フェラの舐め方7つ!男が一番興奮するのはどれ?これはイッちゃう!

フェラが苦手という女性は多いです。フェラが苦手でも好きな男性からのリクエストであれば、頑張るしかありません。では、フェラが苦手な人は、どのような舐め方をすれば良いのでしょうか?また、舐め方に注意することはあるのでしょうか?

フェラの舐め方7つ!男が一番興奮するのはどれ?これはイッちゃう!のイメージ

目次

  1. 男性が興奮するフェラの舐め方とは?
  2. セックスで男性が興奮するフェラの舐め方 (1)焦らす
  3. セックスで男性が興奮するフェラの舐め方 (2)舌先を使う
  4. セックスで男性が興奮するフェラの舐め方 (3)裏筋と尿道
  5. セックスで男性が興奮するフェラの舐め方 (4)優しく咥える
  6. セックスで男性が興奮するフェラの舐め方 (5)徐々に強くする
  7. セックスで男性が興奮するフェラの舐め方 (6)イカせる準備
  8. セックスで男性が興奮するフェラの舐め方 (7)フィニッシュ
  9. 勃起した男性器の注意点 (1)歯
  10. 勃起した男性器の注意点 (2)単調にならない
  11. 勃起した男性器の注意点 (3)頻繁に舐め方を変える
  12. 勃起した男性器の注意点 (4)目線
  13. 勃起した男性器の注意点 (5)手を使う
  14. 愛情を込めることが大切

男性が興奮するフェラの舐め方とは?

フェラが苦手という女性は意外と多いです。なので、できればフェラは避けられると嬉しいと思っている女性も多いです。しかし、その意見とは逆に、フェラが好きという男性は非常に多いです。中には、エッチの中の行為で一番好きという人もいるくらいです。

なので、フェラはエッチでは避けて通ることができません。また、大好きな男性が望むのであれば、頑張ってフェラをしてあげたいとも思います。では、フェラが苦手な女性はどのような舐め方をすれば男性を気持ちよく、また興奮させることができるのでしょうか?

セックスで男性が興奮するフェラの舐め方 (1)焦らす

フェラが苦手という女性が持つ意見として、男性が自分のフェラで気持ちよく感じてくれているか?、痛くないか?、などが多いです。これらは正しい手順や舐め方をすれば解決されることがあります。

フェラが苦手という女性の中には、いきなり男性器を咥えて舐め始めてしまう人がいます。女性が気分で感度が大きく変わるように、男性も気分を盛り上げてあげないと、気持ちよくなることはできません。なので、まずは焦らすことから始めましょう。

太ももの周りから徐々に責めたり、下着を脱がさずに責めたりして男性に期待感を与えてあげまあしょう。いつになったら、しっかりと舐めてもらえるのか?、焦らすと興奮度が上がり、男性が気持ちよく感じやすくなります。


◆関連記事:まずは指で練習してみませんか?

指フェラのコツ!彼が気持ちよくなる上手な舐め方は?

セックスで男性が興奮するフェラの舐め方 (2)舌先を使う

上記で述べたように、いきなり男性器を咥えこんで舐めるようなことをしてはいけません。フェラはゆっくりと責めることが重要です。なので、焦らしが済んで、男性器を舐める段階になったら、まずは舌先を使うようにしましょう。男性器の根本からゆっくり舐め上げても良いでしょう。

男性器は根本から先に向かうに連れて、敏感になっていきます。焦らしの延長として、男性器の先の方を責めずに、舌先で根本の方を舐めても良いでしょう。男性も時間をかけて愛撫することが大切です。

セックスで男性が興奮するフェラの舐め方 (3)裏筋と尿道

舌先で男性器の根本の方を舐めれば、次第に男性器の先の方へ移動していきましょう。男性器の先の方には裏筋と尿道があります。男性器を咥える前に、この裏筋と尿道も舌先で刺激しておきましょう。男性器の根本への刺激によって高まっている期待感を、さらに高めることができます。

ただし、裏筋と尿道は男性器の中でも、非常に敏感な部分です。なので、いきなり強い刺激の与え方をしてしまうと、男性が痛く感じてしまうことがあります。裏筋と尿道は優しく、舌に力を入れずに舐めるようにしましょう。

セックスで男性が興奮するフェラの舐め方 (4)優しく咥える

男性器の根本や、裏筋、尿道などへの愛撫が済めば、次は男性器を咥えます。このときも、いきなり強い刺激を与えるような舐め方をしてはいけません。まずは男性器を根本までゆっくりと咥えて、表面をなぞるようにして口から引き抜いていきます。

これを何度か繰り返しながら、男性の反応を見ながら徐々に刺激を強くしていきましょう。さらに、このとき男性器をたっぷりと濡らすことも意識しましょう。男性器は乾いたまま亀頭部分を刺激すると痛みを感じてしまいます。

セックスで男性が興奮するフェラの舐め方 (5)徐々に強くする

男性の反応を見ながら、徐々に刺激を強くしていきましょう。激しく口を上下に動かしたり、舌で刺激を与えていきましょう。あまり単調な動きだけだと、男性も飽きてしまうので、ときに咥えることを止めて、手で刺激したり、再び、玉や根本の方を舐めたり、根本から裏筋や尿道まで舐めあげても良いでしょう。

ただし、このときは、本格的な刺激を与えている状況なので、ねっとりと、舌全体を使って、柔らかく舐め上げるようにしましょう。


◆関連記事:ちょっと抵抗があるかもしれませんが喜ばれやすいのです!

お掃除フェラの方法!これで彼はあなたの虜に!

セックスで男性が興奮するフェラの舐め方 (6)イカせる準備

ある程度の刺激を与え続けると、男性はイキそうになってきます。セックスをするのであれば、イカせてはいけないので、フェラを止めましょう。もし、そのままイカせるのであれば、刺激を続けましょう。

しかし、男性がイキそうになったとき、同じような刺激の与え方を続けていても、なかなかイってくれません。最後はラストスパートをかけるように激しい刺激を与え続けないといけないからです。

ラストスパートは、強くバキュームしたり、口で男性器を締め付けながら、今まで以上に口を激しく動かす必要があります。ラストスパートをかけるタイミングは非常に重要です。タイミングを間違えると、男性がイク前に女性の体力がなくなってしまったり、顎が疲れてしまったりします。

セックスで男性が興奮するフェラの舐め方 (7)フィニッシュ

男性がイクときは射精することになります。フェラで男性をイカせるのであれば、最後はどのようにして終わるかも考えておきましょう。多くの男性が喜ぶのは、そのまま口の中でイクことです。射精を口で受け止めてもらえるのは、それだけ関係性が深い人だけです。男性は口で受け止めてもらったことに、興奮するのではなく、愛情表現として受け取ってくれるでしょう。

男性がイク直前でフェラを止めて、手での刺激に変えるという方法もあります。射精の直前なので、手での刺激も激しくするようにしましょう。また、射精を手で受け止める、女性の体で受け止める、男性が寝ている状態であれば、何もせず、そのまま男性のお腹に出るようにするなどの方法があります。

最後は女性がどうするか決めても良いですが、最後はどうしたいか?、男性に聞いてあげても良いでしょう。

勃起した男性器の注意点 (1)歯

フェラをするときには、勃起した男性器を触ることになります。男性器は非常に繊細な部分です。なので、触り方には注意が必要です。また、勃起した状態であれば、さらに注意が必要になります。

フェラをするときに、まず注意しないといけないのは歯です。フェラするときに歯で当たり、男性器で擦れてしまうと、強い痛みを与えてしまうことになります。なので、歯が当たらないように注意しましょう。

勃起した男性器の注意点 (2)単調にならない

先に述べた通り、フェラをするときにはゆっくりと時間をかけることは重要です。しかし、それは男性の反応を見ながら調節する必要があります。あまり、男性器の根本や、玉、裏筋や尿道などの部分を舌先で舐めてばかりいると、男性は早く本格的なフェラが始まらないか?、と期待していますが、間延びしてしまうと気分が落ちてしまいます。

また、本格的なフェラが始まっても、ずっと同じ刺激の与え方で単調な動きだけ繰り返されていれば、これも男性の気分が落ちてしまう原因となります。口を上下に動かす動きがフェラのスタンダードな動きになりますが、この動きだけを繰り返すのではなく、ときに違う部分を、違う舐め方をして、緩急をつけましょう。

勃起した男性器の注意点 (3)頻繁に舐め方を変える

単調な刺激の与え方では、男性の気分が落ちてしまいます。なので、ときに舐め方を変えて緩急をつけることも重要です。しかし、あまりにも頻繁に舐め方を変えてもいけません。もし、責めて欲しいポイントを責められているときは、集中的に責めて欲しいと思っています。

ですが、頻繁に舐め方が変わってしまうと、もっと責めて欲しかった、と気分が落ちてしまいます。また、せっかく気持ちよくても刺激のされ方が頻繁に変わってしまうことで、気持ち良いという感情に集中することができなくなってしまいます。

勃起した男性器の注意点 (4)目線

フェラに集中すると、男性器周辺に視線を向けがちになってしまいます。セックスは愛情を確認し合う行為なので、目と目が合っていないと、作業的な印象を与えてしまうことがあります。一生懸命にフェラをしてくれていることは男性もわかっていますが、ときには上目遣いで男性と視線を合わせましょう。

勃起した男性器の注意点 (5)手を使う

フェラは口がメインです。なので、両手が空くことになります。片手は男性器を固定するために添えたり、口と同時に手で男性器に刺激を与えるために使う人が多いです。しかし、もう一方の手を使わないという人が多いです。

せっかく、もう片方の手も空いているので他の部分も刺激しましょう。定番は乳首か玉です。フェラしながら、これらにも刺激を与えることで、より強い刺激を与えることができます。

愛情を込めることが大切

フェラが好きな男性は多いです。好きな男性からのリクエストであれば、フェラが苦手でも頑張ろうという気になります。しかし、フェラは勃起した男性器を触ることになります。なので、勃起した男性器は非常に繊細な部分です。男性が痛みを感じないように注意しないといけません。

また、フェラは男性に気持ちよくなってもらうことも大事ですが、何よりもその行為によって愛情を伝えることも大事です。たとえ
苦手なフェラであっても、一生懸命にフェラすれば、男性に喜んでもらえることでしょう。

もっと舐めるについて知りたいアナタはこちらもチェック

お尻の穴を舐めるように彼氏に頼まれた!舐めるべき?
彼氏をフェラでイかせるためのポイント7選!セックス好きな女子必見
彼女がフェラしてくれない?彼女にフェラさせる11の方法!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ