膣の締まりを良くする方法!膣圧アップトレーニングを解説!

みなさん膣の締まりが悪いと悩んではいませんか?? 膣の締まりが悪いとパートナーとの案系がぎくしゃくしてしまう場合があります。 せっかくの愛情表現ですから、お互い気持ちよくなりたいですよね。 今回は膣の締まりを良くするトレーニングを紹介します。

膣の締まりを良くする方法!膣圧アップトレーニングを解説!のイメージ

目次

  1. 【膣×締まり】初めに
  2. 【膣×締まり】良い点
  3. 【膣×締まり】良い点①
  4. 【膣×締まり】良い点②
  5. 【膣×締まり】良い点③
  6. 【膣×締まり】良い点④
  7. 【膣×締まり】良い点⑤
  8. 【膣×締まり】方法①
  9. 【膣×締まり】方法②
  10. 【膣×締まり】方法③
  11. 【膣×締まり】方法④
  12. 【膣×締まり】方法⑤
  13. 【膣×締まり】最後に

【膣×締まり】初めに

女性のみなさん、パートナーとのセックスで膣の締まりが悪いと指摘されたことがありませんか???
膣の締まりが悪いとパートナーとのセックスが楽しめませんよね。
しかし、実は膣の締まりを良くするトレーニングがあります。
膣の締まりを良くすることで、パートナーとのセックスをいまよりも楽しむことができます。
膣の締まりとは、いわゆる「膣圧」のことをいいます。
膣の締まり、膣圧が良いとパートナーとのセックスで良いことがたくさんあります。
今回は、膣の締まりが良いとどんな良い点があるのか、膣圧の鍛える方法をご紹介していきたいと思います。

【関連記事】パートナーとのセックスについて気になるあなたはこちら!

優しいセックスをする男性の見抜き方7選!エッチ中の行動の特徴とは?
セックスは楽しい!もっと楽しいエッチをするための方法9選!

【膣×締まり】良い点

膣圧を高めると果たしてどんな良いことがあるのでしょうか。
パートナーが、気持ちよくなるというのは分かりますよね。
しかし、実は女性にとっても膣圧を高めるということはいいことだらけなんです。

【膣×締まり】良い点①

感度があがる

膣圧を高めることで女性側のセックスのときの感度が上がります。
感度が上がるということは、オーガズムを得られやすくなるので、セックスをするのが楽しくなります。
なぜ感度が上がるかというと、膣圧を高めると膣の中の範囲が狭まり、セックスをするときに男性のものの形がより感じやすくなるからです。
なので、気持ちいい所に男性のものが当たるようになるので、オーガズムを感じやすくなります。
いままで、セックスのときに中でイッたこのとないひとは、膣の締まりを良くする方法を試してみると、中でイきやすくなるでしょう。

【膣×締まり】良い点②

彼の反応が良くなる

膣圧を高めるということは、セックスのときに彼の反応が良くなります。
さきほどは女性の感度が上がり、オーガズムを得られやすくなると説明しました。
それは、男性にも言えることで膣圧が高まれば締め付ける力が強くなるということです。
なので、男性側も気持ちよくなります。
また、パートナーが遅漏の場合はその解消方法としても役立てることができます。
あまりにも長いセックスは、女性側の膣が痛くなってしまいますよね。
そのあと、膣内が染みたりする原因ともなります。
男性側も、腰への負担が大きいため腰が痛くなる原因となります。

【膣×締まり】良い点③

回数が増える

上記でご説明した通り、女性側はオーガズムを得られやすくなりますし、男性側も締め付ける力が強くなるため気持ち良くなります。
なので、必然的にセックスの回数が増えるでしょう。
そうすることで、パートナーとのスキンシップが増え、いままでよりもお互いの愛情が深まるはずです。
セックスの回数が減ってきてしまっていたり、愛情が薄れてきてしまっているときには、一度膣圧を鍛える方法を試してみて、もう一度パートナーとの愛を深めてみてはどうでしょうか。

【膣×締まり】良い点④

骨盤底筋が強くなる

膣の締まりを高めることで、骨盤底筋が強くなります。
男性よりも女性でお悩みの方が多い、尿漏れというものがあります。
膣圧が弱いため、意図的にではなく無意識に尿が漏れてしまうことです。
老化現象として避けられないことではあるのですが、若い世代でもこの尿漏れを経験している人も少なくありません。
なので、そういう人には骨盤底筋を強くする膣圧トレーニングがおすすめです。
継続的に膣圧トレーニングを続けることで、尿漏れを無くすことができるでしょう。

逆に膣の締まりが悪いと尿漏れの原因になります。
気をつけましょう。

【膣×締まり】良い点⑤

自信がつく

膣の締まりが悪いとどうしても彼とのセックスが楽しめません。
また、膣の締まりが悪いと彼も気持ちよくないため、セックス自体が気持ちよくて愛情を高める行為ではなく、ただの作業となってしまう危険性があります。
やはり、付き合っていくうえで身体の相性も大事になっています。
なので、膣の締まりが悪いとパートナーの浮気へつながることも少なくありません。

しかし、膣の締まりを良くすることでお互い身体の相性がよくなり、愛情を深めるだけでなく、パートナーの浮気防止にもつながります。
そうすることで、女性としての自信がついていままでよりもキラキラとした性格になるでしょう。

【膣×締まり】方法①

まず初めにお教えする膣の締まりを良くするトレーニング方法は、地道にコツコツと膣の締まりを良くする方法です。
かなり簡単な方法で、場所も選ばずトレーニングすることができます。

その膣圧のトレーニング方法は、膣や肛門を意図的に締めたり緩めたりする方法です。
こうすることで、徐々に膣の締まりが良くすることができます。
いつでもどんな場所でも行うことができるため、とても簡単にできる方法です。
はじめのうちはなかなか感覚がつかめないので難しいですが、慣れていくうちにだんだんと感覚をつかむことができるようになってきます。

【膣×締まり】方法②

次にご紹介する膣の締まりを良くする方法は、膣圧を鍛えるトレーニンググッズを使います。
トレーニングの要領は、さきほどの膣を締めたり緩めたりする方法と似ています。
しかし、このトレーニンググッズは重りがついているので、普通に膣を締めたり緩めたりするよりも効率的に
膣の締まりを良くすることができます。

このトレーニンググッズは、重さや大きさがたくさんあるので自分に合ったものを探しましょう。
このトレーニンググッズは、膣内に重りを入れるのであまり多きすぎると入らない場合があります。

また、膣内にトレーニンググッズを入れるのに苦戦する場合は、ローションなどで滑りを良くしてから入れるようにしましょう。

【膣×締まり】方法③

次にご紹介する膣の締まりを良くするトレーニング方法は、一番初めにご紹介した、膣や肛門を締めたり緩めたりする方法と少し似ています。
トイレでおしっこをするときに、一度にすべて出し切るのではなくて、一回出したら一回止めて、一回出したら一回止めてを何回か繰り返します。
そうすることで、膣の締まりが良くなります。
この方法は、トイレで行うトレーニング方法なので一日に数回行うことができます。
なので、膣を締めたり緩めたりする方法と一緒に行うとより効率的に膣の締まりを良くすることができます。

また、人に見られる心配もないので安心してこっそりとトレーニングを行うことができます。

【膣×締まり】方法④

なんと洋服を着たまま膣の締まりを良くするトレーニングをできるマシンがあるそうです。
そのマシンは「ペルビックトレーニング」といいます。
この膣の締まりを良くする方法は、自宅ではなくクリニックで行う方法です。
早ければ、3,4回ほどで膣圧に効果が出てくるようです。
このトレーニング方法は、効果を早く実感したい人におすすめの方法です。
ペルビックトレーニングを導入しているサロンに通う必要があるので、通うことが可能な人に限ります。

【膣×締まり】方法⑤

ここからは、トレーニング方法ではなく一回で描き実に膣の締まりの良さを時間できる方法をご紹介していきたいと思います。

まず、膣の締まりが悪い膣壁にヒアルロン酸を注入して膣内にボリュームを持たせる方法です。
唇や胸などに注入しているのを見るとわかるように、ボリュームが出てくれます。
そのヒアルロン酸によってボリュームが出た部分の持続性はものによって違い、早ければ1年ほどで、長ければ半永久的に持続するものもあります。

【膣×締まり】最後に

みなさんどうでしたでしょうか。
最近パートナーとのセックスで時間がかかるようになったと感じている場合は要注意です。
膣の締まりが悪い可能性があります。
また、パートナーから膣の締まりが悪いと指摘されてしまったらショックですよね。
なので、膣に締まりを良くするトレーニングを今からでも遅くありません、試してみましょう。
男性側からは、膣圧を高めるトレーニングをしているのとしていないのとでは全く感じ方が違うようです。
トレーニングを根気よく続けていれば、「何かしているの??」と聞かれるはずです。

その時は素直に膣圧を高めるトレーニングをしていると答えましょう。
その時に、「あなたに気持ちよくなってもらいたいから」という風に言えば、彼はきっとあなたのことをいままでよりも愛おしく感じてくれるはずです。

いまは、膣の締まりが悪いと悩んでいない方にも、このトレーニングはしていただきたいです。
いまからトレーニングをしておくことで、老化による膣のゆるみを防ぐことができます。

膣の締まりを良くするトレーニングで、気持ちよさもパートナーとの愛情もいままでよりたくさん手に入れてください。

【関連記事】パートナーとのセックスをもっと楽しみたいあなたはこちら!

セックスのマンネリ化の解消法!これでセックスレスにならずにすむ!
目隠しセックス・プレイのやり方と効果!これで大興奮!
野外セックスのやり方と注意点5選!青姦を楽しもう!【大興奮】
忘れられないセックスの特徴7選!男はこんなセックスが忘れられない!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ