスのハウツー本(やり方を書いた本)を読むことでしょうか。最近では本よりネットで検索して情報サイトを見た方が早いですね。

他には、手ごろな女友達で練習してみますか。まだ童貞なのに「それだ!!」と思ったなら、まあまあ鬼畜ですね。でも実際にそんな相手がいれば最高の練習にはなるでしょう。でも一番手軽で、しかも効果的な練習ができるのはやっぱり風俗でしょうか?お金はかかりますが、その分確実に練習できるし、経験不足でも童貞でも関係ありませんよね。

こういったいくつかのセックスの練習方法を、それぞれメリットとデメリットを確認しながらみていきましょう。


◆関連記事:セックスを楽しむための方法はこちら

セックスは楽しい!もっと楽しいエッチをするための方法9選!

AVや動画をみてセックスの練習

AVやアダルト動画でセックスをみて練習するのは、一番手軽にできる練習方法ですね。実際にセックスしているところがみられるので、どういうふうに挿入すればいいのかや、その後の腰の振り方なんかもイメージもしやすいです。なにより見ていて単純に楽しめるというのも大きなメリットですね。

でも大半のAVやアダルト動画は実際に恋人とするセックスとは大きく違っていたりします。特に童貞のときや経験が少ない頃であれば、いきなりは真似できないようなこともAVでは普通にやっていますからね。女性の反応も大げさなので、AVに慣れていると実際にセックスしたときに「あれ?あまり気持ちよくないのかも」とか思っちゃうかもしれません。

また、しないとは思いますがそういった動画の真似をしていきなり電マやバイブなんかを取り出した日には、大半の一般女性は引きますよね。

結局のところAVやアダルト動画は作り物すぎて、実際のセックスの練習には参考にならないことも多いです。むしろ勘違いしてしまうことで生まれるデメリットもあります。そのためAVやアダルト動画で練習もいいですが、それだけがセックスの全てとは思わないほうがよいでしょう。

セックスのハウツー本や情報サイトを読んで練習

ハウツー本や情報サイトの方が、AVやアダルト動画に比べるとまだ実際のセックスのやり方を説明してくれるので練習にはなるかと思います。キスの仕方や、女性の感じやすい触り方、挿入の仕方、腰の振り方等々調べれば大抵なんでも載ってますしね。

デメリットとしては文字情報が中心なため、AVやアダルト動画よりイメージが掴みにくいという点です。全く経験がない童貞の状態だと、ただ文字で読んだだけではイメージが掴みにくいかと思います。

そのためハウツー本や情報サイトはまったくの未経験な状態より、多少でも経験があって、もっと上手くなりたいという人向けになるでしょう。


◆関連記事:みんなセックスにどれくらい時間をかけてるの?

セックスの平均時間は?理想として挿入はどれくらいすべき?

女友達でセックスの練習

続いて女友達でセックスの練習はどうでしょう。やっていいんですかね、こんなこと。「僕とセックスの練習をしてください」、普通に嫌われますね。というよりこれ、普通に彼女作ってセックスするより難しそうです。

でも運よくそんな相手がいた場合、練習としては最高の練習相手ということになるでしょう。なんといっても実際の女性を相手に経験ができるのですから、これに勝る練習手段はないといえます。キスの仕方、前戯の方法、挿入のやり方、腰の振り方、全て実際の女性の反応を見ながら練習できます。

デメリットとしては普通そんな都合のいい相手はいないこと、そして相手の女性もセックスが未経験だった場合、それほど多くの経験が積めるわけではないことでしょう。もちろんその女性と何度も繰り返しセックスできるなら、だんだん慣れてきて、上手くできるようになっていくでしょう。

やっぱり風俗で練習するのがベスト?

さて、上記の練習方法はそれぞれセックスの練習としては必ずしも間違ってはいませんが、やっぱりそれぞれにデメリットがありますよね。そこでデメリットなし!メリットのみの練習方法が風俗へいってセックスの練習をすることです。

厳密にいえばお金がかかるというデメリットはありますが、逆にいえばお金さえ何とかなるならこれほどセックスの練習に最適なところはありません。以下で詳しく風俗でセックスを練習するメリットをみていきましょう。


◆関連記事:素人童貞ってなに!?

素人童貞の意味とは?童貞とどっちが女性の印象はいいの?

風俗でセックスの練習をするメリット①

実際の女性と経験できる

まず最大のメリットがこれ、実際の女性とセックスが経験できることでしょう。やっぱりいくらアダルト動画をみたり、情報サイトを読んだりしても、実際の経験がないといざというとき上手くいきません。そもそも完全に初めてで童貞の場合、女性の裸も実際に目の前でみた経験もないかと思います。

初めてのセックスで実際の女性の裸を目の当たりにして、冷静でいるのは難しいものです。興奮しすぎて相手に痛い思いをさせたり、挿入前にイってしまったりという話はよく聞きますよね。

その点一度でも経験があれば全然感じ方が違います。女性の裸をみてもある程度は落ち着いていられるでしょうし、セックスのやり方も一度でも経験があれば自信をもって行えます。

風俗でセックスの練習をするメリット②

気を遣う必要がない

なにより風俗でセックスを練習するなら、相手にそれほど気を遣わなくていいのです。もちろん何をしてもいいわけではありませんが、セックスの練習というだけなら全く問題ありません。ただ風俗の種類によって挿入ができるものとできないものがあるので、その点だけは注意しましょう。この点は後述します。

風俗でセックスの練習がしたいなら、経験が少ないことや童貞であることは素直に女の子に話しましょう。そして「練習したい」といえば相手はむしろ喜んで応じてくれます。相手はそれが仕事なのですから、断るわけはありませんし、自分の好きなように教えられるんですから、むしろ都合のいい客として喜ばれますよ。

逆に風俗にいって童貞であることを隠して、AVやアダルト動画でみた知識を試してみるというのはやめた方がいいでしょう。そういった動画は慣れていない人が真似しても、ただ乱暴で相手に痛い思いさせることにもなりかねません。

風俗でセックスの練習をするメリット③

なにより相手はプロ!高い経験値が得られる

そして風俗でセックスの練習をするメリットの最後は、なんといっても相手はその道のプロフェッショナルです。普通の女性に比べて圧倒的にセックスの知識も経験も豊富なので、一度でも多くの経験が得られるでしょう。少年漫画なんかでよくある、自分より格上の相手と闘った方が成長しやすい、というやつですね。

それに風俗なら実際にセックスを経験するだけじゃなくて、女性のセックスについての考えや意見、して欲しいことやされたくないこと等々なんでも聞けます。それこそキスの仕方や挿入の仕方、腰の振り方など逐一聞いて教えてもらうのもいいでしょう。

普段はなかなか周りの女性にセックスについて聞くことなんてできませんよね。でも風俗なら遠慮なく聞いても大丈夫です。

お勧めの風俗は?

挿入も腰の振り方も練習できるのはソープ

とはいえ風俗にも沢山の種類があります。性感マッサージやセクキャバ、箱ヘル、デリヘル、ソープなどが有名ですが、実際には他にはもっとあるでしょう。そんな中でセックスを挿入までできるのがソープですね。風俗といったらまず思いつくのはこれではないでしょうか。

ソープは他の風俗と違ってセックスが挿入までできます。他の風俗は挿入はできないところが多いので、挿入して腰の振り方まで練習したければソープが一番いいでしょう。ただし風俗の中では一番料金が高い部類になりますので、それなりの出費は覚悟しておいたほうがよいでしょう。

ヘルスなら本物の恋人気分で練習できる

ソープに対して挿入はできないけれど手軽に利用できて、比較的安価なのがヘルスです。ヘルスには大きく分けてお店まで自分で行く箱ヘルと、ホテルや自宅まで女の子が来るデリヘルがあります。サービス内容は同じなので、これはどちらでも好みでいいでしょう。

ヘルスの特徴はソープのようにいかにも風俗といった設備がないことでしょう。特にデリヘルなんかは自宅に直接来てくれるので、自分の恋人が遊びに来た感覚で利用できます。ただしヘルスはソープと違って挿入や腰の振り方は練習できませんので注意してください。

セックスの練習方法まとめ

いかがでしょうか。セックスの練習にはいろいろ方法はありますが、やっぱり手軽に練習できて効果的なのは風俗を利用することではないでしょうか。本当に練習したいならやっぱり実際の女性に相手をしてもらうのが一番ですよね。そのうえ相手がプロならこれ以上の練習相手はいないでしょう。

ただし風俗はお金がかかる上に、相手はプロだからこそ何とかして何度も通わせようと誘ってくるかもしれません。あんまりハマるとお金がなくなってしまいますので、その点だけは十分注意してくださいね。

もっとセックスについて知りたいアナタはこちら

女友達とセックスする方法と注意点まとめ!簡単にセフレにできる!
セックスが上手い男の特徴とは?【納得】
童貞&処女の初セックスを成功させるには!初エッチの方法11選!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ