離婚したい理由ランキング!なんで離婚したいの?

離婚したい理由って何? そんな、離婚したい夫婦が抱える悩みをランキングにしてご紹介していきます。 離婚したい理由は人それぞれ...「お金」「セックスレス」「性格の不一致」などなど上げだしてらキリがありません。そんな離婚したい理由を考えていきましょう!

離婚したい理由ランキング!なんで離婚したいの?のイメージ

目次

  1. 離婚したい理由って?
  2. あんなに好きで結婚したのに...。
  3. 妻と離婚したい理由
  4. 夫と離婚したい理由
  5. 離婚したい理由ランキング⑮喧嘩
  6. 離婚したい理由ランキング⑭口調がキツイ、相手を見下す態度
  7. 離婚したい理由ランキング⑬親を大切にしない
  8. 離婚したい理由ランキング⑫一緒に居ることが苦痛
  9. 離婚したい理由ランキング⑪セックスレス
  10. 離婚したい理由ランキング⑩子どもの面倒を見てくれない
  11. 離婚したい理由ランキング⑨家事を一切しない
  12. 離婚したい理由ランキング⑧家庭に協力的ではない
  13. 離婚したい理由ランキング⑦周りの人と仲良くしようとしない
  14. 離婚したい理由ランキング⑥自分優先
  15. 離婚したい理由ランキング⑤モラハラ・精神的暴力
  16. 離婚したい理由ランキング④DV・家庭内暴力
  17. 離婚したい理由ランキング③お金、借金、浪費癖
  18. 離婚したい理由ランキング②浮気
  19. 離婚したい理由ランキング①性格の不一致
  20. まとめ

離婚したい理由って?

あなたが離婚したい理由とはどのような理由でしょうか?
結婚した当初は、あんなに好きだった相手も今となっては離れたくて仕方がない。

そんな気持ちになった背景にはどのようなことが考えられるのでしょう?

今回は、そんなあなたが「離婚したい理由」についてどのようなことが挙げられるのかを考えていきたいと思います。
結婚したい理由は人それぞれあります。
ランキング形式で離婚したい理由を見ていくことによりあなたの離婚したい理由を見つけることができるかもしれません。

年々離婚率が増えている日本ですが、厚生労働省の調べより、3組に1組のカップルが離婚していると言われているようです。

あんなに好きで結婚したのに...。

カップルの多くは、お互いに愛し合い、将来を使い結婚したわけですが、そんな日もつかの間、今となれば相手との離婚しか頭をよぎりません。

「昔は、あんなに好きだったのに...。」

また、年齢的にもタイムリミットがあると思い焦って結婚を決意してしまった人も同じです。
今の相手とうまくやっていけると思い結婚しても、今となってはそれが失敗だったと感じている人も多いようです。
結婚した当初の、好きだった気持ちを思い出すことができますか?

この気持ちになれない場合、離婚をしてしまう確率も上がるようです。

相手のどこが好きだったかを感じられることにより相手に情があることがわかります。

しかし、相手のどこが好きだったかなどわからない場合、すでに離婚のカウントダウンが始まっているのかもしれません。




妻と離婚したい理由

男性に質問です。「妻と離婚したい理由」とはなんですか?
「妻と離婚したい理由」について明確に答えられることができますか?

「妻と離婚したい」と考える夫は、案外多いようです。

妻と離婚したい理由の多くは、妻からの制限が厳しい、また遊ぶ時間やお金がない、束縛がひどいなど、妻と離婚したい理由は様々です。

妻と離婚したいと考える男性の中には、「家に帰って妻に気を使うことが大変疲れる。」などと言う意見も挙げられました。

家に帰って疲れが癒せない家庭は、男性にとって非常に苦痛の場となるようです。
妻と離婚したいと考える男性は、このように妻と居ることで気持ちが休まらないのかもしれません。

妻と離婚したい理由は、やはり支配されていると言う気持ちから来ているのかもしれません。

このように、妻と離婚したい理由は妻の異常な嫉妬心や、旦那を気遣えない心など妻側に問題がある場合が多いようです。

夫と離婚したい理由

「妻と離婚したい理由」に続き、女性に質問です。「夫と離婚したい理由」は何ですか?
「妻と離婚したい理由」を見てどのように感じましたか?

「妻と離婚したい理由」に共感できる部分はありましたか?


実は、「妻と離婚したい理由」は、「夫と離婚したい理由」の意見と共通する部分があります。
つまり、「妻と離婚したい理由」の中に妻といて気持ちが休まらないと言う意見がありましたよね?

このように、妻の側も、夫がいることで気が休まらないこともあるのです。
さらに、夫に気遣い自分の本心を言えなかったり、我慢することが増えるのであれば、これは「妻と離婚したい理由」と重なるのではないでしょうか?


男性も女性も、相手に気を使う事が増えたり、気が休まらない生活を送ることで、離婚したいと考えるようになるようです。

それではここからは、いよいよ離婚したい理由についてランキングしていきます!

離婚したい理由ランキング⑮喧嘩

夫婦2人で、喧嘩が多いことにより離婚したい理由となるようです。

また、喧嘩はお互いの体力の消耗だけでなく精神的にも疲れる場合が考えられます。
このように、喧嘩が続くことで相手と性格が合わないと感じることと、体力や精神的にも疲れてしまうことが考えられるのです。

「嫌い、嫌いも好きのうち」なんて言葉がありましたよね?

しかしそんな言葉も「嫌い、嫌いも嫌いのうち」になってしまっていませんか?
喧嘩が多いことにより、旦那や妻とは口もききたくないと言う状況になっていたり、実際に何日か口をきいていない夫婦も多いのではないでしょうか?

子どもが居る場合、仲の悪い夫婦や喧嘩の絶えない夫婦の姿を見て子どもがどのように感じるかを考えていきましょう。

喧嘩をすることで、旦那や妻と分かり合えると思ってきた方も、喧嘩が多いことによりお互いに疲れてしまい、分かり合えないと思ってしまうことがあるようです。

離婚したい理由ランキング⑭口調がキツイ、相手を見下す態度

夫婦での喧嘩に続き、次に離婚したい理由ランキング14位は、旦那や、妻の口調がキツすぎる、また相手を見下すような態度に威圧感を感じるなどの理由が挙げられます。


旦那や妻の口調がキツイ事はよくある話かもしれません。しかし、そのキツイ口調に愛情を感じられなかったり、明らかにバカにしているような態度であれば、自分にも自信がなくなってしまいますよね。

口調がキツイことや威圧的な態度をとることで相手に対し精神的苦痛やモラハラになっていることも考えられます。

旦那が妻に対し「馬鹿野郎!」なんて叫んでいる姿を子どもが見たら、もちろん子どももショックを受けてしまうことでしょう。

これからの夫婦のあり方は、相手を見下すような態度ではなく伝える側もきちんと相手のことを理解し伝えるようにしなければなりません。

相手をコントロールしたい気持ちが強いために、口調がキツくなったり相手を見下すような態度はやめておきたいものです。

離婚したい理由ランキング⑬親を大切にしない

旦那の両親や、妻の両親など親を大切にしない態度を取られることで離婚したいと考えるようになるようです。
旦那の両親や妻の両親を大切に扱わないことにより、夫婦仲も悪くなると考えられます。

仕事や家庭を第一に考える気持ちもわかります。しかし、両親があったからこそ今の自分たちが存在でき、感謝しなければならないことも大切です。

このように、双方の両親に対し理解のない旦那や妻であれば当然自分のことも大切にしてくれていないような気持ちになってしまいます。

たとえ、双方の両親と気が合わない場合でも、前向きな言葉を期待したいものですよね。
全く親の面倒をみる気のない答えが返ってくれば、こちら側としても悲しくなってしまいます。

結婚するときに、きちんと両親の面倒を見ると約束したにもかかわらず、やっぱり面倒を見たくないと言う旦那や妻もいるようです。

自分たちが親になることで、親の苦労や感謝の気持ちが生まれてくるのが当然のことです。しかし、親を大切にしない旦那や妻であれば、また、子どもたちから大切にされるような親にはなれないのかもしれません。

離婚したい理由ランキング⑫一緒に居ることが苦痛

何が原因でもなく、明確な理由もなく旦那や妻といることが苦痛になっていることがありませんか?
相手に気を使っていたり、相手のことを受け入れられなくなっていることも考えられます。

そんな生活が続けば、当然息苦しくなってしまいますよね?

そもそも、なぜ一緒にいることが苦痛になってしまうのでしょう?
あなたが相手に対し気を使いすぎるから?それとも、もともとひとりでいるのが好きだから?など理由は人により様々です。

しかし、結婚という道を選んだのであれば、その人と一生共に過ごすと言う固い気持ちで結婚を心に決めたわけですので「ちょっと嫌になったから」などの、わがままによる理由ではなかなか離婚することができないのかもしれません。

まずは、このように具体的な理由が明確でない場合、あなたが1人になりたい気持ちをパートナーに伝えてみて、週に何日か一人で過ごせる時間を設けるようにしてもいいでしょう。

離婚したい理由ランキング⑪セックスレス

夫婦が、離婚したい理由の中にセックスレスの理由があることをご存知ですか?
セックスレスは忙しい夫婦にとってよくありがちなものなのかもしれません。
しかし、セックスレスが続いてしまうことによりお互いの愛情を感じられないことにもつながります。


セックスレスに落ちやすい夫婦の特徴はどのようなところにあるのでしょうか?

セックスレスに落ちやすい夫婦の特徴①
お互い仕事で疲れて、相手にまで気が回らない。

セックスレスに落ちやすい夫婦の特徴②
お互い興味がない。

セックスレスに落ちやすい夫婦の特徴③
夫婦2人で、デートをしたりときめくようなことをしない。

セックスレスに落ちやすい夫婦の特徴④
お互いの思いやりが欠けてしまった。

セックスレスに落ちやすい夫婦の特徴⑤
相手を女性や男性として見れなくなった。

このように、セックスレスに落ちやすい夫婦には様々な特徴があります。
また、仕事を理由にセックスレスになってしまう夫婦も多いようです。

仕事で疲れきった心と体に、夫婦と分かち合える余裕や心の気力も残っていないのかもしれません。
このように、セックスレスを経験する夫婦は離婚率が高くなると言えるのです。

■関連記事:セックスレスについて気になる方はこちらもチェック!

新婚セックスレスの理由とは!夫とのレスを解消する方法7選
セックスレスの原因は夫かも?夫が妻を求めない理由と解消法は?

離婚したい理由ランキング⑩子どもの面倒を見てくれない

旦那さんによくありがちなパターンですが、子どもの面倒を見てくれない旦那さんに、奥さんも呆れ返ってしまうようです。
2人が望んでできた子どもなのに、子どもの面倒を見てくれない姿に、愛情すら感じない…。

子どもがかわいそうなだけでなく、家庭すら大事にしていないように見えてしまう。
旦那が子どもの面倒を見ないことで、そんな気持ちになっている妻も多いのではないでしょうか?

ちょっと前に、「イクメン」という言葉が流行りましたよね?
最近ではあまり聞かなくなった「イクメン」ですが、やはり「イクメン」男性を見ることで、自分の旦那と比べてしまいがっかりしてしまう奥様も多いように感じます。

自分1人で子どもの面倒を見ているのであれば、旦那がいなくても子どもの面倒を見ていけると感じる妻もいますので、当然離婚の理由にもなってしまうと考えられます。

離婚したい理由ランキング⑨家事を一切しない

一切家事をしない旦那さんにも、奥さんは離婚をしたいと考えているようです。
最近では社会の変化により女性も職場でたくさん活躍している人も増えてきています。
そのため、1人で家事や仕事をこなしていくのには難しい部分もあるのです。

今の時代、共働きのおうちであれば家事を一切しない旦那や家事ができない旦那は、奥様が体を壊し倒れてしまうか、また離婚するかのどちらかになりそうです。

家事をしてあげることで、より奥さんと協力し理解を深めようとする姿勢が伺えます。
しかし、全く家事をしない旦那であれば、奥さんと協力し愛情を深めようと気持ちすら感じないように見えてしまいます。

お金の問題や、性格の不一致の問題など重要なこともありますが、毎日の生活で一切家事をしない姿も、お金や性格の不一致の問題に相当する離婚理由になるのではないでしょうか?

離婚したい理由ランキング⑧家庭に協力的ではない

家庭に協力的でない人は、もちろん家事もしない事と、子どもの行事にも参加をしないことが考えられます。
仕事で、子どもの行事に参加できない事は仕方がないのですが、子どもの行事に参加できなかったことで子供に対し穴埋めをしてあげるなどの心の余裕さえ感じられない場合、離婚したいと思うようになるのかもしれません。

妻は、子どものことを第一に考えることに対し、当然旦那さんは、仕事のことを第一に考えてしまいます。
それが悪いと言うわけではありません。

しかし、子どもの学校の行事やイベントがあるたびに子どもの成長を見れる機会を逃してしまっているのです。ホームビデオに映った子どもの姿を見ているだけでは、なかなかその場の臨場感を味わえることができないのです。
また、子どもも自分が活躍する場に両親が来てくれることで、よりやる気を発揮することもできます。

このように、家庭に協力的な関わりなどをしていってもらいたいものですね。家庭での協力がないために離婚をしたいと思われることがあるのです。
子どもの成長を共に分かち合う気持ちで、家庭の行事に参加していってもらいましょう。

離婚したい理由ランキング⑦周りの人と仲良くしようとしない

社会生活において、周りの人と仲良くできない人はやはり社会からも懸念されてしまいます。
そのため、近所付き合いや自分の友達、自分の家族に至るまで仲良くできないのであれば、当然のこと付き合いが悪い人になってしまいます。


自分の周りの人と仲良くできない相手とは、一緒にどこかへ出かけたりする気分にもなりません。
周りの人と仲良くできない相手と一緒に出かけることで、却って出かけた先で会った人に気を遣う結果になってしまいます。

このように、周りの人と仲良くできない人とお付き合いすることで、自分の周りの人とも疎遠になってしまうことが考えられます。

愛と言うのは、その人も含め周りの状況を理解しまたその周りの人とも仲良くし、理解してあげることが大切なのです。
そこが欠けていると言う事は、やはり自分が愛されないと感じてしまうため離婚したい理由になってしまうのかもしれません。

離婚したい理由ランキング⑥自分優先

子どもが生まれても、自分優先の人っていますよね?
弱いものを守るべきじゃないの?なんて気持ちにさせられそうです。
しかし、そんな幼い子どもを目の前に子度もが泣いていようが喚こうが自分を優先してしまう人とは一緒にいられないと感じてしまうようです。


いつも自分が可愛く、自分を優先してしまう人はもちろん相手のことを優先することができません。
そのため、相手に対し好きな感情や愛情があっても「自分のことが好き」な愛情には勝てません。

そればかりか、ついつい自分を優先してしまいます。
冷たい人に見えたり愛情のない人に感じられたりしてしまうことでしょう。

このように、自分ばかりが可愛い人は周りに対し愛情のない人に感じられたりしてしまう事があるようです。
自分を優先してしまう人は、その状況により別れるか別れないかは判断する必要がありそうです。

離婚したい理由ランキング⑤モラハラ・精神的暴力

離婚したいと思える理由の中に、お金や性格の不一致等の問題もありますが、やはり目には見えない心のDVや、モラハラ、精神的苦痛を与えるような行為が目立ちます。

あなたも精神的簿y力やモラハラには気を付けましょう。


精神的暴力やモラハラなどは傷が見えるわけではありません。

そのため、日常的に行われていたとしても端から理解することが難しいでしょう。
精神的暴力やモラハラを受けた人が精神的な病気になっていることも考えられます。

このように、離婚したい理由の中にモラハラや精神的暴力が挙げられ、なかなか離婚をすることに至れない夫婦も多いのが現実です。

離婚ができない理由の中には、離婚をすることにより恐怖を感じる場合があるようです。このように、精神的暴力やモラハラを受けた相手は、離婚したい気持ちがあっても、なかなか離婚に至らないのも現実なのかもしれません。

離婚したい理由ランキング④DV・家庭内暴力

離婚したい理由の上位に必ず入ってくるのが、DVや家庭内暴力になります。
DVや家庭内暴力を振るわれている人は、服から見えないところに傷を負っている場合があります。
そのため、なかなか他人からは気づかれることが少ないことも考えられますので、本人が声を上げて行かなければ離婚に至れないケースもあります。

DVや家庭内暴力をすることにより、暴力を受けたときは恐怖や相手の支配される気持ちが強いため、なかなか抵抗することができません。

また、子どもが居る場合子供に害を及ぼしてしまったり、子どもがDVなどを受ける事は避けたいです。
DVや家庭内暴力をするときは怖いのですが、それ以外の時に優しい姿や一面を見せるため、なかなか離れられない人も多いようです。

DVは、犯罪です。体と心を支配するだけでなく、あなたの心と体を傷つけるものにもなります。「離婚した後に仕返しをされるんじゃないか?」など恐怖にもなりますが、自分の体と子どもがいれば子どもを守るために、勇気を出し離婚をすることも自分の身を守ることにつながります。

離婚したい理由ランキング③お金、借金、浪費癖

離婚したい理由の中に、お金の問題が含まれます。
当然お金の問題になれば、生活に関わる問題にもなります。
お金に対し借金や浪費癖がある人は、結婚しても相手を不幸にしてしまいます。

お金に対してルーズな人、借金や浪費癖のある人は結婚してからの離婚理由としては非常に大きな問題になります。

そのため、お金に対して浪費癖や借金がある人の多くはストレスからくる気持ちをギャンブルで発散したり、また、お金を使うことで気分が晴れ晴れする気持ちになることも考えられます。

このように、お金を使うことによりお金を使うことが快感になり浪費癖ができてしまったり、ギャンブル依存症に陥ったりすることも考えられます。

お金に対してルーズな人は結婚してからも浪費癖やギャンブル依存症が治るわけではありません。
結婚した相手にお金のことで苦労させられることになりますので、離婚したい理由になってしまいます。


離婚したい理由ランキング②浮気

離婚したい理由の多くの人は、浮気をされたことが原因によるものです。
浮気をすることで、社会的に倫理や秩序がないと思われるだけでなく、最近では芸能人や有名人などの不倫報道も多く取り上げられています。
浮気や不倫をしまうことにより、その人の人間性を疑われる時代になっています。


浮気や不倫をすることで、一時期の快楽やドキドキやワクワクを味わえることでしょう。しかし、家庭を守っている相手からすれば裏切られた行為でしかありません。

また、浮気や不倫をすることにより子どもへの影響も大きなものになると考えられます。
浮気や不倫は家庭を壊すだけでなく、相手の信用やその人自体の信頼にも関わります。


一時期だけの浮かれた気持ちで、先走り家庭を顧みず家族を傷つけてしまうことだけは避けたいものです。
また、踏みにじられた家族の気持ちを考えながら行動してほしいものです。

離婚したい理由ランキング①性格の不一致

離婚したい理由ランキング1位は、やはり「性格の不一致」になりました。
結婚する前には見えていなかった性格が、結婚したことで見えるようになったと言う意見も聞かれます。


性格の不一致により離婚したカップルは離婚した原因の多くに挙げられます。

昨今、婚活や結婚を促すようなパーティーをよく耳にします。
また、結婚を焦る女性や男性などきちんと相手の性格を見ずに、その人の容姿や学歴、経歴などを中心に結婚してしまった結果、性格の不一致により別れに至る事はよくある話です。

性格の不一致と言う事は、価値観の違いや結婚観の違いなども含まれます。
さらに、性格の不一致があることで生活環境が全く違い、このように性格の不一致で悩まされることがあるようです。

性格の不一致から、お互いに生活することが苦しくなり、一緒にいることすら嫌になってしまうことも考えられます。
性格の不一致は、結婚してから合っていなかったとわかるカップルも多いといわれています。

また、性格の不一致から相手の行動がいちいち気になってしまったり、さらに性格の不一致によるすれ違いも多いといわれています。

まとめ

いかがでしたか?
カップルが離婚してしまう理由を理解していただけましたか?
一位は性格の不一致なんですね。

やはり、結婚前にきちんと相手の性格をある程度理解してから結婚するべきだと感じます。

離婚したい理由にセックスレスや、モラハラ、お金の問題なども挙げられます。しかし、セックスレスやモラハラやお金の問題以外にもっと大切なことがあります。

婚活や婚活パーティーなど最近よく耳にしますが、容姿や学歴よりも「性格の一致」が大切なことをこの結果が教えてくれているようです。

さらに離婚問題について知りたいあなたへ!

新婚でも離婚したい?スピード離婚の前に考えるべきこと!
離婚後の養育費の相場!いつまでもらえるの?
離婚の準備はこれで完璧!準備期間にすべきこと7選
モラハラ夫の特徴と対処法!離婚するべき?【要注意】

関連するまとめ

mika3678
mika3678
お読みいただき、ありがとうございます。女性の素敵な恋愛ライフを応援します♪少しでも、彼との不安がなくなり、彼との距離が縮まるような記事を書いていけたらと思います。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ